事情があって、3年後ぐらいにフィリピンに移住しようと思っています。
まだ年金を貰える年齢ではないですし、向こうで働く事は考えていません。
ですから、預金の金利ですべて賄わなければなりません。
フィリピンペソでの金利は10%と高金利ですが、税金も高い聞きます。
例えば、半分をフィリピンペソで、半分をUSドルで預金したとします。
ひと月の出費が1300ドルぐらいの生活をするためには、預金に対する税金などを考慮した上で、日本円で幾らぐらいのお金を用意すればいいのでしょうか?
具体的な金額を教えて頂けると、とても参考になります。
不躾な質問ですが、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私の妻はフィリピン人で、マニラに住んでいる日本人の友達もいます。


たまたま 最近、幾らあったら働かなくてもフィリピンに住めるかという話になりました。

むこうに住んでいる友達が言うには、3000万円分を貯金していれば、
月に約10万ペソの利息があるそうです。
普通の所に、普通に暮らしていくには十分だと言っていました。

ただ、ガードマン付きのヴィレッジに住んでメイド(2人位)&ボディーガード兼運転手を置いてリッチな気分を満喫するなら5000万円位預金してあった方が安心かもしれません。

ちなみにマニラに住む僕の友達は、やはり奥さんがフィリピン人でマカティ(日本でいうなら渋谷とか新宿)という所に住んでいますが、メイドが1人居て月5万ペソでそこそこの贅沢をして暮らしています。
    • good
    • 0

補足です。


10万ペソというと$2000弱、約26万円位になるので、
takeda8さんの言っている$1300だったら2000万円分位の預金で
大丈夫ではないでしょうか?

でも、何があるかわからないので多いにこした事はないですが…
移住計画、頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

他の掲示板でお聞きしましたところ、やはり同じ金額を教えていただきました。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/01 22:19

現在の状況が変わらないとして、5000万円必要です。


ただし、移住して五年後に元金がゼロになる確率が80%
半分になる確率が10%、元金がそのままの確率が10%
と予想します。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフィリピンの通貨ペソについて

以前フィリピンに行った際の帰り、数万ペソを両替出来ずに帰国してしまいました。たしかペソは日本では両替できないと思うのですが、今後フィリピンに行く予定もなくどこか他の国で使える所は有るのでしょうか?

Aベストアンサー

フィリピンの2つの銀行の支店が東京にあるようです。問題はそこで両替をしてもらえるかどうかですね。
ただ、本日のレイトを見ると1フィリピンペソが2.2円位ですので、東京の近くでないと時間と交通費の方が高くついてしまうかも知れませんね。
ご参考ですが、銀行にかんするお問い合わせ先として全国銀行協会が開いている「銀行とりひき相談所」がほぼ全国にあるようですからご相談されてはいかがでしょうか ?

参考URL:http://www.zenginkyo.or.jp/

Q当面使わないお金をどうすべきでしょう。定期預金は金利が低いし、ドルやユ

当面使わないお金をどうすべきでしょう。定期預金は金利が低いし、ドルやユーロまで不安定要因があるようだし、投資信託は「悪魔のささやき」だという本を読んでしまってからは、とても恐ろしくてやる気に慣れません。結局、金・プラチナがいいのでしょうか?現物を手元に置いておくのですか?「純金積み立て」なら安心ですか?公社債なら国債よりもむしろ安全と言う説もあります。ハイリターンはなくても、安全にしておける道はなんでしょう。

Aベストアンサー

何かに投資する場合、常にリスクがあります。
そのリスクも時代によって変わり、リーマンショック後は
株や投資信託、外貨の金融商品などはハイリスクになっています。
日本国債の短期であれば当分の間、大丈夫だと思います。
定期預金も短期のほうが良いですね。

欧米の富裕層では、全資産の10%ぐらいはゴールドを保有しています。
長い歴史の知恵だと思いますが、質問者さんのように投資に詳しくない方は
「純金積み立て」がリスクも小さく、良いのではないでしょうか。
一度、調べられる事をお勧めします。

Qフィリピンのペソ 現在のレート

部屋を掃除していたら、フィリピンのお金がでてきました。なので先ほど銀行に行って日本円に換金しようと思ったのですが、ペソの取り扱いがないと言われてしまいました。外貨両替にわざわざ行くまでもないくらいの金額だと思うので、オークションに出品しようと思うのですが…500ペソあたり、日本円でおいくらなのでしょうか?

Aベストアンサー

トラベレックスでは普通に買い取ってくれますが今日のレートは・・・

フィリピン - ペソ - PHP 売り2.21 買い1.31 となっています。

従って500ペソをトラベレックスに持っていき買い取ってもらえば、500X1.31=655円
ということになります。500ペソ紙幣が10枚もあるなら、話は別ですが1枚を両替するために交通費を使ってトラベレックスのある所に行くのも無駄な気もしますけどね。オークションで買い手が付けば良いですね。

Q1元は何円?1ドルは何円?1ペソは何円?をすぐ検索できるサイト

1元は何円?1ドルは何円?1ペソは何円?をすぐ検索できるサイトってありますか。

ご存知の方、わかりやすく教えて下さい。

Aベストアンサー

その瞬間の正確なものでなければGoogleでだいたい検索できます。

1元は何円
http://www.google.co.jp/search?q=1%E5%85%83%E3%81%AF%E4%BD%95%E5%86%86
1ドルは何円
http://www.google.co.jp/search?q=1%E3%83%89%E3%83%AB%E3%81%AF%E4%BD%95%E5%86%86
1ペソは何円
~なぜか出ませんでした~

番外編
1インチは何センチ
http://www.google.co.jp/search?q=1%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%81%E3%81%AF%E4%BD%95%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%83%81
1年は何日
http://www.google.co.jp/search?q=1%E5%B9%B4%E3%81%AF%E4%BD%95%E6%97%A5

Q預金金利と国債金利は一致するのですか?

竹中平蔵氏の雑誌への寄稿文で、「通常、成熟した国では預金金利と国債金利は理屈のうえでは一致するはず」と、書かれていました。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20090817-00000002-voice-pol

1.この場合の金利は、どういうものですか?(普通預金の金利なのか定期預金の金利なのか?国債の金利も種類がありますね)
2.解り易く仕組みを教えてください(参考書籍やサイトでも良いです)。
3.国債の現金化(の手数料)やリスク等は、どう評価されますか?
4.現実的にあり得るのでしょうか?実際に金利が一致したことはありますか?
5.もしそうなれば、郵便局は「成り立たなくなる」と竹中氏は書かれています。他の金融機関も一部を国債で運用していると思いますが、影響はありますか?

全くの素人考えでは、二つの金利は、「理屈のうえでは一致する」のでしょうが、現実的にはあり得ないと思うのですが、どうなのでしょうか?竹中氏の寄稿文の内容や政策への評価などは抜きにして、純粋に経済学的に教えてください。

竹中平蔵氏の雑誌への寄稿文で、「通常、成熟した国では預金金利と国債金利は理屈のうえでは一致するはず」と、書かれていました。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20090817-00000002-voice-pol

1.この場合の金利は、どういうものですか?(普通預金の金利なのか定期預金の金利なのか?国債の金利も種類がありますね)
2.解り易く仕組みを教えてください(参考書籍やサイトでも良いです)。
3.国債の現金化(の手数料)やリスク等は、どう評価されますか?
4.現実的にあり得るのでしょうか?実際に金利が...続きを読む

Aベストアンサー

竹中氏の意図は分からないが、私なりの回答。


1.
その預金に対応する国債。
5年定期なら5年国債。10年定期なら10年国債。

2.
国債も銀行預金も、国が元本と利子を補償している。(ペイオフ有)
投資家の立場から考えるとこの2つに差は無い。どちらかの金利だけが高ければ、そちらに人気が集まるので、金利差は縮小して消滅する。

3.
預金のリスクも同等。国債を売りたいという人が殺到する危険があるように、銀行預金も取り付け騒ぎの危険がある。

4.
瞬間的や特定行に限れば一致することもある。
例えば2009年の5年国債は0.6%~0.8%台で推移している。各銀行の金利情報を見るとじぶん銀行の5年定期が0.75%、ソニー銀行の5年定期が0.779%。瞬間的に一致したかもしれない。

5.
影響がある。ノーリスクの鞘抜きが難しくなれば、株式などのリスク資産に投資したり、証券化業務や保険販売などの手数料ビジネスで稼がなくてはいけなくなる。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報