今、高村薫著「リヴィエラを撃て」を読んでいますが、ハードボイルド初心者の私にはちょっと敷居が高かったようです。初心者の私でも読みやすいハードボイルド小説を紹介してください。日本の作家でお願いします。
ちなみに
「不夜城」「鎮魂歌」馳星周
「顔に降りかかる雨」桐野夏生
「私が殺した少女」原僚
は読んでいます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

初心者ということでしたら、やはり王道という感じで「大藪春彦」さんから入ってみてはいかがでしょうか?



「蘇える金狼」「野獣死すべし」などなど、松田優作さん主演の名作を優作さんをイメージしながら読むと読みやすいかも・・・?

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4041362 …

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4041362 …


あと女性版ハードボイルド的なものとして、警察小説なのですが、女性刑事が主人公のものです。

柴田よしき著「RIKO―女神(ヴィ-ナス)の永遠」

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4048728 …

個人的な感想としては、この主人公・村上緑子は最近のドラマ「アンフェア」での篠原涼子さんのイメージにダブッてしまいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご親切に教えていただきありがとうございました。自分ではどういうものが初心者向きかなかなかわからないので助かりました。

お礼日時:2006/04/12 11:53

新堂冬樹は山あり谷ありが多いので、


ハラハラしながら一気に読めると思います。
ちょっと内容がハードなとこはありますが…。
オススメは「無間地獄」「鬼子」「カリスマ」あたりでしょう。

ちなみに、私は馳星周が大好きですが、
「不夜城」シリーズ以外のオススメとして、
直木賞候補にもなった「生誕祭」はかなり面白いです。
    • good
    • 0

北方謙三氏のブラディ・ドールシリーズ


船戸与一氏の「群狼の島」

あたりがお勧めでしょうか。
    • good
    • 2

藤原伊織さんの「テロリストのパラソル」


新野剛志さんの「八月のマルクス」「どしゃ降りでダンス」「もう君を探さない」
志水辰夫さんの「飢えて狼」「裂けて海峡」「背いて故郷」
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【ハードボイルド小説】ハードボイルド小説の一節「人は強くないと生きていけない、優しくなければ生きる資

【ハードボイルド小説】ハードボイルド小説の一節「人は強くないと生きていけない、優しくなければ生きる資格はない」は何という小説の一節ですか?

Aベストアンサー

野生の証明。

Q超初心者向けの歴史小説、または時代小説を探しています

自分は、読書量は少ないですが読書趣味を自称している者です。
しかし、タイトルに挙げたジャンルは未だまるで読んだことがありません。
なので、すいませんが、初心者向けに一押しをお願いします。
国内物で、シリーズ物ではなく、上下巻でもなく、1冊完結で願います。
ネットで調べても、シリーズ物が人気があり、そうでない無難なものはあまり知られていないものがほとんどで困っているのです。
もちろん1冊目で一応の完結がなされていれば、それでもかまいません。

Aベストアンサー

シリーズ物や上下巻ではないということで、

柴田錬三郎『御家人斬九郎』
山本周五郎『赤ひげ診療譚』『さぶ』
池波正太郎『幕末新選組』『幕末遊撃隊』
山本兼一『火天の城』
飯嶋和一『神無き月十番目の夜』
風野真知雄『水の城』『われ、謙信なりせば』

Q洒落たノワール・ハードボイルド小説を読みたいです

お洒落なノワールorハードボイルド小説を探しています。
石田衣良さんの「ルージュ・ノワール 赤・黒 池袋ウエストゲートパーク外伝 」をとても面白く読み、こういったお洒落な雰囲気のあるノワールもしくはハードボイルド的な小説があったら読みたいと思っているので、何かおすすめして下さる方がいたら教えてください。
とりあえず、池袋ウエストゲートパーク本編は読んでみようと思っています

Aベストアンサー

回答者No.1様と被ってしまいますが、怪盗ニックシリーズはおすすめですね。
怪盗ニックが良い味出して、かっこいいです。

ハードボイルド!という様な色味の強いお勧めの小説は、
北方謙三氏の「ブラディ・ドール」シリーズです。
登場キャラの全てがそれぞれの信条を持っていて、誰もがそれぞれの魅力を持っています。
日本が舞台ですが、まさしくハードボイルド的展開で、漢の生き様のかっこよさを堪能できる作品です。
シリーズとして何冊も出ていますが、それぞれのキャラクタをクローズアップしているので、読みやすいですよ。
別の巻で、前巻の主人公だったキャラクタが登場するのも、別視点でそのキャラのかっこよさを見る事ができてシリーズを通して楽しむ事が出来ます。
あとは、作者が絶対に読者に媚びないところが好感が持てますね。
ストーリーのためなら、主要キャラでも切り捨てる!そこがまた、哀切を感じさせ、堪らない魅力になっているのではないでしょうか。

何年経ってもおすすめできる作品です。

Q百合小説を読んでみたい

最近、百合小説を読んでみたいと思っています


高校生くらいが主役の百合小説でオススメがあったら教えてください

出来るだけ沢山お願いします

Aベストアンサー

修羅の道に魅入られましたね。

おすすめかどうかはともかく、何より供給がほとんど無いジャンルなので・・・
ハヤカワ文庫にて森奈津子さんが何冊か出版されています。
アダルトシーン・ギャグが先行していますがそれでよろしければ・・・。

Qハードボイルド初心者に敷居が高くない小説は?

今、高村薫著「リヴィエラを撃て」を読んでいますが、ハードボイルド初心者の私にはちょっと敷居が高かったようです。初心者の私でも読みやすいハードボイルド小説を紹介してください。日本の作家でお願いします。
ちなみに
「不夜城」「鎮魂歌」馳星周
「顔に降りかかる雨」桐野夏生
「私が殺した少女」原僚
は読んでいます。

Aベストアンサー

初心者ということでしたら、やはり王道という感じで「大藪春彦」さんから入ってみてはいかがでしょうか?

「蘇える金狼」「野獣死すべし」などなど、松田優作さん主演の名作を優作さんをイメージしながら読むと読みやすいかも・・・?

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4041362024/qid=1144343268/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/250-2907593-7908232

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4041362245/qid=1144343359/sr=1-2/ref=sr_1_10_2/250-2907593-7908232


あと女性版ハードボイルド的なものとして、警察小説なのですが、女性刑事が主人公のものです。

柴田よしき著「RIKO―女神(ヴィ-ナス)の永遠」

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4048728644/qid=1144342853/sr=1-96/ref=sr_1_2_96/250-2907593-7908232

個人的な感想としては、この主人公・村上緑子は最近のドラマ「アンフェア」での篠原涼子さんのイメージにダブッてしまいます。

初心者ということでしたら、やはり王道という感じで「大藪春彦」さんから入ってみてはいかがでしょうか?

「蘇える金狼」「野獣死すべし」などなど、松田優作さん主演の名作を優作さんをイメージしながら読むと読みやすいかも・・・?

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4041362024/qid=1144343268/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/250-2907593-7908232

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4041362245/qid=1144343359/sr=1-2/ref=sr_1_10_2/250-2907593-7908232


あと女性版ハードボイルド的な...続きを読む

Q初めて読む推理小説

中学女子向けの推理小説を紹介してください。自分で推理して犯人を当てたいそうです。あまり本を読まない子なので、文庫本は無理かなと思います。

Aベストアンサー

推理小説にも色々ジャンルがあるので、謎解きや犯人当てを目当てに読むなら「本格ミステリ」「本格推理」と書いてあるものを選ぶといいですよ。
http://syousetuka.com/syousetu11.html

現代小説がいいんでしょうか?
ホームズシリーズなども短編が多いのでいいと思うんですが。

#1さんのおっしゃるように、複数の作家さんが書いているオムニバスの短編集もいいですね。
その中から好きな作家さんを見つけるのもいいと思います。
http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=182654

あとこんなのもあります。
「講談社ミステリーランド」
http://shop.kodansha.jp/bc/books/topics/mystery_land/index.html
有名ミステリ作家の方々が、子供のために書き下ろしたミステリーシリーズです。
児童書なので値段が高いんですけど^^;

Qおすすめ小説(ハードボイルド・サスペンス)を教えて下さい

おもしろい小説を探しています。
ジャンルはサスペンスミステリー・企業小説(ハードボイルドミステリー風)・ハードボイルドなどが良いです。
私がこれまで読んでおもしろかった作家、小説は
藤原伊織 全著
新野剛志 「罰」「もう君を探さない」
池井戸潤 「果つる底なき」
香納諒一 「幻の女」
白川道  「天国への階段」
福井晴敏  全著
他に原寮・横山秀夫等です

欲を言えば主人公に1本筋が通っていてロマンチズム?が感じられるような小説が良いです。

上記の通り有名な作家、小説は読んだと思いますが他にご存知の方がいらっしゃいましたらご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

超有名どころなのですが
大沢在昌「新宿鮫」シリーズ、全九作です。
大沢在昌は新宿鮫以外にも傑作をたくさん書いていますが、新宿鮫は最初に読む作品としては最適だと思います。気に入られたら他の作品も是非。

船戸与一「非合法員」
この人も傑作がたくさんあり、どれを推薦するか迷いますがあえて処女作の非合法員を推します。作品リストはこちら

http://www.bekkoame.ne.jp/~r_oku/y_funado.htm

逢坂剛「カディスの赤い星」
スペインを舞台にした物、日本国内の物とわかれますが、これはスペイン物の代表作で直木賞受賞作です。作品リストはこちら

http://www.bekkoame.ne.jp/~r_oku/g_ohsaka.htm

佐々木譲「ベルリン飛行指令」「うたう警官」
「ベルリン」は第二次世界大戦シリーズの第一作。「うたう警官」は北海道県警物の第一作。作品リストはこちら

http://www.bekkoame.ne.jp/~r_oku/j_sasaki.htm

稲見一良「ダックコール」
ダンディズム、ロマンチシズムといえばこの人。作品リストはこちら

http://www.bekkoame.ne.jp/~r_oku/i_inami.htm

北方謙三「檻」
昨今は三国志、水滸伝などの歴史物が多いですが初期の作品に熱いハードボイルドの傑作があります。「檻」はその最高傑作。作品リストはこちら

http://homepage3.nifty.com/Persimmon/books/list/ka/K_Kitakata.htm

打海文三「時には懺悔を」
新しいタイプのハードボイルドだと思います。テーマが重たいですが、渋い。

真保裕一「連鎖」
「ホワイトアウト」で有名ですが、これは「小役人シリーズ」と言われるものの第一作。地味ですが良い作品です。作品リストはこちら

http://www.bekkoame.ne.jp/~r_oku/y_shinpo.htm

結城昌治「暗い落日」
かなり古い作品ですが原りょうが好きならこの作品も是非読んでみてください。探偵真木三部作の第一作です。結城昌治は傑作をたくさん書いてますがどれも入手困難です。作品リストはこちら

http://homepage1.nifty.com/kobayasi/author/yuki.htm

超有名どころなのですが
大沢在昌「新宿鮫」シリーズ、全九作です。
大沢在昌は新宿鮫以外にも傑作をたくさん書いていますが、新宿鮫は最初に読む作品としては最適だと思います。気に入られたら他の作品も是非。

船戸与一「非合法員」
この人も傑作がたくさんあり、どれを推薦するか迷いますがあえて処女作の非合法員を推します。作品リストはこちら

http://www.bekkoame.ne.jp/~r_oku/y_funado.htm

逢坂剛「カディスの赤い星」
スペインを舞台にした物、日本国内の物とわかれますが、これはスペイン...続きを読む

Qシリーズ物の小説を読み終わる時

シリーズものの小説を読み終わるとき
あ~これで終わるんか~~~~
みたいなちょっと悲しい気持ちになりません?笑

自分は、No.6とか図書館戦争とか読んで
あと1巻で終わる・・・
ってなると悲しいというか寂しい気持ちになるんです。
みなさんもそういう時ってありません?
その小説がおもしろければ面白いほど
寂しくあります・・・・笑
みなさんの意見聞かせて下さい!

Aベストアンサー

こんにちは!
私もシリーズものを読み終えたときには悲しい・・・というよりさびしい気持ちになることが何度もあります。
登場人物たちともう二度と会えないんですものね。
学校を卒業して会えなくなる人たちとは違う寂しさを感じます。

10年近く続いたシリーズが終わるときとか、自分も年をとったなぁなんて感じてしまいます。(小学生から買って高校を卒業したりとか!)
発売日がとても待ち遠しくて、その日になると字の通り書店に駆け込んで購入していました。
一冊一冊を大切に扱って、本棚も掃除して、手を洗ってから読んで、なんて神経質なくらい大切にしていました。
反面、6年ぶりに執筆再開したと聞いて喜んで読んでみたら、作風がまったく変わってしまっていて、一読したきり読むのをやめてしまった作品もあります。

最近はありませんが、最終巻だけ買っていないシリーズものがいくらかあります。
終わり方がとてつもなく気になっていたものの、
やはり別れがつらくて、誰かが傷つくのではないかと思ってしまって、
冒険の終わり(終着駅?w)を見ないままの作品もあります。
本棚を見て「最終巻もう出てたよ」と言われることもありましたが、やはり買わずじまいでした。

読者として、というより、一緒に歩んできた仲間として最後まで見届けるべきだったな~と今では思います。

『図書館戦争』シリーズは面白かったですね。
私も司書を勉強していた時期があったので、とても興味深く読みました。

長文ですいませんでした。
しかも質問に対してちゃんと回答できてない気もします・・・!m(__)m

こんにちは!
私もシリーズものを読み終えたときには悲しい・・・というよりさびしい気持ちになることが何度もあります。
登場人物たちともう二度と会えないんですものね。
学校を卒業して会えなくなる人たちとは違う寂しさを感じます。

10年近く続いたシリーズが終わるときとか、自分も年をとったなぁなんて感じてしまいます。(小学生から買って高校を卒業したりとか!)
発売日がとても待ち遠しくて、その日になると字の通り書店に駆け込んで購入していました。
一冊一冊を大切に扱って、本棚も掃除して、手...続きを読む

Q誘惑する女性を探偵が射殺するハードボイルド小説

誘惑する女性を探偵が射殺する海外(おそらくアメリカ)のハードボイルド小説を探しています。

内容のポイントは
(1)主人公の探偵を魅力的な女性がヌードになって誘惑しキスしようとする。
(2)その女性は主人公の友人を殺した犯人
(3)探偵はキスされる直前にその女性を拳銃で撃つ

小学生か中学生のときに読んだ推理小説の入門のような本(書名不祥)で、文章が引用され紹介されていたのを記憶しているのですが、そのうちその小説を読もうと思っているうちにあれよあれよという間にかなり年をとってしまいました(汗

【今になって思うと、小中学生向けの入門本に引用するには刺激が――とくに(1)が――強いと思うのですが、しかし確かに上の3要素が揃っていたと記憶しています。】

上の入門本のことを思い出した今回、紹介されていたのがどの小説だったのかはっきりさせて
死ぬ前に読みたいと思うのです。
しかし、まだ現役で仕事中なもので、ゆっくり大きな図書館にいって手当たり次第、本にあたる時間をとれるのがいつになることか見当がつきません。このまま死んでいくのは何とも心残りです。

つきましては、上記の事項にあてはまる小説に心当たりのある方、是非ご助力ください。
若干は自力であたってみましたが、残念ながら空振りでした。

誘惑する女性を探偵が射殺する海外(おそらくアメリカ)のハードボイルド小説を探しています。

内容のポイントは
(1)主人公の探偵を魅力的な女性がヌードになって誘惑しキスしようとする。
(2)その女性は主人公の友人を殺した犯人
(3)探偵はキスされる直前にその女性を拳銃で撃つ

小学生か中学生のときに読んだ推理小説の入門のような本(書名不祥)で、文章が引用され紹介されていたのを記憶しているのですが、そのうちその小説を読もうと思っているうちにあれよあれよという間にかなり年をとってしま...続きを読む

Aベストアンサー

ミッキー・スピレインの『裁くのは俺だ』の有名なラストシーンでしょうね。

Qハーレクイン小説を安くたくさん読む方法

ハーレクイン小説を安くたくさん読みたいのですが、
古本購入以外に、何か良い方法は無いでしょうか?

少女コミックは、小学館の携帯サイトで、月額料金を支払い、
読みたい時に、ポイントを使い好きな本を読んでおり、満足しています。
(月額300円くらいのコースだったと思います。)

ハーレクイン小説に関しては、電子書籍を1冊ずつ購入
(実際に本を買うのとさほど変わらない価格)するか
あまり安くないWeb上のレンタルサービスの利用くらいしか
方法は無いのかなぁ…と、ちょっと不満に思っています。

1か所、月額○円で○冊読めるというところを見つけましたが、
本は自由に選べないようでした。

もしも良いサービスをご存知でしたら、教えて下さい。

Aベストアンサー

極限までいくと、「ただよりやすいものはない」ので、図書館が一番安いかと思います。
もとご近所にあればお試しいただければ。近所の図書館に在庫がなくても、遠隔からの取り寄せも可能です。


人気Q&Aランキング