僕は高校生なのですが未だに顔が赤いです。肌自体は白いのですがほっぺただけがやけに赤くなっています。大変悩んでいます。病院には行ったのですがこれといった対処はしてもらえず結局そのままです。なんとかならないものでしょうか?

A 回答 (2件)

リンゴ病は伝染病なので、ずっと赤いのは違うと思いますよ。


一週間ぐらい顔・手・足が赤くなるものです。微熱が出る場合もあります。

毛細血管が外に見えやすいんじゃないでしょうか?
寒い所から暖かい所に入るとよくなりますが、ふだんからならば、
#1の方の方法がいいかも。
あとは、外出する時に顔が冷え切らないようにマフラーを少し上目に
巻いて見るのも結構いけますよ。
私も高校のころまではそうでしたが、24のいまでは
それほどでもありません。
悩む気持ちは分かります・・・でも、病院で特に何も治療しなかったのならば
からだ上の問題はないってことだと思いますよ(^^)
    • good
    • 0

そんなに紅いのがきになるならファンデーションで青いものがあるので


すこしぬってみてはいかがでしょう?

私もすぐ顔があかくなるので
ブルーとか、グリーンのパウダーをすこしぬっておさえていますよ♪

水であらってお湯であらうというのをくりかえすと
肌がそれになれて少しはよくなるかも。(わたしもやっています)

でも,健康な証拠でいいとおもうなぁ。
(うちの弟も高校生ですがおんなじですよ)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q食後に顔が赤くなります。朝は食べないので、昼と夜に赤くなります。酒は飲

食後に顔が赤くなります。朝は食べないので、昼と夜に赤くなります。酒は飲めないのですが、酒を飲んだ後の様にのぼせて赤くなります。どこか、体が悪いのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは

私も血糖値があがっているのではないかと思います
血液検査でわかりますので
一度、内科で見てもらうといいですよ

Q最近、足が痒くてよくかいてしまいます。 前まではかいた後は赤くなるだけでしたが、最近は内出血ような赤

最近、足が痒くてよくかいてしまいます。
前まではかいた後は赤くなるだけでしたが、最近は内出血ような赤い斑点ができてしまいます。
わたし自身、アトピー持ちとかではないです。
この斑点は1週間ほどで治りますが、もう6回もこの症状がででます。
かくのをガマンできません泣
制服で足を出すので、見た目も気持ち悪くて困っています!
病院に行った方がよろしいのでしょうか!?

Aベストアンサー

一時的なものでしたら、アレルギーかも知れませんね。こういう症状が出た時、何か心当たりはないですか?〇〇を食べたとか…。

それと、なるべく掻かないようにしてください…(>_<)
皮膚科に行ったら塗り薬を処方してくれるかも知れません。

私は食物アレルギーがあるので蕁麻疹が出ても原因は分かっています…^^;

Qほっぺたをとにかくふっくらさせたいです!こけていて、顔色悪いし、クマがヤバイです❗どうしたらよいです

ほっぺたをとにかくふっくらさせたいです!こけていて、顔色悪いし、クマがヤバイです❗どうしたらよいですか?

Aベストアンサー

あご、口周り、目、顔の筋肉を毎日動かす。小顔になり、すっきりした顔になります。
あごはよく噛んで食べる。意識的に上下唇、ほっぺの筋肉を動かす。
目は眼球を上下左右に動かす。眉を上下させる。

Q爪が剥がれました…そのままにしても大丈夫でしょうか?

爪が剥がれました…そのままにしても大丈夫でしょうか?

先ほどお風呂でカミソリを右手で使っていた所
誤って左手の中指の爪に引っかかってしまい爪が剥がれてしまいました。
剥がれた爪は完全に取れていなくて、押したり引いたりする扉のようにパックリしてます。
剥がすと爪の下にある身?が見えて痛みが増すと思うので剥がしていなくて、
現状、パンソウコウを貼っているのですが
そのままにしても爪は治りますでしょうか?

宜しくお願いします><

Aベストアンサー

 そのまましないで、病院にいって手当してください。可能する恐れはありますので、そして、これは怪我の種類になりますので、必ず、医師に原因を説明が必要です。つまり、怪我の場合は、健康保険を使用したら、いろいろと保険制度から、調査されます。 ( 風呂場で足を怪我した男性経験者より)。

Q骨折と知らずにそのまま放置していたら

例えば、手の指や足の指、骨折していたのにそのまましていて、数ヵ月後病院に行ったら「骨折でした」という診断をくだされたら、どういう処置をとられるのでしょうか?ある程度骨が治癒してるでしょうから、固定で経過を見るというより、手術しか方法はないのでしょうか?

Aベストアンサー

 特にひどい変形や、機能的問題、痛みなどの症状がなければ何もしないことが多いでしょう。問題があるか、あるいは将来的に問題が生じる可能性が高ければ手術を勧められると思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報