あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

日本全国いろんなお城がありますが、そこで働いている方はどういう経緯でそこで働くまでに辿り着いているのか、何か採用の方法などがあるのか、ご存知の方いらっしゃいましたら教えてください★
一般公募で採用等は行っているのでしょうか?もしくは公務員とか何か資格がいるとか、そういう感じなのでしょうか?
以前から漠然と気になっていました。
自分にも今からチャンスがあるのであれば試験を受けてみたいと思うのですが・・・。
宜しくお願いします☆

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私の住んでいる地域ですと、市役所に○○城公園施設管理課という部署があります。


つまり、地方公務員ですね。
その部署が管理しているようですが、実際に城ないしその敷地(公園)を掃除したり、入場料の徴収をしたりしているのは委託業者です。
施設管理課は、委託業者を決定したり、利用予定(各種イベント等)を調整したりしているようです。
    • good
    • 0

公務員のところもあるかもしれませんが、観光協会など自治体の外郭団体の職員だと思います。


美術館や博物館や観光施設の職員と同じ扱いだと思います。
公募はしないでしょう。
試験は特にないと思います。
直接聞いてみればいかがでしょうか?
    • good
    • 0

 ハローワークでもハローワークの職員(臨時)で募集があったりしてますので、そういう類の職種じゃないでしょうか。

若しくは学芸員とか。
 学芸員だと月収45万円(26歳くらい)あるらしいのですが・・・・。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお城の管理や日本史に関する仕事につきたいとき

父が今年の11月で定年を迎えます。
とても日本史に詳しく、日本全国のお城や、なにもない城跡にまで足を運んでしまうくらいです。
今まで、建設業の営業マンをしておりましたが、定年後は、そんな大好きな趣味にすこしでも携わりながらお仕事ができ、年金のほかに収入があったらすてきだなとおもっています。
とくに定年後、現時点で働く予定を設けていない父ですが、歴史に関するお仕事に携われたら、、と思っていることは、話しながらわかります。
インターネットに疎い父に代わって、質問させていただきます。
よろしくお願いいたします。

シルバー人材センターなどをみてみましたが、そのような歴史に関するお仕事は見つからず、、でした。
なかなか難しいですね・・・。

関東近辺のお城の管理??や 日本史に携われるお仕事などはあるものでしょうか。
日本文化のお城の管理となれば、多少の資格なども必要なのかな、と思います。 もし、その必要があれば そのことも合わせてご回答いただけたらと思います。
需要も少なさそうですが・・・。

すこしでも ためになりそうな情報がありましたら、
よろしくお願いいたします。

父が今年の11月で定年を迎えます。
とても日本史に詳しく、日本全国のお城や、なにもない城跡にまで足を運んでしまうくらいです。
今まで、建設業の営業マンをしておりましたが、定年後は、そんな大好きな趣味にすこしでも携わりながらお仕事ができ、年金のほかに収入があったらすてきだなとおもっています。
とくに定年後、現時点で働く予定を設けていない父ですが、歴史に関するお仕事に携われたら、、と思っていることは、話しながらわかります。
インターネットに疎い父に代わって、質問させていただき...続きを読む

Aベストアンサー

遺跡・史跡などの研究・保存・管理を行うには、学芸員の資格を持っていることが重要です。
定年後のお仕事ということなので、これを持っていて就職できるかとなると、わかりませんが、もし少し金銭的に余裕があれば、資格取得も兼ねて、大学の学芸員取得のための単位を提供してくれるコースに通うあるいは通信制で取得するといったことをなさってはどうでしょう?
すでに大学を卒業なさっていたら、欠けている単位だけを取得して、学芸員資格を得ることもできますので、それほど大変なことではありません。

趣味の範囲に止まらない、広範な知識が身につきますし、また城砦等の説明員の臨時募集などがあった場合にも、学芸員の有資格者であるほうが採用はされやすいはずです。

実際のことでなくて申し訳ありませんが、ご参考までに。

Q歴史に関わる仕事を教えてください!

私は高2です。私は歴史が大好きで、将来は歴史に関わる仕事をしたいと考えています。でも歴史に関わる仕事にはどんな仕事があるのかを具体的に知りません。歴史が直接関係しなくても、歴史的な建物とか遺跡とか世界遺産とかにも興味があります。そういうことに関係する仕事を知っている方がいたら教えてください!!

Aベストアンサー

考古学関連の大学出身者です。
歴史、といっても幅が広いのですが…。

■遺跡や考古学に興味があるなら
遺跡の【発掘を担当する技官】=市役所など、教育委員会で発掘の指揮をとる。歴史学や考古学を学べる学科がよいです。【博物館の学芸員】という仕事もありますが、こちらはほとんど募集がありません。
なお、文書として記録が残っている時代を調べるのが歴史学。モノを頼りに調べるのが考古学です。


■歴史学に興味があるなら
発掘はしません。古文書などは読みます。歴史学だけを専門に仕事をするのは難しいので、【歴史関係の出版社】なんてのはどうでしょう?
より高度な専門知識があれば、【博物館の学芸員】なんて仕事もありますが、やはり募集はほとんどありませんです。


■歴史的な建造物が好きなら
建築学部、建築学科などで「建築史」を学んで、建築史の得意な【建築士】になるという方法もあります。もちろん理系ですから、建築構造なども学ぶことになるでしょう。古民家の活用や復元を専門としている建築事務所や会社もありますから、古建築の知識を活用できるでしょう。


■保存修復という仕事
歴史的遺物(発掘品や美術品など)を【保存修復する職人(技師)】のような仕事もあります。西洋絵画の修復、仏像などの修復、発掘出土品の保存修復などの仕事があります。修復だけでなく、【科学的に分析する研究者】もいます。
保存修復のための学科(大学や大学院)、または専門学校もあります。私はコレ関係の学科出身です。


■博物館の展示に興味があるなら
【展示業者】の中には、丹青社や乃村工藝社のように博物館の展示を得意とする業者もありますから、このような展示業者に就職するものある意味「歴史に関するしごと」といえるかもしれません。デザイン関係の学科や、博物館学を勉強するのがいいと思います。プランナー・デザイナーという肩書きが持てれば、博物館での展示を演出することができます。もちろん、博物館ばかりではないですけれど。

また、博物館に展示する【展示用模型を制作する会社】もあります。レプリカを作ったり、家屋や地形などの模型を作ったりします。こちらは、歴史というよりは模型職人ですね。かなりガテン系です。


■歴史を教える
【歴史の先生】これも歴史に関する仕事かもしれませんが、教えるのは歴史だけではないですよね(^^)

私が思いついたのはこんな感じかなぁ。参考になりますか?


参考URLは「東北芸術工科大学」という大学です。保存修復と美術関係の大学です。
最近、保存科学や修復関係の大学が増えてますね。

参考URL:http://www.tuad.ac.jp/guide/gakubu.html

考古学関連の大学出身者です。
歴史、といっても幅が広いのですが…。

■遺跡や考古学に興味があるなら
遺跡の【発掘を担当する技官】=市役所など、教育委員会で発掘の指揮をとる。歴史学や考古学を学べる学科がよいです。【博物館の学芸員】という仕事もありますが、こちらはほとんど募集がありません。
なお、文書として記録が残っている時代を調べるのが歴史学。モノを頼りに調べるのが考古学です。


■歴史学に興味があるなら
発掘はしません。古文書などは読みます。歴史学だけを専門に仕事をするの...続きを読む

Q和の仕事へ転職したいのですが…

和の仕事へ転職したいと思っている27歳女会社員です。

幼いころから日本史や、日本の文化が大好きでした。
世界はそれらで回っているといってもいいくらい、私の中心は日本の歴史と文化です。
社会人5年目を迎え、昔からの夢であった歴史や文化に貢献できる仕事に就きたいと強く思うようになりました。
この質問をする前にハローワークに聞いてみましたが、「関連団体への寄付でも関われることでは?」みたいなことを言われました。うまく言えませんが、趣味の範囲にとどめるのではなく、仕事という活動によって価値を見出していきたいんです。
今の仕事もそれなりにやりがいがあるのですが、「和」とはとはかけ離れた環境です。
もちろん、現職のやりがいを突き詰めたらとは思うのですが、一度きりの人生、どうしてもチャレンジしたいと思うのです。


ただ、転職しようと思っていても、指物師や表具師などの職人にはなれません
(一番やりたい仕事なのですが…)

まず、家庭の経済事情により、一定以上の収入が必要です。家族の援助はもらえません。
しかも家族への仕送りは必要になります。多くはないですが、少なくもありません。(ちなみに独身です)
実家からの通い(もしくは収入に目途が付ければ県外への脱出も可)

この三つがネックになってなかなか前に進みません。


今まで調べた所、着物業界が一番条件に当てはまっていると思ってます。
ある程度の収入が見込めそうですし、業界が厳しいとは聞きますがやりがいはありそうです。
他に、少しでも「和」に接する仕事があれば教えていただけたら嬉しいです。
よろしくお願いします!

和の仕事へ転職したいと思っている27歳女会社員です。

幼いころから日本史や、日本の文化が大好きでした。
世界はそれらで回っているといってもいいくらい、私の中心は日本の歴史と文化です。
社会人5年目を迎え、昔からの夢であった歴史や文化に貢献できる仕事に就きたいと強く思うようになりました。
この質問をする前にハローワークに聞いてみましたが、「関連団体への寄付でも関われることでは?」みたいなことを言われました。うまく言えませんが、趣味の範囲にとどめるのではなく、仕事という活動によって...続きを読む

Aベストアンサー

かなり大きな三つのネックですね。というか、普通に皆それがネックでなかなか進めないものです。
「和」と言ってもね、気持ちはわかるのですが範囲が広すぎます。
着物業界、それとてひとくちで言い表すには広い業界です。

販売員などを想定してるなら当然ノルマ等に振りまわされる世界ですし大手ほどあなたのイメージする世界とは違うと思います。
それでもいいと言うなら飛び込むのも良いですがまず未経験でできる職種、入れる会社は限られるでしょう。
最近は成人式専門店なるものがあります。着物レンタルから着付け、写真いっさいを請け負うという呉服店とはまるで異なる業態ですが、そういったところの電話アポとりなんかが現実的なセンじゃないでしょうか。

着物コーディネーターとかスタイリスト、デザイナーを目指すなら相応の勉強が必要になり軍資金が要りますね。
ただの着付けの先生なんかは食べていけません。
着付け、和裁、和服全般の知識、茶道なども嗜む必要もあると思います。
そのための専門学校に通う人も多いです。最終的にはセンスの問題なので才能も必要です。
接客能力、コミュニケーション能力も求められます。
そのあたりはアパレルつまり洋服の世界と大差ないですよ。
着物を着られれば満足というなら料亭の仲居さんでもすれば良いのですが売るとなれば厳しい世界です。

では着物を作る側はどうかと言えば染織を専門に学んだ美大出身の人も多い世界。
ただし織りや染めの職人見習いとして従事するなら経験不問の場合もあります。
京都をはじめ各地染織産業の産地での修行が必要になるでしょうから自宅を離れられないのでは無理ですね。

どの道「儲かる」という仕事でないのは確かで好きだからこそ続くという仕事です。
学校に通ったりと投資が必要な割りには回収率が悪いのは間違いありません。
それでもまあ、どうにかして始めない事には道は開けないわけですが。
リサイクル着物のショップ店員あたりから始めてみますか?
年齢的にはまだまだやれる世界ではあります。

かなり大きな三つのネックですね。というか、普通に皆それがネックでなかなか進めないものです。
「和」と言ってもね、気持ちはわかるのですが範囲が広すぎます。
着物業界、それとてひとくちで言い表すには広い業界です。

販売員などを想定してるなら当然ノルマ等に振りまわされる世界ですし大手ほどあなたのイメージする世界とは違うと思います。
それでもいいと言うなら飛び込むのも良いですがまず未経験でできる職種、入れる会社は限られるでしょう。
最近は成人式専門店なるものがあります。着物レンタルか...続きを読む


人気Q&Aランキング