痔になりやすい生活習慣とは?

映画の中で聞き取れない部分をアメリカの人にチェックしてもらったところ、
「I don't know if I'll have enough to time to do all the good deeds I need to erase all the bad ones I did.」
(スクリプトは
「I don't know if I'll have enough time...to do enough good deeds to erase all my bad ones.」)
とのことでした。
「I'll have enough to time...」の「to」があるので、
この文の組み立てがわかりません。
どこで区切ったらいいのか教えてください。
それとも単純な間違いかな、と思いますが、宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

Gです。

 こんにちは!!! 何か自分のことが書かれていると感じてしまいました。

今日はそれを土台として説明したいと思います。

ご存知のように私はここで回答をするときに、日本語文は変換ミス、英文は単語が抜けたり入っていたりするときがあるのに気がついたと事があると思います。

ここで私が書くときに普通2つ位の他の事を同時にやっていますのここでタイプするときにささっとタイプしてしまいます。 指の動きと脳の流れがマッチしていれば思ったままタイプして問題ありません。

しかし、時にその動きがマッチしないとタイプのほうが先に行ってしまったり脳のほうが先に行ってしまったりしてしまいます。 そのままずれていればいいのですが、どちらかがスピード調整をしなくてはならないのですることになりそのときに次の句や説の最初の部分が入ってきたり、前の句や説の最後の部分が消えたりしてしまうのですね。

これを武道では「先々(せんせん)の先(せん)による隙間」と言う表現をしていますが、腕が上がれば上がるほど命取りになる矛盾の証しともなるものなのですね。 ですから武器を持った複数を相手にするときの大きな壁となりこれを経験すると言うことはすなわち人間の限界に近づいている可能性がある、と言う理解をしています。 去年の秋に殺された私の護身術の弟子はこれが実践において起こってしまったとしか考えられないわけです。 私のこの1月の件も非常に似た現象だったわけです。

本題です。

これは多分その人に同じようなことがおきたのだと思います。 つまり、I don't know if I'll have enough timeと書くところをI don't know/if I'll have enoughとタイプしているときに、脳はすでにto do allの句に入ってしまっており、そのシグナルがtoをタイプしろと伝えそして調整作業が入り,time to doとタイプしたのに気がつかなかった、と言う解釈を私はします。

つまり、脳ではちゃんとenough time to doと言っているにもかかわらずタイプしている指は動いてしまっているわけです。

一万分の一のスピードで脳の反応と体の動きというものがマッチしないことが多くのプロのスポーツ選手がやることなんですね。 体調によって、この「同機調整」が鈍るときがあるわけです。 しかし、人間としての限界、その作業の、と体調、また、同時にやっていることによって、これが起こり普通ならまったく問題ないことを「チョンボ」することになるわけですね。 

ということで、これは単なるミスと私は考えます。 経験者ですが<g>いつものとおり一般者として回答させてもらいます。<g> 

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をありがとうございます。今回質問を立てた経緯を#1の補足に書かせていただきました。そういう理由だったのです。Gさんの回答はいつも楽しく拝見させていただきますし、きちんと質問者のレベルに合わせて理解できるように書いてくださっています。多少のタイプミスがあっても充分意味は通りますし、気にした事もありません。多分誰も気にしていないと思います。タイプミスしない質問者や回答者は多分いらっしゃらないと思います。特に最近私は dead exhausted なのでやることなすことチョンボだらけです。私もここに書く時は他に2つの事を同時進行しています。多い時は3つか4つです。multitasking とよく言われます。
今回の文は単純なミスということですね。わかりました。英語に慣れている人なら気にも留めないと思いますが、私は英語に慣れていないので、ちょっとの事で止まってしまいました。
まだそちらは寒いんですね。でも春ですよ!知り合いの空手家は無茶(私の目からは)が祟って体調不良で心配です。Gさんは怪我もそうですが、病気にも気をつけてくださいね。あまり心配させないで下さい。

お礼日時:2006/04/09 15:52

"~I'll have enough to time to do~"


だと、Google で一件もヒットしませんし、意味不明ですよね。
きっと間違いじゃないかなぁ。

この回答への補足

http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=2080015
このような経緯があってこの質問を立てました。同じ英語を話す人でも聞き取りやすい・聞き取りにくいの差がありますね。例えばHome AloneでDaniel Sternの英語は聞き取りやすいですが、Joe Pesciは私の耳には早口で不鮮明に聞こえます。彼のは字幕からカットされている部分も沢山あります。質問の台詞はMacaulay Culkinで、子供なので舌が回らない上にバックのノイズもあったのでアメリカ人でも聞き取りにくいようでした。文字にしてもらって、「本当にそうしゃべっているのかな?」と何度も口元を見ているのですが、追いついていけません。

補足日時:2006/04/09 13:21
    • good
    • 0
この回答へのお礼

調べてくださったんですか、ありがとうございます。ミスの可能性大ということですね。
ところでタイトルが「I don't know if I'll have enough to time to do all the good deeds I need to eras」でちょん切れていますが、「I don't know if I'll have enough to time to do all the good deeds I need to erase all the bad ones I did.」です。失礼しました。

お礼日時:2006/04/09 12:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング