ウォッチ漫画『酒男子』新連載開始!

新宿や池袋など、"副都心"や"新都心"と言われることがありますが、逆に"都心"とは具体的にドコをさすのでしょうか?

東京駅周辺?政治の中心の永田町?それとも山手線の内側?でも新宿を都心とも言うし・・・みたいな感じでよく分りません(・ω・;)

辞書で調べると
"大都会の中心部。特に、東京都の中心部"と書かれていますが、具体的にどこなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

都心は大手町や丸の内、永田町、銀座、霞ヶ関です。

また区で言えば千代田、港、中央の都心3区と呼ばれる所に新宿、渋谷、台東、豊島を加えた7区が当てはまりますが一般的にに都心というと銀座や丸の内、東京駅を指したりします新宿は1991年に都庁が淀橋浄水場あとに移ってからは新宿を含める様になりました。これらは商業施設、官庁、企業の本社などが集中しているところです。ただし東京中に地下鉄やJR、私鉄などの公共交通が張り巡らされているため山手線内側を都心とみなすことも出来ます。因みに都心部の公立小中学校は都心部が昼間人口は多い代わりに夜間人口が少ないという特徴のため統廃合が激しいという特徴があります。そして副都心は新宿、池袋、上野・浅草、大崎、臨海、亀戸・錦糸町、渋谷をさし、東京都が業務機能を分散するためにおきました。東京都がおいたこれらの地域のほかにも町田や吉祥寺、立川や八王子も含める(副副都心という)ことがあります。ただし定義によっては世界最大の都市圏人口を抱える東京は無数の都市圏を抱えているとみなすこともあります。また副都心は戦前の東京市が私鉄の都心乗り入れを禁止していたため京成(上野)・西武(新宿・池袋)・東武(池袋・浅草)・京急(品川)・小田急(新宿)・京王(新宿・渋谷)・東急(渋谷目黒・大井町・蒲田など)といった大手の私鉄のターミナルがあり交通の便がいいという長所を持ちます。因みに都心部に東京メトロと都営地下鉄とJRしか鉄道がない(つくばエクスプレスを除いて)のは戦後都心乗り入れを各私鉄は希望しましたが東京都が認めなかったためです                 また地方では若干異なることがあります。たとえば石川県金沢市は県庁(官庁)と都心(香林坊・むさし)が離れているといったことがあります。
いくつか話がずれてすみません。
詳しくはウィキペディアの「都心」の項目(下のリンク)を見てください。もっと詳しく乗っていると思います。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%83%BD%E5%BF%83
    • good
    • 1

#5です。


 論点を滑らす書き込みを致しまして申し訳ありませんでした。
江戸の範囲は質問事項ではなく、都心とはどこをさすのか?が本題でした。
 参考として300年同じ東京で安定した治世を行った徳川幕府の都心機能と比較すると参考になると、関連的に興味を感じたので個人的な考えを述べたまでです。

 都心はどのあたりかということは位置的には皆様が回答されているとおりであり、#3さんの回答は端的でわかりやすいです。
 更に考えたいのは位置的なこととともにどのような都市機能のある部分を都心とみなすのかということを考えると良いのではないかと思うのです。
 政治、経済の中心地と考えれば大手町、日本橋あたりから銀座、新橋、日比谷、霞ヶ関、永田町ということになるかと思います。(江戸時代でいえば霞ヶ関などは外堀の内側ですし、銀座あたりが場外の城下町?てきな経済の中心だったところと重なっています。なんらかの地政学的な必然性があるのかもしれません。)
 文化的なことまで考慮するとどこの地域にも独自の文化がありますので範囲が広がってしまい、山手線の内側とか都心5区とか都心8区となるものと感じます。(武家屋敷街を含めた江戸の範囲とかさなるのかな?と思い古地図を調べたのですが若干無理があるようでした。)
 
    • good
    • 2

#3です。


#5さんの古地図でどうなっていたかというのも充分に、どこが江戸だったかというのをあらわす基準になりますね。

現在の本郷三丁目の交差点にあり現在も洋品店として営業している「かねやす」は江戸時代の川柳にも「本郷もかねやすまでは江戸のうち」として名前が出ています。
http://www.city.bunkyo.lg.jp/cgi-bin/kview.cgi?I …

新宿はその名からもわかるように江戸時代に新しく開かれた「宿場町」、日本橋から最初の宿場として先に開かれていた、品川、板橋、千住につづいて「新しい行楽地づくりをもくろむ浅草の名主や町人たちが宿場設置を願い出た」とあります。

http://www.e-sampo.co.jp/column-shin2.htm

現代でいえばデベロッパー主導の都市再開発ですね。

新宿は当時はやはり江戸の内側ではなかったということがわかりますが、品川が再開発されて新幹線の駅もできたり、北千住もつくばエクスプレスが通ったり、現在の東京の交通の結節点や都市再開発は決して新しいものではなく江戸時代から引き継がれているように感じますね。

参考URL:http://hide-san.blog.ocn.ne.jp/bach/2005/01/post …
    • good
    • 0

 副都心、新都心に対する都心は千代田区、中央区、港区にまたがる東京駅から新橋、虎ノ門、霞ヶ関、永田町界隈が該当する地域だと思います。



 No4さんの回答を読んで「お江戸」とはどのあたりをいうのかと疑問に思い、書店で古地図を立ち読みしました。あくまでも個人的見解ですが渋谷駅付近は江戸ではなかったようです。が、新宿あたりは武家屋敷が軒を並べており江戸の町並みの一部のように思います。台東区、江東区方面は護国寺、小石川植物園、上野公園を結ぶラインが江戸の北辺のように感じました。

 質問者様の表現に「山手線の内側?」とありますが、このぐらいのエリアで都心を表現するならば上記を踏まえると山手線の内側と大江戸線の内側の共通するエリアが広い意味での都心ではないかと思います。

 見方を変えて(物騒な考え方ですが)外国の軍隊が攻め込み上陸してきたときに首都防衛としてどのエリアを守るのだろうかなどということに思いをめぐらせました。
 第一のラインは天然の防衛線となる多摩川と荒川の間、第二のラインが環状七号線の内側、第三が山手線の内側のように地図を眺めながら考えました。さて、その次の第四の防衛ラインはどこなのでしょう。そのエリアが都心なのかもしれません。
 国会議事堂、放送局、それとも・・・?
    • good
    • 0

一般には行政区の総務庁コードが前の地域が都心になります。



東京で言えば、千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、台東区の順でしょうね。

そういや、その昔、読売新聞に都心版としいうのが合ったときには千代田区、中央区、港区、文京区、台東区が対象地域でした。繁華街でも、新宿、渋谷などは江戸じゃなかったと言うのがおおきいかも。
    • good
    • 0

副都心と対比するという意味なら、池袋・渋谷・新宿はそのエリアがいったん途切れますが、大手町・日本橋から銀座・日比谷にかけてのエリアは一続きで、疑いなく「都心」ということになるでしょう。

さらに続く霞ヶ関から永田町・赤坂見附までを含めることもできると思います。

もちろん千代田区・港区・中央区全体を都心といって差し支えないでしょうし、練馬や杉並、世田谷から見たら山手線の内側が都心部ということになるでしょう。
また、通勤時に乗る客よりも降りる客のほうが増える駅を都心といっても良いと思います。その意味では山手線の内側+隅田川の西側が都心地域ということになるでしょう。

Wikipedia-都心

都心とは、一般的に東京駅を中心とした丸の内・大手町・銀座等のエリアを指す。広義には、千代田区・港区 ・中央区 の都心3区を指す。しかし、1991年に東京都庁が丸の内から新宿に移転したこともあり、現在では新宿も名実共に都心と言える。なお、都心3区に、新宿区・渋谷区を加えた5区を都心5区といい、豊島区・台東区・文京区を加えて都心8区と呼ぶ。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%89%AF%E9%83%BD% …
    • good
    • 0

 一般的には都道府県庁の所在地が中心と考えると思います。


 
 只東京だけは皇居が有るのでやはり日本の中心は皇居と言うことで納得してもらわないことには。

 新宿に都庁が移る以前でしたら皇居を取り巻くように国会議事堂や官庁があったのでそれらが都心そして町の発展に伴いそれらの周りが副都心!

 都庁の移転と共に都心から離れてしまった東京都庁職員の負け惜しみと都庁移転に浮れた新宿の庶民たちがこぞって使ったのが新都心と言う呼び名!

 ちなみに新宿御苑に住む私の親戚の大婆ちゃんは私らが新宿に遊びに行くと言うと決まってため池に落ちないよう気を付けなと言い、渋谷に行くと言えばあんな山は夜行くと危ないから気を付けなといってました。明治生まれの人にしてみれば新宿も渋谷も死ぬまで村だったようです。

 ついでにそれ以前では四谷怪談に有るようにあの四谷にムジナが出て人を化かすんですよ 江戸城外堀はすでに都会では無かった?!時代と共に町は変化し中心部の広さは何処までとは辞書にもかけないのは仕方ないのではないでしょうか。
    • good
    • 0

定義はいくらもありそうですが、一般的なのは都市の中心部(^^)。


行政機能、業務機能、商業機能、飲食機能、宿泊機能他が考えられるが、中心ビジネス(業務)地区が富の集中度からいえばふさわしいか。
日本を代表するような会社の本社が多いところから順に並べる! 1か所ではまかなえないのでいくつかの副都心作ったが、現地は新都心と自称します(副都心=新都心)です。
新宿は新都心だし、幕張新都心、さいたま新都心という具合です。

もともとは都心3区といいましたね。本来は小学校なども人数減で統廃合してしかるべきだが(千代田、中央、港区)、郊外から(横浜?に息子いて孫が通う、名義はじい様とこ)通っていてホームから転落死の子供出てお気の毒でした。親は見栄でいいけど子供はかわいそう、むごい。

東京都関東圏の副都心は7地域くらいあったかな? 池袋、渋谷、、八王子や千葉埼玉、東部地域は地盤沈下(地位低下)だから「すみだタワー」で「押上駅」を日本の観光名所にする予定です(^^)
ここは一応、羽田空港、成田空港、大手町(渋谷にも)乗り換えなしの場所です(浅草駅できてさびれたが貨物駅あった)。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「新都心」「副都心」て何ですのん?

東京の方に、「新都心」とか「副都心」とかの名前を使った
何かがあると聞いたんですけど、
一体、それて何ですのん!?

建物の名前ですか? テーマパークですか? 広域地名ですか?
ブランド名ですか? 再開発地域名ですか?
ほんで、それらはどこ(都市名)にありますのん?

ひょっとして、東京特別区内を「都心」と呼ぶようになって
周囲の都市が東京ブランドを手にしようと名乗ったものなんかな?
もしそないなことやったら、悲しいなあ。

手取り足取り、教えとくなはれ。

Aベストアンサー

「新都心」についてコメントしていませんでしたので、一言追加させてもらいます。
「副都心」というものが、従来の都心である丸の内・大手町に対して計画的に誘導されたエリアであることは先に書きましたが、「新都心」というのは東京都の副都心計画とは関連は基本的にありません。

埼玉のケースも千葉(幕張)のケースも、それぞれの県の中で独自に「新しい都心」を作ろうという計画のなかでつけられた名前です。行政の計画ですから、その県の計画のなかで整合性がとれていれば、名前は別に何でもいいのだと思います。
(横浜の場合はMM21=みなとみらい21と呼ばれているので新都心とは呼ばれませんね。確か計画の一番最初、名前がつくまでは港湾部新都心開発計画とか何とか呼んでいたように記憶していますが、定かではありません)

「副都心」と「新都心」の違いをあえて言えば、東京は従来の都心と副都心群との間で、機能を割り振ることで独自性を出しながら、都全体としてバランスのとれた発展をさせよう、ということで計画されたわけで、東京都内での機能整理の意味があります。
これに対して、周辺県の新都心構想というのは、そもそも東京に集中する業務機能を奪おう(要するにオフィスを東京から引き抜く)という目論見がありましたから、その気持ちが名前に出ているのでしょう。
バブル以前には、東京に業務機能が集中しすぎてオフィス賃料が青天井化する一方で、住宅難で通勤時間がどんどん延びていました。千葉や埼玉は、新都心をぶちあげることで、県内の土地利用を近代化する(要するに塩漬けになった埋立地=幕張や、鉄道ヤードの跡地開発=大宮を機能更新する)と同時に、オフィスを誘致して、「埼玉都民」とか「千葉都民」などと呼ばれるサラリーマンを自県内で就業させることを狙ったのです。もちろん本社が立地すれば事業税、そうでなくても固定資産税や従業員による消費が期待できることも大きな要因ですね。

「新都心」についてコメントしていませんでしたので、一言追加させてもらいます。
「副都心」というものが、従来の都心である丸の内・大手町に対して計画的に誘導されたエリアであることは先に書きましたが、「新都心」というのは東京都の副都心計画とは関連は基本的にありません。

埼玉のケースも千葉(幕張)のケースも、それぞれの県の中で独自に「新しい都心」を作ろうという計画のなかでつけられた名前です。行政の計画ですから、その県の計画のなかで整合性がとれていれば、名前は別に何でもいいのだと...続きを読む

Qなぜ東京西部は人気居住地なのか?

お世話になります。

東京を皇居・東京駅を中心とすると、(皇居・官庁街・大使館街のある千代田区、港区、中央区は別格として)
西側地域(世田谷区、杉並区、渋谷区、新宿区、武蔵野市、三鷹市、国立市、国分寺市、調布市)は居住地として人気が高く、
「金持ち、小金持ち、ハイソ、高学歴、幸福な人たちが住んでいる」
というイメージがあります。
対して北区、足立区、葛飾区、江戸川区、江東区、台東区、墨田区あたりの「皇居から見て北東地域」は
「貧乏、下町、都内の田舎、メンコ、ビー玉、神社、寺、お祭り、お神輿、寅さん、両さん、場外馬券売り場、浮浪者」
という感じがします。

なぜ東京西部は人気居住地なのでしょうか?
いつごろから金持ちは東京の西側にすむようになったのでしょうか?
東側に住んでいる金持ちはいないのでしょうか?

(あ、別に東部居住者をバカにするつもりはありません。私も、
「お神輿、寅さん、両さん、場外馬券売り場、浮浪者」
のイメージの街に住んでいたことがあります)

Aベストアンサー

こんにちは。

生まれも育ちも東よりです、現在はやや西より。

西よりがこれだけベットタウン的に拡大したのは(ベットタウンだけではないですが)
やはりなにも無かったからではないでしょうか。
宅地開発などは何も無いところから始めるのが楽です。一人の地主さんから畑を買収すれば
済みます。東よりでは沢山の地主からこまごました宅地を沢山買ってまとめないとなりません。
広くて何も無かったからだと思います。

あと私鉄の発展でしょうか、西だと山手線から連絡する私鉄が沢山ありますが東は京成ぐらい、
東武は山手線とは無縁、私も山の手と言うと新宿渋谷から私鉄を少し乗った辺りを指すのでは、
と漠然とイメージしています。

標高の違い。
東よりは標高が低いです、昔の言い方だと海抜ゼロm地帯、だから水害があり地盤も緩い。
標高の高いとこだと水害の心配も無いし関東ローム層と言う良好地盤が多いです。
関東大震災で同じ下町でも墨田台東に比べお隣だけど標高の高い文京区は被害は少なかった。

西は地方出身者が多い。(大学の西方移動)
30年ぐらい前かと思いますがお茶の水にあった中央大学が八王子に引っ越しました。
それに連れて大学の西方移動が起こります、連れて地方出身学生はその近くに住みます。
その学生さん達が東京圏で就職しよう、永住しよう、と考えた時どこに住むか?
やはり慣れ親しんだ地域を選ぶのではないでしょうか。
私の高校時代の友人はみんな東の生まれ育ちで現在は代替わりして昔と同じ所に住んでます。
ところが大学時代の友人たちはみんな地方出身でほとんど西よりに住んでいます。
ですから地方出身者が西よりに住まうことが多い、と言うのも原因の一つかと考えます。

以上が西が人気居住地?と言うか人が集まる理由です。
次の金持ちが西に寄った時期、東金持ちの有無 と言うのは良く解りません。
西に沢山の人が移動してその分金持ちも増える傾向にあるとは言えると思います。
東に金持ちがいないのか、私の付き合いの中ではいません。

でも本当の金持ちは意外と手付かずの山手線の中に多く文京区などに
スンゴイお宅がまだまだ残っています。本当の金持ちと言うか昔からの金持ちが。

――――以上

こんにちは。

生まれも育ちも東よりです、現在はやや西より。

西よりがこれだけベットタウン的に拡大したのは(ベットタウンだけではないですが)
やはりなにも無かったからではないでしょうか。
宅地開発などは何も無いところから始めるのが楽です。一人の地主さんから畑を買収すれば
済みます。東よりでは沢山の地主からこまごました宅地を沢山買ってまとめないとなりません。
広くて何も無かったからだと思います。

あと私鉄の発展でしょうか、西だと山手線から連絡する私鉄が沢山ありますが東は京成ぐらい...続きを読む

Q『都心』『都内』『都下』…

昔「首都圏の国電」と言う言葉をニュースで聞いて時から『首都圏』って
何処やねん!と疑問を持ち出してからうん十年…
結局インターネットが普及してようやく「首都圏整備法?」なる法で関東
地方+山梨県の地域が定められている事が判明。長年の疑問がやっと氷解
しました。同様に近畿圏もある事が判明しましたが、こんな言葉、義務教育
で習ったのか?記憶が全然ありません。

そしてふと思い出したもう一つの疑問、「都内」と「都下」ってどう違うの?
どこにその地域の定義が載っているの?漠然としたイメージを元に推測すると
・都内…東京23区のみ(つまり特別区)
・都下…23区も含む東京都全部
かな?でも都下には八丈島などの離島は入るの?とか疑問の種はつきません。
TVのニュースを見ても町田を都内と表現する局もあった記憶があります。
でも23区内の人は東京都○○市に住んでいる人を「都下」と言ったりする
とか言う情報も聞いたことがあります。

また「都心」は都市の中心、特に首都・東京の中心部と広辞苑に載っている
らしいですね。(って今手元には広辞苑おろか辞書がないので申し訳ない
ですが) で、東京の人は東京以外の都市の中心地を指す場合は「都心」と
いう言葉を使いたがらないとか…

でもこれらの言葉の正式な定義がどこにあるのか?gooでもググってもなかなか
たどり着けません。

そこで教えていただきたいのは、
・これらの言葉(『都心』『都内』『都下』)を定義しているWebや文献は?
・首都圏や東京都にお住まいの方はこれらの言葉をどう使い分けているのか?
この2点です。

お暇なときで良いのでお教えください。

昔「首都圏の国電」と言う言葉をニュースで聞いて時から『首都圏』って
何処やねん!と疑問を持ち出してからうん十年…
結局インターネットが普及してようやく「首都圏整備法?」なる法で関東
地方+山梨県の地域が定められている事が判明。長年の疑問がやっと氷解
しました。同様に近畿圏もある事が判明しましたが、こんな言葉、義務教育
で習ったのか?記憶が全然ありません。

そしてふと思い出したもう一つの疑問、「都内」と「都下」ってどう違うの?
どこにその地域の定義が載っているの?漠然とした...続きを読む

Aベストアンサー

区在住。

都内:東京都の住所を有するところ全て。
   特別区の23区と市町村部を合わせたもので、
   島嶼部を含む。

都下:特別区の23区をのぞく市町村部。
   通常「区」は市の下部に位置するため、
   県⇒市⇒区となる。特別区の特別は
   都⇒区と直轄されることに由来する。

都心:10数年前までは霞ヶ関を中心とする
   官庁街を指していた。
   その際、新宿副都心、臨海副都心など、
   都心とは区別される「副都心」があった。
   新宿に都庁が移転した後は、
   新宿も「都心」と呼ばれ区別されなくなり、
   「都心」の指す範囲は拡大している。

Q東海道新幹線 「のぞみ・ひかり・こだま」は、時速何キロで走るのでしょうか?

タイトル通りです。

子供に聞かれて調べてみたのですが、根本的に、列車の事がサッパリ分かりません。

どなたか、教えて下さい。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

正確には、275km/hまで出すことが出来ます。

新幹線で使われているATC(自動列車制御装置)と呼ばれる信号システムでは、列車の速度が275km/hに達した時点で自動的にブレーキがかかり、これ以上の速度が出ないシステムになっています。
※山陽新幹線では、車両によっては285km/h・300km/hまで出すことが出来ます。

では、なぜ270km/hが最高速度とされているかというと、この速度での運行を原則としてダイヤの作成などが行われているからです。
実際に走ってもいい最高速度より若干低い速度を基準としてダイヤを作成することで、列車の遅れを回復させるための時間的な余裕を持たせているのです。

あと、No.2さんの方法では、速度の計算は出来ません。
これは、時刻表に掲載されているキロ数は運賃・料金を決定するための営業上の数字で、並行して走る在来線の線路を元に設定されていますので、実際の新幹線の線路の距離とはかなり異なるものになっているからです。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/自動列車制御装置

正確には、275km/hまで出すことが出来ます。

新幹線で使われているATC(自動列車制御装置)と呼ばれる信号システムでは、列車の速度が275km/hに達した時点で自動的にブレーキがかかり、これ以上の速度が出ないシステムになっています。
※山陽新幹線では、車両によっては285km/h・300km/hまで出すことが出来ます。

では、なぜ270km/hが最高速度とされているかというと、この速度での運行を原則としてダイヤの作成などが行われているからです。
実際に走ってもいい最高速度より若干低い速度を基準としてダイ...続きを読む

Q山手線を一周の所要時間を教えてください。

友人からの何気ない問いでしたが、気になっております。お分かりになりましたら、ご回答の方を宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

山手線は
大崎駅~五反田駅=2分
五反田駅~目黒駅=2分
目黒駅~恵比寿駅=2分
恵比寿駅~渋谷駅=2分
渋谷駅~原宿駅=3分
原宿駅~代々木駅=2分
代々木駅~新宿駅=2分
新宿駅~新大久保駅=2分
新大久保駅~高田馬場駅3分
高田馬場駅~目白駅=2分
目白駅~池袋駅=2分
池袋駅~大塚駅=3分
大塚駅~巣鴨駅=2分
巣鴨駅~駒込駅=2分
駒込駅~田端駅=2分
田端駅~西日暮里駅=2分
西日暮里駅~日暮里駅=1分
日暮里駅~鴬谷駅=2分
鴬谷駅~上野駅=2分
上野駅~御徒町駅=2分
御徒町駅~秋葉原駅=3分
秋葉原駅~神田駅=2分
神田駅~東京駅=2分
東京駅~有楽町駅=2分
有楽町駅~新橋駅=2分
新橋駅~浜松町駅=2分
浜松町駅~田町駅=3分
田町駅~品川駅=3分
品川駅~大崎駅=3分
となり、一周するのに64分程かかります。また電車によって所要時間は若干変わって来るので、これは参考ということにしておいて下さい。

QワードのデータをUSBに保存したい。

タイトルのとおりです。
ワードで作ったデータを、USBに保存したいのですが、
パソコン初心者なので、やり方がわかりません・・・汗

また、そのUSBで、別のパソコンで見たいのですが、
そのやりかたもわかりません。。。汗
誰か教えてください・・・。

Aベストアンサー

UBSメモリに保存の操作(例)

1) 名前を付けて保存します。
※別のPCのOfficeが2003以前の場合は、[97-2003互換性]ファイルを指定して保存する必要があります。
2) USBメモリを装着します。

3) ファイルが保存されたフォルダを(普通は、「ドキュメント」)を開きます。
4) 右クリックから「送る」→「リムーバブルディスク」をクリックで、「USBメモリ」にコピーされます。

5) タスクバーの「通知領域」の「ハードウエアの安全な取り外し」をクリックして「USB大容量・ドライブ(*)を安全に取り外します」をクックして、「このディバイスはコンピュータから・・・」のメッセージに「OK」を押します。
6) USBメモリを抜き取ります。

USBメモリからデータを読み出す操作(例)

1) USBメモリを装着します。
2) 「フォルダを開く」を選択して「OK」を押します。(自動的に展開される場合もあります。)

3) 目的のファイルを選択して、右クリックから「コピー」を選択します。
4) ディスクトップなど分かりやすいフォルダを開いて、右クリックから「貼り付けします。

5) コピーされたファイルをダブルクリックなどで開きます。
6) 編集作業の途中と作業の最終には「上書き保存」します。

「USBメモリの取扱方法<Windows Vista(R)>」
http://dynabook.com/assistpc/faq/pcdata/006042.htm 

UBSメモリに保存の操作(例)

1) 名前を付けて保存します。
※別のPCのOfficeが2003以前の場合は、[97-2003互換性]ファイルを指定して保存する必要があります。
2) USBメモリを装着します。

3) ファイルが保存されたフォルダを(普通は、「ドキュメント」)を開きます。
4) 右クリックから「送る」→「リムーバブルディスク」をクリックで、「USBメモリ」にコピーされます。

5) タスクバーの「通知領域」の「ハードウエアの安全な取り外し」をクリックして「USB大容量・ドライブ(*)を安全に取り外しま...続きを読む

Q2年契約で借りた家を途中で解約して引っ越すとどうなるの?

会社の都合で単身赴任することになりました。
赴任先では3年務めることになっていますが、1年で赴任先から戻ってこいという辞令がおりる可能性は十分あります。
そういう場合、2年契約を結んでいるとき、1年で解約した場合。どんなペナルティがあるのでしょうか?
契約内容にもよると思いますが、「一般的に」という感覚で回答いただけると助かります。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

今時、違約金を取るような物件は殆ど有りません。
2年契約というのはあくまでも契約期間なので2年経てば
解約又は更新しなければならない訳で、
2年間絶対に住みますという契約ではありません。
1、契約途中で解約する場合は通常1か月分の家賃を払って直ぐ退去。
2、事前に退去日が決まっていれば1ヶ月前までに解約の通知を出せば
違約金など一切有りません。

突然解約しなければならないような場合は上記の1、に該当しますので
住まないのに1か月分余計に家賃を払うので勿体無い気もしますが
これは一般的な契約ですので仕方ないと思ってください。

違約金を別途取る部屋や、解約通知は2ヶ月前とかいうおかしな条件の部屋もありますが非常に稀(全体の10%にも満たないと思います)
だと思います。
部屋探しの際に最初から、解約通知は1ヶ月前の物件を紹介してくれ
・・と業者に言えば余計な手間も掛かりませんので
お勧めです。

Q「山の手」とは何処ですか?

こんばんは。

東京生まれ、東京育ちの50歳です。下町です。
私は「山の手」とはある特定の地域を指す言葉(だった?)と考えています。
でも実際「山の手」はほぼ形容詞にしか使われていません。

「山の手」のお屋敷、「山の手」のご令嬢、「山の手」のオボッチャン、等々。
この場合の「山の手」は今風に言えばセレブと置き換えても大きくは違わない。
この実際には形容詞にしか使われない「山の手」とは何処か?何処だったか?
今は無いのか?

私は漠然とは、下町から見て西の方、山手線の西南部(渋谷駅前後の辺り)、
と言うイメージを持っています。
新宿とか池袋付近ではダメ、ちょっと違う、イメージ悪い。
かと言って多摩の方まで行くとセレブ感も弱まり田舎っぽくなってしまう。(失礼)

「山」の「手」なのだから台地の裾野辺りなのか?
そうすると山手線からかなり私鉄を乗らないとならない?
やはり皇居辺りから徒歩圏(昔の人の)ぐらいか?
渋谷は谷だった訳だからその付近の高い所を指したのか?

引けばそれなりの推測(ズバリ答えがあるとは思いにくい)が紹介されているとは思います。
それではつまらないので皆さんのイメージする、 「山の手」とはココだ、を聞いてみたい。

では宜しくお願い致します。

こんばんは。

東京生まれ、東京育ちの50歳です。下町です。
私は「山の手」とはある特定の地域を指す言葉(だった?)と考えています。
でも実際「山の手」はほぼ形容詞にしか使われていません。

「山の手」のお屋敷、「山の手」のご令嬢、「山の手」のオボッチャン、等々。
この場合の「山の手」は今風に言えばセレブと置き換えても大きくは違わない。
この実際には形容詞にしか使われない「山の手」とは何処か?何処だったか?
今は無いのか?

私は漠然とは、下町から見て西の方、山手線の西南部(渋谷駅前後...続きを読む

Aベストアンサー

PAPATIN329さん こんばんは

 「山の手」も「下町」も名前の成りたちは、今の東京ではなくて江戸~明治初期の頃の東京を指しています。つまり今の江戸川区や荒川区・墨田区の一部(下町方面)、世田谷区・板橋区等が東京と呼ばれていた地域に含まれて無かった時代の話です。

 東京を地形的に言うと武蔵野台地から0m地帯と言う事になります。0m地帯(今で言う所の中央区・江東区・台東区や墨田区の一部等)は例えば神田とか日本橋・銀座・浅草・蔵前・両国等は商業の盛んな土地でした。そして今の九段坂を境にして市ヶ谷駅方面の麹町・四谷等は江戸時代は各藩の藩邸があり、明治期は元々は武士だったお金持ちがお屋敷を持っていたお屋敷町だった訳です。そして海抜的な言い方をすれば神田等は海抜0mに近く、麹町等は海抜数10m有ります。麹町等より神田等は海抜が低いと言う意味で海抜的に下にある町つまり「下町」、神田等より麹町等は海抜的に高い位置にある(高い=「山」と例えて)と言う事で「山の手」と呼ばれていました。町的に言えば特に江戸時代~明治初期では、神田・浅草等の下町と呼ばれている地域には三井呉服店(のちの三越デパート)等の商店が立ち並び、また長屋(今で言う所のマンションでしょうか??)に庶民が多く暮らしていました。麹町・四谷等の山の手と呼ばれる地域には、江戸時代は各藩の藩邸・明治時代には江戸時代の武士から進展したお金持ちのお屋敷が多く存在して居たお屋敷町だった訳です。東京がそう言う成り立ちより出来ている関係で、「下町」は商業の町・庶民の町、「山の手」がお屋敷町・お金持ちの町と言うイメージが作られて行ったわけです。

 明治・大正・昭和と東京も発展し徐々に東京と呼ばれる地域も広がって行きます。下町方面では江戸時代は隅田川までだった東京も、荒川を超えて今で言う所の葛西・柴又地域へと広がって行きます。同様に山の手方面では昔は渋谷村・目黒村と呼ばれていた地域も東京に含まれる様になります。江戸~明治初期の頃は江戸の住人が今で言うピクニック等のリクレーションで遊びに行く観光地だった柴又等にも庶民が住む様になり、徐々に下町と呼ばれる地域が広がって行く事になります。

 ご質問の「山の手」ですけど、明治期までは麹町・四谷等のお屋敷町の事を言っていました。下町と呼ばれる地域が広がるのと同様に東京も広がり発展し渋谷・新宿(昔の内藤新宿で甲州街道の1番の宿場町)等山の手と呼ばれる地域も広がりを見せる様になります。大正時代になると今で言う田園調布の高級住宅街の基礎となる開発が今の東急グループの創始者五島慶太氏によってはじまります。元々は中堅層向けの住宅街としての開発だったのですが、何時しか高級住宅街(お屋敷町)として開発される様になって行きます。お屋敷町と言えば明治期までは麹町・四谷等の江戸時代各藩の藩邸があった地域だったのですが、高級住宅街(お屋敷町)が田園調布等武蔵野よりの東京に作られる様になり、かつてのお屋敷町のイメージよりそれらの振興高級住宅街も「山の手」と呼ばれる様になって行き、現在に至っています。

 今回の質問の回答ですが、かつては麹町・四谷近辺の下町から比べて海抜が高い所に有るお屋敷町の事を「山の手」と言っていました。時代がさがり昭和になり田園調布や渋谷の松濤等高級住宅街があちこちに出来る様になり、かつてのお屋敷町のイメージよりそれらの街も今では「山の手」と呼ばれています。現代に生きる私としては、東京の高級住宅街の事を「山の手」と言っています。でも正確には麹町・四谷等明治期のお屋敷街の事です。
 以上よりお屋敷に住む住人のイメージですから、「山の手」をセレブ的な形容詞として使ってもあながち間違えではないと思いますよ。同じ東京生まれ・東京育ちな私から見ても、田園調布や渋谷の松濤の住人はお金持ちのセレブと思いますもん。

 以上何かの参考になれば幸いです。

PAPATIN329さん こんばんは

 「山の手」も「下町」も名前の成りたちは、今の東京ではなくて江戸~明治初期の頃の東京を指しています。つまり今の江戸川区や荒川区・墨田区の一部(下町方面)、世田谷区・板橋区等が東京と呼ばれていた地域に含まれて無かった時代の話です。

 東京を地形的に言うと武蔵野台地から0m地帯と言う事になります。0m地帯(今で言う所の中央区・江東区・台東区や墨田区の一部等)は例えば神田とか日本橋・銀座・浅草・蔵前・両国等は商業の盛んな土地でした。そして今の九段坂を...続きを読む

Q東京23区で最も都会なのはどこの区ですか?

大規模な繁華街の新宿区または渋谷区ですか?

国の中央省庁や皇居、大企業本社のある千代田区、中央区や港区でしょうか?


特別な根拠がないイメージだけの回答もお待ちしております。

Aベストアンサー

東京の中心は、千代田区でしょう。

地理的にも、23区の中心部にありますし、何と言っても、日本の政治、行政、経済の中心地でもあるでしょう。

政治の中心である国会は永田町に、行政が行われている省庁が霞が関に、日本の代表的大企業の本社は丸の内にありますから。。。


人気Q&Aランキング