現在、VBのモジュール内でCで作成したDLLをcallしたアプリケーションを作成中なのです。そのアプリをステップ実行を行い確認したいのですが、DLLをCallしている個所でエラーになってしまいます。
対処方法をご存知の方がいらしたら、教えていただけないでしょうか?よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

作成したDLLを



C:\WINDOWS\SYSTEM

または

C:\WINDOWS

にコピーしてやると、そのエラーはなくなりますよ。
もちろん、フルパスを記述してもいいですが、それだと配布できません。
    • good
    • 0

>ファイルが見つかりません。

というエラーが表示されてしまいます。

パスが通ってなかったりしませんか?
dll関数を定義してある場所(declare function)でDLLファイル名をフルパス
で指定してみたらどうでしょう?
    • good
    • 0

DLLがアプリケーションから見えてないんじゃ…。


DLL上からデバッグすれば、
自分がアプリケーションからコールされていないのがわかるのでは?
    • good
    • 0

単純に、


DLLへ渡している引数でこけているか、
DLL内でこけているか、
DLLから戻ってくる箇所でこけているか、
じゃないですか?

C上でデバッグした方が…。

この回答への補足

エラー内容は、
ファイルが見つかりません。というエラーが表示されてしまいます。

補足日時:2002/01/29 12:07
    • good
    • 0

こんにちは。



どういったエラ-が出るのでしょう?
それが解らないと、対処方法も答えようがないのでは?

この回答への補足

エラー内容は、
ファイルが見つかりません。というエラーが表示されてしまいます。

補足日時:2002/01/29 12:09
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報