こんばんわ。椎間板ヘルニアという診断が下された知人がいます。
その診断をして下さった病院で恐らくお世話になる事かと思うのですが、同じ病気で治療を
なさった方で「ここは良かったかな…」とお感じになった病院がありましたら、どんな些細な
情報でも本当に構いません。是非とも宜しくお願い致します。

因みに出来る事でしたら東京都(特に町田周辺)もしくは神奈川県内の病院をお教え頂ける
と非常に助かります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちわ。



私はシロウトなのですが、椎間板ヘルニアのその程度によりけりだと思います。
軽度なら、地道に近所の「リハビリテーション」科のある外科医へ毎日通う(牽引、硬くなった周囲の筋肉のマッサージなど)、腹筋力をつける(軽度の運動)、洗面台・台所に立つときは片膝を台につけて立つなど日ごろから注意していく事(これは今かかっている病院で指導されているとおもいます)でしか「痛くなくなる」方法は無いです。
私も何年か前に「軽度の椎間板ヘルニア」と診断されました。私は女性なので生理痛とともに右足外側がつま先までしびれていたり、靴の紐も結ぶのが困難だったりしたのですが、少しの努力で最近では殆ど出なくなりました。レントゲンを撮っても「以前崩れていた」程度です。

手術が必要と診断された場合、近所なら「北里大」があると思います。診断された病院で紹介状を書いてもらって、再度精密検査された方がいいと思います。一番なのは、現在の病院を信じて気長にがんばることです。(コレはあんまりだ!という扱いならべつですが)

椎間板ヘルニアは手術をしても「完治」することは無いと思います。これから先、上手に付き合っていく方法を見つけてくださいとお伝えくださいね。

ではでは。
    • good
    • 0

こんにちは。


私は過去に腰椎椎間板ヘルニアになりました。
毎日の通院(牽引と電気)とその後のリハビリで楽になりました。
行っていた病院は関西なのですが、整形外科です。(あっち関係ではいっす)
ちなみに手術はしませんでした。

とりあえず、重いものを持たない。
何かを持つ時は必ずしゃがんだ状態から持ち上げる。
荷物は誰かに頼む。
痛いかもしれないが、座ると腰に負担が大きいのでたまには立ち歩く。
たすきがけみたいなカバンや片方の方で背負わない。リュック推奨。
気長なリハビリが必要です。
    • good
    • 1

ちょうど10年前の事ですが、ウェイトトレーニングや引越しバイトやり過ぎで


私は22歳のとき滋賀県の大津市民病院で椎間板ヘルニアの手術を受けました。
通常は外科で受けるところらしいのですが、その病院には脳神経外科
があり、専門医(権威があるお医者さん)に手術してもらいました。
外科医の場合、背中かお腹を大きく開くそうですが、私は背中を3センチ程
しか開かずに済みました。体への負担も軽かったんだと思います。

経過はというと、全快とはいえませんが腰に負担の掛からないような
姿勢を気にしていますので、痛くなることはめったにありません。
しかし、ゴルフとかテニス・卓球など腰を勢い良く回転させる運動は
控えています。マラソンやサイクリングには全く支障はありません。

ささやかながらご参考になればと
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qパーキンソン病 と診断されても診断書を書いて頂けない

71歳になる母の事で教えて下さい。
私が専門家でないため、用語が違っておりましたらお許し下さい。

A病院で、パーキンソンと認定。申請まで完了し、補助を受けていた。
A病院が遠方のため、その医師の先輩という方がいらっしゃるB病院に通院先を変更。
更新時、B病院で「誰にでも申請をさせ、書類を書き、国の財政を無駄にするわけにはいかない」と、診断書を書いてもらえず、更新が出来ず。
通院そのものがむずかしくなり、B病院のB医師の紹介で、
自宅で診てくださるC医師に変更。
C医師は、自分では判断できないと、診断書の記載を拒否。
この間、障害者1級となっております。

昨年末、たまたま嚥下に支障があり、D病院に入院を致しました。
D病院(市立病院です)のD医師(内科医)から、
「神経内科から、進行性核上麻痺、パーキンソンvahr5(後で調べたところ、このvahrが何を意味するかは分からず)と診断されている」とのこと。
D医師に同診断書の記載依頼をしたところ、
かなり強い態度で「自分は担当でないから」とだけの発言で、それ以上、取り付く島もない状況でした。

認定を受けると、もしもの時に入院が長く出来る措置が取れると父が申しております。
(通常は短い入院で退院をしなくてはいけない所を、の意味です)

皆様が大変な思いをしていらっしゃることは承知で、
どうしたら診断書が取れるのかを教えて下さい。
「病院を変える」などの場合は、理由とそうした場合のリスク、また、どの様に病院を選ぶべきかを教えて下さい。
家族としては、今まで母に関係し、少なからず母を診た医師陣でなんとかしようと固執してしまっており、良案が出ません。

また、
A病院に私だけが行き、本件相談することは可能でしょうか。
(誰も診断を受ける人がいないのに、の意味です。もしくは、わたくしが何か診断を受け、その延長で母の事を伺って良いのかも知りたいです。)
どうぞよろしくお願い致します。

71歳になる母の事で教えて下さい。
私が専門家でないため、用語が違っておりましたらお許し下さい。

A病院で、パーキンソンと認定。申請まで完了し、補助を受けていた。
A病院が遠方のため、その医師の先輩という方がいらっしゃるB病院に通院先を変更。
更新時、B病院で「誰にでも申請をさせ、書類を書き、国の財政を無駄にするわけにはいかない」と、診断書を書いてもらえず、更新が出来ず。
通院そのものがむずかしくなり、B病院のB医師の紹介で、
自宅で診てくださるC医師に変更。
C医師は、自分では...続きを読む

Aベストアンサー

まず簡単なところから
vahr5 は Yahr 5 の間違いですね。
パーキンソン病の重症度で1番重いヤールの5段階と診断されているようです。

D病院で
>「神経内科から、進行性核上麻痺、パーキンソンvahr5と診断されている」
のであればD病院の神経内科にかかって診断書を書いてもらえばすむことのように思います。
普通の神経内科医であれば手続きに必要な診断書は書いてくれます。

Q病院の診断書について 現在、脳腫瘍の病気があるのですが診断書を書いてもらう時に、脳腫瘍の病名は書かず

病院の診断書について

現在、脳腫瘍の病気があるのですが診断書を書いてもらう時に、脳腫瘍の病名は書かず、疲労やストレス性の体調不良など、病状を軽く書いてもらう事は可能ですか?

Aベストアンサー

虚偽になりますから、病院は書かないと思います。
もし、保険証を使わずに新患で他の病院にかかり、不調を訴えて検査をせず診断書を書いてもらえば、出来るかもしれませんが、後々厄介な事になるでしょうから、止めた方がいいでしょう。

Q福岡県内で、頸椎/腰椎椎間板ヘルニア治療の実績がある病院(整形外科)を教えてください

頸椎椎間板ヘルニアと腰椎椎間板ヘルニアを同時に発症してしまいました。40代女性です。

腰椎椎間板ヘルニアの方には、靭帯の骨化が見られ、痛みや痺れがあるのはもちろんですが、歩行困難や軽度の手足の麻痺が起こる時があります。
レントゲンとMRI検査は終えましたが、ヘルニアが2箇所である為の難しさもあり、適切な方針をもって治療したいと考えております。

福岡県内の整形外科で、ヘルニアの症例数が豊富かつ良好な手術結果の実績がある病院や医師を是非教えてください。
地元の出身ではなく情報も乏しい為、九州大学病院や、久留米大学病院についても教えていただけると助かります。

何卒宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

飯塚市にある総合せき損センターはいかがでしょうか。
頚椎等を痛めて、神経症状(麻痺や痺れなど)が起きていた知人などがこちらで手術を受けたそうですよ。
(詳しくはURLを参照ください)

参考URL:http://www.sekisonh.rofuku.go.jp/

Q首都圏で椎間板ヘルニアの病院をご存知の方

友人が椎間板ヘルニアの手術ができる病院を探しています。かなり深刻なようです。東京都在住です。
参考までにご存知の方、情報をいただけませんでしょうか。テレビや健康雑誌、インターネットのサイト等で紹介されたことのある病院、以前自分が手術を受けたことのある病院などの名前などをお教えください。詳しくは当方で病院に問い合わせます。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

おはようございます。
脊椎健康コンサルタントです。
まず、友人が椎間板ヘルニアの手術ができる病院を探しているますことは本当に大変ですね。
私は韓国で全世界の椎間板ヘルニアをはじめあらゆる脊椎疾患を治療しています。
まず、kurabokko様の友人が今手術を考えることだけ見ますとその辛さが分かります。
しかし、まず、椎間板ヘルニアでもどんな性格のヘルニアか分からなければ正確な手術の方法の採択ができません。

椎間板ヘルニアは軟性椎間板ヘルニアと硬性椎間板ヘルニアで分けることができます(頚椎、腰椎全部同じです)。
軟性ヘルニアの場合は初期であれば理学療法(牽引治療)や神経ブロック注射でも十分高い効果があります。しかし、長い間椎間板ヘルニアで悩んでいるとはたぶん硬性椎間板ヘルニアの可能性もあります。硬性椎間板ヘルニアであれば手術が必要です。

手術方法は内視鏡手術(PLDD、PELD)と微細顕微鏡レーザーを使う手術がありますが、硬性ヘルニアなら内視鏡手術はできません。ちなみに日本で今人気があるPLDDは脊椎医療先進国では今は使われていません。むしろもっと進んだPELDの方法を使っていますが、両方とも日帰りができる長所がありますが、必ず、再発する大きな欠点があります。ですので、この方法は受けないほうがいいです。できる限り手術を受けずに治療するのがいいですが、手術的方法しかない場合は最も安全で、完治率が高い微細顕微鏡レーザー術を受けるのがいいです。
約2センチの切開後手術実施、治療時間も40分以内で、退院は遅くても手術後5日でできます。退院後すぐ日常生活と会社の仕事に戻れます

そして、治療を受けようとしますと、必ず脊椎に関する治療を専門的にしている脊椎専門病院で少なくとも1000件以上の手術経験を持っている医者に診察を受けるのをお勧めします。
脊椎に関する診断はとても誤診が多いですので、この方法をお勧めします。
そして、最近は日本よりも韓国の方がヘルニアをはじめ脊椎に関する医療がとっても進んでいます。日本よりも治療費が安いし、いかなる難しい手術を受けても1週間以内には退院できてすぐ日常生活に戻れます。(日本は少なくとも3週間以上の入院が必要です)
詳しい情報は私のホームページで確認することができます。
私は今まで、数多くの頚椎(1600件以上)や腰椎(6000件以上)、胸椎患者を治療してきました。

いつでも気軽く相談してください。

お大事に

おはようございます。
脊椎健康コンサルタントです。
まず、友人が椎間板ヘルニアの手術ができる病院を探しているますことは本当に大変ですね。
私は韓国で全世界の椎間板ヘルニアをはじめあらゆる脊椎疾患を治療しています。
まず、kurabokko様の友人が今手術を考えることだけ見ますとその辛さが分かります。
しかし、まず、椎間板ヘルニアでもどんな性格のヘルニアか分からなければ正確な手術の方法の採択ができません。

椎間板ヘルニアは軟性椎間板ヘルニアと硬性椎間板ヘルニアで分けることができます...続きを読む

Q胃のポリープの判断について教えて頂けないでしょうか

バリュームを飲んで胃の検査をしたのですが、ポリープが二三個あるとの事で再検査と言う事になりました。
ただ、先生がレントゲンを見て多分良性でしょうと念のために胃カメラで検査してみましょうという事になり胃カメラで再検査したのですが。
検査の結果を聞いたのですが、先生の言っている事が分かりづらい点がありどなたか教えて頂けないでしょうか?
まず胃カメラで2ミリポリープが一つ見つかりました、それで組織をとって検査をするとの事でした。
ここから先生の説明が理解出来なかったのですが。
ポリープを見てまず良性でしょうと又説明がありました、でもその後にポリープが二つ以上あればこのまま放置していてもいいのだが、ポリープが一つのなので組織をとって検査に出したと。
又、組織の結果が良性でも胃カメラで採取した組織はポリープの表面なので良性とは言えないと?
じゃー何のために組織検査をするのですか?判断出来ないなら組織検査の意味が無いのではと、先生に質問したのですが。
その答えが、まず表面の検査からするのが当たり前なんだとポリープ全体の判断は入院してポリープを摘出して検査する、もしくは経過を見ながら定期的に胃カメラを飲むか。
この先生の言っている意味が分かりません、良性と言ったり判断出来ないと言ったり?
胃カメラの組織検査で良性、悪性の判断は出来ないのでしょうか?
判断するために入院して手術の必要はあるのでしょうか?
文章力がないのでうまく表現出来ていなくて申し訳ありませんが、もしよろしければどなたか教えて頂けないでしょうか? よろしくお願いします。

バリュームを飲んで胃の検査をしたのですが、ポリープが二三個あるとの事で再検査と言う事になりました。
ただ、先生がレントゲンを見て多分良性でしょうと念のために胃カメラで検査してみましょうという事になり胃カメラで再検査したのですが。
検査の結果を聞いたのですが、先生の言っている事が分かりづらい点がありどなたか教えて頂けないでしょうか?
まず胃カメラで2ミリポリープが一つ見つかりました、それで組織をとって検査をするとの事でした。
ここから先生の説明が理解出来なかったのですが。
ポリー...続きを読む

Aベストアンサー

胃のポリープのほとんどは過形成性ポリープか胃底腺ポリープです。胃底腺ポリープは全く良性で胃が元気な証拠ともいえ、かなり大きくなるのもありますが、放置します。

過形成性ポリープは、人によっては数え切れないくらい出てくる人がいて、あまりに大きいのは切除することもありますが、現在の流れとしては、ヘリコバクタ ピロリの除菌をするとかなり小さくなる人が多いので切除することは稀です。

あと、腺腫がありますが、これは明らかに前者2つとは肉眼的に分かります。

ただ、胃の過形成性ポリープで
1.2cmを超えるとfocal carcinomaといってポリープの一部にがん細胞がでてくるので切除の対象
2.貧血があって、ポリープから、じわじわと血がでてくるのが原因と考えられる場合
3.胃の出口ちかくで通過障害をおこしている場合

などは、切除の対象になります。

>胃カメラの組織検査で良性、悪性の判断は出来ないのでしょうか?
原則として、一つのポリープに複数の所見がある事はありません。しかし、例外的にfocal carcinoma(ポリープ内癌)といって一部が癌であることはあります。ただし、最低でも1cmの大きさがないとfocal carcinomaはないかと思います。

http://www.e-clinician.net/vol44/no463/pdf/sp_463_10.pdf

参考URL:http://www.onaka-kenko.com/various-illnesses/stomach/stomach_02.html

胃のポリープのほとんどは過形成性ポリープか胃底腺ポリープです。胃底腺ポリープは全く良性で胃が元気な証拠ともいえ、かなり大きくなるのもありますが、放置します。

過形成性ポリープは、人によっては数え切れないくらい出てくる人がいて、あまりに大きいのは切除することもありますが、現在の流れとしては、ヘリコバクタ ピロリの除菌をするとかなり小さくなる人が多いので切除することは稀です。

あと、腺腫がありますが、これは明らかに前者2つとは肉眼的に分かります。

ただ、胃の過形成性ポリープで
...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報