歯医者さんへ行って、インプラント(ブローネマルク法)治療をしたいと思っています。1本治療するのにいくら位費用はかかるのでしょうか?また、差し歯のほうが安いのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

インプラントよりも確かに差し歯の方が費用はお安くなりますね。

(もちろん自費の差し歯でも安いです)
が...お分かりだと思いますがインプラントは簡単に出来るものではありません。適応症が色々ありまして、それぞれ差し歯とも利点欠点があります。
まずインプラントは入れ歯がどうしても馴染まない方や歯が無い(抜いてしまって)所に埋め込む人工歯根の事です。
差し歯は歯の根が残っている場合のみに適応されます。
費用もインプラントの種類や医院によってまちまちですね。(自費扱いになります)
費用で選択するのではなくて今の御自身のお口の中の状態によって治療の適応範囲が決まると思います。
kamekaniさんの歯の状態がちょっと分からないのでなんとも言えませんが....
ちなみにインプラント治療は歯科の小手術だと思って下さい。
という事はやはり全身的にも健康な状態で受けた方が良いですし、中にはインプラントが上手く適応してくれないケースもなくはないです。
ちょっと不安になってしまうかもしれませんが費用もかかりその後の管理も大変なのでよく考えてまず保険治療を行っている歯医者さんにkamekaniさんのお口の中を診てもらい見当しても遅くはないと思います。
参考までにも2つURLを選んでみました。
良かったら見てくださいね!
ちょっとややこしくなってしまいましたがなんとなく
お分かりになりましたでしょーか^^;



http://www.ydental.com/03inpu.html

参考URL:http://www.i-dental.or.jp/qa.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たいへん詳しい回答をありがとうございました。
もしかして、「resupo」さんは歯医者さんですか?
また困ったことがあったらお願い致します。

お礼日時:2001/01/03 13:13

インプラント治療を何年もやってきた先生が、総合的に考えた結果、入れ歯のほうが良いことに気がついたといってました。

ただ普通の入れ歯じゃないみたいでしたけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
普通の入れ歯ではない入れ歯がどんなものかちょっと気になりますが。

お礼日時:2001/01/03 13:10

10年ほど前、「インプラント治療被害者の会」がありました。


今の技術水準とその歯医者の評判などを良く確認すること。
その会のことはラジオで聴いたのですが、
ずさんな治療で障害者になったり死にかけた患者が続出したのです。
今はどうだか分かりません。高水準の医療があるのかも知れません。
しかし、後戻りの出来ない治療ですから、
一度確認された方が良いと思います。

http://www.honda.or.jp/dental-topics50.htm

参考URL:http://member.nifty.ne.jp/dr_taniguchi/new_2-11. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

し、死にかけた・・・。そんなことが起こっていたんですね、教えていただかなければ解りませんでした。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/01/03 13:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qインプラント治療で医療費控除は受けられますか?

インプラント治療で医療費控除は受けられますか?


先日、抜歯をして来月、インプラントかブリッジの
選択をする事になっています。


一応、今の時点では、奥歯なので
ブリッジの保険適用される銀歯を検討しています。


しかし、その後の虫歯のリスクなどを考えると
インプラントが良いといわれました。


ただ、費用面では30万円ほどかかります。



ただ、インプラントで医療費控除が受けられるのならば、
その後のことを考えてインプラントにしようかと考えています。



インプラントだと自由診療になるということで費用負担が大きくなる、
ということは分かったのですが、医療費控除は受けられますか?



インターネットで検索して、調べると
「医療費控除」の説明があったので、受けられるのかな?と思ったのですが。

↓こちらのサイトに説明されてあったのですが・・・
http://www.best-implant.jp/price/deduction.html

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

認められると思います。
当院では医療費控除に関しても説明しておりますが、いままで控除を受けられなかった方はおりません。

税務署の職員にいろいろ言われたら「インプラントでないと取り外しの入れ歯になる。それだと上手く咬めなくて健康を害する。インプラントしか治療の選択はない」と強く訴えて下さい。

ついでに売薬の胃薬代、怪我をしたときの絆創膏代、風邪を引いたときの内科への支払い、処方された薬局代、すべて保管して控除を受けて下さい。

Q歯科治療のインプラントについて

歯科治療のインプラントについて
(1)メリット、デメリット
(2)外国製(デンマーク)のものを聞いたことがありますが、日本人に適しているのは国産のものなのではないのでしょうか?
ぜひお教えくださいませ。

Aベストアンサー

自分の場合は前歯を折ってしまい、最初はブリッジを
していましたが、その土台が傷み、やむなくインプラントに
した次第で、あくまでも途中経過で現時点までの個人的な感想ですが。

(1)
メリット
・普通の歯以上に丈夫で、折れる以前と同じように
 リンゴ丸齧りもOK
・見た目がキレイ
・土台の基礎になる部分で、健康な歯を痛めずに済む
 =通常はブリッジの為に健康な歯の土台だけを残し
  削るので、もしかするとこれが一番のメリットかも
・通常の歯よりも比較的虫歯になりにくい(気がしますw)

デメリット
・とにかく高額(自分の場合で2本で75万円)
・歯肉境界部分が意外と敏感で傷みやすい
・虫歯になると大変(らしい)ので手入れが肝心
・万一衝突などして折れた場合、土台の骨に
 影響して大怪我になる可能性も
・下手な術医に当たると、非常に痛い
 自分の場合も土台に歯肉形成の術医がヘタで大変な目に

(2)外国製(デンマーク)は初耳です。
もしかすると機材↓のことではないでしょうか(参考)?

●グーフ(デンマーク製)インプラントモーター
安定したトルクと回転数は、安全にインプラントを
植立するのに不可欠なツールです。
お痛みの少ないインプラントを目指します。

自分の場合は前歯を折ってしまい、最初はブリッジを
していましたが、その土台が傷み、やむなくインプラントに
した次第で、あくまでも途中経過で現時点までの個人的な感想ですが。

(1)
メリット
・普通の歯以上に丈夫で、折れる以前と同じように
 リンゴ丸齧りもOK
・見た目がキレイ
・土台の基礎になる部分で、健康な歯を痛めずに済む
 =通常はブリッジの為に健康な歯の土台だけを残し
  削るので、もしかするとこれが一番のメリットかも
・通常の歯よりも比較的虫歯になりにくい(気がしますw...続きを読む

Qインプラント治療費95万円かかりました。総所得600万円です 医療費控除でおよそ、いくらぐらい還

インプラント治療費95万円かかりました。総所得600万円です 医療費控除でおよそ、いくらぐらい還付金がありますか?

Aベストアンサー

インプラント治療費は
医療費控除の
対象となります。

600万は給与収入ですか?

給与所得が600万ですと、
収入は800万となりますが...

それならば、
所得税率 10%
住民税率 10%

医療費控除額は
医療費95万-10万
=85万となります。

これは所得控除なので、
上記の税率をかけた分
各税額が軽減されます。

85万×10%=8.5万
ずつとなります。

確定申告で所得税が
8.5万の還付(+復興税1800)。

来年6月の住民税が
8.5万の軽減。
となります。

明細を添付します。

Qなぜ歯医者はチョビチョビしか治療しないの?

なぜ歯医者は1回に2~3分、1カ月に
1本ぐらいの歯しか治療出来ないの?
5本の虫歯を治療するのに半年もかかりました。
昔っから歯医者ってそうですよね?

Aベストアンサー

 あなたに教える理由は、右の歯と左の歯を同時に治療すると肉が噛めないでしょということです。教えない理由は、日数を分けないと医師があなたの保険からもらえる再診費が減っちゃうでしょということです。医師も家族のために働いておりこれはむしろ診療報酬制度の欠陥だと思います。
http://www.bms.co.jp/kogakuryoyo/program03.html

Q国税庁のページの医療費控除の還付金額が合わない!

国税庁のページから医療費控除の確定申告を作成していたのですが、
還付金額があわないので正しいか教えてください。

20年度の医療費控除額は941,330円(10万円はすでに差し引いてます。)
給与の支払金額は4,319,006円
所得控除後の合計額は940,801円

で、還付金額のボタンを押すと48,100円と出てきました。

ですが、他のサイトなどを見てみると、だいたい医療費控除額の10%くらいは戻ってくると書いてありましたからなんだか納得いきません。

私の給料と、医療費控除額では、還付金額は48,100円で正しいのでしょうか?詳しい方ご教授願います。

Aベストアンサー

>私の給料と、医療費控除額では、還付金額は48,100円で正しいのでしょうか?
合っています。
貴方の場合、医療費控除を受ける前と受けた後で、所得税の税率が変わります。
医療費控除により、課税所得が減り税率が少なくなります。
10%から5%になります。
同じ10%なら、控除額に10%をかけた分戻ってきますが、税率が少なくなった分戻りが少なくなってしまったんですね。

控除前 4319006円-940801円(所得控除)=1971000円(課税所得、千円未満切り捨て)
1971000円×0.1-97500円(控除額)=99600円(税額)

控除後 43191006円-1882131円(所得控除+医療費控除)=1030000円(課税所得、千円未満切り捨て)
1030000円×0.05=51500円(税額)

99600円-51500円=48100円(還付金)
となります。

所得税率は課税所得が195万円で変わります。

Q歯医者さんの治療費

一月から、近所の歯科医に、10回ほど通院していますが、ここのところずっと、歯垢をとるだけの治療が続いています。治療時間はいつもだいたい5分ほどです。
先生の治療はなく、歯科助手の人がやっています。
(治療の目的であった、ものを噛んだときの奥歯の痛みは、改善していません。)

治療費としては、だいたい、いつも600円(3割負担)を払っていますが、会計窓口ではコンビニで買い物をした後のような小さなレシートしかもらえません。

投薬ももちろんありませんし、自分としてはたいへんな高額だと思っているのですが、ごくふつうの額なのでしょうか?
具体的な治療内容の書類?のようなものは、請求すればもらえるのでしょうか?
どなたか、教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

元歯科助手です。
あまり詳しく教えるコトはできませんが、保険の落とし穴のようなものですね。
けっこう多くの歯科医師がやってると思います。
歯槽膿漏の治療で保険の点数を、患者が歯科医に行くたびに請求できるようになってるんですけど、歯石除去はそれのためでしょう。
通えば通うほど損をするのが患者で、儲かるのは歯科医です。
とはいえ、実際歯石がたまってるのを除去するのは、有効な治療法です。
でも虫歯の治療を最優先にしてもらった方が、損にはなりませんね。

というわけで、歯科医にかかる時のコツ。
  通う日数は短期間・通う回数は極力少なくしたい。
  通った日は治療時間は長くかかってもかまわない。
  いっぺんに治せるものなら、何本も治療箇所があってもかまわない。
以上のコトを必ず歯科医に告げましょう。
そうすれば、無駄金を支払わなくっても済みますよ。

Q医療費控除の「保険金などで補てんされる金額」について。

医療費控除の「保険金などで補てんされる金額」についてお聞きします。

母が平成20年11月に目のレーザー手術をしました。費用は当日支払いました。(この時の医療費は平成20年度の医療費控除に計上しました。)
その後、平成21年2月に「後期高齢者医療高額療養費」が支給されました。

21年度の医療費控除を計算するにあたって、この支給された金額は「保険金金などで補てんされる金額」に該当するのでしょうか?

つまり、21年度の医療費控除は
平成21度中に支払った医療費 - 平成21年2月に振込のあった「後期高齢者医療高額療養費」で計算すれば良いのでしょうか?

教えていただけると助かります。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>21年度の医療費控除は…

個人の税金は「年度」(4/1~3/31) で計算するのではありません。
1/1~12/31 の「△年分」です。
特に 1月、2月の事象が絡むと話がややこしくなりますのでご注意を。

>平成20年11月に目のレーザー手術をしました…
>この時の医療費は平成20年度の医療費控除に計上しました…
>平成21年2月に「後期高齢者医療高額療養費」が支給されました…

20「年分」の医療費控除に21年2月にもらった「後期高齢者医療高額療養費」は加味しなかったのですね。
それで、その「後期高齢者医療高額療養費」は20年11月のレーザー手術に対応する分なのですね。
それなら、20年分の確定申告を訂正しなければなりません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1120_qa.htm#q2
税額に影響あるなら、年 14.5% というサラ金顔負けの延滞税が付いていますので、週明け早々にどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2026.htm

>平成21度中に支払った医療費 - 平成21年2月に振込のあった「後期高齢者医療高額療養費」で計算すれば良いのでしょうか…

単純にそういうものでなく、前述のとおり個々の支払いに対応させなければなりません。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>21年度の医療費控除は…

個人の税金は「年度」(4/1~3/31) で計算するのではありません。
1/1~12/31 の「△年分」です。
特に 1月、2月の事象が絡むと話がややこしくなりますのでご注意を。

>平成20年11月に目のレーザー手術をしました…
>この時の医療費は平成20年度の医療費控除に計上しました…
>平成21年2月に「後期高齢者医療高額療養費」が支給されました…

20「年分」の医療費控除に21年2月にもらった「後期高齢者医療高額療養費」は加味しなかったのですね。
それで、その「後期高齢者医療...続きを読む

Q歯医者の治療費について

 最近引っ越して、近くの歯医者に虫歯の治療のため通っていますが、昔に比べて治療費がとても高くなってるように感じます。
 大体2回の治療で一本の虫歯を治すのですが(一回目→削ってつめもの。二回目→銀歯をいれる)、毎回¥2500~3000ほどかかります。
 保健は共済なので2割負担です。
 
 昔は¥800とかで治療してた気がするのですが、小学生の頃なのであまり自信がありません。
 ここの歯医者だけこんなに高いのでしょうか?それとも、これが平均的な値段なのでしょうか?
 まだ1本虫歯が残ってるので、治療院をかえようか迷っています。
 アドバイスをおねがいします。

Aベストアンサー

rirariさん、こんばんは。
>昔に比べて治療費がとても高くなってるように感じます。
 ‥とのことですが、昔っていつごろでしょうか?
  数年前まで、社保本人は1割負担でした。ですので単純に考えても現在2倍になっているので、高いとかんじるのかも知れません。あ、でも小学生のころですか‥。扶養家族は3割でかわっていませんが‥。皆さんのおっしゃるように、医療費は、点数にて算定されています。2年ごとに改定されますが、上がる項目もあれば、下がる項目もあります。歯科ですと、金属の相場が高騰していることにより、現在はだいぶ金属の点数も高くなっているみたいです。

>まだ1本虫歯が残ってるので、治療院をかえようか迷っています
 ‥とのことですが、転院すると、新たに初診料がかかりますし、それに伴い、レントゲン撮影や、歯周検査などもすると、それもまた加算されますので、続けて同じ医院で治療するほうが安く上がると思います。

>毎回¥2500~3000ほどかかります。
 ‥治療の内容からして、妥当な金額かと思われます。

ちなみに4月から、社保本人も3割負担になります。金属を入れる場合、単純に考えて1.5倍の負担になってしまいますので、3月中に治療を終えられるとよろしいかと思いますよ。
 

rirariさん、こんばんは。
>昔に比べて治療費がとても高くなってるように感じます。
 ‥とのことですが、昔っていつごろでしょうか?
  数年前まで、社保本人は1割負担でした。ですので単純に考えても現在2倍になっているので、高いとかんじるのかも知れません。あ、でも小学生のころですか‥。扶養家族は3割でかわっていませんが‥。皆さんのおっしゃるように、医療費は、点数にて算定されています。2年ごとに改定されますが、上がる項目もあれば、下がる項目もあります。歯科ですと、金属の相場が高騰し...続きを読む

Q医療費控除の金額を計算する際の課税所得について教えて下さい

医療費控除の還付金を計算する時、

1年間に支払った医療費の合計
  ― 差し引く分
    (出産育児一時金や、生命保険や損害保険からの入院給付金、
    高額療養費で戻ってくる分など)
  ― 足切り額
    (10万円、所得が200万円以下は所得の5%)
――――――――――――――――――――――――――――――
 医療費控除額= 
   
 還付される税金=医療費控除額×所得税率
     
     <税率> 課税所得 330万円以下10%
              ~990万円以下20%
              ~1800万円以下30%

上記の場合の「課税所得」とは、源泉徴収票でいうとどこの欄の金額でしょうか?

1.「給与所得控除後の金額」でしょうか?
それとも
2.「給与所得控除後の金額」から「所得控除の額の合計額」を引いた額
でしょうか?
(所得税に関しては、2の金額に対して所得税がかかるんですよね。確か・・・・)
3.まったく他の金額でしょうか?

1だと330万を超え、2だと330万に満たないのです。
10%か20%かを知りたいので教えて下さい。
宜しくお願いします。

医療費控除の還付金を計算する時、

1年間に支払った医療費の合計
  ― 差し引く分
    (出産育児一時金や、生命保険や損害保険からの入院給付金、
    高額療養費で戻ってくる分など)
  ― 足切り額
    (10万円、所得が200万円以下は所得の5%)
――――――――――――――――――――――――――――――
 医療費控除額= 
   
 還付される税金=医療費控除額×所得税率
     
     <税率> 課税所得 330万円以下10%
              ~990万円以下20%
      ...続きを読む

Aベストアンサー

>2.「給与所得控除後の金額」から「所得控除の額の合計額」を引いた額…

です。

>2だと330万に満たないのです…

医療費控除も「所得控除」のうちですから、医療費控除を申告することによって「課税所得」がさらに下がり、195万を割り込むことにでもなれば、還付額は大幅アップです。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2260.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

Q歯医者の治療ミス

カテゴリーがここで良いのか迷ったのですが。
実は以前通ってた歯医者があるのです。
で、虫歯だった前歯を全部サシバにしなさいと言われ前歯の神経を全部抜かれました。
その後,奥歯も虫歯だったのでここも神経を抜いたのです。
すると、神経を抜かれた歯が歯ブラシが当たっても痛いのです。奥歯もそれ以上でちょっとした物が当たっても痛いのです。おかしいと思い、他の歯医者に行ったのですが「治療中に浮気して他の歯医者に来るなんて。治療してもらってる歯医者に言いなさい」と言われたんです。
で、元の歯医者に行くと、暫くすれば治るよ。神経抜いてるから傷口が痛むだけと言われたのですが、痛みがひかずにまた他のとても有名で遠方からも患者が来る、歯医者に行きました。
すると奥歯は神経が残っており、しかも中をぐちゃぐちゃにされて空洞ができ、出血がとまらず、炎症を起こして膿が溜まっていました。一ヶ月以上経っても治療中です。
しかも前歯をはじめ、そこの歯医者が治療した歯は神経を抜かれても薬がガバガバに詰められており炎症の一歩手前、奥まで薬を詰められすぎて物が当たると痛いそうなんです。先生も、なんてひどい治療だと呆れていました。
結局、今まで治療した歯を全部治療し直しになりました。
しかも神経を抜かれた歯はサシバにする必要なんて無いとも言われたのです。
奥歯は初めの歯医者の治療から2ヶ月が経ちますが、とても炎症がひどく、未だに治療中です。
そこで質問です。以前行っていた歯医者に治療費を返してもらう事はできますか??
結局、直るどころか痛みだけが残り、抜かなくても良い神経まで抜かれ、治療した歯は全部治療のやりなおしです。
今までの高い治療費をどぶに捨てたと同じです。
請求するにはどんな手続きが必要ですか。

カテゴリーがここで良いのか迷ったのですが。
実は以前通ってた歯医者があるのです。
で、虫歯だった前歯を全部サシバにしなさいと言われ前歯の神経を全部抜かれました。
その後,奥歯も虫歯だったのでここも神経を抜いたのです。
すると、神経を抜かれた歯が歯ブラシが当たっても痛いのです。奥歯もそれ以上でちょっとした物が当たっても痛いのです。おかしいと思い、他の歯医者に行ったのですが「治療中に浮気して他の歯医者に来るなんて。治療してもらってる歯医者に言いなさい」と言われたんです。
で、...続きを読む

Aベストアンサー

 歯科医師に直接話して、過去の治療経過と他の歯科医師の診断を伝え、あなたの治療方針が間違っていたことを認めさせて、支払済みの自己負担額の返還を求めるのが順序でしょうが、歯科医師はミスを認めないでしょう。

 ミスなのかどうなのかにつきましては、最終的には法的判断になりますが、ご承知の通り法的に医師のミスが求められるケースは、非常に稀です。

 法的手段に訴える方法もありますが、費用と時間が必要となりますので、このような問題に対処してくれる機関が、各都道府県に1ヶ所づつありますので、そこに相談してみてはいかがでしょうか? 正式な名称は忘れましたが、都道府県庁内の国民健康保険担当課に電話もしくは資料を添えて文書で調査を依頼すると、該当する医療機関に対して調査してくれますし、当然本人にも結果が通知されます。そこの機関は医療機関に対して、調査・指導する権限がありますので、ままでの経過と他の意思の診断など、関係するすべての資料をそろえて調査を依頼すると良いでしょう。経費は、もちろん無料です。調査依頼者が国民健康保険加入者でなくても、かまいません。


人気Q&Aランキング