ダンボールに1年半入っていた布団を出したところ、ダニが付いていたようでアレルギー性鼻炎が止まりません。なんとかダニ取りをしたいのですが良い方法はありませんか(良案がなければ捨ててしまうしかありません)。ちなみに、日干しについては、日に当たっていない裏面にダニが回るだけとも聞きます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

他の回答に良回答が出されていますが、まとめも兼ねて補足しておきます。


ダニへの対策は「乾燥」させることが基本です。
布団内部の水分がダニの生息環境を作っているのですから。
天日干しができる環境ならば、まずは十分に陽に当てましょう。
しかし、内部まで加熱乾燥できるとは限りませんから「布団乾燥機」でさらに乾燥させます。
天日でふかふかになったものに布団乾燥機を掛けると非常に効率良く乾燥の度合いを高めることができます。
天日と乾燥機の二重乾燥を行えばダニは完全に死滅します。
ただし、卵の状態のものがすべて死滅するかどうかの疑問が残るので、数日の期間を置いて何回か繰り返すと良いでしょう。
十分乾燥させた後は「アレルゲン」となるダニの死骸を掃除機で吸い込んでください。
布団に付着していたダニが室内に拡散している可能性がありますから、室内の清掃にも気を配ってください。
掃除機を使う時には「フィルター」は新しいなるべく高機能のものを使われた方が良いでしょう。
せっかく掃除機で吸い込んでもフィルターが素通りさせてしまっては逆効果です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、二重乾燥すればダニは完全に死滅するのですね。それに何回かやった方が良いのですか。いずれにしろ、詳しいご説明有難うございました。

お礼日時:2002/02/02 23:19

以前に「ためしてガッテン」で紹介されていた情報です。


ダニは乾燥すると活動できなくなるそうで
日干しは布団を乾燥させることなのでいいそうですよ。
(裏面も乾燥していればいいのです)
しかし布団をたたいてはいけません。
そしてとりこんだら、ゆっくりめに掃除機をかけるのが肝心だそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。以前、私もこの番組で見た記憶があったのですが、布団を叩いてはいけないって言ってましたよねえ。でも、叩いた方が良いという説もあるんです。本当はどちらが正しいのでしょうね。

お礼日時:2002/02/02 23:17

丸洗いのクリーニングに出すのが一番です。


ピンキリありますが、安いコースだと本当にテキトーに、濡らして絞る程度のような洗い方をされてしまうので、
布団専門店でやっている、数千円のものが良いです。
羽毛布団で6000円くらい、綿だともう少し安いです。
専用工場の巨大洗濯乾燥機をがんがん回して洗います。
アレルゲンは水に溶けて流れます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丸洗いのクリーニングですか。ちょっと高いですね…。でもひとつの選択肢として考えてみます。ご回答有難うございました。

お礼日時:2002/02/02 23:14

経験からです。


1.黒い袋に入れて天日にさらす→高温により死滅。夏場に特に有効。
2.布団乾燥機を活用してやや密閉性の良い袋に入れ蒸し殺す

いずれにしても死骸もアレルギーの素になるやに聞いていますので掃除機でしっかり吸う事が必要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。死骸や糞もアレルゲンになるとのことで、本当に腹が立ちます。

お礼日時:2002/02/02 23:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング