「忠犬もちしば」のAIボットを作ろう!

今、慶應政策メディア大学院の受験(自分は外部者です)を考えているものなのですが、まだ小論文の勉強をほぼ開始してない状態です。レポートとか論文書いたりは大学でちょくちょくしていましたが、安全をきして6月受験は避けるべきでしょうか?
また、例年の受験者数・倍率はどくらいかご存知の方はいらっしゃいますか?慶應のサイトには例年倍率が2倍程度って書いているのですが、自分がみつけたサイトには4倍ぐらいって書いてました。どちらが本当なのでしょうか?

http://betweenweb.jp/grad/qa/kobetsu/n3.html

最後に、実験計画書は慶應の教授にみていただいたほうがやはり良いでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちは。



>昨日、募集要項届きました

そうですか。
やはり6月に受験されるのでしょうか。
内部進学者が多く定期試験のような雰囲気ですので、驚かれない様にね。
11月の方が外部受験の割合が高く、入試のイメージにぴったりです。
ご検討をお祈り申し上げます。


○カリキュラムについて

ここのキャンパスでは、カリキュラムのマイナーチェンジは
毎年ありますので、それをいちいち気にして居られない、というのが現状でしょう。
例えば、今年は "国際コース" でした。
突然変わったとしても、それに対応していけるだけの能力があると見込まれて入学される訳ですから、慌てることはないと存じます。


○キャンパス訪問について

研究室訪問の際には、教授とうまくやっていけるかということと、貴方とキャンパスの相性についてを見て貰いたいです。

更に、貴校の大学図書館で紹介状を貰い(これには条件があると存じます)、メディアセンターにも行ってみて下さい。学部生がどういう雰囲気なのかを知るチャンスです。
院生になれば、多かれ少なかれ学部生と一緒にグループワークをやることになりますので、参考になると存じます。

昔から、"アメリカのキャンパスに似ている為、人によっては合う合わないがある" と言われています。
勿論順応できれば、かなり忙しく楽しいキャンパスライフになると存じます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いつも回答ありがとうございます。
とりあえず悔いを残さないためにも6月受験をしようと思います。早い段階から受験することで自分のモチベーションも上がると考えました。試験までいつまでも時間があると考えてしまうとそれ相応の結果になることもあるでしょう。
いろいろと回答していただきましてありがとうございます。頑張ります。

お礼日時:2006/04/14 18:59

こんにちは。



>この前閲覧した時、穴だらけでした。

webのリンク切れだったのですか。
そういう事もあります。
たかが1行、されど1行という事ですね。
ITCに変わりお詫び申し上げます。
ところで、その時何故サイト管理者に連絡されなかったのでしょう。
この点に於いて少し行動力が足りないように思います。
ここのキャンパスでは、自分から行動できるかどうかがポイントになると存じます。


>「バンキシャ」(TV番組)に月1ペースで出ている教授にも
>関心があります。

申し訳ありませんが、その時間帯はTVを見る環境に居ないので、これ迄一度も見た事がありません。
又、キャンパスにも大学にも有名な教授は沢山いらっしゃり、予想できませんので、コメント出来ません。
悪しからず。


あと、今日getしたオフレコ情報では、詳細不明ですが来年度大幅な授業改変が決まっているそうで、pgm制度、履修科目、修了条件等で影響があるのではないかと存じます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとう御座います。

>何故サイト管理者に連絡されなかったのでしょう。
この点に於いて少し行動力が足りないように思います。

perle様のおっしゃる通りです。
その辺は募集要項で確認すれば解決すると考え自分は特にそこまでは考えていませんでした。自分はまだまだ未熟ですね、、、
ちなみに昨日、募集要項届きました。

>今日getしたオフレコ情報では、詳細不明ですが来年度大幅な授業改変が決まっているそうで、pgm制度、履修科目、修了条件等で影響があるのではないかと存じます。

本当ですか!!その話もう少し詳しく聞かせていただきたいです。
けど「詳細不明」ってことなんですよね。。。残念です。

お礼日時:2006/04/13 00:18

こんにちは。



>たぶんいないとは思いますが、周りに武蔵工業大学から政策
>メディアの院にいってる人っていますか?

現在修士課程の在学生に貴校出身の塾生がいるかどうかは分かりません。修士課程を修了された方はいらっしゃいます。


>ちなみにperle様がおすすめする研究室はありますか?

この研究をするのであれば、目標はあの研究室だと存じますが、良いと思います。
私には、教授のキャラと研究に対する真摯な態度が素敵に映ります。


>特にこの研究室は「研究内容的」or「指導教授的」などな
>ど…相対的にすごいなぁ~というような研究室はありますで
>しょうか?

このような公の場では、プライバシーの侵害に当たるため、お教えする事は出来ませんのでご了承下さい。


>国際コースって普通のコースと具体的になにが違うのですか?

使用言語(自然言語)が違います。
国際コースは英語のみ。
これまでのコースは日本語も可。これまでのコースでも、国際コースのpgmとなっている場合は、英語が使用言語になるようです。


>慶應のサイトみてもリンクがちゃんとできていないのか表示
>されません…

どのページをご覧になっていらっしゃるのでしょうか。
先程、学外ネットワークから繋いでも見られる所に置いてあるか確認した所、見られました。
ここでURLをお教えすることは簡単ですが、貴方の為にならないと思いますので、自力で探して下さい。
失礼ですが、このくらいの情報を見つけられない程度の能力だと、やはりここの研究科は難しいと存じます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

○サイトについて
>どのページをご覧になっていらっしゃるのでしょうか。
先程、学外ネットワークから繋いでも見られる所に置いてあるか確認した所、見られました。
ここでURLをお教えすることは簡単ですが、貴方の為にならないと思いますので、自力で探して下さい。
失礼ですが、このくらいの情報を見つけられない程度の能力だと、やはりここの研究科は難しいと存じま
す。


今、再度確認しましたけどそこのリンクなおってますね。正直、湘南藤沢キャンパスのwebサイトはこの前閲覧した時、穴だらけでした。せっかく回答していただいているperle様には申し訳ありませんがこれはまちがいない事実です。怒らないでくださいね…
ちなみにこの前、ほんの30分程度の間閲覧しているだけで、ちゃんとリンクがはられていない場所が2,3個見つけました。特にメイン利用されないようなリンクが壊れてた気がします。
例:サイトの上下などにある「TOPへ」みたいな箇所

○全体的に
いろいろと回答していただいてありがとうございます。大変参考になります。
ちなみに「バンキシャ」(TV番組)に月1ペースで出ている教授にも関心があります。誰かわかりますよね?あの有名な教授ですが、、、その研究室の印象などはどうでしょう?

お礼日時:2006/04/11 22:52

こんにちは。


以下、全て私見です。

○在籍する大学と入試レベルについて

全く関係無いです。
院入試は、落とすことが目的の試験ではありません。
知的財産の目減りになるような事がないよう、研究者として素質を持ってない人は取らないのだと思います。

ここの研究科で求められる事は、自分で研究を推進していけるかどうか、真理を求めていけるかどうか、という事ではないかと考えています。


○過去の受験有無について

過去に受験した時から今回の受験迄に、何をどの程度習得したのかを見ていると思います。
この間どの位成長したのかを見極める事で、2年間で研究成果を挙げられるかどうか予測できます。

友人・後輩を見回してみると、どの学生も2年(研究室によってはちょっと違いますが)で修了出来る程度の力のある人ばかりです。


○私の受験について

a.私が受験した時の、全pgmの受験者数が知りたいのですか?
b.私の所属するpgmの1次受験者数が知りたいのですか?

aでしたら、私の頃は募集人数が全然違い、pgm毎の枠がありませんでしたので参考になりませんが、380名くらいだったと思います。
bでしたら、存じません。


○受験について

今年から新コースが出来、入試も変わっているかもしれませんので、1日も早く募集要項で確認して下さい。
6月受験なら、もうそろそろ研究計画書が書けていても良い時期です。
そして、研究計画書を受験される研究室の教授に見て貰って下さい。
この時見込みがなければ、そのようにおっしゃってくれる筈です。


私からも質問させて頂いて良いでしょうか。

○研究について
セマンティックウェブについて何の研究をしたいのか、はっきりしていますか?
大雑把に言えば、"メタデータをデータベース化する" ような事を研究したいのか、若しくは "セマンティックウェブの規格を作っていく" ような仕事をしたいのかで入る研究室は全然違うことはお分かりですね?
もっとやりたい研究をピンポイントで考えた方が良いです。


○過去問題について
一度は目を通されたでしょうか。
DBQの英語は理解出来るレベルでしたか?
もし自信がないのであれば、英語を読むトレーニングをした方が良いです。
特に、国際コースを希望されているのなら。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく回答していただいてありがとうございます。
募集要項は先週に手紙をだしたので今週にでも届くと思います。

○在籍する大学と入試レベルについて
それでしたら自分も十分に合格圏内ではあるということですね。たぶんいないとは思いますが、周りに武蔵工業大学から政策メディアの院にいってる人っていますか?


○研究について
自分はまさに "セマンティックウェブの規格を作っていく"ことを希望しております。毎日の様にそのようなアイディアをねっています。
ちなみにperle様がおすすめする研究室はありますか?自分(外部者)はもし研究室訪問(or研究室のWEBサイト閲覧)したとしても表面的なことしか体感できないと思うので、内部者の生の声を参考にしたいです。特にこの研究室は「研究内容的」or「指導教授的」などなど…相対的にすごいなぁ~というような研究室はありますでしょうか?

○過去問題について
一応目は通しましたが特に問題はなさそうです。自分は今TOEFLでハイスコア出すべく勉強しているので。
ちなみに国際コースって普通のコースと具体的になにが違うのですか?慶應のサイトみてもリンクがちゃんとできていないのか表示されません…

お礼日時:2006/04/09 22:33

MAGの修士課程を受験されるのですね?


私も外部で11月受験、4月入学でした。
例年、6月は内部の人が殆どで、11月は外部受験者が多いです。
心配なら6月も受験されれば良いでしょう。
しかし、6月ダメで11月受験の場合、確か、願書に過去に受験した事を書かなければなりませんよ。

私は小論はほとんど勉強しませんでした。
過去問題をやって、福澤先生の書籍を読んだくらいです。
なので、何時受けられても良いかと存じます。
厳しい事を言うようで申し訳ありませんが、院受験で受験勉強しなければならない程のレベルなら、合格できないでしょう。

倍率は、受験されるpgmによりますので、何とも言えません。

研究計画書を見て貰うのは当然で、その前に、研究室訪問をされ、自分がやりたい研究をさせて貰えるのか、自分の指導教授を引き受けて貰えるのかどうか、を確認するのが常識ですよ。
さらに、在学中に教授がサバティカルを取る予定があるかどうかも確認しておくべきでしょう。
取り敢えず、行きたい研究室の教授にメールしてみては如何でしょう。

この回答への補足

追加で質問お願いします。

>厳しい事を言うようで申し訳ありませんが、院受験で受験勉強しなければならない程のレベルなら、合格できないでしょう。

自分は武蔵工業大学工学部なんですが、自分の大学はやはりレベル的に低いですよね。そのくらいの大学ではやはり合格難しいでしょうか?perle様の直感的な判断でもいいのでお答えいただきたいです。

自分は慶應でセマンテックWEBについて研究したいのでそういった研究室を考えています。

補足日時:2006/04/08 22:26
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。私はMAGの修士課程を受験します。自分は慶應と早稲田しか受験しないので、絶対合格しなくてはいけないと考えております。そのため、一応、論文の勉強ぐらいはしておこうかと考えておりました。そもそも過去に受験した事があるかないかってって合否に関係するほどのことなのでしょうか?過去に受験してて不合格だった人間にはそれだけの能力しかないとみなして不合格にするってことですかね?
ちなみにperle様が受験した時はどのくらいの人が1次受験うけていましたか?

お礼日時:2006/04/08 13:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q慶応大学院(SFC)について

6月試験のSFCの大学院を受験しようと思っていますが、SFCのシステムがよくわかりません。個別指導制ではなく、研究室配属も入学半年後とのうわさを聞きました。入試要項を見る限り政策・メディア研究科という広い分野で一括で募集しているようですが、事前に先生に面談に行った方がいいのでしょうか?
私は環境デザインプログラム志望なのですが、授業数がたくさんあって、修論の単位が2単位というのも、気になります。
それと授業料を学校を通して銀行に借金できると聞いたのですが、本当でしょうか?
どなたかSFCに詳しい方、どんなことでもいいので情報をいただきたいです。

お願いします。

Aベストアンサー

faitboneさん、お役に立てて嬉しいです。
お返事が遅くなってしまったこと、申し訳ないです。

>来週にでも先生に会いに行ってこようと思います。
それが良いですね。もう行かれたかも知れませんが、研究計画書は"SFC的書き方"があるので、少し指導して貰うと良いと思います。
教授と話していて見えてくるものもあると思います。

(院でやりたいと考えているのポートフォリオが出来ているかどうかは、問題ではないです。私は、今はラフスケッチでも良いと思いますよ。
だって、院に入ってから少しずつ方向が変わってくるかも知れないでしょう?
私も含めて、入学前に提出した研究計画書と実際に入ってから行っている研究が全く同じという話は聞かないです。)
SFCで師事したい教授と、これまでにもお世話になっている関係だったら、週末でも、メールで添削して貰えるので、ギリギリまで頑張れますよね。もし、研究室の教授の紹介で訪ねるパターンであったとしても、思い切って、聞いてみて下さい。

私が、他研究科の研究計画書と違うな、と感じた点は、主に2点です。
・研究計画書の読み手は、必ずしも自分と同じ専門分野の教授ではない。
・何が問題なのか、その問題をクリアしたら、一般社会にどういう貢献が出来るのか、を提示する。

1次の問題が、DBQということは、当然ご存じですよね。
試験では、全てのプログラム希望者に不公平が無いような、問題が課されます。なので、faitboneさんの不足している知識を、多少補うと良いと思います。
当然ですが、外部志願者は、内部志願者に比べて評価が厳しくなります。

>それと2次の面接ですが、これはEDなどコース別に行われるのですか?
希望するプログラム毎に時間と部屋が指定されます。基本的には、自分の研究と全く違う分野の教授が面接を行うようなことはなくなりました。しかし、面接官(3名)は、自分が希望するプログラムの教授の中から選ばれるので、全く同じ分野の人とは思わないで下さい。対策として、EDプログラムに所属する巨樹の研究分野を調べておくと良いと思います。

>perleさんの時はどんなことを聞かれましたか?
私の時は、志望動機、研究テーマ、(私は外部受験だったので)どうしてその教授に師事したいのか、その教授のどういうところが尊敬できるのか、これまでの作品と研究について、などを聞かれました。
修士の2次は、口述試問ではないので、プレゼンもありません。

ただ、私の時には、面接の前に部屋に入ってから、"出願時にGAOに提出した物以外で、提出したい物があるかどうか"、"以前に受験したことがあるかどうか"を訪ねられました。

私の部屋の試験管は皆フレンドリーでしたが、友達の中には、圧迫面接だった、という人もいます。
それと、間違っても慶應というブランドに憧れたから、などと答えてはならないですよ、例え思っていたとしても。

とにかく、今は"研究計画書"の完成度を上げることに集中した方が良いと思います。SFC生だって頑張ってますよ。
長くてごめんなさい。最後まで読んでくれてありがとう。

faitboneさん、お役に立てて嬉しいです。
お返事が遅くなってしまったこと、申し訳ないです。

>来週にでも先生に会いに行ってこようと思います。
それが良いですね。もう行かれたかも知れませんが、研究計画書は"SFC的書き方"があるので、少し指導して貰うと良いと思います。
教授と話していて見えてくるものもあると思います。

(院でやりたいと考えているのポートフォリオが出来ているかどうかは、問題ではないです。私は、今はラフスケッチでも良いと思いますよ。
だって、院に入ってから少しずつ方向...続きを読む

Q他大学大学院の受験校は何校くらいが一般的?

質問はタイトル通りです。現在、大学3年で理系学部に所属しています。
研究テーマや経済的な理由で他大学大学院を受ける予定です。
人それぞれだとは思いますが、経験された方が実際に何校受験されたのか教えて頂きたいと思います。春休み中に見学に行って、受験に関する話や研究テーマに関する話を聞く予定で参考にしたいと思うので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は、今他大学の大学院に進学しています。
私は2校受けました。あまり多いとその勉強で結構時間がとられる気がします。同じ分野の学科を受けたとしても結構出題分野はばらばらです。
また、研究テーマが何より大事ですが、研究室の雰囲気も大事だと思います。教授はディスカッションをまめにしてくれるか等も。
きっと、もうしてると思うんですが、ホームページは意外と役に立ちます。
きちんとした研究室だと研究テーマを丁寧に説明していたりします。

無理かなーと思っても、理系の大学院は今から準備すれば、以外とレベルの高い問題のところでも受かったりします。
私の友達でも、C ばっかとってたやつが飛んでもないところに受かったりしてます。
研究室の定員もあるのでそういうことも聞いてきたほうがいいです。

また、余計なお世話かもしれないんですが、英語は点取れないとやばいので
少しづつでも文献を読むなどして、慣れておくといいと思います。

Q大学院受験失敗していしまい、進路について悩んでいます

はじめて質問させて頂きます。
大学院試験に失敗し、フリーターが決定してしまい、悩んでいます。
自身の情報は以下です。
 ●23歳/首都圏在住
 ●一浪/某技術系国立大学進学
 ●大学院試験失敗(内部)
 ●試験日程が遅く、合格発表時には研究生は修士卒業生に内定済。
 ●上記同様、就職活動には間に合わず。
 ●将来的には就職したい。
 
まず、学部の人数が少ないため、個人が特定されてしまうのであまり詳細は書けません。申し訳ありません。
出来る限りの範囲で経験や、実例からご意見を聞かせて頂きたいです。

○院試験失敗について
内部受験であること、例年の進学状況、卒論の評価的にも大学院進学はほぼ確実でした。
しかし、例年と違い、希望研究室で留年・休学をする修士・博士が多く直前で定員を減らされてしまったことと、受験者数の増加、内部外部共にレベルの高い受験生が多かったこと(これは教授がおっしゃっていました)が重なり、昨年度の半分しか内部合格者が出ませんでした。
勿論、自分の実力不足もありますが、卒論については他の研究室の教授からも好評を頂いていた上に、半年以上かけての研究が認められなかったのは涙が出ない程に悔しいです。いまだに実感がありません。
何より、研究室内の希望専攻に内部生が一人も合格していなかったことが疑問です。噂によると、お上から外部を例年より多く採るようにとのお達しがあったとか…。ただ、落ちた事は事実なので、しっかり受け止めます。

○これから
そんな事もあり、新卒での就職、研究生としての大学残留への道はありません。
もともと大学院進学後は企業への就職を考えていたので、履歴書に空白を作りたくはありません。が、しかし、そうは言っていられないので(笑
『履歴書に空白があっても採用で問題視されない過ごし方』を模索中です。
幸い、希望は技術職なので中途採用枠を設けてる企業も多く、今までのアルバイトでの実務経験(アルバイトでは一番上のサブチーフを任されていました)もあります。
ただ、まだまだ即戦力になる技術が足りないと考え、専門学校への進学や留学も考えています。

○そこで、どのルートが一番就職で有利かのご意見をお聞かせください。
ポイントとしては、より良い条件(特に給与面)での就職です。大手、中小に拘りはありません。
※院浪人は基本的には考えていません。再受験するとしても違う研究室。
※学費等すべて親に頼るつもりはありません。
※留学は語学と研究両方。私費で、大学の聴講生を検討。

【1】フリーター → 就活(中途)
【2】フリーター → 専門学校 → 就活 
【3】フリーター → 働きながら専門学校夜間 → 就活
【4】フリーター → 留学 → 就活(中途)
【5】フリーター → 大学院 → 就活

アドバイス、宜しくお願いします。
他に、もっと良い例があったら是非とも、お聞かせください。
特に過去に院試験失敗し就職された方がいらっしゃいましたら、宜しくお願いします。

はじめて質問させて頂きます。
大学院試験に失敗し、フリーターが決定してしまい、悩んでいます。
自身の情報は以下です。
 ●23歳/首都圏在住
 ●一浪/某技術系国立大学進学
 ●大学院試験失敗(内部)
 ●試験日程が遅く、合格発表時には研究生は修士卒業生に内定済。
 ●上記同様、就職活動には間に合わず。
 ●将来的には就職したい。
 
まず、学部の人数が少ないため、個人が特定されてしまうのであまり詳細は書けません。申し訳ありません。
出来る限りの範囲で経験や、実例からご意見を聞...続きを読む

Aベストアンサー

ちゃんとしたアドバイスにならないかもしれませんが、参考までに。
私は院ではありませんが、公認会計士を目指しています。
一般企業の内定は辞退して卒業しました。
が、昨年の卒業後に受けた試験で失敗。
試験専念から完全に無職になってしまいました。
そしてその時に試験は諦めて就職しようと考え、色々な会社を回りましたが、大手はまず門前払い。中小(50人規模程度)もまずムリ。
結局中小どころか零細企業しかありませんでした。

そのため私は現在塾講師のバイトをしながらもう一度試験の専念に向けています。
この経験から言えることは就職はまず「新卒」でないと相手にされないという事です。
どんなに資格を持っていても、どんなに優秀な人材であっても新卒でないと企業は自分を見てくれません。
フリーターから中途という道はまずありません。
フリーター→零細企業→中小企業
という道ならありえますが、院を目指すような方が満足出来るような職場では無いと思います。

既卒の就職はかなり厳しいです。
就活をした事が無いと、なかなか「厳しい」の度合いが分からないかもしれませんが、就職における「厳しい」という言葉は「不可能」「無理」と同じ意味だと思って下さい。

フリーターは決定しているとお考えのようですが、今からでも募集している企業に甘んじて就職する(それでも既卒になってしまうよりは何倍もマシ)という選択も考慮に入れた方がいいと思います。
そうでなかったら来年の院試に向けて勉強する。
か、全く別の道を目指すなどをした方がいいかと思います。

ちゃんとしたアドバイスにならないかもしれませんが、参考までに。
私は院ではありませんが、公認会計士を目指しています。
一般企業の内定は辞退して卒業しました。
が、昨年の卒業後に受けた試験で失敗。
試験専念から完全に無職になってしまいました。
そしてその時に試験は諦めて就職しようと考え、色々な会社を回りましたが、大手はまず門前払い。中小(50人規模程度)もまずムリ。
結局中小どころか零細企業しかありませんでした。

そのため私は現在塾講師のバイトをしながらもう一度試験の専念...続きを読む

Q大学院生ってそんなに忙しいですか?

こんにちは。私はつきあって2年の彼氏がいます。
私は社会人で、彼氏は某有名大学の大学院生(化学専攻)です。

彼が「学校がいそがしい、レポートがいそがしい」といっているので、1ヶ月以上会っていません。少なくても2週に1度は会っていました。

メールで連絡をとるのも1日おきぐらいです。
電話は以前からする習慣がありません。

私が会いたいと言っているわけではないのですが、ここまでほっとかれていると、「つきあっている」という意識が薄れてきてしまいました。

彼のことは信頼してきたのですが、だんだん信じられなくなってきました。

大学院生って、そんなに忙しいのでしょうか?彼女のことが大切なら、忙しいけど平日の夜とかに時間を割いてあってくれたりしますよね?どうなんでしょうか・・・

Aベストアンサー

大学院で物理学専攻の修士2年♂です。
基本的に院生は皆忙しいと思いますが、私の通っている大学では化学が一番忙しいと言われています。話によると、何かの締め切り前(学会etc.今なら修士論文でしょうか。)は一週間家に帰れない人もいるとか。風呂などは大学近くに住んでいる友人に借りるそうです。

大学の研究費を使い研究室の看板を背負う以上、研究において責任が問われその出た結果のみが評価される、そんなところが大学院です。少なくとも、学生だからといって学部生と同じ扱いをしては彼がちょっとかわいそうかな・・・。人にもよりますが、忙しい時は本当に他のこと一切何も出来ないぐらいになります。といいますか、やるべきこと以外は考えたくない、という気持ちにまでなります。

もし今の時期、彼が修士論文を抱えているとなると、平日の夜に時間を割くなど正気の沙汰ではないです。その時間、研究室内はおそらくサバイバル状態だと思いますよ。もう少し待ってあげて、彼に余裕ができた時にじっくり話し合われてはいかがでしょうか。

少々偉そうな事書いてしまい失礼致しました。理系の院生や研究者でも彼氏彼女ときちんとしたお付き合いをしている人は大勢おられます。sakana22様達が良い恋愛ができることを祈りつつ・・・。頑張ってください。

大学院で物理学専攻の修士2年♂です。
基本的に院生は皆忙しいと思いますが、私の通っている大学では化学が一番忙しいと言われています。話によると、何かの締め切り前(学会etc.今なら修士論文でしょうか。)は一週間家に帰れない人もいるとか。風呂などは大学近くに住んでいる友人に借りるそうです。

大学の研究費を使い研究室の看板を背負う以上、研究において責任が問われその出た結果のみが評価される、そんなところが大学院です。少なくとも、学生だからといって学部生と同じ扱いをしては彼がちょっとかわ...続きを読む

Q他大学から東大大学院入試の難易度

自分はw稲田大学の文学科に通っているものです。将来哲学の研究をしていきたいと思っています。
自分としては東京大学大学院総合文化研究科に進学したいと考えています。理由は、色々と大学院を検索した結果、指導をしていただきたい現代哲学専攻の教授がそこの研究科にいらっしゃるからです。

自分は院試までにはもうちょっと期間があるのですが、東大院入試は東大受験よりも比較的簡単というのは本当でしょうか。というのは下記のホームページでは他大学受験の倍率は約5倍だからです(大学受験の倍率は約3倍)。数字だけをみると大学受験よりも門は閉ざされているような気がします。
色々と調べてみて(もちろんok web内も)、院の研究室に通って問題傾向を把握することができたら内部生との差も大きく縮まる(もちろんこれは東大院に限らない)ということはわかりました。また東大院は他大学生に対して門戸を開いている大学院である、ということも。
しかしこれだけが難易度が低い理由ではないと(ただの推測ですが)思っています。

私と同じ立場での東大院入学者、またはこれらの数字が示す本当の意味や実際の事情について知っていらっしゃる方がいましたらぜひ教えてください。

参考;http://www.u-tokyo.ac.jp/stu01/e02_01_j.html

自分はw稲田大学の文学科に通っているものです。将来哲学の研究をしていきたいと思っています。
自分としては東京大学大学院総合文化研究科に進学したいと考えています。理由は、色々と大学院を検索した結果、指導をしていただきたい現代哲学専攻の教授がそこの研究科にいらっしゃるからです。

自分は院試までにはもうちょっと期間があるのですが、東大院入試は東大受験よりも比較的簡単というのは本当でしょうか。というのは下記のホームページでは他大学受験の倍率は約5倍だからです(大学受験の倍率は約3倍...続きを読む

Aベストアンサー

東大の院はここ数年でかなりレベルが下がったと聞きます。私もw稲田大ですが、同期の友人が東大の院試を受けて理工研究科に進学しました。彼の話では、大学レベルではやはりかなり差があるものの、院になったら早大との差はほとんどない、むしろ東大の方がレベル低いように感じる、とのこと。

学部や研究科によって違いはあるのでしょうが、以前と比べて東大の院のレベルが落ちてきていることはどうやら間違いなさそうです。

単純な受験倍率だけで見れば上がっているのかもしれませんが、レベルが落ちてきたことで、受験者が増えてきたというだけかもしれませんよ。

Q大学院の研究室訪問について

現在大学4年生で、大学院への進学を考えています。

研究室訪問なのですが、これは必須なのでしょうか?もちろん、そうして研究室のこと、研究の事を知ることは、大学院を選ぶ上で重要だと思います。ですが、訪問を認めてもらえるのでしょか?

どのように教授とコンタクトをとるか(メール化手紙か等)、いつ頃始めるべきか、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

大学院は、教員と1:1になって研究を行う場です。必須であるとかないではなく、これからの師匠を選ぶわけですから、質問者さんにとっても先生を選ぶ上で、是非やるべきです。

>訪問を認めてもらえるのでしょか?
基本的にはOKですが、必ずメール、電話、または手紙(いずれでも可)で了承を得ておきましょう。

私も学部生の時は、何も知らず、いくつかの大学院を受験しました。参考までに書いておきます。

国立KY大学大学院:非常勤で自分の大学に来られる先生がおられ、その先生を訪問し、院生の受験時代のノートまで借りて勉強して受験。ほぼここ1校に絞っていたにもかかわらず不合格。

国立O大学大学院:ノンアポで研究室訪問。はっきり他大学は取らないと言われて受験せず。

国立H大学大学院:ノンアポかつ訪問せず受験。筆記で不合格で面接受験できず。

公立O大学大学院:ノンアポかつ訪問せず受験。筆記は通り面接を受けたものの、面接で、筆記の点数が足りませんと言われ、不合格。

国立KU大学:ノンアポかつ訪問せず受験。試験の後、先生の方から話し掛けられ、合格。この大学院の私が入学した研究室は、例年人気があるのだが、なぜか、この年に限り、内部進学者が0であった。この大学は、当時博士課程が無く、1年修士課程があくことに対する不安があったと後に教授に聞かされた。ラッキーなことに、大変よい研究室であった。

このように、ノンアポ、訪問なしでも合格する場合もあります。しかし、基本的には訪問すべきで、また、その印象の良い研究室を選ぶべきです。ちなみに、1年後輩は、内部の人気が高く、内部からも不合格者が出ました。

大学院は、教員と1:1になって研究を行う場です。必須であるとかないではなく、これからの師匠を選ぶわけですから、質問者さんにとっても先生を選ぶ上で、是非やるべきです。

>訪問を認めてもらえるのでしょか?
基本的にはOKですが、必ずメール、電話、または手紙(いずれでも可)で了承を得ておきましょう。

私も学部生の時は、何も知らず、いくつかの大学院を受験しました。参考までに書いておきます。

国立KY大学大学院:非常勤で自分の大学に来られる先生がおられ、その先生を訪問し、院生の受験時...続きを読む

Q大学院のみの偏差値が分かるサイト、および本

タイトルの通りです。
大学の偏差値、レベルを扱ったサイトや本などは探せますが大学院のみの偏差値、レベルを扱ったサイトや本が探し出せません。
ご存知の方みえませんか?

Aベストアンサー

大学院にそもそも偏差値なんて存在しません。
レベル的には学部のレベルを概ね考えてもいいかもしれませんが、あてになりません。
例えば私立で学部の偏差値があまり高くない大学でも、
大学院になると、教授が手のひらを返したように厳しくかつ、専門的になることが多いのも原因の1つです。
学部が楽だったからという理由で院に進んだ友人が、
教授の豹変振りにビックリして、1流してしまいましたし……^^;

それに大学院は同じ学部でも教授によって専門が違います。
なので大学毎どころか師事する教授によって学べることが全く違うのです。
その中で模試を行うというのもナンセンスですよね?

言わせて貰えば、大学院入試は就職試験と同じようなものです。
会社の偏差値が載っているサイトなんてないですよね?
そういう感覚でとらえてくだされば分かり易いのではないでしょうか??

まず、自分が研究したいことを研究していらっしゃる先生を探す、そこからが院試の始まりだと思います。

Q研究室訪問メール、添削してください;;

私は理系大学3年で大学院(修士)を目指しています。
院ではOSを研究したいと思っています、そこで第一希望の研究室(他大学、国立)にメールでアポイントをとって研究室訪問を考えていて、研究室の教授宛てにメール本文を作ったのですが自信がないので添削してください。
ここ失礼じゃん!くどい!といったことでも何でもいいのでアドバイスを頂けましたら幸いです。


件名 研究室訪問について

/* 本文↓ */
XX教授    /* XX様の方がいいですか? */

XX大学XX学部XX学科3年生の"本名"です。
私は博士前期課程に進学を希望していて、システムソフトウエア(OS)の研究をしたいと考えています。
XX研究室のHPを拝見しました、特にXX研究室で研究しているXXの柔軟性にとても興味があります。
つきましては教授のご都合の良い日時にお会いしてお話を伺いたいです。
お忙しいところお手数をおかけして恐縮ですが、よろしくお願い致します。

XX大学XX学部XX学科3年生 "本名"
"電話番号" "メールアドレス"

Aベストアンサー

大学の理系についての風土を知らないので、一般社会の感覚からお答えしたいと思います。理系独特の礼儀がある場合があるかもしれないので、ご参考までということでご覧下さい。

まず、「メール」でのアポ取りとのことですが、その方法が最善なのでしょうか?おそらくサイトの連絡先にメールアドレスがあったということでしょうが、メールの場合、相手に読まれるかどうか、すぐに開封してもらえるかどうかという点で不安が残る側面がありますので注意なさった方がよいと思います。確実なのは電話でしょうね。その他にも手紙やFAXという連絡手段もあります。どれを選択するのかを再確認なさった方がよいかと思います。

上記をふまえて、メールの添削です。


---------------
/* 件名↓ */
研究室ご訪問のお願い【XX大学・XXと申します】

/* 本文↓ */
XX大学XX学部XX学科 XX教授

突然のご連絡で失礼いたします。
XX大学XX学部XX学科3年生の"本名"と申します。
貴大学のサイトを拝見いたしましてXX享受の研究に興味をもち、お話をうかがいたく、ご連絡差し上げた次第です。

現在、私はXX大学の3年生ですが、卒業後は博士前期課程に進学を希望しております。
そちらでは、システムソフトウエア(OS)の研究をしたいと考えています。

この度、XX研究室のHPを拝見し、XXの柔軟性に非常に興味をもちました。

よろしければ、こちらの研究につきましてお話をうかがいたく、お時間頂戴することは可能でしょうか。
もし可能でしたら、○曜日の○時から○時の時間帯に貴研究室にうかがうことが可能なのですが、ご都合いかがでしょうか。

突然の勝手なお願いで大変恐縮ですが、お時間を頂戴することが可能かどうか、また可能であればご都合よろしいお時間をうかがえれば幸いです。

お忙しいなかお手数をおかけしまして大変恐れ入りますが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

なお、ご返答につきましては、こちらのメールアドレスにそのまま返信していただければ結構です。

以上

"本名"
XX大学XX学部XX学科3年生
"電話番号(固定)" "電話番号(携帯)"
"メールアドレス"
"住所"
---------------

■件名
「お願い」ということばを入れたほうがよいかと思います。相手にとっては突然の連絡なのですから。

■宛名
肩書きも入れた方がよいかなと思います。共用のメールアドレスである場合、他人が見る可能性もあるのですから、なるべく個人を特定できるかたちで。また、ビジネスメールでも、会社名・部署は書きますし。

■あいさつ
突然の連絡ですので、非礼を詫び、自己紹介、簡単な経緯説明という流れで、相手に状況をわかっていただくようつとめた方がよいかと思います。
あるいは、拝啓などの手紙の定型文を採用するのも一案です。

■詳しい自己紹介と経緯説明
あいさつ文とかぶる内容ですが、ここが肝です。例文でわからなかったので、少ししか書いていませんが、ここでもっと自分をアピールするとよいかと思います。今まで何を研究してきて、教授のところで何を学びたいのかということを言えばよいと思います(長すぎたらダメですけどね。2パラグラフくらいが目安でしょうか。)。相手にとっては、研究心に燃える学生が連絡をくれることは嬉しいことでもあるのですから、そのあたりをアピールした方がよいと思います。

■アポ取り
順序としては、訪問してもよいかどうかを先ずうかがい、それを踏まえて都合を聞くという流れが丁寧かと思います。ただ、訪問するくらいはOKという想定もできますし、自分の都合の良い時間帯を提示しておくと話がスムーズに進むでしょう。相手に選択肢を示し、その中から選んでいただくわけです。

もう一つ欲を言えば、話をうかがう時間がどのくらいになるかも示せればという気がします。一時間ですむのか、三時間くらいじっくり話したいのか。。。

■まとめ
最後にあらためてあいさつをしながら、相手に何をしてほしいのかをまとめておくとよいでしょう。

■署名
僕だったら、あらゆる連絡先を示しておきますが、これは自由。アピールのため、所属よりも先に名前をおきます。

---------------

長くなってしまいすみません。
あくまでもご参考ということでご覧下さい。
僕のメール文は、非常に丁寧な書き方ですので、場合によってはもう少し、くだけてもよいかもしれません。
あと、サイトに表示されるために改行は入れませんでしたが、適度に改行を入れることが必要ですね。

大学の理系についての風土を知らないので、一般社会の感覚からお答えしたいと思います。理系独特の礼儀がある場合があるかもしれないので、ご参考までということでご覧下さい。

まず、「メール」でのアポ取りとのことですが、その方法が最善なのでしょうか?おそらくサイトの連絡先にメールアドレスがあったということでしょうが、メールの場合、相手に読まれるかどうか、すぐに開封してもらえるかどうかという点で不安が残る側面がありますので注意なさった方がよいと思います。確実なのは電話でしょうね。そ...続きを読む

Q東京大学大学院新領域創成科学研究科について

現在、私の従兄弟は東大の大学院の新領域に入っています。
私は「東大院」ってことだけでビックリしたんですが、その従兄弟曰く新領域は学部のない独立した研究科で東大内部生より地方駅弁MARCH日大からロンダが多くを占めると聞きました。(私の従兄弟も明治から入りました)
凄く設備も良くて、研究目的にも就職にも最高だと聞きました。
それで私も興味があってネットで調べてみたんですが、
実際ロンダで入ると内部生にバカにされたり、周りについて行けず挫折しちゃう人が多いと聞きました。
これは本当なんでしょうか?
内部生にバカにされるのは別にかまわないと思うんですが、
挫折して修了できないと全く洒落になりません。
これは努力すればどうにかなることなんでしょうか?
修了できないと学部卒でも院卒でもなく中途半端で全く就職できなくて、返って危険なんじゃないんでしょうか?

Aベストアンサー

東大新領域の博士課程の学生です。ちなみに外部からの入学です。新領域に存在するすべての専攻で同じかわかりませんが、参考までに新領域の生物系に所属する私の経験を記述させていただきます。
修士課程の修了に関しては、ほとんど心配しなくて良いと思います。指導教員もなるべく修士は取らせたい(自分の指導能力が問われるので)と考えて指導するので、何か特別な理由がない限り(就職に失敗、病気、著しい怠慢)はまず修士は修了できます。
博士課程の修了は確かに難しく、通常の年限である3年で修了できない人も少なくありません。でも、それは新領域の外部生に限らず、内部生も他の大学院でも同じことです。なので、新領域だから修了できないということは全くありません。
研究室の雰囲気にもよるのでしょうが、私自身は東大内部生と共に学生生活を送っていますが、馬鹿にされていると感じることは一度もありません。
ちなみに、新領域は確かに学部から独立した大学院大学というシステムですが、「学部卒の人」または「学部卒に相当する資格がある人」しか受験できないと思うので、「学部卒」ではあると思います。

東大新領域の博士課程の学生です。ちなみに外部からの入学です。新領域に存在するすべての専攻で同じかわかりませんが、参考までに新領域の生物系に所属する私の経験を記述させていただきます。
修士課程の修了に関しては、ほとんど心配しなくて良いと思います。指導教員もなるべく修士は取らせたい(自分の指導能力が問われるので)と考えて指導するので、何か特別な理由がない限り(就職に失敗、病気、著しい怠慢)はまず修士は修了できます。
博士課程の修了は確かに難しく、通常の年限である3年で修了できな...続きを読む

Q国立大学院の併願についてと、研究室訪問について

私は大学一年(もうすぐ二年ですが)の農学系の大学に通学しています。
話が唐突なのですが私は研究職に就きたいと考えているので、院への進学を考えその事について調べています。そこで疑問が二つ程出たので質問させていただきました。
まず一つに国立大学院の併願は出来るのでしょうか。
大学入試の際、国立大学は併願不可。つまり一校のみの受験が可能でしたよね(ここら辺の記憶が曖昧なので、間違ってたらごめんなさい)。院の場合、国立の院は日程が違えば併願が可能なのですか。
そしてもう一つ、今年の夏ごろに研究室訪問をする予定なのですが、その際、聞いておいた方がいい事、しておいた方がいい事はありますか。
どちらか一つでもいいので回答お願いいたします。

Aベストアンサー

国立大学の併願は可能です。
そのほかにTOEICやTOEFLのスコアが必要です。
TOEIC 500点でいまいち 600点以上あればそれなりです。
どこの大学もせいぜい1.5倍前後ですが、大学生は勉強しないのが
デフォルトなので難易度的には体感以下です。

敷居は低いので、精神、金銭的な面からも2校あたりが限界でしょう。
仮に失敗してもJaist Naistあたりもありますし。

また、研究室訪問をする際はまずメールでアポイントをとります。
外部学生の受け入れに積極的かどうか を聞いておきましょう。
あとは内部学生に先生の評判を聞いてみたり、
過去問題を解いたもの(あれば)をおすそ分けしてもらったりしてもらいま
す。ちゃんとアポをとったのに対応が悪ければ、はじめから
そんな研究室には行かないほうが良いかもしれません。


人気Q&Aランキング