3年ほど前に僧房弁閉鎖不全症と診断され通院中です。担当の先生が変わるたびに診療方針が変わり、戸惑っています。また、私は低血圧症でもあり今は血圧76-48です。最近特に下がっているようです。メトリジンと言う薬を飲んでいます。
経食道エコーの検査をしたときに検査の先生が わーしおふいてる。きみ痛みある?と聞かれ にゅうとうきんだと言うことを聞いたと思います。でもちゃんと説明をしてくれたのではないのでわかりません。
現在、食後や入浴中、布団に横になったとき、朝急に起き上がったときなど少しですがキュツと痛みます。  

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

すでに-mizuki-さんの詳細な回答がありますので一言だけ。


僧房弁閉鎖不全は無症状で経過する期間が長く逆流の程度が酷く無い場合進行せず一生を終える方もいらっしゃるので治療方針は難しい疾患と言えます。
中でも一番難しいのは逆流の程度がそこそこある場合、手術を何時やるべきか?の判断です。
NIHA分類の3~4度(軽い日常労作や安静時などに動悸や息切れなどが出現する)で心機能が比較的良好な場合は迷わず手術をすすめられると思いますが日常の労作で症状が無かったり、無理しなければ症状が出ない程度の場合は難しくなります。
逆流があると左心室は次の収縮の時に逆流した血液と普通に戻ってきた血液の両方を押し出さなければならないので負担がかかっています。この状態を長く続けると心臓が風船の様に大きく膨れてきて動きも悪くなってくるので手術ができる程度の心機能の内に手術する必要があります。普通は左心室の大きさがある程度膨れてきたら症状が余り無くても手術をすすめたりしています。
それは時期を失すると回復不能な心筋のダメージを受けてしまって心臓移植しか治療の方法が無くなってしまう事になるからです。
その他にも年令的なものや出産を希望する女性かどうかとか受験などを控えていないかとかいろいろな患者さんの希望によっても手術時期は変わってきます。
さて薬で治療する場合普通は末梢の血管抵抗を低くした方が逆流が減るのですが低血圧が酷いようで逆に血管抵抗をあげて血圧をあげる薬が投与されている様ですね?このへんも主治医によって治療方針が変わってしまう原因になっているのかもしれません。westeyさんは結構管理が難しい方の様ですよ。
それからwesteyさんの聞いた「わーしおふいてる。きみ痛みある?」ですがこれだけではどう言う意味で言ったのか分かりかねます。逆流しているエコーの画像を潮吹きに例えたともとれるし、乳頭筋が石灰化していてエコー上でごま塩をふった様に見えたのかも知れません。逆流の原因が乳頭筋にある可能性もありますが単に逆流の説明でちょうど画面に見えていた乳頭筋に触れただけかも知れません。乳頭筋にしても虚血性心疾患がからんで機能が悪いのか?それとも線維化や断裂などを起こしているのか?など主治医で無いと分からない事が多すぎて・・・。
「キュツという痛み」についても御質問文章だけでは何とも判断できません。従ってあまりお役にたてるアドバイスが出来ないのですが・・・。
一つだけ言える事は過激な運動などは控え、定期的に循環器科の診察を受けて手術が必要な時期を失する事の無いよう御注意下さいと言う事ぐらいでしょうか?
御自愛下さい。

この回答への補足

futukayoiさんありがとうございました。判らないことだらけで、不安でしたが少し安心できました。乳頭筋と言うものが切れていると言うのでしょうか?先生からそう説明を受けたと思います。ある先生は 手術したほうがよいけど今まだ33歳でしょ?また手術することになるんだよね。 私にはなにがなんだか?????
 ちなみに私は3人の子供がおります。 疲れやすく疲れが抜けにくい私を3人は小さいながら助けてくれて、とてもありがたいです。子供達のためにも ちゃんと診察を受けたいと思います。

補足日時:2002/01/29 23:15
    • good
    • 0

お医者さんではありません。

まだまだの卵ちゃんです。

激しい運動は避けた方が良いと思います。
用心するに越したことはないように思います。

御神輿・・・やめておくことをお勧めします。
でも、他の人が担いでくれるのに紛れて・・・
っていう感じで雰囲気を楽しむなら・・・って思っちゃいますよね^^;
    • good
    • 0

僧帽弁閉鎖不全症とは、


僧帽弁複合体(mitral complex)
(左房後壁,僧帽弁輪,弁尖,腱索,乳頭筋,自由壁)
の協調運動の欠如による弁の接合不全のため,
収縮期に左房から左室へと逆流の生じる疾患です。
原疾患,発症部位,発症様式により血行動態には様々なものがみられます。

乳頭筋が痛いということをおっしゃっておられるので、
乳頭筋異常によるものではないかと思われます。

左室には前乳頭筋と後乳頭筋があり,
いずれも左室壁と平行して位置しており,
それらの血行支配をみると,
前乳頭筋は左冠動脈前下行枝の diagonal branchと左回旋枝の二重支配を受けており,
後乳頭筋は右冠動脈後下行枝の単独支配です。
それゆえ,心筋梗塞に際しての変化は後乳頭筋に多いことが言えます。
乳頭筋は収縮期のごく早期に収縮し始め,
左室圧の上昇途中において僧帽弁を下方に引っ張り弁閉鎖を容易にし,
さらに左室圧の上昇とともに乳頭筋も短縮し一層弁の閉鎖を強固にします。
乳頭筋の異常としては,乳頭筋機能不全または断裂,
乳頭筋位置異常,乳頭筋欠損があります。
僧帽弁閉鎖不全症の原因となりうる疾患は数多くあるが,
これらの中で頻度が高く重要なものは,
リウマチ性,僧帽弁逸脱症,乳頭筋機能不全,弁輪石灰化,腱索断裂,乳頭筋断裂,感染性心内膜炎,肥大型・拡張型心筋症,人工弁機能不全などです。
リウマチ性の僧帽弁閉鎖不全症の閉鎖不全発症の機序としては,
交連部の石灰化,弁の瘢痕化,線維化,肥厚による退縮,腱索の癒着などの弁および弁支持組織の障害によります。
このほか,左房拡大による左房後壁の異常が僧帽弁閉鎖不全を増強することもあります。
純粋な僧帽弁閉鎖不全は少なく,多少とも僧帽弁狭窄症を合併していることが多い.
リウマチ熱の罹患頻度の低下,リウマチ熱の軽症化,心炎に対する予防と治療の進歩などにより,リウマチ性弁膜症の発症頻度は次第に減少しつつあります。
僧帽弁逸脱症候群は,僧帽弁の粘液腫様変性によるものが多く,
単独の僧帽弁閉鎖不全症の過半数を占めるとする報告があります。
診断基準に関してはまだまだ混乱があるのが現状であるが,
一部の症例では高度な僧帽弁閉鎖不全症を起こし,
腱索断裂,感染性心内膜炎などの合併症によりさらに重篤な僧帽弁閉鎖不全症へと進むことがあります。

治療法としては、
患者が無症状の場合,
リウマチ熱の再燃予防を目的とする長期間の抗生物質の投与を実施する以外は特別な治療は行わない
(経口ペニシリンの投与が一般的で,少なくとも35歳まで行う).
患者が中等症以上の場合は,
一般の心疾患患者の場合と同様に運動制限,食事療法(減塩食にて過食を避ける)および薬物療法を行う.
薬物療法としては,心不全が存在すれば利尿薬と強心薬を,
不整脈に対しては抗不整脈薬を用いるが,
比較的最近に発症した心房細動に対しては除細動を試みるべきであろう

と書いてありました。
専門用語の小難しい話だったらごめんなさい。
でも、これ!といった一定した治療法がなく、
対症療法になるので、
先生が代わるたび、あなたの状況が変わるたびに
治療方針が変わってしまうのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 mizukiさんたくさんの回答ありがとうございます。mizukiさんはお医者様ですか?とても勉強になりました。安静時の不整脈はありません。心肥大はすこしづつですがおきているそうです。  もうひとつお聞きしたいのですが運動制限とは
どこまで運動o.kなのでしょうか?おみこしなんかはかついだらダメですか?

お礼日時:2002/01/29 23:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q僧帽弁閉鎖不全症治療の生体弁には免疫抑制剤を飲む必要があるか?

僧帽弁閉鎖不全症治療で弁を縫い合わせる手術が開けてみて駄目なら豚の生体弁とか機械弁とか考えなければならないと言われているのですが、生体弁をつける場合、免疫抑制剤を飲む必要がありますか?

Aベストアンサー

生体弁は主にブタ大動脈弁とウシ心膜が使われていますが、作成時に薬剤処理で抗原性がほとんどなくなっていますので免疫反応が問題とならず免疫抑制剤は必要としません。抗凝固剤も心房細動などでなければ術後数ヶ月でアスピリン程度でよくなります

参考URL:http://www.shiga-med.ac.jp/~toruasai/story03.html

Q至急!!!水銀血圧計使用の血圧測定で困ってます!!

はじめまして。私は看護学生で今バイタル測定の練習をしています。一生懸命練習しているつもりなんですが,血圧測定にとても苦労しています。具体的には…

1)マンシェットがうまく巻けない
他の人がやっているのを見たりしながらやっているのですが,どうしても緩くなったり,ゴム嚢の中央がずれたり,巻き始めるときは肘関節から2~3cmうえに置いていたはずなのに巻き終われば聴診器をおく位置まで下がっている

2)1拍動につき2mmHg下げていくという感覚がよくわからない
下げようとしたら思いっきり下がってしまい,収縮期血圧を見逃してしまいます。ゆっくり下げようと思えば,ゆっくり過ぎて時間がかかります。うまく下げるときのコツなどはないでしょうか?

3)聴診器でコロトコフ音が聞き取れない
これが一番困ってます!!
なにか雑音が混じって聞こえるんです。聴診器が耳に合っていないのかと思いバイノラール部の向きを変えたり,マンシェットやゴム管が聴診器に当たらないように気をつけたりしているのですが…
「ガサガサ」「トクトク」といった音が聞こえてきます。「トクトク」
という音に関してはもしかしたら,手の動脈の音を拾っているのかもと思っています。
聴診器を当てるときの手の持ち方,雑音が入る原因になりそうなもの,解決方法など教えてください。



質問ばかりですみません。改めてみるとダメダメですね…
家族にも協力してもらっているのですが「痛い!!」「もう勘弁して」など言われ,ショックやら申し訳ないやらで正直自信を失くしています。

もちろん,1つだけの回答でもかまいません。必要な情報があれば,お答えします。

些細なことでもかまないので教えてください。よろしくお願いします!!

はじめまして。私は看護学生で今バイタル測定の練習をしています。一生懸命練習しているつもりなんですが,血圧測定にとても苦労しています。具体的には…

1)マンシェットがうまく巻けない
他の人がやっているのを見たりしながらやっているのですが,どうしても緩くなったり,ゴム嚢の中央がずれたり,巻き始めるときは肘関節から2~3cmうえに置いていたはずなのに巻き終われば聴診器をおく位置まで下がっている

2)1拍動につき2mmHg下げていくという感覚がよくわからない
下げようとしたら思いっきり下...続きを読む

Aベストアンサー

ttp://www9.ocn.ne.jp/~ginzamed/ginzamed/tisiki/disease/answer/HT_BP.htm
血圧測定時の注意点
ttp://www.igaku.co.jp/pdf/resident0804-3.pdf
血圧測定を 極める!
ttp://ops.umin.ac.jp/ops/tech/ketuatukei.html
基本手技 血圧計・血圧測定

巻き方や下げ方ペットボトルに巻いておこなってみては、
面ファスナーは巻きはじめをしっかりつけないとゆるむ感じになるように思いますが。
腕の太さになるようにペットボトルにタオルなどまけば不要な加圧で実験台の人が痛がるのを軽減できるのでは。

Q僧帽弁閉鎖不全症と診断されたチワワちゃんと暮らして居ます。 同じ病名のペットと暮らしいる方に聞きたい

僧帽弁閉鎖不全症と診断されたチワワちゃんと暮らして居ます。
同じ病名のペットと暮らしいる方に聞きたいのですが、どんな事に気をつけていますか?
わたしゎ毎月の受診と投薬をしています。
なにかワンちゃんにしてあげられるケアなどがあればアドバイス宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ココベルさん、はじめまして。
ワンちゃんの体調はいかがですか?
心臓病のコとの生活はたくさんの不安がありますよね。

私も同じ病気のチワワと暮らしています。
(一緒に暮らしている3頭とも僧帽弁閉鎖不全症です)

現在11歳の長男は8歳の時に診断されて投薬治療をはじめました。
半年後には心臓バイオマーカーの数値が上がり始め、心肥大も確認されたので診断から1年後に僧帽弁を形成する手術を受けました。
診断から3年の今現在、術後2年が経過しましたが、今では運動制限や投薬も一切なく元気に暮らしています。

長女(7歳)と次女(6歳)はともにACVIM Stage B1です。
女の子たちは心臓ドックでかなり初期の段階で見つかったため心雑音も心肥大もお咳もなく、今のところ投薬なしです。

うちで普段気を付けているのは基本的なことですが、
・こまめな定期検診で進行度経過観察をする
・万が一のときのために夜間・休日診療センターにカルテを作っておく
・温度と湿度を一定にたもつこと→ワンコたちが過ごすエリア(リビング・寝室など)全てに温湿度計を設置、エアコンは年中ほぼ入れっぱなし
・興奮させすぎないこと→吠え止めを教えるなど

あとは、犬の栄養管理やドッグマッサージを勉強しましたので、日々のケアに取り入れています。

心臓病だからといって、「あれもダメ・これもダメ」「あれもしてあげたい・これもしてあげなくちゃ」ではなく、飼い主が出来る範囲のことを無理なく続けるというスタンスでいいかなぁ、と個人的には思っています。

飼い主さんが大らかな気持ちをもって笑顔で接してあげると、ワンちゃんもゆったりした気持ちで過ごせると思いますよ。

重症度やお咳などの臨床症状はワンちゃんによって違うように、ケアや工夫などもそれぞれですので、我が家は参考にならないかもしれません、、。すいません。
同じ犬種で同じ病気を持つ飼い主として気になってしまいました。

ココベルさんのチワワちゃんの心臓さんが穏やかに過ごせるますように。

ココベルさん、はじめまして。
ワンちゃんの体調はいかがですか?
心臓病のコとの生活はたくさんの不安がありますよね。

私も同じ病気のチワワと暮らしています。
(一緒に暮らしている3頭とも僧帽弁閉鎖不全症です)

現在11歳の長男は8歳の時に診断されて投薬治療をはじめました。
半年後には心臓バイオマーカーの数値が上がり始め、心肥大も確認されたので診断から1年後に僧帽弁を形成する手術を受けました。
診断から3年の今現在、術後2年が経過しましたが、今では運動制限や投薬も一切なく元気に暮らしていま...続きを読む

Qアネロイド血圧計での血圧測定の方法について

アネロイド血圧計での血圧測定の手順を教えてください。特に、測るとき、メーターをどこに置いて置けばよいのか?メーターの裏にホルダーがついているのですがどのように活用すればよいのかが知りたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
繋がってるゴムチューブが角張って折れ曲がったり(つまり中がつぶれた状態)、何かに挟まったりしなければどこでも使いやすい場所で構いません。

マンシェットに引っ掛けて使用しても大丈夫です。

でも、置く場所の自由度が高い、という事は上記の失敗も起こりやすいので、この点は十分気をつけてください。

Q僧帽弁閉鎖不全症に対するカテーテル治療

外国では僧帽弁閉鎖不全症に対するカテーテル治療のマイトラクリップが実施されてるようですが、日本ではこのマイトラクリップの実施はされてないのですか?近いうちに実施される予定などはありますか?
分かる方教えて下さい。

Aベストアンサー

数年以内に治験がはじまるかと思いますが
実際に一般治療に使われるのはその後5年程度後ではないかと思われます

治験実施施設は東京では府中の榊原記念病院、
大阪では循環器病研究センターや大阪大学など
TAVRにならって行われることでしょう
http://j-tavr.com/facility.html

Q【緊急】成人男性・女性の平均血圧教えてください!あと、血圧のこといろいろ。

今度、パーティで血圧近似値当てクイズをすることに
なりました。

そこで、ヒントとして成人男性・女性の平均血圧
を言いたいのですが、分かりません。教えてください。

血圧は高い方をクイズの対象にします。

また、緊張すると血圧が上がると聞いたことが
あるのですが本当でしょうか?
本当ならどのくらい上がりますか?

クイズの説明の流れとしては、
『平均男性(女性)の平均はこのぐらいですが、
壇上に上がって緊張していると思います。
私が入手した情報によると人間は緊張してドキドキ
すると血圧があがるようです。具体的な数値で
言うと~~~~ぐらい上がるそうです。
ではみなさん考えてください。』

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「最高血圧で25~30mmHg、人によっては50mmHgも高くなる場合があります。」
と参考URLの方にかかれていました。
平均というのは見当たりませんね、血圧の平均を知ってもあまり意味がなさそうですし。。
平均値ではなく、正常値を言われてはいかがですか?

参考URL:http://www.keikoren.or.jp/kenkou/ken9.html,

Q僧帽弁閉鎖不全症について教えてください

先日うちで飼っている犬(13歳)の
具合が悪く、病院にいきましたら僧帽弁閉鎖不全症と
診断されました。
現在は血管を広げる薬をもらってのんでいます
色々なサイトをみますと他にも2種類ほど薬はあるそうなのですが
(血圧を下げる薬や水をためないくすりなど)
併用したほうがよいのでしょうか教えてください!
それから、大きな病院や大学では手術もしている所が
あると見ました。
ただ、手術をしているところもあるというだけで
全然情報がありません、よかったら教えてください
お願いします

Aベストアンサー

こんにちは。

僧帽弁閉鎖不全症は小型犬にはありふれた病気で、対処法もほとんど定まっています。獣医師の処方通りに投薬してください。薬はたくさんのませればいいと言うものではありません。

この病気は、病状の進行に併せて投薬量を調節したり、薬を組み合わせて処方したりします。ご不明の点は担当の獣医さんに質問なさってみてください。

手術に関しては、日本でやっているとしたら麻布大学ではないでしょうか。ただ、僧帽弁閉鎖不全症に対する手術は獣医の世界ではまだ評価が定まっておらず、研究の域を出ていないことは知っておくべきですし、聞いた話では100-150万円程度の手術費用になるそうです。詳しいことは麻布大学に問い合わせてみてはいかがでしょうか。

参考URL:http://www.vm.a.u-tokyo.ac.jp/links_j.html

Q眼科検査で緑と赤の◎、あれはなんの検査なのですか。

いつも気になっているのでお聞きします。
眼科検査(コンタクトやメガネを新調した後)で最後に必ず、「緑地の◎と赤地の◎を見せられて、どちらが見やすいですか?」と聞かれますがあれはいったいなんの検査なのでしょうか?
いつもどちらも同じぐらいですごく回答に困ってしまうんですけど。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

矯正視力が正常かどうかの微調整としてのチェックだそうです。

赤は波長が長く、緑は短いので、目で像として写る距離に少し
差があるため、正常だと同等に見えますが、近視だと赤が
遠視だと緑が優位に見えるとか。

Q愛犬の僧帽弁閉鎖不全症の手術について

愛犬の僧帽弁閉鎖不全症の手術を検討しています。先日、かかりつけのお医者様から山根義久先生という動物の循環器では大変な権威の先生をご紹介していただけることになりました。

後日、動物医療に詳しい知人にそのことを相談すると、山根先生はたしかに立派な先生だけど、僧帽弁閉鎖不全の手術は今はされてないということを言われました。あと、うちの子はその手術でも弁の形成術という術式らしいのですが、山根先生は弁の置換術が専門で形成術は聞かないとのことでした。


もちろん手術自体リスクを伴うものとは承知していますが、そういう情報を聞くと不安になります。
やはり、大きな決断だけに最良の選択をしたいと思います。

このままご紹介していただいていいのでしょうか。大変悩んでおります。よろしくお願いします

Aベストアンサー

 >このままご紹介していただいていいのでしょうか。大変悩んでおります。よろしくお願いします

 紹介していただいてから判断していいと思います。

 質問文からすると、山根先生が形成術に長けたドクタを紹介するか、山根先生のチームに形成術に長けたドクタがいるものと思われます。

 山根先生ご自身は、日本獣医師会の会長です。大変な権威どころかトップです。最近の話は分かりませんが、国手の1人(だった)と言ってもいいくらいの方です。
 先生の話をよくきいて、納得できればオペを受ければいいと思いますし、納得できなければさらに紹介していただければいいと思います。現在は、動物病院もインフォームドコンセントが当たり前ですし、山根先生の所であれば、丁寧な説明がなされると思います。

Q病院の方針に不信感を覚える

家族が入院しています。
病院側の指示でラバーシーツを用意するように言われたのですがラバーシーツは褥瘡には良くないというのが常識になっています。
良くないことを分かっていて病院側の指示に従うべきでしょうか?
またこういう問題について病院側は改善しようとしていないのでしょうか。大変不信感を覚えるのですが。

Aベストアンサー

いろんな条件によって異なることであると思います。

ベッドを汚染されると病院としてはどうしようもないわけです。マットレスをその都度変えるわけにもいきません。数回なら変えれますが限度もあり、できればマットレスを汚してほしくないのが本音です。(コスト・労力・感染対策などいろんな面から  また交換が容易であるためご本人への負担を少なく出来る)
その予防のために必要であり、現在もいろんな施設でも防水シーツが使用されています。

ご家族が用意するようなものではないはずなんですけど…それはとりあえず置いておいて、
排泄関係・傷の状態などによりマットレスまで汚染される可能性がある状態なら、使用するでしょう。

ただし、ラバーシーツという昔のようなごわごわ蒸れ蒸れタイプを現在も使用している施設は減っているはずです。
現在はいろんなタイプの防水シーツが出ています。
いろんな製品の中から選択されたらよいと思います。
ただこの場合汚染されると下(マットレス)には染みないもののおねしょシーツも交換する必要性が出てくるため、予備が状況に合わせて数枚必要になってきます。
(昔のラバーシーツなら拭けばOKなので一枚で良かったんですが…)

病院側が改善しようとしていないのかというご質問ですが
ラバーシーツそのものが改善されてきています。というか防水シーツね。
また褥瘡に対しては入院したすべての方に対してその危険性の評価を行い、ある一定のレベル以上の人に対しては体圧を測定し その結果に基づきマットレスを変えたり レベルに応じた援助計画を立てるようになっています。(週一で褥瘡管理者のチェックが入る)
ちなみにこれをしないと診療報酬が減額されてしまいますので、広まってきています。

ただ納得できないことならその場で看護師に必要性をお尋ねになったほうがいいと思います。良い点・悪い点をともに考えて使用することを決めているのですから。

参考URL:http://www2u.biglobe.ne.jp/~shimane/kaigo/shitu.htm

いろんな条件によって異なることであると思います。

ベッドを汚染されると病院としてはどうしようもないわけです。マットレスをその都度変えるわけにもいきません。数回なら変えれますが限度もあり、できればマットレスを汚してほしくないのが本音です。(コスト・労力・感染対策などいろんな面から  また交換が容易であるためご本人への負担を少なく出来る)
その予防のために必要であり、現在もいろんな施設でも防水シーツが使用されています。

ご家族が用意するようなものではないはずなんですけど…そ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報