アロマテラピーを本格的に始めようと思って、参考にする本を探しています。
手持ちの精油の効用や相性がいい精油の種類がわかりやすく説明してあるものがいいのですが、これがオススメ、という本がある方がいたらおしえてください。
ほんとうは、フレグランスジャーナル社から出ている
 「アロマテラピーのための84の精油」
が買いたいんですが、ちょっと高めで使いこなせなかったときのことを考えると不安なので...。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

アロマセラピーを医療に取り入れている医者です。

日本のアロマセラピーは、業者が中心となり広めてきたもので、資格の持たない人達がアロマセラピストなどと称してアロマセラピーについて論じていますが医学的、科学的根拠に乏しく読んでいて疑問に思うことが多いようです。さて、私はフランス式アロマセラピーを平成7年より医療の中に補助療法として取り入れて、代替医療として行っています。
アロマセラピーの書物については我々日本アロマセラピー学会の医師が集まって書いた書物を読んでもらえば目から鱗、間違いなしです。「医師がすすめるアロマセラピー」(マキノ出版)、「アロマセラピーで痛みとかゆみは治せる」(マキノ出版)、「効果テキメンアロマ大百科」(愛知出版)、「美しさと健康の秘訣」(現代書林)、「医療従事者のためのアロマセラピーハンドブック」(メディカ出版)、「臨床で使うメディカルアロマセラピー」(メディカ出版)、「女性に良く効くアロマセラピー」(主婦の友社)
以上の本は、臨床データやなぜ有効であるかという論理にまで言及しているので有用かと考えます。

参考URL:http://www.nishiyama.org/aroma/index.html
    • good
    • 0

『よくわかるアロマセラピーの本』著/ジョアンナ・メトカフ、日本語版監修/高山絵美、翻訳/岩井つかさ(日本ヴォーグ社、1997年6月発行、本体1505円+税)


ISBN4-529-02869-0
■小さな本ですが、基本的なことがぎゅっとつまってます。精油については学名と抽出方法、エピソード、利用のポイントが箇条書き形式でまとめられています。希釈の仕方やマッサージの仕方、症状別のトリートメントの仕方やブレンドレシピなどもあります。

『オリジナルレシピが楽しめるアロマテラピー』監修・指導/熊谷千津(雄鶏社、1997年11月発行、本体960円+税)
ISBN4-277-84001-9
■これも小さな本ですが、香りを楽しむ場合にとても参考になります。精油が香水のようにフローラル調、グリーン調、ウッディ調、スパイス調などと分類されているのでわかりやすいですし、香りのノート(揮発性の高さ)の分類などもあるので、ブレンドする際とても役に立ちます。精油については学名や主成分、香りの相性、働きと使用法(心、体、美容)などがわかりやすくコンパクトにまとめてあります。いろいろな症状に合う精油が一覧表でみられるようにもなっています。セルフマッサージの仕方やいろいろなアロマバスの楽しみ方も紹介されています。内容的には『アロマテラピーのための84の精油』に近い気がします。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【高卒後アロマテラピーを学びたい】

【高卒後アロマテラピーを学びたい】


現在高2の女子ですが、進路を大学か、アロマテラピースクールか迷います。

進路希望調査では文系大学で提出しました。心理学を学びたかったので。
しかし、将来アロマテラピーに関する職に就きたいので、アロマテラピーが学べる専門学校に行きたいとも思っていました。
こちらは、現在調べてもアロマテラピースクールはあるものの専門学校は見つからないため無理だとわかりました。

アロマテラピースクールは、3ヶ月とか短期間で資格取得するためのものばかりみたいです。主に働きながら資格取得する人のためのものかなという印象です。
わたしのような高卒後に何年かきちんとアロマテラピーを学べる場所というのは現在無いのが現状なのでしょうか。

高卒後にそういったアロマテラピースクールで資格別の講座を二年くらい受けてみようかとも思いますが…。そこで勉強してアロマアドバイザー、インストラクター、テラピストまで取得したのち就活するのでは、やはり職に就けるか怖いなと思う気持ちもあります。。

おとなしく大学に進学してから考えたほうがいいのでしょうか。。

【高卒後アロマテラピーを学びたい】


現在高2の女子ですが、進路を大学か、アロマテラピースクールか迷います。

進路希望調査では文系大学で提出しました。心理学を学びたかったので。
しかし、将来アロマテラピーに関する職に就きたいので、アロマテラピーが学べる専門学校に行きたいとも思っていました。
こちらは、現在調べてもアロマテラピースクールはあるものの専門学校は見つからないため無理だとわかりました。

アロマテラピースクールは、3ヶ月とか短期間で資格取得するためのものばかりみ...続きを読む

Aベストアンサー

国内某団体のアドバイザーとインストラクター、さらに別の某団体のアドバイザーの資格を持っています。
(資格って言っても、民間資格だから、それが無いと仕事ができないってわけじゃないけどね)

アロマテラピー(および、その関連の諸領域)だけを、2年かけて学ぶことを掲げた「文部科学省認可の専門学校」というのは、おそらく無いのではないかと思います。
また、質問者さんも想像しているとおり、もし専門学校があったとしても、職に就けるのか?という疑問は、私にもあります。

というのは、アロマテラピー「だけ」を職業にするのであれば、トリートメントサロンにアロマセラピストとして就職・アロマテラピースクールにインストラクターとして就職・アロマテラピーとその関連グッズを販売するショップに店員として就職……くらいかなあ、と思うのです。
経験を積んで独立する人が、辞めてアキが出来たから……という感じで不定期に募集がかかるので、4月の新卒採用を定期的にするのは難しいんですよね。
民間資格なので、興味があって独学で知識がある人だけでも、ショップの店員はできますしね。

じゃあ、アロマテラピーのスクールに通って、資格試験も受けたけど、サロンでもスクールでもショップでも仕事してない人は、どうしてるのか? 何もアロマ関係の仕事はしてないのか? となると、そうでもないのです。
確かに、個人の趣味レベルではあるけれどアロマテラピーを詳しく勉強してみたい、という人もいて、家庭でアロマテラピーをフル活用するので満足してる人も、いるでしょう。
でも、他に仕事をしていて、その一部にアロマテラピーを活用する人も、たくさんいます。
アロマテラピーの効果を、医学的に、治療の補助手段として活用している、医師・看護師・薬剤師などもいらっしゃいます。(医療従事者のみが入会できるアロマテラピー学会、というのが存在するくらいです)
エアロビやヨガなどで、リラックスタイムにアロマテラピーを利用する(ことをウリにしている)インストラクターがいる、という話を聞いたことがあります。

私は、大学で卒業した学科の専門と、自分が大人になってからの経験をもとに、ある立場の人に対して「アロマテラピーでリラックスする」ことを教えてあげたいと思っています。そのために、あの資格もあった方がいい、この勉強もしといた方がよさそう……と、構想を練っています。
大学で勉強した分野があったから、アロマテラピーの中でも「この事をやってみよう」と思えたんだと、感じています。

心理学、学びたいと思っていて、親御さんも「大学の心理学科に進学していい」と言ってくださっているのでしたら、それを実行してみましょうよ。
アロマテラピーで仕事をするにしても、心理学の知識って、不要ではないですよ。(某団体の、アロマセラピストの試験では、試験範囲の中に、心理学に関することがあるくらいです)
また、心理関係の仕事をするにしても、アロマテラピーでリラックスさせてあげるなど、何か役に立つことはあります。

大学に進学してから……ではなく、大学に進学と同時にアロマテラピーの勉強をしても構わないと思いますよ。
がんばってくださいね。

国内某団体のアドバイザーとインストラクター、さらに別の某団体のアドバイザーの資格を持っています。
(資格って言っても、民間資格だから、それが無いと仕事ができないってわけじゃないけどね)

アロマテラピー(および、その関連の諸領域)だけを、2年かけて学ぶことを掲げた「文部科学省認可の専門学校」というのは、おそらく無いのではないかと思います。
また、質問者さんも想像しているとおり、もし専門学校があったとしても、職に就けるのか?という疑問は、私にもあります。

というのは、アロマテラ...続きを読む

Qアロマテラピー 自然化粧水 はちみつと相性の良い精油は?

こんにちは。最近本を見ながら化粧水を手作りし始めたのですが、
その本に「はちみつオレンジナイトローション」というのが記載されており、
これは良さそうだ!と思ったのですが、
オレンジ精油はつけたすぐ後に直射日光にあたると、
シミになるらしく、だからよる夜専用にして下さい、と書いてありました。

そこで、害なく、朝夜使えて、
はちみつと相性のいい組み合わせの精油を他に探しています。

これは良かったというのや、こんなのは?というのを教えて頂ければ幸いです。
尚その際、効能なんかもついでに教えてくれれば嬉しいです。

Aベストアンサー

はちみつとの相性についてはわかりませんが、ローズウッドの精油は如何でしょうか?本によるとローズウッドはオールマイティに使える精油なので、手作り化粧水に使用したことがあります。個人差があると思いますが、割と敏感肌の私でも刺激無く使用できました。

Qアロマテラピー検定(協会)について

アロマテラピーの勉強をはじめようと思っています。
まったくの初心者で、アロマに関してもアロマキャンドルなどしか
馴染みがなかったのですが、とても興味を持ち勉強したくなりました。
インターネット等で検定について調べていたのですが、
日本アロマテラピー協会や、日本アロマ環境協会など、
いくつかの協会があって、どの協会がよいのかがわかりません。
協会によって何か違いはあるのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

社団法人日本アロマ環境協会http://www.aromakankyo.or.jp/index.php

日本アロマセラピー協会http://homepage3.nifty.com/aroma-gakkai/

日本アロマセラピー協会は臨床医を中心に組織された医療従事者の研究団体とありますので、社団法人日本アロマ環境協会がよいと思います。

社団法人日本アロマ環境協会は96年から日本アロマテラピー協会として活動していたものが2005年に法人許可を受けて社団法人日本アロマ環境協会になったものです。

元の名前だと二つとも同じ団体のように思われますが、"セ"と”テ”が違うのです。

この辺のサイトご参考になると思います
http://www.ctk.ne.jp/~pure/aroma_top.html(こちらのサイトは情報量が多いので役立ちますが、情報が古いのでお気をつけ下さい。資格のページでアロマテラピー協会と載っているのは現社団法人日本アロマ環境協会のことです。)

http://www.natural-life.net/aroma/lesson/qualification.htm

http://www.nealsyard.co.jp/school/
↑ほかにもここのスクールでは英国の資格も取れます。

社団法人日本アロマ環境協会http://www.aromakankyo.or.jp/index.php

日本アロマセラピー協会http://homepage3.nifty.com/aroma-gakkai/

日本アロマセラピー協会は臨床医を中心に組織された医療従事者の研究団体とありますので、社団法人日本アロマ環境協会がよいと思います。

社団法人日本アロマ環境協会は96年から日本アロマテラピー協会として活動していたものが2005年に法人許可を受けて社団法人日本アロマ環境協会になったものです。

元の名前だと二つとも同じ団体のように思われますが、"セ"と”...続きを読む

Qアロマの精油はどこの店で買っても同じですか?

アロマを最近やっていて
精油はいつも無印商品で買っています。

でも他の店にも売っていますが
違いはあるのでしょうか?

抽出方法、原産国などが違うのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アロマオイルには「雑貨」と「化粧品」があります。
通常のものは雑貨として売られていて、これは肌につけることができません。
化粧品登録しているものは、肌に使って、決まられた効果効能を楽しむことができます。
日本だと、化粧品登録されているアロマオイルは数社(3~5社程度)からしか販売されていません。
化粧品登録をするためには、結構費用がかかるので、そのぶん料金を高くしないと元が取れません。
ただし、肌につけても安全なものですから、精度が高くて安心です。
わたしは化粧品登録したものを使っていますが、雑貨に比べると香もしっかりしていて、雑貨にはもう戻れません。

Qアロマテラピー検定の使い道

アロマテラピー検定を取ろうかと思っているのですが
勉強(精油を購入したり)にいくらぐらいかかるのでしょうか。
また、その資格を持っているとアロマテラピーのお店でアルバイトしたりできるのでしょうか。
何かご存知の方は教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。
勉強にかかる費用ですが、テキストと精油代は必要ですね。

下のリンクにもありますが検定用オイルセットもありますので
それで勉強するのもいいと思います。
(多分テキストも載っています。金額等詳しく書いてあると思います。)
勉強をしていく上で買い足したくなったら
個々にオイルを買えばいいのではないでしょうか。

その他検定用の講習会や授業があるところもありますが、
アロマ検定だけをお考えでしたら独学で合格することが可能です。

アロマ検定一級をとったあとに、講習会を受ければ
「アロマテラピーアドバイザー」という資格がとれます。
(提携校に通っている人は免除の場合もあります。)
絶対ないと駄目ではありませんが、アロマのお店でバイトをするには
アドバイザー資格があったほうが安心かもしれません。

もちろん資格がなくても働けるところもありますが
専門的な販売店は有資格者を優遇します。

私のよく行くショップは、店員さんの名札に資格名が一緒に書いてあります。
「アロマ1級」とかいう表示はみたことがないので
やはりみなさんアドバイザーやアロマセラピストなどの資格をおとりになっているようです。

また、検定勉強の話に戻りますが、
独学で勉強されるなら「問題集」も一緒に購入されることをお勧めします。

勉強するのにとても役に立った一冊です。
アロマ専門店等で検定の本などと一緒に置いていると思います。

頑張ってくださいね!

参考URL:http://www.aromashop.jp/shop/ProductSearch.do?action=simplelist&search=2&grand_genre_id=106&genre_group_id=1&sub_genre_i

こんにちは。
勉強にかかる費用ですが、テキストと精油代は必要ですね。

下のリンクにもありますが検定用オイルセットもありますので
それで勉強するのもいいと思います。
(多分テキストも載っています。金額等詳しく書いてあると思います。)
勉強をしていく上で買い足したくなったら
個々にオイルを買えばいいのではないでしょうか。

その他検定用の講習会や授業があるところもありますが、
アロマ検定だけをお考えでしたら独学で合格することが可能です。

アロマ検定一級をとったあとに、講習会...続きを読む

Qアロマテラピーの学校教えてください

妻がアロマテラピーのハンドマッサージなど技術中心に理論も含めて仕事にいかすために習いたいと言ってます。出来れば京都がいいのですが、関西圏でいい学校知っておられましたら教えていただけませんか?勝手をいいますが、出来れば早く連絡いただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

将来アロマテラピー検定を受けられたり、資格を得たりされることも考えて、(社)日本アロマ環境協会(旧称 日本アロマテラピー協会)認定の学校をご紹介しておきます。

相性のいい学校が見つかるといいですね。
頑張ってください。

参考URL:http://aromakankyo.or.jp/aaj/qualification/school.html

Qアロマテラピーインストラクターのお仕事

アロマテラピーの魅力にはまり、将来、インストラクターとして誰かにアロマテラピーの良さをを教えていきたいと思うようになりました。
現在ではアロマテラピー1級しか取得していませんが、これからアドバイザーの講習会へ参加し、来年にはスクールへ通い、インストラクターの資格を得たいと思っております。

そこで、アロマテラピーインストラクターとしての仕事の需要はあるのでしょうか?スクールで講師として働き、収入を得ることができる仕事なのでしょうか?
できれば、実際インストラクターとしてお勤めの方や、ご関係の方の近くにおられる方にお話が伺えればと思っております。

勉強不足ですが、ご教示お願いいたします。

Aベストアンサー

アロマの講師をしています。自宅である協会の認定校をしていますが、収入の面からいうと到底お勧めできるものではありません。私は主婦ですので、極端な話、収入がゼロでもやっていけますが、生活がかかるとたいへんだと思います。アロマを教えながらそろそろパートも探そうと思っています。あっでも生徒さん誰も来ない…という事はないです、ありがたい事に口コミ、ホームページでなんとかです。
カルチャースクールも何件もあたりましたが、あまり生徒さんが集まらないですし、集まるところはもともとアロマの講師がいたりして歓迎されません。もう何件もクビになりました。認定校主宰でもこんな感じです。
求人も殆どないと思ってください。何十万円もスクールにお金を出して頑張って資格をとっても、やめていく人が殆どです。反対に成功している人をあまり見ません。成功しているのは首都圏などに分校を何校も抱えている大きな会社の社長くらいですね。
今や認定校も一年に何十件も出来ています。かなりの飽和状態です。
でもアロマは大好きです。細々でもこれはライフワークにしていこうと思っています。趣味の範囲ならば本当に楽しいですよね。

アロマの講師をしています。自宅である協会の認定校をしていますが、収入の面からいうと到底お勧めできるものではありません。私は主婦ですので、極端な話、収入がゼロでもやっていけますが、生活がかかるとたいへんだと思います。アロマを教えながらそろそろパートも探そうと思っています。あっでも生徒さん誰も来ない…という事はないです、ありがたい事に口コミ、ホームページでなんとかです。
カルチャースクールも何件もあたりましたが、あまり生徒さんが集まらないですし、集まるところはもともとアロマの講...続きを読む

Qアロマテラピーをはじめてみたい

30代男性です。
仕事での疲れで、毎日疲労が蓄積しています。
何か癒しを・・と思い、マッサージとかやりますが、金額が高く、続かない。

そこで「アロマテラピー」

主に、睡眠時にアロマを焚き(電気?)いい香りで就寝すると、深い眠りにつけるかな?と思いまして。
とっかかりとし始めるならば、まず何から始めたらよいでしょうか?

当方、宮崎県宮崎市在住で、そういうお店があれば行ってみたいのですが、なかなかありそうにないです。

Aベストアンサー

アロマテラピーアドバイザー資格持ってます。

一般的なのは、ラベンダーですね。
アロマポットは就寝時に使うなら電気式がおすすめです。

もっとお手軽には、
○ お湯を入れたマグカップにオイルを2滴位たらして、立ち上る湯気を吸う。
○ 枕元にオイルをたらしたティッシュかハンカチを置く。
という方法もあります。

オイルは、香料が添加されたりしていない、100%天然のエッセンシャルオイル(精油)を使ってください。メーカーにもよりますが、だいたい10mlで2000円位です。

最近はオイルもポットも身近で手に入りますが、お近くになければ、ネット通販でも入手できます。

http://www.treeoflife.co.jp/
http://www.kenko.com/product/br/br_78200220301.html

Qアロマテラピー

目の疲れと鼻のかゆみによりアロマテラピーを使用しようかと思います
今はアレルギーせいひふえんもあり、マジョラムとティーツリーの組み合わせで使いたいのですが一緒には組み合わせできないアロマテラピーでしょうか?詳しい方が至ら教えてください。

Aベストアンサー

私もアロマやお香をためしたのですが、なにせ鼻炎でアレルギーですから、もっとくしゃみがでました。
辛いです

Qアロマテラピーをされている方、教えてください。

よろしくお願い致します。
アロマテラピーをしてみたいと思っているのですが、
ご経験のある方にお話を伺いたいです。
楽しいでしょうか?

Aベストアンサー

#3です。お返事ありがとうございました。
お返事の印象から、質問者様は男性かもしれないと思いましたので、その事を前提としてひとつ補足情報がありますので再投稿いたします。アロマ関係の本は女性向けのものが多い中、「メンズアロマセラピー」というタイトルの、男性向けのレシピを多く載せている本が唯一ありますので、ご紹介します。(すでにご存知でしたらすみません)。

「メンズアロマセラピー」
ニールズヤードレメディーズ/office楝|双葉社|2005年 11月発売
単行本|ISBN/JAN:9784575298567
本体価格:2,400円(税込:2,520円)

単価が少し高めなのがネックではありますが、アマゾンでのカスタマーレビューなどを見ますともしかしてお役に立てられるのではないかと思いました。ご興味ありましたらご自身で検索いただければと思います。また、「生活の木」という会社ではメンズ対象のアロマ製品をいくつか出しているようです。あわせて参考情報として読んでいただければ幸いです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報