名古屋の大学で法律を学んでいるものです。
研究テーマは、消費者のクーリングオフについてです。
特に催眠商法について詳しく知りたいので、
どなたか知っている方教えて下さい。
危険を承知で潜入リサーチもしてみたいと思っています。
近所でやっていたという情報もお待ちしてます。
(愛知県もしくは中部圏内の情報だとありがたいです。)
催眠療法に関わらず悪徳商法に関することなら、
何でも結構ですので宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

お役に立てるかどうか分かりませんが私の催眠商法体験談を・・・。


カレコレ10年ほど前になりますが広島の本通と言うアーケード街で「ブルーベル」(アヒルの絵がついてました。)と言うキャラクターの発足記念とかなんとか言いながら若いお兄さんがプラスチックのコップやタッパーを気前良く配っていました。学生だった私は友達と一つづつもらいおばさん達も集っていました。
そうして10人位の集団になると「もっとイロイロなグッズがあるんですよ差し上げますから取りに行って下さい」とすぐ近くのビルの一室に案内されました。
その部屋には既に30人くらいの人達がいて簡単なアンケートなる物を書かされていました(内容はキャラクターのイメージなどどうでもよい物)私達が入っていくと集団の前で若い社員の人がいろいろなグッズを取り出しては「これが欲しい人?」「手を上げて」などと集団の気をひいてキャーキャーとおばちゃん達が手を上げているのを「一番早かったから」とか「返事がよかったから」と全員には渡さずに少しづつに手渡して行きました。モノは少しづつですがグレードアップしてました。モノを取り出す合間にイロイロなトークをはさみつつでもおばさん達はそんな話は聞いていません。つぎにモノを取り出した時に一番に大きな声で手を上げる事だけに集中しているからです。会場内は催眠商法の名の通りみんな『大きな声で手を速く上げる』事のみに集中されていました。始まって20分位の所で私の友人が「電車の時間があるから」とその場を離れて会場内の社員に「電車の時間が・・・」と断りを入れようとしたら社員はあせって「いいから、早く出て」と
何も言わせずに友達を部屋から出しました。私の友人はタダでイロイロ貰ったのでお礼を・・・と思ったらしいのですが社員にして見ればせっかくの催眠状態を現実に引き戻されるのが怖かったんでしょうね。
その後クライマックスに「これが欲しい人!!」と出されたグッズは「野菜の水きり」(手動で遠心力で水分を飛ばす)それにおばちゃん達が「はい!はい!!」と
手を上げると「じゃあこれを買ってくれた人に差し上げます。」と出てきた物は
「羽毛布団」でした。シカモ数百万円の・・・・。
確かに合間トークの中に競艇の笹川会長は数千万円の羽毛布団を使っていて何代も
持つとか、生涯の睡眠時間とかの前振りはあったけど・・・・。
そこで室内にいた社員がいっせいにローンの申込書をてにおばちゃんの間を回ると
なんと5,6人の人達が記入しているではありませんか!?どひゃ~~~
見るからに貧乏学生の私にも社員は声を掛けてきてローンを勧めましたが私と友人が断わるとさっさと部屋を出されました(私はまだ見ていたかったけど)
その一室を出て友人と歩いているとなんとなくポーっとして私も少し催眠状態だったんだなと思いました。
だって、大量に貰ったグッズを友人と語ったのは翌日になってからで当日はホント
呆けてましたから。
最近でも時々新聞の折込広告で異常に安い金額で洗剤など売っていてシカモ時間が
何時から何時と切って貸しビルの一室ウィンドウ部には広告などで目張りしているようなところはまず間違いなく「催眠商法」です。
2,3日すると場所を移動します。
いかがですか?お役に立てなかったら長々とごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貸しビルでやっているのはよく聞きます。
「潜入したい・・・」と書きましたが、
私の思っていたのはテント小屋でビル内のテナントだと
脱出は困難そうですね・・・
「長々とごめんなさい」<いいえ、とんでもないです
貴重な体験談ありがとうございます。

お礼日時:2002/02/01 23:04

ちょっと名前を出していいのか分かりませんが・・・


やばかったらきっと削除されてしまいますよね。

私の友人が名古屋で連鎖販売取引にひっかりそうになったことがあります。
その会社の名前は「かもめサービス」と言います。
このサイトでも検索すれば名前が出てくると思いますよ。
ちなみにこの会社は引っ掛けようとしているのではなく、
会社のパンフに「これは法に引っかかります」というようなことがばーん!!と
のっている大胆不敵な会社です。
なので、完全に「悪徳商法か」と言われると、「パンフレットにそうかいてあるからなあ・・・」と言ういい逃れが出来るような気もします。
「かもめサービス」は、普通に検索マシンで調べても
HITするはず。ネット業界に出たいようなので。

あと、潜入リサーチは絶対止めた方がいいです。
向こうはその道のプロです。負ける確率が高いです。
私の友人も、二人ひっかかりそうになり、その当時の彼氏が
その説明会に潜入してくれたのですが、個人面接になりそうなところで
帰ってきました。これ以上進むとやばい!!と思ったそうです。
ちなみに書店に行くと悪徳商法に関する本が山ほど出ているので
よんでみてもいいかも。膨大に時間はかかりますが(^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重な体験談を聞かせていただきました。
本当にありがとうございます。
本を読むのは苦にならないので
これから早速読みあさりたいと思います。
ホームページもみてみました。
とても参考になりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2002/02/01 23:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報