私はテレビ局が応募している、公開録画募集や映画試写会などによく応募
するのですが、この前もある公開番組に30枚ぐらい出しましたが、だめでした
こんな事を聞くのは失礼と思うのですが、郵便局員の人が自分で取ることは、ないのでしょうか?往復はがきだと必ず帰ってきますが、どうでしょうか。
官製はがきだと取ってもわからないですよね。そんな事は無いのでしょうか?
そして自分で調べる事などできるのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

懸賞が当たらないから、郵便局を疑うのはどうかと思いますが、


郵便物が決してありえないことではないと思います。

配達が面倒だから郵便物を捨てたとか
有名人の年賀ハガキの内容をネットにアップする局員、
お金を着服する局員などニュースで郵政公社の不祥事を
よく聞きますからね。

郵便局員達が反論していますが、
上記のような不祥事や紛失・配達の遅れ等の郵便サービスの質の低さがそういった疑いを招いていることを肝に銘じて欲しいですね。
    • good
    • 2

私もよく試写会に応募するものですが、


あの試写会サイトで議論になった事を真に受けられた方なのでしょうか?

30枚出して当たらないのも、全然当たらなくなるのもよくあることです。
とくにテレビやインターネットの倍率は見ている人も多いので
雑誌等の倍率と比較にならないほど高いらしいです。
たしか、50倍とか100倍以上と聞きました。
人気映画は100~300倍くらいあると聞きます。
倍率は高いのでそういうことは無理のないことだと思います。

盗んでいる人がもし仮にいるとしても本当にごくごく一部だと思いますし、
ほとんどの人は真面目だと思います。
それに郵便局員のかたも試写状にそんなに盗むほどの価値があると感じている人も
多くはないと思います。

はっきりいって、30枚出して外れたとか最近全然当たらないからと言って、
郵便局に疑いをかけるのはあまりにも失礼で非常識な事だと思います。

また、非売品の試写状を金券ショップなどに売ると、
たまたま調査員が来てみつかったときに
名簿を持っていって次から当たらなくするということもあるらしいです。
そういうことで当たりにくくなる人もいるらしいです。
    • good
    • 0

私も元郵政職員です。



試写会とか懸賞とか、そんなハガキはいくらでも差し出されているんですよ。
ハッキリ言って、ポストから集められて、自動取り揃え押印機にぶち込んで、
消印が押されて、そのまま郵便番号ごとに区分されて、溜まったら取り出して
そのまま配達郵便局ごとにケースに入れ、それをパレット(台車)に積んで、
そのままトラックへ積まれてく。ほとんどはこんな処理なんですよ。
途中の郵便局ではケースごと方面別に分けているだけ。
配達郵便局では、ついたハガキをまた機械にかけて配達順に自動的に並べ替える。
その状態で配達人に渡されるわけです。
1つの郵便局で日に数万、数十万、数百万の郵便物を扱っているんです。
そんなことしている暇なんてありませんよ。

正しい郵便番号と正しい住所を読み取りやすい文字で書いてくれれば、普通郵便の場合、大きい郵便物と年賀状とゆうパック以外は配達まで手に触れることなんてほとんどなくなってきているんですよ。こんな状態で抜き取りとかそういうことが可能でしょうか?
郵便番号が3・5桁の時代から、TV・ラジオ局などに専用の郵便番号がつけられました。数千、数万とハガキがあるから、機械で分けられるようにしたんです。
119-XXXXとか539-XXXXとかの郵便番号も懸賞用に割り当てられています。
人手だけでは無理、それだけ取扱量が多いということです。

郵便局が閉まった後~早朝の郵便局のはまるで戦場なんですよ。体験してみます?
    • good
    • 0

以前郵便局で働いていたものとしては憤りを感じますし、こんなことを思われるなんて悲しいです。



公開録画や試写会の観覧募集など、腐るほどあります。
そんなのをいちいち選んで取るなんてしていたら、今1~3日でおおよそどこにでも着いている郵便が、1週間、10日と掛かってしまうのではないですか?(極端ですが)。

細かいことは他の方が書かれている通りです。
もう少し質問されるときには配慮されたほうがいいかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すみません、ありがとうございます。

お礼日時:2002/01/30 00:05

全部の葉書の枚数に比べたら、30枚と1枚の間に大きな差はないです。


商品を買ってシールを貼り応募するタイプのキャンペーンでさえも、数千枚の葉書がきます。(←これは、実際に私の会社の数字です。)
これでさえも「葉書が少ない」って言われてしまうんですよ。テレビ局等に送られてくる葉書の数はこの比ではないはずです。

郵便局の方が葉書を取るって言うのはあり得ないと思うのですが…。
一つ一つの葉書を念入りにチェックする暇なんてないと思いますし、ね。(^_^;)
テレビの公開録画や映画の試写会って、普通の人でもわざわざ「盗んでまで行きたい」とは思わないと思います。
ましてや、忙しい業務のさなかにそこまでする人はいないと思いますよ。
shouitirouさんの葉書がそういったものに応募していることを認識している人も郵便局側にはいないと思いますし、仮に当選していても注意を払う人はほとんどいないと思います。

以前、郵便局でアルバイトをしたことがありますが、アルバイトでさえもそんなこと(葉書の確認)やっている暇なかったですもの。(^_^;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/30 00:06

悪気はないのだと好意的に解釈したいところですが、それにしても限度というものがあります。


郵便局員に対して大変な侮辱です。
これを目にする郵便局員がどれほどいるかはわかりませんが、過去の回答でも現職の郵便局員のかたが回答されている例がありましたので、もし御覧になったとしたら大変に哀しまれることでしょう。

さて、そういう当たり前の尊厳に関する話は別として。

まず、郵便物の区分けですが、葉書のように厚みも重さも一定した定形郵便物は、受け付けてから配達局まではほとんど区分機で区分されます。目的地の配達局に到着した時点で郵便番号で判別しきれない住所を郵便局員が区分棚に分け入れることになります。
ですが、実際、郵便局員がすべて区分しているかと言えば、そこまで局員の手は足りませんので多くをアルバイトの労力に頼ることになります。
配達局の規模にもよりますが、受け入れた郵便物を配達出来る状態にまとめるには、ウラ面の内容を見ているヒマなどありません。
住所もほとんど字ヅラの印象で分けていくほど習熟しなければ、ノルマはこなせません(最近はほとんどの地域で翌日配達ですので、配達間に合わせなければいけませんから、遅れは大問題です)。

つまり、公開録画の当選葉書を探している余裕なんかありません。
絶対にないか……と言えば、アルバイトの配達員が郵便物を捨てたというような不祥事も例が無くは無いので、絶対とは言えないかもしれませんが、そんなことを疑うのは何の益にもならないことです。
もちろん、それを監査する方法はありません。
絶対自分のところに届くはずだという郵便物が届かないのなら、当然の権利で調査請求を出すことは出来ますけれど。

もし、どうしても疑いが捨てきれないのなら、ゆうメイトにでも応募されて、実際に区分けのバイトをされてはどうですか? あまり高給とは言えないバイト料で寒いところで立ちっ放しで黙々と作業すれば実際の様子がわかることでしょう。

ちなみにどの番組かは知りませんが、有名人ゲストの出る公開番組だとしたら30枚くらいではなかなか当選しないのではないですか?
過去の私の経験からいっても、100枚くらい出して1~2枚しか当たらないなんてのはザラでした。
映画試写会も普通に雑誌やテレビで募集されるものはかなりの競争率です(アンケートや、購入義務、応募券等の制約のあるものは、少しは当たりやすくなりますが)。

それから、傾向として普通の葉書と往復葉書の場合、当選しやすさには差が出ます。
往復葉書で募集するものは、募集する側で、どれくらいの応募があって、どれくらい当選に出来るか、見当がついていることが多いそうです。
応募者のなかのかなりの割合に当選通知を送るつもりでいるから、往復葉書で応募させる場合もあるらしいですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/30 00:08

そういう事件が確かに起こってはいますが


もし、郵便物を盗むとかなり大事になります。
私は郵便局でバイトしてましたが、そんなことできる状況じゃありません。
あくせく働いてますよ。(苦笑)

郵便局員さんも人間だからそういう人もいるかもしれないけど、
そんなことはめったにないとおもいますよ。
それにひとりがどれだけぬすんでも、きっと当選の確立なんて
簡単にかわらないじゃないですか(^-^;

私の友人も応募で100枚ちかくおくったことがあるそうですが
それでもあたらないこともしばしばだそうです。
きっと倍率がすごくたかかったり
他の人も何十枚とだしているんでしょう。

運もあるので難しいですけどね。

郵便サービス案内センター
案内時間
平日 8:00~20:00
土・日及び祝日 9:00~17:00
電話番号
0120-232886

こういうところがあるので一度問合せてみてはいかがですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

サービスセンターまで教えていただき、ありがとうございす。

お礼日時:2002/01/30 00:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QIDを使う懸賞について(今の生茶のキャンペーンなど)

こんにちわ。今、生茶についているID2枚でゲームに挑戦できてそれをクリアすると景品が当たるみたいなキャンペーン(生茶エコパンダキャンペーン)をやっててすごく欲しくてやったらハズレってでました。で、少し思ったんですけどこのゲームって意味あるのでしょうか?こういう懸賞(IDを入力するタイプ)ってもうIDを入力した時点で当たり外れは決まっているのでしょうか。それとも本当にゲームの実力なんでしょうか?
くだらない質問でごめんなさい。けど私懸賞がすごい好きなのでとても気になります。是非知っている方教えてやってください。

Aベストアンサー

 真相はシステムの設計者しか分からないと思いますが、ゲームの実力というのはあまりないのではないでしょうか。もしゲームの実力で決まるとすると、予定していた景品の数を超える当選者が発生してしまいますし。
・IDで決まっている
・ランダムで決まっている
というのが真相じゃないでしょうか。

 IDを入力したら「ハズレです」「アタリです」と表示されるだけだとつまらないし、参加者も長くは続かないのではないでしょうか。
 ゲームは参加者にドキドキワクワクした雰囲気を提供するためのものだと思います。

 当たると良いですね。私も当てたいです。(^^

Q41円官製はがき、どうしたらいいでしょうか?

机の引き出しから、昔の官製はがきが十数枚出てきました。
41円ということは、消費税導入後に造られたものなのでしょう。

手っ取り早いのは郵便局に行き、手数料等を払って切手か現在の50円官製はがきに変えてもらう方法でしょうが、
「今はもう手に入らないものだから価値があるかもしれないよ」という
友人の言葉を聞き、安易に交換することを躊躇しております。
実際、コレクターの方はどこかにいるかもしれませんが、別にオークションに出すほどでもないと思うのです。いかがなものでしょうか?

Aベストアンサー

価値は¥41だと思いますよ。
買い取ってくれても買値はそれを下回るかも知れません。
切手にしろはがきにしろ最近の流通しているものは
ほとんど額面以上の価値はありません。
そんなことより¥9貼り足して懸賞等に使った方が
いいと思いますが。

Q懸賞でネットへの個人情報の記載は安全ですか?

カテゴリー違いだったらすみません。
とあるパズル物の懸賞つきの雑誌なんですが、わざわざハガキではなくネットから応募出来るようになっています。
懸賞ものなので、住所・氏名・電話番号・生年月日など必須です。
もちろんクレジットカード等の項目はありません。

最近個人情報の流失問題になっていますが、ネット上でこの位の情報は送っても大丈夫なんでしょうか?
ハガキで送っても情報は情報として、同じですか?
この懸賞だけでなく、ネットショッピングする場合でもこれ位の個人情報だったら大丈夫なんでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

懸賞でネットへの個人情報の記載

参考URL:http://www.kacho.ne.jp/nospam/s6-1urareru.htm

Qこの場合の官製はがきは50円?80円?

名古屋住みなのですが、宛て先がテレビ朝日の場合官製はがきは50円でも届くのでしょうか・・?どなたか教えてください・・

Aベストアンサー

日本中¥50で届きます。テレビ局でも国会でも。

Q懸賞から情報が漏れる危険

 暇つぶしに懸賞でもはじめようかと思っているんですが、個人情報が漏れるからやめたほうがいいといわれることもあります。
 しかし、懸賞などでもれる情報の危険って悪用されるのをブロックすれば大丈夫ですよね。
 例えば、生年月日からキャッシュカードの暗証番号を割り出されたありとか振り込め詐欺のターゲットにされたりとか・・・。
 そういうのに気を使っていれば懸賞生活をしても大丈夫でしょうか?。

Aベストアンサー

懸賞には大きく2種類あります。

1.一流企業が募集している懸賞
2.どこが母体か不明な懸賞

これをいつも認識して臨む必要があります。
1.一流企業の場合は個人情報保護をしっかりしないと情報漏えいが起きたときに世間から糾弾されて大変なことになるからシビアです。

2.の場合は情報漏えいが起きても所詮中小企業で世間は興味ないのでマスコミでは話題になりません。

なので、2.の場合は情報漏えいの可能性が高いことになります。

2.に応募するときは捨てアドと偽名・偽住所を前提に考えたほうがよいかもしれません。

Q試写会(懸賞)などに、年齢を偽って応募するのは大丈夫?

対象:試写会の応募(海外旅行、車などの高額の懸賞ではありません)

試写会当選確率が、20代女性と送ると結構当ると、
この掲示板で教えてもらいました。

そこで質問ですが、

年齢を変えて(もしくは性別を変えて)、また別人の名前(20代女性の架空の人物)を使って、応募することは、法に触れる行為なのでしょうか。
それとも、ばれたら,注意をされるレベルでしょうか。



ご存知の方、教えて頂けますか。

Aベストアンサー

詐欺罪まで問われるような事はまずないと思いますけどね。

架空の情報といっても、書き間違いだってあるでしょうし
試写会の当選は(少なくとも表向きは)「抽選の結果」でしょうから
身分を偽る事が直接当選の結果に繋がるわけではなく
主催者側も「身分を偽る事で当選を騙し取られた」とは主張できんでしょう。

ただし発覚したら「応募時の記載情報が間違っていた(偽っていた)」として
当選が取り消されるぐらいの事は充分ありえるでしょうけど。

Q懸賞は応募すると個人情報をばらまかれる?

結構、スーパーの懸賞や飲料水の懸賞など応募してきました。

でも、最近、やけに不動産投資などの連中から
迷惑電話がかかってきます。
今日も
http://www.jpnumber.com/ipphone/numberinfo_050_3819_4537.html

ここからかかってきました、
たぶん、電話番号はまわされて、こういった会社の連中がいろんな詐欺企業と名簿の売買しているようで、いろんな番号から最近やけにかかってきます。

警察に、こういった連中の駆除はできないのかと相談の電話をしたら、
もう無視しかない、僕もメールで年金詐欺のメールとかよくくるけど、無視しか対応できない、
あとは個人防衛としては、極力、個人情報を出さない事ですかね、懸賞なども僕らは進めませんね、
いくら大手企業ので、第三者には個人情報が提示しませんといっても、本当かどうかもわかりませんからと言われました。

詐欺大国の日本、懸賞などもやはりやらない方がよいでしょうか?

Aベストアンサー

そうですね、きちんとした企業なら、応募によって得た個人情報は、管理されているとおもいますが、よーく応募内容をみてみると、落とし穴があります。当社のマーケティング・・・ってやつです。外注に頼む可能性もあるマーケティングにあなたの情報が使われる可能性があるということ。

極力、自分の個人情報は危険にさらさないという意味では、懸賞も気をつけなくてはいけませんね。

Q余った年賀はがきで応募するならどんな懸賞?

余った年賀はがきが5枚あります。
捨てるのはもったいないので、懸賞などに応募してみようと考えています。
おすすめの懸賞の応募先を教えてください。

Aベストアンサー

私も余った年賀ハガキを取っておいて、懸賞等使うことがあります。
でも、別に有効期限などないので、何年も持ち続けております(笑)。

捨ててしまわなくとも手数料(一枚につき5円)を払えば、郵便局で新しいハガキや切手に交換してもらえますよ。
これは印刷してしまったものや書き損じたものでも、未使用であれば可能です。

直接的な回答でなくすみません。

Q懸賞で堂々と情報漏洩されています。

検索サイトの懸賞ページからある業者のアンケートプレゼントに応募しました。
しばらくたってから見に行ってみると、懸賞応募者の投稿がダウンロードできるページが出来上がっており、見てみると「思想・住んでいる県・名前・職業・メールアドレス」がずらりと並んだ表になっていました。
応募に際してこんなものを公開するなんてどこにも書いていなかったし、先月の方々の応募情報ファイルもアップされていて、今月もアンケートプレゼントを開催しているようです。いいと思った「声」だけを公開するならまだしも、別に抜粋されているわけじゃなく全ての応募者の情報を掲載していす。
業者に苦情をメールしてもまったく回答が無く、ファイルの削除もされません。
検索サイトに問い合わせても「答えられない。この懸賞情報を貰っている懸賞サイトに問い合わせて欲しい」という回答で、仕方ないので言われた懸賞サイト(有名です)に問い合わせると「自分の所はスペースを提供するだけなので、感知しない」という内容の返信がきました。
今から考えるとアンケートの内容も自分の企業発展の為の物だけでなく「神についてどう思うか」「環境問題についてどう思うか」「自殺者について」「政治について」など関連性が無く、何がしたいのか分かりません。
このファイルは色んな検索サイトからも見ることが出来てしまうし、何とかしたいのですがどうすればいいのか困っています。

検索サイトの懸賞ページからある業者のアンケートプレゼントに応募しました。
しばらくたってから見に行ってみると、懸賞応募者の投稿がダウンロードできるページが出来上がっており、見てみると「思想・住んでいる県・名前・職業・メールアドレス」がずらりと並んだ表になっていました。
応募に際してこんなものを公開するなんてどこにも書いていなかったし、先月の方々の応募情報ファイルもアップされていて、今月もアンケートプレゼントを開催しているようです。いいと思った「声」だけを公開するならまだし...続きを読む

Aベストアンサー

>>応募に際してこんなものを公開するなんてどこにも書いていなかった

ということは、個人情報漏洩ということになりますね…。問い合わせても無視なんてヒドイところですね。

役に立つかわかりませんが、こちらに相談してみてはいかがでしょうか??

インターネットホットライン連絡協議会
http://www.iajapan.org/hotline/keywordlink.html

参考URL:http://www.iajapan.org/hotline/keywordlink.html

Q懸賞はがきの応募券の確認方法等に関する質問

懸賞はがきの応募券の確認方法等に関する質問


応募券をハガキに貼って送るタイプの懸賞ハガキを出したいんですが、応募券がシールとかじゃなくて、漫画の帯の折り返しについてる切取るタイプのやつなんです。
この様な場合、応募券をハガキに貼る方法はどのような方法が良いか考えています。

透明なセロハンテープでもよいと懸賞ハガキに関する既出質問はありますが、実際に運営がハガキを確認する際に、例えばテープを広い範囲で何枚も重ねて貼るなど、しっかり貼り過ぎていると本物かどうか明確に判断できないような気がしますし、固定しすぎるのもよくないような感じがします。かといってノリとかだと剥れそうでこわいです。
因みに送ろうとしている懸賞の応募方法や説明には、「テープでしっかり」等という文章は特になく、「応募券(コピーは不可)を郵便はがきに貼り…」と書かれています。

運営が応募券等についてコピーがあったりしないか本物を見分ける際、実際どの様に見ているか教えて下さい。
また、そのような点を踏まえて応募券を貼る際どのような方法が最も適切かも教えて下さい。

Aベストアンサー

私は、応募券をのりで貼って、さらにその上からテープで1回貼ってます。
のりとテープの二重効果で、なかなか剥がれないもんですよ。

このような応募の仕方で、過去に何度も当選しています。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報