昨年、大学を卒業してやりたいことが見つからず、営業職に就いたのですが今年になり退職しました。(会社都合で辞めました) 一生に一度だから天職のような仕事に就きたいと思っており、なかなか仕事を決めることが出来ません。志のようなものがほしいのです。例えば消防官の友人は自分の生まれた街が大好きで健康な体を持っているからこそ一生かけて守っていきたい! 料理人として修行している友人は食で人を感動させたい! など理由はどうあれ強い思いがあります。
これが私にもあれば、仕事を決める上でやりがい、収入などは考えなくてよくなると思うのです。これを極めたい、これをしたい!という思いが毎日を楽しくさせ、おのずとやりがい、収入などがついてくると思うのです。
私には何もなくて困っています。このままでは時間だけが過ぎていくだけなので、とりあえずなんとなく興味がある仕事を選ぶべきなのか考えています。アドバイスがあればお願い致します。

A 回答 (5件)

こんばんは、桜谷と申します。



私はいつも走りながら考えます。

小学生の頃マラソン大会が大嫌いでした。スタート前のプレッシャー。強制参加の辛さ。緊張感。逃げたい気持ち。

でも、いつも終わってみると学年で一番でした。

走っていると体は悲鳴をあげていますが、走る前と比べて余計なことを考えません。

しんどいけれど、もう走ってしまっているのだから、止まりません。

compatibleさんも、とりあえず思いついた順番から全部始めてみてはいかがですか?

思いがけない結果がでるかもしれませんよ。
    • good
    • 0

#2さんに賛同します。



あとやりたいことが見つからないからといって、1年程度で仕事をやめるのはやめましょう。
その仕事がやりたいことではなくても、組織で働いているということは、それだけで学ぶことがいっぱいありあます。また年数がたてば視野が開けて、自分自身の新しい可能性に気づくことがあるかもしれません。
    • good
    • 0

子供の頃に一番なりたかった職業を思い出してみてはどうでしょうか。


今からその職業を目指すのが無理だとしても、その職業に関連する道
を目指してみてはどうでしょう。
でも大卒でまだ1年目でしたら、なりたかった職業を目指す事も可能
かと思います。

プロ野球選手になりたかった->
スポーツ用品店で野球選手を目指す子供達の手助けをしてやりたい。
みたいな。

天職に就ける人は、多くないです。
がんばってください。
    • good
    • 0

人間なかなか「天職」や「夢・目標」を見つけるのは大変なものです。

確かにそういった例を良く聞きますが、大半の人はお金のためにやむを得ず働いたり、体裁のために就職しています。

申し遅れましたが、40才会社員男性で、多くの部下を持っています(今日は年休ですが)。あなたと同じに悩み紆余曲折を経て、天職にめぐり合いました。が、それは30歳になってからです。

お若いcompatibleさんには、まだまだ無限の未来があります。会社側は新卒(第2新卒含む)にそんな期待をしていることは無く、むしろ中途で即戦力の人材を確保したいと思っています。

そんな時代背景からすれば、compatibleさんは焦る必要などありません。
compatibleさんのおっしゃっているとおり仕事はお金を得るための手段だけではありません。社会の役に立つ報酬として収入があるのです。

1.いろんな経験を積む
「社会の役に立つ」という考えで仕事を見つめなおすと、就職だけが仕事ではないことに気付かされます。
フリーター、人材派遣、MPO...そういったことで経験地を積んでみてはどうでしょうか。世の中、無駄な経験なんてありません。
意外とお薦めなのが、本屋さん。いろんな情報が本を通じて集まるので、自分の興味が浮き上がってきたりします。

2.極めたい、これをしたい!ということは30才までに
compatibleさんの理想はわかりますが、業界事情や社会の仕組みの深い部分(裏側)を良く知った上で、本当の目標を見つけてみてはどうでしょうか。いろいろな経験をしてゆく中で興味が持てる仕事が出てきます。

3.資格取得等は仕事をしながら
焦って国家資格を取得する必要もありません。目標が見つければ、おのずと勉強しなくてはならないことが見えてきます。それからでも遅くはありません。

4.とは言っても、自分を磨き続ける
専門的勉強ではなく、よく言われがちな自己啓発はしていきましょう。本を沢山読んだりセミナーに参加したり、人間としての幅と深みを身に付けましょう。

説教くさくなってしまって申し訳ございません。compatibleさんのこれから未来を楽しみに致しております。きっと社会に貢献できる、天職を見つけられますこと、心よりお祈り申し上げ、応援させていただきます。焦らずに、でも少しずつ前に進んでください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
止まっていては進むことはできないので何かしら行動を起こして行きたいと思いました。ありがとうございました。

お礼日時:2006/04/06 14:46

では、とりあえず、派遣社員の道を選択されては同でしょうか?



派遣社員は、1年契約とかで、様々な仕事を行うことが出来ます。経歴に傷がつくわけではありませんし(入退職を繰り返すわけではないので)
もし、派遣社員として働く中で、自分のしたいことが見つかれば、うまくいけば、正社員に登用してもらえる場合もあります。

アルバイトよりはよっぽどいいと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かにこのままでは決められそうにないので、スキルが身につくような派遣もありかもしれません。ありがとうございます。

お礼日時:2006/04/06 15:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qパートで仕事をしたいのですが、税金関係が全くわかりません。 フルで働きたいのですが、損をしない働き方

パートで仕事をしたいのですが、税金関係が全くわかりません。
フルで働きたいのですが、損をしない働き方を教えて下さい!

Aベストアンサー

主婦で旦那の扶養家族。扶養控除と年金が第3号被保険者のままでいたいという条件
第3号被保険者とは
https://upin.jp/2774

来年に導入が検討されている制度
夫に扶養控除が適用される妻の年収額  150万円(現在103万円)以下
130万超えると配偶者手当もなくなります。(会社によって違います)


妻は今年から年収が100万から140万円になりました。
130万円以上は会社の厚生年金に加入する。納付額は年収130万円くらいなら月1万2千円くらい。
健康保険も企業の保険に入ります。年7~8万円。
所得税、地方税あり
介護保険(2号(40~64歳)、1号は65歳以上)も新たに支払っています。

結果、手取り額は以前と変わらず。妻は年金の支払いが終わっていますが、さらに年金負担が生じました。

サラリーマンの妻で手取り第一なら年収130万以下で働くのが有利かと思います。
手取り収入が増えるのは年収160万円と試算(正しいと思います)した生保があります。下手な働き方をすれば苦労して手取りが下がります。たぶん来年は130万円の壁ができると思います。

来年はサラリーマンの妻の場合130万円を超えたら年収160万円でも手取りは100万円、旦那の年収が高ければさらに手取りは低くなります。妻には130万以下にするように言っています。

あくまでも個人の見解です。

主婦で旦那の扶養家族。扶養控除と年金が第3号被保険者のままでいたいという条件
第3号被保険者とは
https://upin.jp/2774

来年に導入が検討されている制度
夫に扶養控除が適用される妻の年収額  150万円(現在103万円)以下
130万超えると配偶者手当もなくなります。(会社によって違います)


妻は今年から年収が100万から140万円になりました。
130万円以上は会社の厚生年金に加入する。納付額は年収130万円くらいなら月1万2千円くらい。
健康保険も企業の保険に入ります。年7~8万円。
所...続きを読む

Q営業職に就こうかな。(未経験)営業職に必要な事は何ですか?

二年前に一度転職活動しました。(事務関連志望)
面接しても、エントリー送ってもダメでした。
それで少し休止して先月から転職活動再開しました。(転職の理由は過去の質問にも書いてありますのでご覧下さい。「honie」 と検索したら転職関連の質問が出ます。)

先日ジョブカフェ(若者向けフリータ対象就職支援機構)の担当の方、ハローワークの担当の方に志望職種に言いましたら「事務関連は難しいですよ。
事務関連はどちらかというと男性より女性のほうが採用されやすい。」
理由よくよく聞くと「これお願いね(例えば報告書作成してねとか)」と頼み安いのは男性より女性の方が頼みやすいんです。
確かに労働基準法では男女差別してはいけないけど企業側としては男性より女性の方に選ぶんですと・・・・。
経理は経験者しかダメなのでこれも不利ですとと・・・・。等言われました。ハローワークの担当者の方にも言われました。

本屋に売っている転職マニュアルでは未経験採用されやすいのは営業職と販売職と書いてありました。
これを見て自分なり色々考えました。
自分は何をしたいのか、何を目指しているのか悩んだ結果人と接したいなと思っています。

しかし営業職は経験と知識ありません。(正社員経験なし)
1、営業職に必要なスキル知識は何でしょうか?
教えて下さい。

2、ジョブカフェで営業コース講義とプレゼンテーション(パソコン)の講義もあります。
二つ同時には無理なので一つにしようと思います。(日にちが重なるので。)
営業職に就くには営業コースが良いのか、プレゼンテーションコースが良いのか悩んでいます。

最近本屋さんへ行ってます。
それで営業職について色んな本があります。
色々ありすぎて何を買ったら良いのか悩んでいます。
初心者にはまず何を買ったらいいと思いますか?(ちなみに中径出版の本一応希望)
その他に何かアドバイスありましたら教えて下さい。

二年前に一度転職活動しました。(事務関連志望)
面接しても、エントリー送ってもダメでした。
それで少し休止して先月から転職活動再開しました。(転職の理由は過去の質問にも書いてありますのでご覧下さい。「honie」 と検索したら転職関連の質問が出ます。)

先日ジョブカフェ(若者向けフリータ対象就職支援機構)の担当の方、ハローワークの担当の方に志望職種に言いましたら「事務関連は難しいですよ。
事務関連はどちらかというと男性より女性のほうが採用されやすい。」
理由よくよく聞くと「これお願...続きを読む

Aベストアンサー

#3です。しつこくてすみませんが、ちょっと誤解があるようですので・・・

>身につきたいけど私はパートで入社時にOJT受けたことがないんですよ。
やはり本か講習しかなくてね。
どうしたら身につけたらいいんでしょうね。
⇒会社に入ってから身につければいいので、事前に本を読む必要はない、ということを言いたかったのです。それが、「見る前に跳べ!」ということです。
私だって、入社時に講習を受けたことなど、殆どありませんでしたよ。(OJTとは、仕事をしながら業務知識を身につけることですから、入社時に受けるわけではありません)

ご検討お祈りします。頑張ってください!

Q仕事と働き方

私は今年50歳を越しました。一人暮らしで約10年間同じ会社で派遣社員として
働いています。専門的な事務系の仕事なので、一般事務の派遣よりは多少収入は良いと思いますが、同年代の女性社員よりはずっと低い収入と思います。
派遣先の会社は上場企業なので、50歳を超えた私を正社員にするとも思えませんが、多少は頼られてると思っています。・・・というより、今更この歳で自分から
辞めるとも言わないだろうという雰囲気で便利使いされてると思います。
先のことを考えるとどうして良いかわかりません。なんとか、レベルアップした資格に挑戦したいのですが、帰宅は毎日11時過ぎ、土曜日も休日出勤していて、
仕事に疲れてしまって気力が湧きません。
この不景気ですが、自分を信じて、思い切って仕事を辞め、勉強に専念するべき
なのでしょうか?

Aベストアンサー

私の姉は、短大卒業後金融機関に就職し総務部で事務職を5年経験後結婚して退職。その後10年間専業主婦、パート勤めをし、離婚を契機に派遣会社に登録し、2つ目の派遣先がOL時代と同業の金融機関でした。派遣社員として働きながらその金融機関で有効な勉強もしていたようです。その成果なのか働きが認められたのか、運にも恵まれ3年経過後その会社で正規雇用されました。当時、40歳は超えていたと思います。退職まで働けば、厚生年金受給の資格も取得できるようなので、私も一安心です。

一方私は、超大手建設関係の会社に技術職で採用され、仕事に対する情熱は無かったけど辞めるタイミングも逃し、現実逃避を兼ねた勉強で仕事関係の国家資格を3~4種類とりました。男尊女卑の業種ですが、その時に取得した資格の重さと、男女の差を超越した個性とに助けられ、自分のペースで働けています。

資格取得は大切です。が、資格に踊らされてはいけません。資格は現在のご質問者様を補強するものだとお考えください。

弁護士資格も医師免許も、司法書士も弁理士も、年を取って新たに取得しても就職先は有りません。年配者の新人は使いにくいし、馬力も衰えていて無理が利きません。

ご質問者様の今までの職歴の延長線上で取得できる資格は無いですか?。

上記3~4種類の資格の中で最難関の資格を取った時には睡眠時間は2~3時間。20代の人生で一番楽しい時代を勉強に費やしました。当時は結婚していて家事も完璧にこなしての受験だったので3年も費やしてしまいました。

資格取得後の現実逃避に陶器、絵、花を見たり、歌舞伎、能・狂言、古代史、寺社仏閣の勉強をしました。話題の幅が広がり、偉い人を接待する際に重宝がられるようになりました。資格にとらわれず、そんな勉強ではいかんですか?。

金銭的に追い詰められると勉強どころでは無くなります。お仕事を辞めることは絶対に回避すべきです。

私の姉は、短大卒業後金融機関に就職し総務部で事務職を5年経験後結婚して退職。その後10年間専業主婦、パート勤めをし、離婚を契機に派遣会社に登録し、2つ目の派遣先がOL時代と同業の金融機関でした。派遣社員として働きながらその金融機関で有効な勉強もしていたようです。その成果なのか働きが認められたのか、運にも恵まれ3年経過後その会社で正規雇用されました。当時、40歳は超えていたと思います。退職まで働けば、厚生年金受給の資格も取得できるようなので、私も一安心です。

一方私は、超...続きを読む

Q歩合給のある営業職・・どんな営業職?

歩合給のある営業ってどのようなものがあるのでしょうか?
自分が思いつく範囲では、光ファイバーなどの通信の飛込み営業、オール電化、有線の飛込み、不動産系、コールセンターの発信、など、まぁ自分の思いつく範囲というのは、このぐらいなのですが、、、そして今挙げた営業職に興味もあるのですが、
「これは稼げる」とか、「これは稼げない」とか、この営業のインセンティブは1件いくら、とか、働く環境の情報とか、、もし情報お持ちの方いらっしゃいましたら、何か教えてください、歩合給の営業職の情報ならなんでもいいです。「こんな営業職があるよ」とかでもいいです。。

Aベストアンサー

教育関係の営業。○○出版。とか。
ホーム営業。○○ハウス。とか。
他にも不動産。車。改修工事。とかが厳しい歩合と聞きますよ。
営業は基本的にどれも歩合が多いです。
でも、まったく歩合のない比較的楽チンな営業もありますよ。

Q派遣の仕事2つが決まりそうです。どちらが一番賢い(税法上)働き方ですか?

お世話になります。

派遣が2社別々のところから仕事案内がありました。

A派遣会社は
実労7時間の時給1300円=9100円(日給)
月10日なので9100円×10日=91,000円(月額)
年収:1,092,000円

B派遣会社は
実労7.4時間の時給1300円=9620円(日給)
(週3日)月12日なので9620円×12日=115,440円(月額)
年収:1,385,280円

現在は専業主婦で主人の社会保険に入ってます。
扶養手当(家族手当のようなもの)は会社からはもらって
いません。

B派遣会社は社会保険は任意で強制ではないといってました。

社会保険は外れずに上手に働きたいと思っています。
たしか103万円での壁もあったとおもうのですがよくわかりません。ちなみに両方半年から1年未満でやめるつもりしています。

どちらがとくなんでしょうか??

Aベストアンサー

私も今、扶養範囲内で派遣の仕事さがしてます。
これってほんとわかりずらいですよね!
私はシロウトなので聞き流す程度でお願いします。

「税法上の扶養(103万)」と「社会保険上の扶養(130万)」は
別物だそうですよ。

○奥様の収入が103万を越えると

奥様→税金を払わなくてはいけない
ご主人様→扶養ということで得していた税金を払わなくてはいけない
    →(会社によっては)家賃補助などがもらえない

○奥様の収入が130万を越えると

奥様→保険料を払わなくてはいけない

さらに103万の方は
1月から12月の間に実際に働いた額
130万の方は
今から1年の間に見込まれる収入
という違いもあるそうです。


こんなことを計算するのはとても面倒ですよね。
ですので私は「103万を越えない」と決めています。
(実際はもっと働きたいが、主人の会社から家賃補助がかなり出るので
逆に働けない)

それかNO1さんのおっしゃるように、壁にとらわれず
思い切り働くのも良いと思います。
その方が結果的に手取りが多かったりするので

中途半端が損するらしいです。

A派遣会社は103万を少しだけ越えている
B派遣会社は130万を少しだけ越えているので今のままでは損ではないでしょうか
いつからいつまで働くかにもよりますが
派遣会社に調整できないかどうか確認されたら良いと思います。
そういう相談ホットラインはないですか?


私はこの本読みました
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4845261529

※どなたかお詳しいの方へ
私の書き込みに誤りがあったら訂正お願いします。

私も今、扶養範囲内で派遣の仕事さがしてます。
これってほんとわかりずらいですよね!
私はシロウトなので聞き流す程度でお願いします。

「税法上の扶養(103万)」と「社会保険上の扶養(130万)」は
別物だそうですよ。

○奥様の収入が103万を越えると

奥様→税金を払わなくてはいけない
ご主人様→扶養ということで得していた税金を払わなくてはいけない
    →(会社によっては)家賃補助などがもらえない

○奥様の収入が130万を越えると

奥様→保険料を払わなくてはいけない

さらに103...続きを読む

Q技術職から営業職に転身!

システムエンジニアなど技術職から営業職に
転身された方にお聞きしたいです。
ある程度、経験や歳を積んでからの営業職だと思いますが、
苦労されたこと、工夫されたこと等ありますか?
なんでも良いのでリアルなお話を頂けたら幸いです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「技術的な話のできる営業職」のことを「営業技術」といいます。
http://eigyou.jyouhoukan.net/column/gijyutueigyou.htm
客先と技術的な話をすることが必要となるケースは大いにあるので、
技術職と営業職の両方のスキルがあることは間違いなく強みになります。
逆に営業技術がしっかりしていないと、
客先の要望が技術担当者にうまく伝わらないので、
技術担当者は困るし、客先も困ることになります。
(私も、かつて某東証一部上場企業にいた頃、営業技術がしっかりしてなくて客先とのやりとりがギクシャクして苦労したことがありました)
ですから、まずはとにかく技術担当者と客先との間をうまく橋渡しするよう
心がけられるのがよろしいかと思われます。

Q2011年 これからの主婦(パート)の働き方は?

私、40歳、子どもに手がかからなくになったので、パートの仕事に就く予定です。

先日、社会保険加入ライン130万を大幅に引き下げる方向で検討していると新聞で読みました。
また、配偶者控除なども、ひとまず改正になったものの、廃止の方向で進むと思います。
これからの社会は、働ける者は働き、しっかり税金を払い、社会保障を支えていくという方向になっていくと思うのです。

そこで、働き方をいろいろと考えてみたのですが、
130万未満に抑えて働く働き方は、もう意味がなくなると思いまして、
厚生年金・健康保険・雇用保険にしっかりと加入してくれる会社に応募し、
先日内定をいただきました。
収入は、150万前後の、労働意欲がなくなる?年収帯なのですが、
パート社員のキャリアアップ制度があるので、頑張れば時給を上げていくことができる仕事です。
130万の壁が無くなる近い未来まで、少々骨折り損の・・・状態が続くかもしれませんが、
その間に時給を上げ、200万前後を目指したいと思います。

制度に合わせて、年収や労働時間を気にして働くよりも、
頑張ってキャリアアップし、年収を上げていくという、主婦の働き方をどう思われますか?
将来の年金アップにもつながりますし、専業主婦の現在の立場より、社会に貢献しているという自尊心、自立心も満たされるような。

時給が上がるまでにくじけたら、話にならないのですが。
でも、主人は扶養の範囲内で働いたら?と言います。
確かに、今はその働き方が面倒が無くて、世帯収入的にもいいのですが。
内定をいただいた会社は、入社すればすぐに、会社の社会保険に入ることが条件ですので、
すぐに扶養からは外れます。
主人の意見で、今回の内定を辞退し、
他に扶養の範囲で働けるパートを探したらよいのか迷っています。

私(主婦パート)の、これからの働き方へのアドバイスをしてください。
どうぞよろしくお願いいたします。

※103万・129万・130万・141万などの壁は、学習済みですので、
これからの社会での主婦(子持ち)の働き方について、助言していただけると嬉しいです。

私、40歳、子どもに手がかからなくになったので、パートの仕事に就く予定です。

先日、社会保険加入ライン130万を大幅に引き下げる方向で検討していると新聞で読みました。
また、配偶者控除なども、ひとまず改正になったものの、廃止の方向で進むと思います。
これからの社会は、働ける者は働き、しっかり税金を払い、社会保障を支えていくという方向になっていくと思うのです。

そこで、働き方をいろいろと考えてみたのですが、
130万未満に抑えて働く働き方は、もう意味がなくなると思いまして、
厚生年金・...続きを読む

Aベストアンサー

  こんばんは。

   書いておられるとおり、今後はパートの方の社保加入強化の流れ
  になってくるのではと思います。
   また、税法上の配偶者控除も制度変更がまったくないとはいえない
  と思いますし、日本は人口減少が始まっているので、女性や高齢の方
  も労働力として期待されるようになると思います。

   扶養の範囲(103万とか130万とか140万とか)気にせずにばんばん
  働けばよいと思います。

   ご質問者様の年金も増えますし、縁起でもないですが、将来ご主人の
  会社が業績不振になり給料が減ったとしてもリスクヘッジとなります。

   個人的には、会社員の扶養配偶者だけ社会保険料を負担していないという
  今の制度には甚だ疑問があります。    
  
   昔みたいに、サラリーマン、専業主婦、子ども2人というモデル家庭を
  払拭してもらいたいと思っています。

   年金は個人で管理するものというのが理想だと思います。
  (個人管理になれば、離婚の時に不利になったり、年金加入が漏れていたりと
  いう問題はなくなると思います。)

   ちょっと横道にそれましたが、この不況時代に奥様が扶養を気にせずに働く
  ことは良い事だと思います。


    

  こんばんは。

   書いておられるとおり、今後はパートの方の社保加入強化の流れ
  になってくるのではと思います。
   また、税法上の配偶者控除も制度変更がまったくないとはいえない
  と思いますし、日本は人口減少が始まっているので、女性や高齢の方
  も労働力として期待されるようになると思います。

   扶養の範囲(103万とか130万とか140万とか)気にせずにばんばん
  働けばよいと思います。

   ご質問者様の年金も増えますし、縁起でもないですが、将来ご主人の
  会社が...続きを読む

Q営業職から製造職への転職

営業職から製造職へ転職しようか非常に悩んでおります。
営業職で勤めて約9年が経ちましたが不況の影響もあり、給料大幅(約30%)カット、 ボーナス無しと非常に厳しい状態です。
もともと20名程の小さな会社ですが、去年から一年で半数の社員が自主退職していきました。
私も住宅ローンや家族を養っていく為に転職を試みようかと思っているのですが、
今の会社はルート営業でノルマはありません。次は製造職で現場管理の仕事を見つけたのですが、営業職から製造へ転職された方はみえますでしょうか?
今までと比べてのご感想をお教え頂けないでしょうか?
今までは自分のペースで外回りをしていましたが製造となるとそうもいかないと思います。
ちなみに27歳、高卒、資格は普通自動車免許のみです。
ご意見のほど宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

私も営業を20年経験して、事務管理業務に入り、現場業務へ転職後に今は総務管理をしています。

営業から現場の管理業務に入る時に一番苦しかったのは時間管理ですね。
自由に動けない苦しさがありましたよ。

異業種だから勉強も当たり前です

誰にも負けない勉強をしましょう
1年間に1000時間以上は当たり前だと考えて下さい
必要な資格は自分で考えて取りましょう
経験が必要なものも有ります
全て先を見越して考えることです

現場から総務になったのも
就業規則を初めとする雇用関係の勉強過程で色々気付きました
社会保険労務士に依頼しなくても簡単に出来ることを…
それからは私の仕事になってしまいましたね。

行政関係も最新情報を取得して対応しています
消防法、労働衛生法と様々な知識が総合的に求められます
営業経験が役立つ部分ですよ。

まだ27歳
35歳までは言われた通りに苦労することです
失敗の積み重ねを記憶して次に活かす事です
遊んでる暇はありませんが、彼女と遊ぶときは時間を作り出すこと
寝る時間を削るだけでいい
仕事は人の3倍、遊びも2倍

私達が通って来た道です。
出来ますよ。

私も営業を20年経験して、事務管理業務に入り、現場業務へ転職後に今は総務管理をしています。

営業から現場の管理業務に入る時に一番苦しかったのは時間管理ですね。
自由に動けない苦しさがありましたよ。

異業種だから勉強も当たり前です

誰にも負けない勉強をしましょう
1年間に1000時間以上は当たり前だと考えて下さい
必要な資格は自分で考えて取りましょう
経験が必要なものも有ります
全て先を見越して考えることです

現場から総務になったのも
就業規則を初めとする雇用関係の勉強過程...続きを読む

Q派遣という働き方

現在、派遣社員という働き方をしている人が増えています。私も最近まで正社員として働いていましたが、今後、派遣としての働き方も視野に入れて、仕事探しをしていこうかと悩んでいます。そこで、派遣として働いている方は正社員とどう違うのかを教えていただきたいと思います。派遣でいるメリット・デメリットがあると思うので・・・

Aベストアンサー

派遣で働いて5年目です。
派遣は常にリストラ対象の社員のようなものです。
そして仕事の責任は正社員並です。社員教育やセミナーへの参加させてもらえないのに教育を受けたことと同じ即戦力を求められます。
友人は長年派遣として勤めていたのが原因で正社員として求職したときにたくさんの会社を落とされました。会社はそういう人を軽視する
偏見もあります。(彼女は正社員が帰っても終電くらいまで残業する責任感のある人ですがそれを証明することはできませんし。)
パートやアルバイトをやるよりは時給がいいので派遣の方が良いですが、35歳を過ぎると派遣も需要ががくっと減ります。
貼り付けたサイトで派遣に降りかかるトラブルが伝わると思います。

参考URL:http://haken-bible.blogzine.jp/staff/2004/08/post_5.html#comment-2772390

Q営業職から事務職への転職

はじめまして28歳の無職です。営業職を5年半→住宅営業3か月(クビ)秘書業務を1年間という職歴です。実は営業系の仕事についた理由は公務員試験の面接で落ち、一社目の就職先しか受からなかったためでした。コミュニケーション力がないことを痛感し、逆に磨くために営業職へ無謀ではあったかもしれませんが、就いていました。しかし、長年のストレスが積み重なり、自律神経に異常をきたし、妻と子二人いる状況で無職です。自分でもコツコツと地道に取り組む事務職の方が向いていると考えていますが、未経験なため紹介機関の担当者も難しいねとのことでした。職業訓練に行き、基礎的な知識を身につけようと考えていましたが、担当者の方によると、資格や知識は働きながら身につければいいし、実務経験を30歳前に積んだ方がいいのでは?とのことでした。どのような選択がいいのか分からないのでアドバイス頂きたいと思います。

Aベストアンサー

28歳の時に営業職→事務職へ転向しました。体力的に難しいと判断した為です。
20代なら、"1"の方が仰ると通り、選ばなければ行けると思いますよ。
30代だと、経験が見られる傾向がありますので。
私はまず、小さい会社に事務職(管理部門全般)として入社して経験を積み、転職しました。
資格より、絶対経験だと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報