こんにちは。現在カナダの公立高校に10年生で留学しているblastです。
今年の7月に10年生を終了次第、日本に帰国して日本の高校に編入します。
地元は名古屋なのですが、名古屋(愛知県)で帰国子女受け入れ校として 一番有名なのは南山国際高等学校です。 今はこの学校に帰国次第、編入する予定す。
しかし、南山国際は帰国子女で成り立っている学校なので、 やはり一般に言う「普通の高校」とは異なります。
私の周りには南山国際に通っている人など全くいない状態なので、情報収集にとても
困っています。。
学校のホームページに行ったり、学校にメールを送るなど出来る事はしたのですが、 未だにどんな学校なのかよく分からない状態です。 どなたか南山国際高等学校について知っている方、実際に通っている方はいません か?学校の雰囲気、生徒達の雰囲気、学校の授業・・・など何でもいいので、誰か教えて下さい。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは。

 南山国際に息子が通っています。 
南国は、おっしゃる通り外部から情報を得るのが非常に困難な学校だと思います。 子供とその友人、保護者の意見ですが参考になれば…。

現在までのところ、生徒は帰国子女または外国籍の子供に限ります。性別は学年によりますが、女子が6割から7割です。帰国生や外国籍ということで、さまざまなバックグラウンドを持った子ばかりなので、個性が強い子が多いですが、活発であれおとなしい子であれ、生徒、先生、保護者、学校全体が「生徒を育てる」という意識が非常に強いです。

例えば、いじめについてですが、「いじめ」は「人が作るもの」という意識が強く、些細ないさかいが起こった時に当事者全員と先生が全員が納得するまでとことん話し合いの場を設けます。「いじめのある学校にするもしないも自分達次第」という考えが強いので、公立でいうとこのいじめはありません。 問題が起こった時に先生に相談するとすぐに先生は動いてくれます。 そして、どの生徒にも「育成」ということを元に解決をはかってくれるので、こじれることはあり得ません。(経験より)

校則は、「チューインガム禁止」以外ありません。 ピアス、毛染めも自由です。 携帯、ゲーム機持ち込み自由です。 但し、授業中の携帯使用やゲーム使用は、使用した時点で、平常点が明確に減点されます。 成績は科目によりますが、一般的に平常点40%テスト60%です。 平常点は全て点数化されているので、明確です。従って、自己責任能力と友人との協力は非常に成長すると思います。 

生徒の自主性を非常に重く見てくれ、出来る限り先生が協力してくれる学校なので、学際などは本当に楽しいし、保護者は感動しますよ。

また、帰国子女ということで、父兄の方は中部地方の企業にお勤めの方も比較的多いようです。 保護者の方の教育レベルや、御子さんに対する教育レベルは「高い」と思います。 但し、「勉強はもちろん大切だけどそれだけじゃないわよね。」という親御さんが多いです。

部活動はテニス部が強いようです。

子供たちの話を聞いてると、とにかく楽しい学校だと思います。 普段友人となかなか遊べないので、友人宅や、地元出身の友人祖母宅へお泊りに行くこともしばしばです。

個人差はあると思いますが、(私自身名古屋の公立中学校出身者ですが)、南山国際に子供を行かせて本当によかったと思っています。
ちなみに、息子は「世界一素晴らしい学校だと思う」ということで、地元ではスポーツで有名な高校への推薦を蹴って南国の高校へ進学することにしました。

絶賛しすぎですみませんが周りの保護者の方はこんな意見が多いです。
    • good
    • 2

こんにちは。


私は中学の頃、南山国際に在籍していました。
ただ、高校からはずっと海外に行ってしまったので高校はどんな感じだったのかわかりません。
友達と連絡を取り合っていた範囲でお答えします。

雰囲気は割と皆仲がいい感じでした。
生徒と先生の仲もカナリいいほうだと思います。
通学は私服なので、人によってバラバラでした。
でも結構皆お洒落でしたよ。
学校は田舎あって、開放的な所がすごく気に入ってました。

高校の時の授業は実際受けてないのでわかりませんが、指定校推薦の為に高校からは結構頑張る人が多いみたいです。
中学と比べて明らかに勉強は大変そうだったみたいですけど。
大学は早慶辺りを目指しているみたいですが、今年は数人慶応に入った事は知っています。(学部は詳しく知りませんが。
早稲田も数人受かったとも聞いています。
でもそれが南国生だから、とは言い切れませんね。
大学受験合格は努力あってこそだと思いますよ。
    • good
    • 2

返事遅くなってすみません。


>ほぼ無試験というのは、私が聞いた高校入試ですが、単身赴任の場合は当てはまらないと思います。いずれにせよ、南山国際に入学する高校生は海外からですので、入試がそれほど高度であるとは思いません。多分、英語のtoefl等をある程度とって、小論文をそれなりにかけるようにすれば合格できるのではないかと思います。。誤解があるといけないのでいいますが、南山国際を受験して試験で落ちた場合に、他校が受けられないなんてことはないです。南山国際に合格したら、他校を受けられないというのはあるかも知れませんが(学校推薦等は合格の場合は入学を確約)。試験についてくわしくは、大学に問い合わせて聞いてみるのがいいです。

>落ちた場合に大検で受けるというのは薦めません。やっぱり高校卒業はどこであれしておいたほうが、いいので、気晴らし程度にいくべきです。逆にあなたががんばっているのであれば、先生たちも協力してくれるかも知れませんし、あとは予備校などできちんと志望校のレベルを見極め、周りの学力とのギャップをきちんと確認して合格を狙うしかないです。他の編入についてですが、正直単身で編入だとあまりないのが現状だと思います。

>志望大学が早慶なら、AO入試などもあるので、それをねらっていく手もあります。また、慶應など特に、英語は難しいですので、少なくとも一般受験生よりもとっつきやすく、また問題の形式が(選択や難しい読解)などは国立の和訳等とは違って帰国生にはかなり有利だと思います。特に慶應のSFCとかは英語で稼げば合格できたりするので、十分狙えるともいます。もちろんその他の学科を勉強する必要はあります。特に理系ならば、数理は計画的にやらないと受からないとおもいます。

いずれにせよ、難関大学を狙う場合、公立高校からでも結局は自分でやる必要があるので、高校のレベルは周りにに流されたり、妙にコンプレックスにならければ、あまり深く考える必要も無いと思います。大検は、大学(特に私立)にたまに面接があったりすると不利になる場合があるので述べましたが(人格に問題があって高校いけなかったととられる場合がある。特に医学部等)、事情が事情であれ、高校は非進学高でも大検でいけるぐらいなら言ってもいいと思います。

後は、一般の公立高校であれば、単純に編入制度があるかもしれません。もちろん、日本の高校生でも引っ越すことはあるわけで、そうした人を対象に編入試験があると思います。その場合は、相応の学力がもとめられますが、高校編入試験に受かるだけ今から勉強できるのであれば、これを受ける手もあるかもしれません。

では、がんばってください。
    • good
    • 1

私が南山に行ってるわけではありませんが、どなたも


回答していないようなので答えます。

質問者さんの言っているとおり、南山高校に入学して
勉強をバリバリやっていこうと思っていると後悔するでしょう。南山高校はどちらかというと、海外の学校のような雰囲気です。もちろん、海外ではある程度勉強のできた人や日本語よりも英語のできるような生徒もいるとおもいますが、中には、英語はぜんぜんダメなまま海外に行き、そのまま怠けてしまったようなぜんぜんやる気のないタイプも数多くいます。このような雰囲気がすべて悪いといっているわけではないですが、日本で大学受験するための高校としては間違いなく不向きだと思います。もちろんなかにはがんばって受験し、いわゆる有名な大学に入学する生徒もいると思いますが、初めからそういった大学を目指して勉強していきたいと思う方には、帰国子女を採ってくれる国公立進学校や私立進学高を受験することを進めます。

南山高校に入学する利点としては、あそこは確か入学を確約すればほぼ無試験で入学できる点です。逆に言えば、受験し、すべて落ちてしまった場合に行く場所がなくなる可能性がありますが、そういったときは南山にはいけないとなります。その他に、南山高校でよほど成績が悪くなければ、南山大学への進学が確約されている点、帰国子女として日本語力に不安があったり、ネイティブの高度な英語授業があったり、日本風の高校生活になじめない不安などが全くない点などが利点です。

反対に先ほど述べたように、名古屋の他の進学高校と比べると、ほとんど受験用の勉強ができませんので、相当自分でやることができないと有名大学へ受験することは難しいです。もちろんあなたが東大とかのトップを目指すのであれば、仮に公立高校へ進学したとしても一般受験と学校の勉強はかなりレベルの違いがあるそうですが、それでも周りがそういう環境かそうでないかは、受験においては重要です。

いずれにせよ、編入を取ってくれる高校がどれだけあるのかわかりかねますし、一般の公立高校は実力主義なので、仮にあなたが日本の受験になじめず挫折したときには、どうなるかわかりません。その点、南山は言い方は失礼ですが、内部進学できなくても、推薦してくれたりある程度面倒身は良いみたいなので、心配ないといえばないです。

だらだらかきましたが、参考にしてください。

この回答への補足

>いずれにせよ、編入を取ってくれる高校がどれだけあるのかわかりかねます

larme001さんのおっしゃる通り、編入する高校を国公、私立問わず探していましたが、私のケースのような生徒を編入生として受け入れてくれる高校はほとんどありませんでした。国公立校が認める帰国子女生としての資格は、海外での滞在が保護者同伴(私は単身です)で、かつ海外での滞在が2年以上(私は一年間だけです、、)というのが条件として必要なので駄目でした。そんなこともあり、私が編入できる高校というのは、南山国際高校(幸いな事に、2006年度から南山国際は留学生を受け入れるようになりました)又は、私立高校だけとなってしまいました。私立高校ですが、私のような留学生を受け入れてくれるところは実際に限られ、又、受け入れてくれるところがあってもレベルが低いところだけとなってしまいます。ですので、今は南山国際を編入先の高校の第一志望として考えています。

>ほとんど受験用の勉強ができませんので、相当自分でやることができないと有名大学へ受験することは難しいです

私は、大学への進学は学園推薦での南山大学への進学は考えておらず、早慶などの難関私立大を目指しています。Larme001さんのおっしゃる通り、その際に、南山国際は帰国子女と外国人で成り立っている学校なので、日本で大学受験をするための高校としては不向きだと思いますが、南山国際に入ったら、周りの雰囲気に流されず頑張っていきます。
>南山高校に入学する利点としては、あそこは確か入学を確約すればほぼ無試験で入学できる点です。逆に言えば、受験し、すべて落ちてしまった場合に行く場所がなくなる可能性がありますが、そういったときは南山にはいけないとなります。

Larme001さんにお聞きしたい事があるのですが、これは南山国際高校に入学を確約すればほぼ無試験で入学できるということでしょうか?それとも南山国際高校から南山国際への学園内推薦入試のことなのでしょうか?
正直、南山国際高校の編入試験に合格できるかどうかということについて今すごく不安に思っています。。もし駄目だった場合、レベルの低い私立高校にしか編入をする事ができないので、そのときは高校には編入せず大検を取得して大学受験をすることを考えています。。南山国際以外にもう選択肢がこれ以上ないと思うと不安で仕方ありません。南山国際高校に編入するのって難しいのでしょうか?もし駄目だったときの考えると気持ちが鬱になってしまいます。どなたか何かご存知でしょうか?
どなたかまたコメントお願い致します。

補足日時:2006/05/07 08:40
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございました。
Larme001さんのコメントは非常に参考になりました。
larme001さんのコメントを読み、高校への編入について考える事が色々ありました。
すいませんが、Larme001さんのコメントに対して幾つかお聞きしたい事があります。
その事は補足で書きましたので、見ていただけたら幸いです。

お礼日時:2006/05/07 08:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q帰国子女枠入試ができる大学

帰国子女枠入試試験がある大学を探しています。私は海外の生活が長かったため、日本語の方が苦手で、漢字などあまり書けません。こんな私でも入れるような大学はあるのでしょうか?もし良い大学、帰国子女にお勧めな大学をご存知でしたら、教えてください。

Aベストアンサー

だれも回答しないのでわたしもよく知りませんが、回答します。
以前慶応大学に帰国子女枠があるとこのサイトで見ました。早稲田大学も知り合いのブラジル人が学んでいましたからあるのではないかと考えます。上智大学やICUなんかもありそうな感じですね。あ、それと国連大学というのもありますね。詳しい方の回答がなかったら、以上たった5つですから直接事務局に聞いてみたらいいと思います。

Q帰国子女受け入れ校(東京)

現在アメリカ、カリフォルニアに主人の駐在(4年目)で来ていますが、この冬 娘は日本の高校受験で帰国します。
東京の帰国子女受け入れ校で、共学、出来れば大学付属の高校で、お勧めの学校はありますか?
多分、中央線沿線に住むことになります。
今、考えているのは 成蹊高等学校、中央杉並、青学、
桜美林などです。
実際には資料のみで、学校を決めている状況で 煮詰まってしまいます… よろしくお願いします。

Aベストアンサー

現在ICU高校1年生の女子です。

えっと、ICU高校は附属じゃないです!!
ICUに入る子は確かに多いですが、
現地校出身の子でないと推薦は難しいという話を聞きました。
でもあまり進学進学してないと思います。
キリスト教の学校だけど、毎日礼拝とかもなくてそんなに染まってない感じ(笑)
私はかなりICU高校お勧めです…
確かに「日本らしい」とは言えません、ICUは…でも私は一般性の枠で入ったんです(というか、海外経験ゼロなんです)が、逆に「日本らしい」というのもよくわからないです。
どういうことなんでしょう?
ちなみに私は公立中で、校則はすごく窮屈だと思っていました…人それぞれではありますが。
附属校は附属校で、辛いこともあるという話を聞きますし、まずは見学や説明会、文化祭などに積極的に行ってみるのが良いと思いますよ。
また、大学進学のことも、お子さんのやる気次第っていうか…勉強したがってるなら勉強させれば良いし、お子さんがどんな高校が良いか、どんなものに興味があるかというのを素直に考えて学校を選択することをお勧めします☆
なんだか余計なお世話でしょうか(汗)
ごめんなさいっ
少しでも参考になれば嬉しいです!

現在ICU高校1年生の女子です。

えっと、ICU高校は附属じゃないです!!
ICUに入る子は確かに多いですが、
現地校出身の子でないと推薦は難しいという話を聞きました。
でもあまり進学進学してないと思います。
キリスト教の学校だけど、毎日礼拝とかもなくてそんなに染まってない感じ(笑)
私はかなりICU高校お勧めです…
確かに「日本らしい」とは言えません、ICUは…でも私は一般性の枠で入ったんです(というか、海外経験ゼロなんです)が、逆に「日本らしい」というのもよくわからないです。
どうい...続きを読む

Q帰国子女が大学の一般入試を受けるのは、やはり難しいのでしょうか?

帰国子女が大学の一般入試を受けるのは、やはり難しいのでしょうか?
現在高校1年で、これからはIBを取ると決めています。しかし、私の行きたい志望校は帰国子女枠がありません。これは諦めるべきなのでしょうか?

Aベストアンサー

知り合いに帰国子女が数人いるものです。
 帰国子女が帰国子女入試以外の試験で受験することはそこまで不利になりません。以下は、
①帰国子女が帰国子女入試で受験
②帰国子女が一般入試で受験
③非帰国子女が一般入試で受験
を使って書いていきます。

まず、帰国子女は①、②のいずれも受験でき、多くが①を選択するのは「①の方が楽」だからです。帰国子女入試は、受験できる人が少なく倍率も低めになります。また一般とは違い受験勉強をかなりしている猛者がほとんどいません。そのため合格しやすく、帰国子女が大学に入学して思うことは「一般では絶対に入学できなかった」だそうです。
 その逆で帰国子女がわざわざ②で受験すると帰国子女入試で合格したであろう大学の3ランクぐらい下になることが多いです。そのため多くの人が①を使いますが、一般で合格する人もいます。確かに海外の教育機関ではまともな教育を受けられず、本来その子が持っている能力を養成できないという部分はありますが、ほとんどの場合「お買い得」になります。
 確かに②は①よりお得感はありませんが、③よりはお得感が強いのも事実です。他の方が挙げられているように英語を海外でしっかり勉強できていれば、その分だけ受験勉強で必要な勉強量が少なくなったり、他の科目に時間を割けることができます。私立文系の英国社において英語がほとんど勉強不要であれば単純計算で他の科目は1,5倍、場合によっては2倍近く増やせます(受験勉強において英語の勉強時間はかなりの時間が必要です)。その分だけでも②は③よりかなり有利です。

 そもそもなんですが、このように帰国子女が大学入試において優遇されるのは「親の七光り」が原因です。
 というのも、帰国子女が帰国子女になったほぼすべての原因は「親の海外赴任」であり、その時点で「親は社員を海外に派遣できる企業に勤め、その社内において優秀である」ことが言えます。そうなると家庭内での教育もしっかりしている確率が非常に高く、また場合によってはコネ入社などもできる可能性が高いと考えています。そうなると大学が公表している「卒業生の就職先」などでも有名な企業を載せることができます。帰国子女入試の入学者は高い確率で「大学のブランドアップに貢献してくれる人」であると言えます。「そういうことが原因ではなく、一般試験では計れない能力をひ評価しているのでは?」と思うかもしれませんがそれもありません。多くの大学では帰国子女として出願できる要件は「小学校から高校卒業までに海外生活が3年以上」などになっており、極端な話、小1~小3の3年間でも帰国子女入試の受験が出来ます。帰国後9年間日本の教育を受けておきながら「海外帰り」として受験できてしまうのです。小1だろうと、その時点で「親が優秀」なのは変わらないわけであり、特別な試験を作り「親が優秀な人限定入試」の代わりに帰国子女入試にしているにすぎません。テレビの女子アナウンサーは多くが名門大学出身者ですが、そのほとんどは一般入試を経ていません。国公立大学の場合はほとんどが一般入試ですが、私立出身者のほとんどが帰国子女・内部進学者です。難関大学出身者であればほとんどがしっかりしていますが、帰国子女・内部進学者の方がより親の安全性が高いと踏んでいるのでしょう。
 もちろんこうした要素は帰国子女入試に限らず、自己推薦入試でも行われていますし、小学校入試においてはそもそも受験生の優劣などは「親がどれだけお金が使えるか」で決まると言っても過言ではありません。受験生としては使える制度は多いに活用すべきです。

 ただ、大学受験の講師の経験から書かせてもらうと、大学絵選びは「まず自分がいきたい大学を選び、その目標達成のために受験方式や受験科目を決めていくべき」であり、最初から受験方式や受験科目から大学を選ぶと深層心理的には志望していない大学を選ぶことになり後々後悔することになります。それが、入学直後なのか、就職活動中なのか、入社後なのか、結婚をする時なのかは分かりませんが、自分が目標としていた大学に入学していて問題が起きても「しょうがない」になりますが、そうでないと「受験の時○○していればよかった」という後悔をします。
 いきたい大学に帰国子女枠がないということは、その大学は先に挙げた「親の七光り」を嫌い、「受験生自身の能力だけで判断する」ことを選択している大学です。そのような大学に合格・入学するためには、その大学が求める人材に自分がなる必要があります。もっとも、帰国子女入試がないということで諦めるのであれば「最初からその大学には本気で行きたいわけじゃない」わけであり、それが分かっただけでも儲けもんです。

知り合いに帰国子女が数人いるものです。
 帰国子女が帰国子女入試以外の試験で受験することはそこまで不利になりません。以下は、
①帰国子女が帰国子女入試で受験
②帰国子女が一般入試で受験
③非帰国子女が一般入試で受験
を使って書いていきます。

まず、帰国子女は①、②のいずれも受験でき、多くが①を選択するのは「①の方が楽」だからです。帰国子女入試は、受験できる人が少なく倍率も低めになります。また一般とは違い受験勉強をかなりしている猛者がほとんどいません。そのため合格しやすく、帰国子女が大...続きを読む

Q公立高校から公立校高校、県内から県内へと考えています。転校先に転入生を受け入れる枠があるか、調べるに

公立高校から公立校高校、県内から県内へと考えています。転校先に転入生を受け入れる枠があるか、調べるにはどこに問い合わせをした方がいいでしょうか?
直接学校にに聞くよりも、県内の公立校高校の空き状況を一覧で見られるHPとかありましたら教えてください。

Aベストアンサー

空き情報は基本的に開示されていないと思います。
県庁に電話してください。案内の方が電話に出るはずですから、公立高校の転校についてお聞きしたいと問い合わせるか、今の高校の担任の先生に相談される事をお勧めいたします。

Q帰国子女の大学院入試

はじめまして、私は今現在上海の某大学に留学している女子大生です。タイトル通り、帰国子女の大学院入試について質問をさせて頂きました。
今の大学を卒業後、埼玉大学の大学院入試を受けようと思っております。学科は日本語科希望です。入試の形式は、第一次と第二次、それぞれ違っていて、第一次は7月、筆記試験と面接、第二次は1月、面接と企画書提出、ということです。上海では、新学期が9月ということで、期間的には必然的に第二次の面接と企画書提出ということになります。


そこで質問なのですが、埼玉大学の大学院入試には帰国子女枠がなく 一般枠と同じ待遇になります。中国に留学していた私にとってはやはり不利なのではないしょうか?

また、帰国子女が日本語学科に入るのは難しいですか?

どなたか、帰国子女入試について詳しい方、埼玉大学院生の方や経験者の皆様、アドバイスや勉強の仕方を教えてくださると幸いです。

Aベストアンサー

帰国子女の特異性をうまくだせば

有利に展開できますよ。

最初から負け戦はしないことだね。

Q大阪の高校で帰国子女を受け入れているところ

僕はアメリカに住んでいる中学3年生です。今、進路のことについて考えているのですが、せっかくアメリカにいるので帰国子女受け入れ校を受験したいんです。でも、英語で入る国際科があるような学校ではなくて、例えば清風高校のように「帰国子女は9割でOK」のような受験をしている高校を探しています。市内に帰るのでそのあたりであれば、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんなHPがありますが、一度見てください。
http://www.joes.or.jp/g-kokunai/japan/osaka.html

参考URL:http://www.joes.or.jp/g-kokunai/japan/osaka.html

Q帰国子女の大学入試の予備校選びについて

2015年度の帰国子女入試をする子どもを東京のどこの予備校に入れるか迷っています。国立大学に出来れば入学させたいと思っていま。国立大学に強い予備校。帰国生の面倒見の良い予備校はどこでしょうか?

Aベストアンサー

  一応、帰国子女入試で、国立大学に合格したものです。


  帰国子女入試で有名なのは、河合塾だと思います。

  帰国子女専門コースなんていうのもあります。

  実績も結構ありますし、河合塾の出している「栄冠めざして」という帰国子女入試用の冊子はすごく活用しました。

  過去の面接での質問や合格者数などがしっかり調べられていたので、面倒見もいいのではないかと思います。

  もしも、たくさんの合格者を出している大学・学部ならば帰国子女コースで徹底的に小論文の書き方などをマスターするのもありだと思います。


  ただ、私は、合格者の絶対数が少ない学部を選んだので、帰国子女はおまけで、一般入試向けの勉強をしようと思い、そういった大手塾の帰国子女コースではなく、家の近所の予備校に通いました。


 予備校側は「帰国子女入試って何?」ってレベルの知識でしたが、それでも大丈夫でした。笑


  一番の方のおっしゃるように、お子さん本人に、家からの近さ (遠いと、やはり通うのは億劫になります)や雰囲気などをチェックしてもらい、しっくりくるところに決めるのが結局は一番だと思います (^▽^)

  一応、帰国子女入試で、国立大学に合格したものです。


  帰国子女入試で有名なのは、河合塾だと思います。

  帰国子女専門コースなんていうのもあります。

  実績も結構ありますし、河合塾の出している「栄冠めざして」という帰国子女入試用の冊子はすごく活用しました。

  過去の面接での質問や合格者数などがしっかり調べられていたので、面倒見もいいのではないかと思います。

  もしも、たくさんの合格者を出している大学・学部ならば帰国子女コースで徹底的に小論文の書き方などをマスタ...続きを読む

Q大阪府で帰国子女受け入れ/寮有りの高校

大阪府もしくはその付近の高校で
帰国子女受け入れ
寮有り

の高校をご存知の方いるでしょうか

自分は現在中2で高校を日本で通いたいんですが
両親が「寮に行くならいいよ」と言ってくれたので
高校を調べているんですが
京都府の同志社国際高校以外にありますでしょうか?
自分は英語を極めたい訳ではないので別に国際学校でなくてもかまいません。

もしご存知の方いましたらよろしくお願いします。
説明不十分な所がありましたら聞いてください><

乏しい日本語力でごめんなさい><失礼します。

Aベストアンサー

大阪府で帰国子女入試をやってる寮有り高校は一つしかないです。それは、『千里国際学園高等部』です。

大阪府で、帰国子女入試が無い寮有り高校はありますがね。それを入れるともう一つありますよ。もう一校の名前は『四天王寺高校』です。

ちなみに、阪神圏まで拡大するなら、帰国子女入試がある寮有り高校は『立命館宇治高校(京都府)』と、『武庫川女子大学附属高校(兵庫県)』と、ANo.1の方が言った高校もあります。

この中からチョイスするしかないですね。

Q関西地域 帰国子女入試 予備校を教えてください

来年帰国子女枠で入試を受けたいと思ってます、関西地域で予備校を探していますが代ゼミのみのようです、代ゼミ大阪校の感想等お聞かせいただけないでしょうか、また他の予備校をご存知でしたらおしえていただけないでしょうか

Aベストアンサー

関西地区限定で、帰国子女枠での受験情報ほとんど無いようです。とは言っても
子供のことなので情報がほしい気持ちもわかります。

調べて見て、最初に言えるのは現在どこにいるかです。
国内にいるのであれば、代ゼミに出向いて相談されるべきです。
国外におられる場合は、知人やネットに頼ることになりますが、一時帰国の
際など自分で確認されることをお勧めします。

ネット検索でわかったことを記載します。
関西には、関西帰国子女親の会「かけはし」があります。
ここにメールで問い合わせると回答が得られるようです。
http://www.hyogo-ip.or.jp/dantai/contents/022.htm

受験界最大の掲示板インターエデュで調べる。
http://www.inter-edu.com/
帰国 予備校で検索しましたが、関西は1件も見つかりませんでした。

関西 帰国子女 予備校で検索すると
FIA国際教育アカデミー
http://fia-academy.co.jp/fiablog/univ/post-84.html
これ以外には見つかりません。

関西地区限定で、帰国子女枠での受験情報ほとんど無いようです。とは言っても
子供のことなので情報がほしい気持ちもわかります。

調べて見て、最初に言えるのは現在どこにいるかです。
国内にいるのであれば、代ゼミに出向いて相談されるべきです。
国外におられる場合は、知人やネットに頼ることになりますが、一時帰国の
際など自分で確認されることをお勧めします。

ネット検索でわかったことを記載します。
関西には、関西帰国子女親の会「かけはし」があります。
ここにメールで問い合わせると...続きを読む

Q都内で大学付属で帰国子女を受け入れてくれる高等学校

友人の娘さんなのですが、現在14歳、オーストラリア在住ですが、将来は帰国して日本の高校に通いたいそうなのです。
そこで相談を受けたのですが、東京都内で大学付属高校で、必ず寮のある高校を探しています。
ネットなどでいろいろ調べてみたのですが、たくさんありすぎて(?)どこがいい学校なのかいまいちわかりません。
帰国子女を受け入れてくれて上記の条件を満たす良い高等学校にお心当たりの方は教えてください。
娘さんは日本語は一応できますが、読み書きはこれから本格的に勉強するらしいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も、ICU(国際基督教大学附属高校)をお薦めします。

海外経験を持つ生徒が他校に比べて非常に多く、入試も英語を重視した試験もあります。英語の一番上のレベルのクラスでは、日常会話が英語と日本語が混じるくらいになるそうです。

都内には他にも大学の附属高校がありますが、早稲田系の附属高校は男子校ですし、共学・女子校で、帰国子女の多い附属高校というのはICU以外に思い当たりません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報