自分のPCにLinuxを入れてから、windows2000を起動しようとしたところ、
windows2000が起動しなくなりました。
エラー文は「\system32\ntoskrnl.exeが見つからない、もしくは破損している
ためwindows2000を起動できません」
だったと思います。
過去ログを見たのですが、
 C: FAT32でwindows98のシステム
 D: NTFS でwindows2000のシステム
 E: FAT32で個人用ファイル
のようにしているため、Cのwin98からDのファイルが見れず、boot.iniの内容を
変更することができません。
どうしたら、boot.iniを変更することができるのでしょうか?
だれか教えてもらえないでしょうか?お願いします。
【過去ログ】
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=59830

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

"boot.ini"はWin2000をインストールした時に、C:ドライブ(正しくはブートパーティション)に作成されるので、D:ドライブにはないはずです。



過去ログにもありますが、"boot.ini"には、以下のような記述があります。

[boot loader]
timeout=30
default=multi(0)disk(0)rdisk(0)partition(2)\WINNT
[operating systems]
multi(0)disk(0)rdisk(0)partition(2)\WINNT="Microsoft Windows 2000 Professional" /fastdetect
C:\="Microsoft Windows"

この中で、

"timeout"は自動的に起動するまでの『待ち時間』、
"default"は自動的に起動するデフォルトのOS
[operating systems] 以下の記述は、選択できるOSを表しています。

Windows2000の場合には、起動するWin2000がインストールされているパーティションを、"multi(0)disk(0)rdisk(0)partition(2)\WINNT"という形式で指定する決まりになっています。
ただし、()内の数字はハードディスクの構成によって変わってきます。ハードディスクが1台で、Win2000がC:ドライブならpartition(1)、D:ドライブなら2、E:ドライブなら3です。

Win9xの場合には、"C:\"と指定します(Win9xはC:ドライブにインストールすることが推奨されています。)

="・・・"は、起動選択画面で表示されるメッセージの記述です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おかげさまで無事復活することができました。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2002/01/30 03:15

ご質問にあるハードディスク構成なら、"boot.ini"はC:ドライブに『隠しファイル』&『システムファイル』として存在しているのでは?



win98の『コントロールパネル』→『フォルダオプション』→『表示』タブで、『すべてのファイルを表示する』にチェックを入れれば、表示されると思いますが・・・。

この回答への補足

D:ドライブにあるwindows2000が立ち上がらないんですが、
これはC:ドライブにあるboot.iniを変更すれば立ち上がるようになるのですか?
D:ドライブにあるboot.iniを変更するのではないのですか?
知識不足なので、変なことを言っているようであれば申し訳ないです・・・。

補足日時:2002/01/29 18:59
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QC:\WINDOWS\system32\ntoskrnl.exe が存在しないか壊れている

下記のエラーが表示され Windows が立ち上がりません。

"C:\WINDOWS\system32\ntoskrnl.exeが存在しないか壊れているためWindowsが起動できません。上記のファイルをインストールしてください。"

Windows 2000/XP の緊急修復ディスク (ERD) を作成し、起動試みましたが結果変わりません。

レスキュー方法を教えて下さい。

OS : Windows 2000
Model : FMV 7000FL

[追記]
色々調べているうちに、「これは実際に ntoskrnl.exe や hal.dll が破損している場合よりも、boot.ini の記述が実際の情報と食い違っている場合に発生する」というものを見つけました。
この場合の対処として「boot.ini ファイルの記述を見直してください」とありますがどういうことなのでしょうか?
<http://homepage2.nifty.com/winfaq/w2k/boot.html#1208>

Aベストアンサー

Win2000インストールCDはお持ちですか?

お持ちなら別のPCでBOOT.INIを作りフロッピーなどに保存しておき、
Win2000のCDから起動して回復コンソールのCOPYコマンドでBOOT.INIを上書きさせます、

BOOT.INIの記述は、
オンボードIDEのプライマリマスタの第一パーティションが起動させたいパーティションであれば、

[boot loader]
timeout=30
default=multi(0)disk(0)rdisk(0)partition(1)\WINNT
[operating systems]
multi(0)disk(0)rdisk(0)partition(1)\WINNT="Microsoft Windows 2000 Professional" /fastdetect

となります、

http://nobumasa-web.hp.infoseek.co.jp/multi_boot/windows.html#kaifuku

HDDを取り出して他のPCに接続できるなら、
BOOT.INIを直接編集でも可能。

Win2000インストールCDはお持ちですか?

お持ちなら別のPCでBOOT.INIを作りフロッピーなどに保存しておき、
Win2000のCDから起動して回復コンソールのCOPYコマンドでBOOT.INIを上書きさせます、

BOOT.INIの記述は、
オンボードIDEのプライマリマスタの第一パーティションが起動させたいパーティションであれば、

[boot loader]
timeout=30
default=multi(0)disk(0)rdisk(0)partition(1)\WINNT
[operating systems]
multi(0)disk(0)rdisk(0)partition(1)\WINNT="Microsoft Windows 2000 Professiona...続きを読む

QコマンドプロンプトはC:\WINDOWS\system32\cmd.exe ?

いつもアクセサリ⇒コマンドプロンプトで起動していたのですが、ふとコマンドプロンプトってなんだろう、と思ったのですが、C:\WINDOWS\system32\cmd.exeを起動しているということなのでしょうか?

そして、このプログラムのなかに、例えばipconfigのような機能(?)が用意されている、ということなのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

もう少し詳しく言うと、cmd.exeはユーザとOSの間の仲介を行う、"shell (シェル)"と呼ばれる種類のプログラムになります。
コマンドプロンプトでは、ユーザはコマンドラインでプログラムを指定して実行します。なので、コマンドプロンプトから"notepad.exe"と入力すると、メモ帳が立ち上がります。

"ipconfig.exe"はコマンドプロンプト上で実行することを前提としたプログラムの1つです。

もっと詳しく知りたい場合は、OS(カーネル)とshellの関係について調べてみてください。

Q\History.IE5\desktop.iniが壊れて困っています

『ファイルまたはディレクトリ \Documents and Settings\ユーザ名\History\History.IE5\desktop.iniが壊れており、読みとることができません。CHKDSKユーティリティを実行してください。』などのエラーメッセージが出てデフラグ等を機能させることができません。それ以外目立った実害はありませんが、起動時にしばしばCドライブのCHKDSKが作動しなかなか不便です。原因はわかりません。CHKDSKユーティリティは別途にも実行しました。解決/復旧方法をお教え願えますと非常に助かります。OSはWindows2000Pro、IEのバージョンは6.0です。どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

回復コンソールは、Windowsがトラブルに陥った時、
OSの修復やデータの取り出しを行うために、
Windows2000セットアップCD-ROMに用意されています。
http://www.itmedia.co.jp/help/tips/windows/w0391.html

使い方(インストールしない場合)は、Windows2000 CD-ROMからブートさせて、
セットアップ画面から「修復または回復オプション」を選択し、進んでいくと、
「回復コンソール」が起動できます。
あとは、DOSのコマンドを使って、ファイルやフォルダを削除して下さい。
ハードディスクに問題がなければ、削除できると思います。

DOSのコマンドをあまりご存じでなければ、
こういう便利なフリーソフトがあります。
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se344431.html
こちらの方が簡単です。

> なお、現在Historyフォルダの中に¥History.IE5及びその内部ファイルはなくなって(見えなくなって?)います。
> 「今日」「金曜日」「木曜日」・・・と並んでいるだけです。

これは正常な状態です。
ひょっとしたら、色々されているうちに、
直ったのかもしれませんね。

レジストリの方は、
HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\User Shell Folders
のHistoryのデータと、
HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Internet Settings\5.0\Cache\Extensible Cache\MSHist****
のCachePathのデータ辺りが、
間違っていないかご確認下さい。

> 私も、1月にCRTディスプレイがこれも本当に突然壊れたのに遭遇しました。縦一本線状にしか表示されなくなったのです。

私も先日までは、EIZOのCRTを使っていましたが、
突然「バチバチバチッ」と音がしたあと、
真っ暗になり、映らなくなりました。
でも、ようやく、LCDを買ってきました。
LCDも安くなったものです。2万数千円でした。(NANAOではないです。)

> ディスプレイはサブマシンがあるとも限らないので、壊れると想像以上の痛手ですね。
誠にご愁傷さまです。

そうですよね。突然映らなくなると、ほんと何もできなくて、
サブマシンのディスプレイを持ち運ぶわけにもいきませんし、
ここ数日、メインPCがまともに使えず苦労しました。

回復コンソールは、Windowsがトラブルに陥った時、
OSの修復やデータの取り出しを行うために、
Windows2000セットアップCD-ROMに用意されています。
http://www.itmedia.co.jp/help/tips/windows/w0391.html

使い方(インストールしない場合)は、Windows2000 CD-ROMからブートさせて、
セットアップ画面から「修復または回復オプション」を選択し、進んでいくと、
「回復コンソール」が起動できます。
あとは、DOSのコマンドを使って、ファイルやフォルダを削除して下さい。
ハードディスクに問題がな...続きを読む

QFAT32かNTSFか・・・(Windows2000のインストール編)

WindowsMEまでは考える必要はなかったと思うけど、Windows2000をインストールする時ってFAT32でするかNTSFでするかってコンピュータ(ウィザード?)に聞かれますよね。どっちにしたらいいか迷います。
適当にやってたら一つのパソコンはFAT32でもう一つのパソコンはNTSFになってます。気になる・・・。これってどっちでフォーマットすればいいんですか??

Aベストアンサー

基本的にNTFSにすることをお勧めします。

NTFSにすればセキュリティや信頼性が向上したり、大容量ファイルを扱うことが可能になります。

最近はパソコンで動画を管理することが多くなりましたが、動画ファイルなどは1ファイルあたり数GBにも及ぶことがあります。
⇒パソコンでテレビ番組を録画したり、DVDレコーダーで録画した番組をパソコンに取り込んだりすることはよくあります。
しかしFAT32では1ファイルあたり2GBか4GB程度までしかサポートされません。

QWindows2000でFAT32のHDのチェックディスクをしたいのですが。

Windows2000で、FAT32のハードディスクのチェックディスクをしたいのですが、できません。

「ファイル名を指定して実行」から、
「chkdsk d: /r」でやってみたところ、
「ファイルシステムの種類は FAT32 です。
 ボリュームが別のプロセスによって使用されているため、
 Chkdskを実行するにはこのボリュームのマウントを解除する必要があります。
 その時は、このボリュームへのすべての開かれたハンドルは無効になります。
 このボリュームを強制的にマウントを解除しますか?(Y/N)」
と表示されました。

「ボリュームのマウントを解除」
「ハンドルは無効になります」
の意味がわかりません。

どなたかわかりやすく説明していただけると助かります。

これらを実行すると、このハードディスク内のファイルに影響はあるのですか?(ファイルが削除される、など)

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

先に回答を言えば、チェック中に何らかの作業を行わない限り、問題が発生することは90%以上の確率でないでしょうが・・・


最初の意味はDドライブに現在実行中のプログラムがあるという意味で、2つ目の意味は、マウントを解除とは現在実行中のプログラムを停止しますという意味です。
これによって、Dドライブにインストールされたソフトウェアで常駐ソフトなどで一部動作しているプログラムがあれば、それらも動作を停止します。

ハンドルとは現在動作中のプログラムの最小単位を指します。それらの動作を止めて、領域をロックしますという意味です。

通常は、Fixスイッチおよび、Recoveryスイッチはパソコン動作中に行わないことを推奨します。強制マウント解除は行わずに、その後に表示される再起動時にチェックするようにスケジュールを行いますか?でYを押し、再起動を行い、チェックディスクを行う方が、正確なエラーチェックが行え、安全性も高いと言えます。
(ただし、Windows起動時に行われるチェックは英語で表示されます)

どうしても、行うならば、マウント解除を行いチェックします。その間は、キーボードには一切ふれないようにしてください。
チェックが完了してから再起動をするのが良いでしょう。
再起動を行わなくとも動作上問題が発生することはありませんが、念のために行うことを推奨します。

最後に、ウィルス対策ソフトなどをDドライブにインストールしていて、インターネットに常時接続しているなどの状況では、絶対にマウント解除を行わないことを推奨します。チェックディスク実行中はDドライブから動作するソフトは全て正常に動作しなくなりますので、再起動後に行うようにスケジュールしましょう。

先に回答を言えば、チェック中に何らかの作業を行わない限り、問題が発生することは90%以上の確率でないでしょうが・・・


最初の意味はDドライブに現在実行中のプログラムがあるという意味で、2つ目の意味は、マウントを解除とは現在実行中のプログラムを停止しますという意味です。
これによって、Dドライブにインストールされたソフトウェアで常駐ソフトなどで一部動作しているプログラムがあれば、それらも動作を停止します。

ハンドルとは現在動作中のプログラムの最小単位を指します。それらの動作...続きを読む


おすすめ情報