週間少年ジャンプについて、いくつか質問をさせてください。

ジャンプで連載されている「ミスターフルスイング」という漫画の売り上げが知りたいですが、
どなたか、ご存知の方は教えてください。

また、その売り上げの良し悪しと関係しているのかわかりませんが、
ジャンプでは、「ワンピース」「ナルト」などの、
人気があって売れている漫画は、
いつも前のページに載っていますが、
ミスフルとか、人気なさそうな漫画はいつもおしまいの辺に載せられています。

コレは、ジャンプでは人気のある漫画ほど前に載せる…などと決められているということですか?


あと、ジャンプで「太臓もて王サーガ」という漫画が連載されてますが、
あの漫画は本編中に、明らかに他の漫画からパクったであろうギャグが非常に多く描かれています。
しかも、同じジャンプ漫画ならまだしも、他の出版社の漫画からのネタもありました。

それでも普通に連載されているんだから大丈夫なんだとは思いますが、
そういうネタは著作権云々とか、いろいろ問題ないんですか?


・「ミスターフルスイング」の売り上げ
・ジャンプの掲載順について
・「太臓もて王サーガ」のネタについて

どれかひとつでもお答えできる方は、宜しくお願いしますm( __ __ )m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

>ミスフルの売り上げ


やはり、連載陣の中では売れてないほうだと思います。数十週で打ち切られてる漫画よりはマシだと思いますが長いこと続いてる割には・・・というかんじではないでしょうか

>掲載順
ジャガー以外は大体人気=掲載順でいいと思います。
新連載とかは徐々に下がっていくと思います。

>もて王
単行本のあとがきなどでジャンプの作家さん漫画パロはその漫画の担当さんの許可出てるそうです。
他出版社さんのは編集長責任で・・・とのことです。
ついでにいうともて王のはパロディであってパクリじゃないと思います。
元ネタがわかってさらに面白味が増すのであって
パクリではないですね・・・
(定義はよくわかりませんが)
    • good
    • 0

木多康昭さんは「漫画界」と追放された訳では無いです。


(いや、追放されかかってますけど 笑)

ジャンプでデビューした後、単なるパロディから暴走し始め、「俺は自由だ」と捨て台詞を残して連載終了し伝説に。
その後数年干された後にマガジンへ移籍。
ここでもまた暴走を繰り返し、いきなり夢落ちで終わらせて再び伝説に。
また数年干された後に連載開始するものの、今度は一番触れてはいけないアイドル事務所をパロディーにしてしまい、即打ち切り。めでたく3度目の伝説に。
当然の様に干されてもう終わりかと思いきや、先日めでたく3年ぶりの復活。やはり暴走しています。
つい先日はコメント欄で森田さん(ろくでなし)を講談社に勧誘するという暴挙に。

余談ですが、久米田さんはサンデーを干されたかと思いきやヤンサンに顔出したりもしており、完全に小学館と切れた訳ではない様です。

さらに余談ですが、久米田さんの元アシであり、久米田亡き後のポジションに収まった畑さんはかつて某大手ゲーム会社をマジギレさせた伝説を持っています。
師匠が師匠なら弟子も弟子ですね。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%A8%E5%A4%9A% …
    • good
    • 0

・ジャンプの掲載順についてはアンケートの投票順という話が編集者の本に載っていたようなきがします。


・ジャンプは創刊以来、情け容赦ない明確な編集方針を取ってきたそうです。
・ただし、現在の嶋山氏(あの鳥山明を発掘した)は創刊から絶頂期に連なる西村繁男氏か次の編集長までの一連の派閥(パージされてしまった)とは一線を画しているようなので編集方針は多少変わっているかもしれません?。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりジャンプは厳しいんですね…
でも、今は少しやさしくなっている可能性もある、と…

初耳でした。ありがとうございました。

お礼日時:2006/04/08 20:53

「勝手に絶望先生」じゃなくて「さよなら絶望先生」だった。

。。
「勝手に改蔵」と混じってますね・笑

他にきわどいパロディと言えば、手塚治虫をパロった田中圭一の「神罰」なんかが思いつきますね。
あれが訴えられないくらいですから、漫画界は思ってる以上に寛容なのでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そんな漫画があるんですか…調べてみます。
その寛大な漫画界を追放された木多さんとは一体…

お礼日時:2006/04/08 20:50

余談ですが、「勝手に改蔵」「さよなら絶望先生」です(笑)。


どちらも久米田さんの作品ですね。「改蔵」は中盤以降、危険なネタを連発した伝説の作品で、「絶望先生」はサンデーからマガジンに移籍するという大技の末に始まった新作。当初は抑え気味でしたが、徐々にアクセルを開けてきています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私はあの漫画大好きです(´・ω・`)
そう言えば、なぜマガジンに移ったのか気になってました…

お礼日時:2006/04/08 20:47

1.ミスフルの売り上げ


存じませんが、大した数字ではない事は分かります。

2.掲載順について
昔からジャンプにはアンケートによる人気投票制度があり、上位のものが前へ行くという事になっています。
(ジャガーみたいな定位置は除く)
つまり、徐々に後ろへ下がって行く→打ち切りが近い、という訳です。
ジャンプの黄金期の作ったシステムですから、今でも基本的には変わりありません。

3.太臓のネタについて
元々彼はああいう作風の漫画家です。代表的な例ではジョジョネタがありますが、ある意味荒木さん公認となっています。
著作権については基本的に親告罪(権利者が訴えなければいけない)ですから、やられた作者が不快に思わなければ大丈夫です。盗作とは違いますからね。
芸人が他の芸能人をネタにする様なものですよ。
もちろんそのギリギリのラインというのは判断が難しく、やりすぎて追放される作家(木多さんとかね)も居ます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ですよねぇ。コミックスの帯なんかに「○○万部突破!」みたいなことも書いてませんし…
少なくとも、宣伝するほど立派な数字ではないと言うことですね^^;

そういうシステムなら、ミスフルはもって1年ってとこでしょうねぇ…ストーリー的にも。
デスノートもストーリー的にはだいぶ終わりそうな展開ですが、人気はものすごいですし…

太蔵のネタについてのご回答、大変参考になりました。ありがとうございました。
木多さん…聞いたことないんですけど、どんなことをやったのでしょうか?

お礼日時:2006/04/08 20:42

・ジャンプの掲載順について


人気のある漫画ほど前に持ってくる、というのはジャンプにおける不文律の一つです。
本屋で立ち読みする時なんかに、人気のあるものが先に目に入るようにしているのでしょう。
ただし例外もあって「ピューと吹くジャガー」が最後なのは、人気がないからではないと思います。
ページ数の都合とか、あえて最後に持ってくることで探しやすいようにしているのでしょう。(想像ですが。)

・「太臓もて王サーガ」のネタについて
この作品自体は読んだことないのですが、作者はジョジョネタで有名な大亜門さんですよね?
著作権的にどうなのか知りませんが、他の会社の漫画についても、意図的にその漫画を貶めるようなものでなければ特にうるさく言わない慣習なのでしょう。
パクリでなく、パロディとして認識されている分には問題ないと思います。
個人的には、マガジン連載の「勝手に絶望先生」なんかの方がきわどいネタが多い気がします。

この回答への補足

なるほど、立ち読みする人のことを考えているんですか。

「ピューと吹くジャガー」なんて、読者参加コーナーより後ろに掲載されてますもんね…
数ページしかない漫画ですから、一番後ろのほうが探しやすいですね。
それに人気がないのなら、あのペースの連載で単行本10巻も出せませんよね…


…あ、今思いついたんですが、
「ピューと吹くジャガー」はどうせ数ページしかないから、
打ち切っても大して空きスペースができないので、
人気ないけど打ち切らずにおこう…みたいなことは考えられませんか?
割と面白い漫画だからそれなりに支持されているんだと思いますけど…


確かにあのネタはパロディって言ったほうが適切かもしれません…
「さよなら絶望先生」はヤバいですよねぇ…あの漫画大好きなんですけど(´・ω・`)

補足日時:2006/04/08 20:34
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qミスターフルスイングのキャラについて(20歳以上の男女に!!)

最近ミスフルにすごくはまってるので少し聞いてみたいのです。
十二支高校で好きなキャラ・・・というか、彼氏、彼女にするなら誰がいいですか??

20歳以下の意見は単行本のフリートーク(?)やファンサイトでわかったのでここはぜひ成人してる方に聞きたいです。

大人にもなって・・・と馬鹿にされそうですが、よろしくお願いします。
年齢、性別も一緒に教えてください。

ちなみにわたしは断然、子津くんです。

Aベストアンサー

20歳ちょうどですがいいですか?(笑)

私は女ですが彼氏にするなら沢松です!
マイナーなキャラだとわかってますけど・・;;

Q週間少年ジャンプの愛読者に質問します? 週間少年ジャンプに連載のマンガで、大好きなマンガは、何ですか

週間少年ジャンプの愛読者に質問します?
週間少年ジャンプに連載のマンガで、大好きなマンガは、何ですか?

Aベストアンサー

斉木楠雄の災難ですかね。
ほとんど読むものがなくなってきました。

Q電子書籍端末の仕組み

いま流行りの電子書籍に非常に興味がありますが
わからないことがたくさんあります。


1、端末がいろいろありますが、端末メーカーに対して書籍メーカーが専用に決められており
その中からしか書籍ラインナップが選べないのでしょうか?
それとも端末と書籍メーカーは別々でいくつもの書籍メーカーの中から本を探し歩くことが
できるのでしょうか?

2、書籍は書籍メーカーのサーバーにオンライン上で閲覧しにいくタイプなのでしょうか?
それとも書籍をダウンロードしてオフラインでも楽しむことができるのでしょうか?

3、購入した書籍はメーカーのサポートや販売が中止した後でも読むことができますか?
(つまり購入した書籍を永久的に自分のものにすることができるのでしょうか)

4、端末が故障した際、一度購入した書籍は別端末に無料で再ダウンロード等できるのでしょうか?


電子書籍に詳しい方、ご存知の項目で結構ですので教えてください。
またおすすめの端末等もあれば教えていただければと思います。。

Aベストアンサー

私はソニーReaderを利用していますので、ソニーReaderについてだけ説明します。

1)ソニーの場合は専用サイトとして「Reader Store」がありますが、他の電子書籍サイトの書籍も購入し、Readerで閲覧が可能です。
 私の場合Reader Storeの他、「パピレス」「ビットウェイブックス」「PDAbook」を利用しています。以前は他のサイトも利用していましたが、専用ビューワでないと閲覧できなくなったため、利用を止めています。

2)ソニーReaderは書籍をダウンロードする方式のため、購入の時以外はオンラインにする必要がありません。

3)永久的に自分のモノになります。ソニーReaderはダウンロード方式ですので、販売サイトの閉鎖とは無関係です。

4)ソニーReaderの場合は機種により扱いが変わります。Readerには下記のような種類があります。

  a.端末そのものに無線通信機能がないモノ(PCとUSB接続して書籍を送信)
  b.端末にPCとの無線通信機能があるモノ(書籍の購入はPC経由になる)
  c.端末に「3G」通信機能があり、PCを経由する必要が無いモノ

このうち「a」「b」の機種については、書籍の購入の際にPCへもダウンロードしますので、端末本体が壊れても、同じシリーズの機器を使うことで、端末へ再送信は可能と思います。
「c」の機種については、PCへのバックアップを怠ると再購入ということになります。
販売サイトの中には再ダウンロードが可能になっている場合がありますが、大抵は期限付きですのであまりアテにしない方がいいと思います。

私はソニーReaderを利用していますので、ソニーReaderについてだけ説明します。

1)ソニーの場合は専用サイトとして「Reader Store」がありますが、他の電子書籍サイトの書籍も購入し、Readerで閲覧が可能です。
 私の場合Reader Storeの他、「パピレス」「ビットウェイブックス」「PDAbook」を利用しています。以前は他のサイトも利用していましたが、専用ビューワでないと閲覧できなくなったため、利用を止めています。

2)ソニーReaderは書籍をダウンロードする方式のため、購入の時以外はオンラインにす...続きを読む

Q週間少年ジャンプについてです。

すみません。最初にお断りしておきます。私はジャンプ初心者です。
最近ジャンプを読むようになりました。そこで、掲載場所についてなんですが、人気のあるマンガは最初の方のページだったりしますよね。今ではワンピースが多いですよね。それで最後はジャガーさん。私はジャガーさん大好きなのですが、二番人気がジャガーさんってことですか?それともジャガーさんのようにギャグマンガが来ることが多いのでしょうか?掲載順序はどういう割り振りをしてるんでしょうか?知ってる方がいらしたら教えてくださーい。

Aベストアンサー

ジャガーの前の「武士沢ブレード」からあの作者はあそこが定位置です。
あんまり人気と関係ないです。
カラーの関係であそこになっているのだとおもいます。
ジャンプで人気のない漫画は後ろから2番目に載るということになりますね。
今ジャンプで人気なのはカラーの多さで見ると
ワンピース
ナルト
アイシールド21
シャーマンキング
という順ですかね。
こち亀は人気はあってもカラーはやらなかったり
ハンターハンターの作者は人気があっても仕事しない病でカラーが無理だったりしますので一概に「カラーが多いほど人気」とも言い切れませんけれど

Q電子書籍ってどういうモチベーションで使うのですか?

読書される方に質問です。
僕は、新しい本だけでなく、古本などもたくさん購入し読んでいます。
もちろん、紙の書籍は電子書籍にはかないませんし、本の装丁など文字以外でも楽しめるところがたくさんあります。
しかし、最近では楽天やAmazonなどが電子ブックリーダーを発売するようになり、電子書籍もかなり充実しています。
たしかに書籍は部屋に溜まる一方で、置き場にもこまります。中には「ちょっと読んでみたい」程度の本もあり、そういう思い入れの少ない書籍は、ブックリーダーでも十分だなと感じています。

しかし、、、、電子書籍ってたしかに新品の紙の書籍よりも安いけど、半額になるくらい安いわけではありません。たとえば三谷幸喜の「清須会議」は紙の書籍で1,420円ですが電子書籍だと1,120円です。 それほど安くはありません。
値段を安くしたいとなると、少し待って古本屋にいけば800円くらいで買えると思います。

つまり、、エコのためには電子書籍。値段を安くしたいなら古本屋。となります。
僕は両方の気持ちがあり、こまっています。
電子書籍を利用したいのですが、数百円安いくらいなら、紙の書籍がいいかなとも思いますし、
でもあまり安いと、本の出版社や本屋さんがつぶれてしまうとか、いろいろと考えてしまいます。

電子書籍ってどういうモチベーションで使えばいいのでしょうか?
「紙の書籍みたいに邪魔にならない。新品の紙の書籍より安いから問題なし!」
という感じなのでしょうか?

貧乏人の僕は、少しでも「古本屋の方がもっと安いから。・。」などと考えてしまい、煮えきれません。
こういう考えの人は電子書籍は向かないのでしょうか?

読書される方に質問です。
僕は、新しい本だけでなく、古本などもたくさん購入し読んでいます。
もちろん、紙の書籍は電子書籍にはかないませんし、本の装丁など文字以外でも楽しめるところがたくさんあります。
しかし、最近では楽天やAmazonなどが電子ブックリーダーを発売するようになり、電子書籍もかなり充実しています。
たしかに書籍は部屋に溜まる一方で、置き場にもこまります。中には「ちょっと読んでみたい」程度の本もあり、そういう思い入れの少ない書籍は、ブックリーダーでも十分だなと感じていま...続きを読む

Aベストアンサー

失礼します。無理やりモチベーションを高めて電子書籍を使う必要はありませんので、ご心配なく(笑。

私の場合は、以下の理由で電子書籍に魅力を感じています。
1. 英語の本がすぐに(安く)買えること
2. 電子書籍の方がエコであること
3. 本棚が必要なくなること

英語の本に限らず、すぐに本を購入して読めるということは、非常に魅力的です。紙の本であれば、Amazonで申し込んでから1日~数週間待つ必要があります。特に英語の本の場合は長くかかることが多いです。しかし、AmazonでKindle用の本を探し出し、購入し、ダウンロード完了するまで数分でできて、すぐに読み始めることができます。実際に体験してみると、紙の本がやって来る待つという状態に戻る気にはなりません。とは言いつつ、英語の本以外は図書館で借りて読むので、待つこともありますが(笑。

本を読む値段を考えると、図書館が最もお勧めです。そして図書館の多くは利用者増加に注力しているので、利用者になることは歓迎されることです。
またアメリカにおいては、多くのKindleの本が紙の本の半額や90%OFFで売られています。Amazon Prime会員になれば、多くの本が無料で読めます。いづれ日本においてもそのようになる可能性があります。

電子書籍やPCが電気を使うので、エコとは考えにくいという話がありますが、紙の本を読むためには、木を切り倒し、印刷機を回して印刷し、木や本を車で運び続け、本屋等で販売する必要があります。一連の作業を考えると、電子書籍の方がはるかに環境負荷は低く、エコでしょう。もちろんより正しい議論のためには、実際上の数字が必要ですが。

著者や出版社から考えると、電子書籍の方がはるかに利率が良いので、電子書籍をメインにする方が好ましいです。ただ、大きな出版社であるほど、印刷会社や本屋との関係等、様々なしがらみがあり、電子書籍に移行しにくい事情があるのでしょう。

本屋から考えると、現状としては電子書籍と共存することは難しいため、潰れる可能性は高まっています。しかし、新たな本屋として進化して、人々に新しい便利さを提供すれば、電子書籍によって売上があがるようになることでしょう。逆に、現状のまま本屋が維持されて、不便な場所として存続すると、多くの無駄を生むことになり、社会的に好ましくないでしょう。

最後に、まだそれほど大きな魅力にはなっていませんが、電子書籍の大きなメリットは、出版する敷居が非常に低くなることです。そのため、今は有名ではないが、非常に素晴らしい作家に出会える可能性が高まりつつあります。ソーシャルメディアでも同様のことが言えますが、素晴らしい作家との出会いや交流の可能性が高まるのは、非常に魅力的なことです。

お気軽にご検討下さい。

失礼します。無理やりモチベーションを高めて電子書籍を使う必要はありませんので、ご心配なく(笑。

私の場合は、以下の理由で電子書籍に魅力を感じています。
1. 英語の本がすぐに(安く)買えること
2. 電子書籍の方がエコであること
3. 本棚が必要なくなること

英語の本に限らず、すぐに本を購入して読めるということは、非常に魅力的です。紙の本であれば、Amazonで申し込んでから1日~数週間待つ必要があります。特に英語の本の場合は長くかかることが多いです。しかし、AmazonでKindle用の本を探し出し、...続きを読む

Q週間少年ジャンプで好きな漫画

WJの好きな漫画5位くらいまでを教えてください。
できれば連載中のものと連載終了したものにわけて。
ちなみにわたしは
連載中
1 NARUTO
2 ミスフル
3 ボーボボ
4 ハンター×ハンター
5 ワンピース
連載終了
1 スラムダンク
2 ドラゴンボール
3 Dr.スランプ
4 幽遊白書
5 るろうに剣心
って感じです。
ジャンプをよく知らない友達への誕生日プレゼントにコミックを買おうと思っていて、わたしの独断で決めて不評だったらと考えると不安だったので質問させていただきました。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

>連載中
1.ブリーチ
2.テニスの王子様
3.ワンピース
4.アイシールド21
5.ジャガー
>連載終了
1.ドラゴンボール
2.幽遊白書
3.スラムダンク
4.ヒカルの碁
5.王様はロバ

お友達への誕生日プレゼントなら、まだそんなに巻数が出ていないのからどうですか?
まずは試し読みあたりから。
ドラゴンボールやスラムダンクやワンピースは人気高いから知っている人は多いけど、どちらも30巻以上ですからね。
これからジャンプのことを知るにはNARUTO・ミスフルで十分だと思いますよ。
お友達が喜んでくれるといいですね(^v^)

Q書籍の見極め方について質問です。

書籍は良いですね。

私は専門職ですので、勉学のためよく書籍を購入します。

最近は電子書籍などがもてはやされていますが、やはり書籍は紙が良いと思います。

しかし残念なことに、間違いが多く書かれてる書籍が大半です。

私は書籍を購入する際は、まず疑ってかかります。

本当の事が書かれてるか、お金を出して購入する価値があるか、、、

著者や編集者などの学歴や実績を調べ、十分に考慮した上で購入していますが、それでもはずれを引くことがあります。

良い書籍の見極め方をご教授いただけたらと思います。

ご回答お待ちしてます。

Aベストアンサー

私も本好きで、家にはうん千冊の本があふれかえっています。
DPRpig2のように専門的な本かどうかはわかりかねますが・・・。

確かに、本のタイトルと内容がてんでばらばらな本。
有名な大学の教授が記した文献にも多くの誤りを発見します。
また、客観的なデータを提示せずに、
平気で根拠のない結論を出している本。
何年も前の資料や文献に基づいて論述している本。
細かい話では、抜けや漢字の誤りなどの誤植や文法上の誤りのある本。

様々ではありますが、本屋にある本には数に制限があり、
ネットで買える本はロングテールで数はあるもの内容がわからない。

私も、ある意味、そういう、買って「得をした」本、買って「損をした」本の
情報を集めるサイトがほしいと思います。
但し、これも投稿者の主観的な判断に委ねられることになり
そのサイトを見ている人にとって得をするのか、損をするのかは
定かではないでしょうし、難しい問題ですね。

答えになっていないので、申し訳ありませんが、
No1の方の投稿が少し冷たい感じがしたので
賛同者の一人として投稿しました。

Q週間少年ジャンプに掲載されたマンガのタイトル

昔、週間少年ジャンプに掲載されたマンガで、多分読み切りだったと思う作品のタイトルが知りたいです。
下に覚えている内容を箇条書きで書きます。

・時代設定は大航海時代
・主人公はなよなよした感じの男だった気がする
・スペインの無敵艦隊がでてきた
・エリザベス1世がでてきて、確か子供だったと思う

すごくうろ覚えなんですが、誰かタイトルを覚えていらっしゃる方がいれば教えてください。

Aベストアンサー

読み切りではなかったようですが、「グラン・バガン」というのが内容的には似ています。いかがでしょうか?
http://www.s-manga.net/title/granbagan.html
http://www.accessup.org/jmanga/7_GURAN_20BAGAN/

Q書籍名の著作権の所在と扱いについて

書籍名の著作権の所在、その用途についての範囲について分からずに、困っています。
例えば、何かの書籍を発行する場合、何々を書いた誰々の書籍、というような販促に関わる宣伝文句はどの程度、またはどの範囲まで使えるものなのでしょうか?

Aという書籍があり、その出版契約が切れた後に別の出版社からAを書いた誰々ということを、書籍の帯や媒体の広告(例えば新聞など)で使用するのは著作権上問題があることなのでしょうか?
仮に、そのAという書籍タイトルを出版契約が切れた出版社が著者との間でやり取りを行い、最終的には出版社側の案が採用されたものであった場合、その書籍タイトルをやり取りがあったとはいえ最終的決めた出版社サイドには、何らかの著作権の権利が存在し、その書籍名を別の出版社から出すBという書籍の宣伝のために書籍の帯や媒体での広告には使うのは少々問題があるのではと言われました。

そうなると、出版契約が切れても、そのAという書籍に対する著作権利者には書籍のタイトルは除かれ自由に使えないということになり、腑に落ちなません。
ちなみに、出版契約が切れるほうの出版社と交わした出版契約書は、
http://www.jbpa.or.jp/contract.htm
上記のURLにあります社団法人日本書籍出版協会の出版契約書の雛形とほぼ内容は同じものです。

よく、書籍とか他のメディア(CDなどの音楽や映画など)では、前作のタイトルを出し、それを手がけた誰々の作品、というように使われているのを見かけますので、書籍はまた何か特別なルールがあるのでしょうか?
また、タイトル(のみ)に関する著作権というのは存在するのでしょうか?

どうかお知恵を拝借させてください。よろしくお願いいたします。

書籍名の著作権の所在、その用途についての範囲について分からずに、困っています。
例えば、何かの書籍を発行する場合、何々を書いた誰々の書籍、というような販促に関わる宣伝文句はどの程度、またはどの範囲まで使えるものなのでしょうか?

Aという書籍があり、その出版契約が切れた後に別の出版社からAを書いた誰々ということを、書籍の帯や媒体の広告(例えば新聞など)で使用するのは著作権上問題があることなのでしょうか?
仮に、そのAという書籍タイトルを出版契約が切れた出版社が著者との間で...続きを読む

Aベストアンサー

 sunset2002さん、こんにちは。
 結論を先に申し上げれば、≪書籍のタイトル≫には著作権法の保護は及びません。
 確か、著作物の構成要件を満たさない、≪単なる言葉を組み合わせたもの≫と解釈されるのでしたか。
 言葉そのものに著作権を認めれば、言葉自体が自由に使えなくなり、著作権法の目的のひとつである≪文化の発展≫を却って阻害するから……です。
 他には、≪登場人物の名前≫や≪キャッチフレーズ≫などが、非著作物とされています。

 このサイトには著作権法にお詳しい方が何名かいらっしゃるので、その方々がお答えになるまでのつなぎということで(笑)。

Q今週の週間少年ジャンプをお持ちの方!2007年 32号

約1週間前に、まったく同じ質問をした者です。申し訳ありません。
今週もジャンプを買い逃してしまいました。やはり近所には売っていません。

今週のカラーは、公式HPでは「新連載ベルモンドが表紙+巻頭カラー」
となっていますが、間違いありませんでしょうか?

お手数ですが、お手元のジャンプを確認していただけませんでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こないだも回答させていただいたものです。

今回はカラーは新連載だけですよ^^


人気Q&Aランキング