鉄のフライパンを購入しようと思っていますが、お勧めのブランドってありますか?
柳宗理にしようかと思っていたけれど、今日デパートでフライパンは廃盤になったと聞きました。
柳宗理以外でお勧めはありますでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは!



柳宗理の鉄フライパン廃盤になったんですか?昨日キッチン用品のお店で普通に売ってるの見ました。フッ素樹脂加工タイプを開発中と聞いた事があるので、そちらにチェンジするのでしょうか・・・。(でもやっぱりフライパンは鉄だと思うのですが)

下記サイト良かったら参考にしてください。柳宗理のものも扱っています。今見ましたが、欠品中ですが5月には入荷予定となってますよ。他の鉄フライパンも有名なものです。私自身は近くに扱っているお店があるのでこのサイトから購入したことはないのですが、丁寧に紹介されているのでいつも購入する時の参考にしています。

実は私も柳宗理のフライパン購入しようかと思っていたんです。小さい方はすでに持っていて気に入っているので、大きい方も・・・と。でも炒め物をよくするので底が浅いのが少々気になって見る度悩んでいるんですよね~。

長くなりましたが、参考までに・・・。

参考URL:http://www.furaipan.com/index.html
    • good
    • 0

錦見鋳造 魔法のフライパン・・・お勧めです。



ここまでブームになる前に購入。8ヶ月待ちでゲット。

コレが鉄??鋳物??と言うほどの軽さです。以前はベターホーム協会の鉄製フライパンを使っていましたが、あまりの重さに廃棄処分。魔法のフライパンを使うまでは、この差に気がつかなかった。IH対応のT-FALフライパンよりも軽い。

ここの中華なべもお勧めです。
    • good
    • 2

鉄フライパンなら、「中尾アルミ」がいいと思います。


底が変形しません。

一例です、色々検索してみて下さい。
http://www.rakuten.co.jp/shokki/468770/583938/


鋳鉄なら「錦見鋳造」がいいと思います。
でも納期が・・・
http://www.nisikimi.co.jp
私も、後約二年待ちです。
    • good
    • 0

ブランドよりも、実際に手にとって、握りの部分や、重さのバランスを確認して買ったほうがいいです。


私は北京鍋を持っていますが、自分に合うものを探すのに苦労しました。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q鉄製のフライパンを何年も使っている方へ質問です。

鉄製のフライパンを何年、何十年と使っている方、いらっしゃいましたらお答え下さいませ。

そのフライパンのメーカーは何でしょうか?

と言うのも一生ものの鉄製フライパンが欲しいと思っているので、慎重に選びたいです。

また老舗ブランド・メーカーなどのお勧めがあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

我が家のフライパンは無名です
24cmのものが
10年以上前にスーパーで700円で購入
いまだに問題も無く十分使用しています

15cmの小さいものはダイソーで買いました(笑)
絵まで鉄のフライパン
なんの問題も無く使ってます

Qフライパンの大きさは?26or28

フライパンを購入しようと思っています。
家族は3人です。(ゆくゆくは4人になるかも!?(笑))

人の好みによりけりだとは思うのですが教えて下さい

今までは26センチを使っていたのですが、レシピによっては少し小さいかなと感じる事もあります。
今回28センチにしようかと思うのですが大きすぎて使いにくいと言う事はありますか?

皆さんお使いのフライパンは何センチですか?
又26か28センチのどちらかを購入するとしたらどちらが良いでしょうか?

Aベストアンサー

私は今一人暮しです。
そしてゆくゆくは5人が希望です(うふ)

私は28cmのフライパンです.
大きくて使いにくいと思った事はありません.
このフライパンで私がしていることは、
・ほうれん草等々青葉モノの茹で
 (少ないお湯で簡単に出来ます)
・魚の煮物
 (いわしもカレイも形崩れなく出来ます。何より取りやすい)
・油を入れてサンマのから揚げ
 (頭を取ると丸ごと出来ます)
・ポテトチップ
などなど裏技的な事もしますし、
チャーハンや油いためも具材に接する面積が広いので
火の通りが速いと思います.
逆に30cmにすればよかったなと思っているほどです.

あ、1つだけ。
あんかけ作る時焦げやすいのでその時は鍋で作っています.
あ、もう1つ。
オムレツもちょっと大きすぎるのでこれも鍋で作っています.

poteto88さんのメイン料理が何かわかりませんので断言できませんですが、和食が多いのであれば断然大きいのがおすすめです.

Q皆さんの使っている、長く使えるおすすめの鍋を教えて下さい。

皆さんの使っている、長く使えるおすすめの鍋を教えて下さい。

圧力鍋、無水鍋、シャトルシェフ、十得鍋・・などなど。
(ルクルーゼは、おいしいとは聞きますが、重いのでパスです)
長所や短所。素材(アルミかステンレスか)や大きさ。
調理法別の違いなども合わせて教えて下さい。

希望としては、
・ちょっと高くても(1~2万円)、長く使える
・幅広い料理に使える
・ガス代をおさえたい
・手入れが簡単(かなりのずぼらです)
・おいしく食べたい


結婚して10年近くたちますが、恥ずかしながら現在持ってる鍋は
旦那が独身中に使っていた、アルミの両手鍋(カレー、豚汁などに)・片手鍋(ちょっとした煮物に)。
500円で買ったミルクパン(みそ汁)。
私の実家に眠っていた、寸胴鍋(おでんと煮豆)と浅型両手鍋(ほとんど使わず)。
新しい鍋を買って、台所でのテンションをあげたいのも理由の一つです。


圧力鍋を買いたくてずっと悩み続け買おうとしたのですが、調理や片づけが面倒そうだし、コトコト系の料理はあまり味がよくないようなので、気持は冷めつつあります。あと、一生モノなので高くてもいいというものの、部品交換の出費が。。

無水鍋は手入れも簡単そうで、お手頃だしと思いましたが、そこまで重宝されてないような書き込みが多く、今はシャトルシェフに気持ちが移りつつあります。

実際使われている皆さん、いかがでしょうか?

とにかく面倒くさがりなので、手入れが簡単に越したことはありません。
ゴシゴシ洗えて、収納面も。

それから、今使っているIH炊飯器の内釜のコーティングがボロボロで、これを機に炊飯も鍋に変えようかとも思っています。(タイマーの便利さに負けないか不安なとこですが・・)


旦那と、子供2人の4人家族です。一日1回、4合炊いています。
とりあえず、カレーサイズの鍋を一つ検討しています。
ご飯も鍋でいけそうだったら、また後日買いたすとして。

結局は、使う人の好みや性格、何に重きを置くかだと思いますが、色々検索して逆に分からなくなってきました。よきアドバイスをお願いします。

皆さんの使っている、長く使えるおすすめの鍋を教えて下さい。

圧力鍋、無水鍋、シャトルシェフ、十得鍋・・などなど。
(ルクルーゼは、おいしいとは聞きますが、重いのでパスです)
長所や短所。素材(アルミかステンレスか)や大きさ。
調理法別の違いなども合わせて教えて下さい。

希望としては、
・ちょっと高くても(1~2万円)、長く使える
・幅広い料理に使える
・ガス代をおさえたい
・手入れが簡単(かなりのずぼらです)
・おいしく食べたい


結婚して10年近くたちますが、恥ず...続きを読む

Aベストアンサー

#4です

私が愛用しているのは16cmのKBB-1600です。
一番小型のサイズですが、お味噌汁や肉じゃがなどではぴったりのサイズですね。
カレーもディナーカレーとかザ・カリーのような小箱サイズのだと、ちょうど作れる大きさです。
ただ、お子様が食べ盛りでしたらもっと大きなのがいいでしょう。
うちの場合は保温容器の置き場所の関係上この大きさが限界でしたが。

シャトルシェフの利点は、保温加熱中に具材が動かないので
味がよく染みているのに煮崩れしていない煮物が作れるところです。
ポトフなども、綺麗な透明なスープが取れますよ。
欠点は普通に火にかけるよりも調理に時間がかかるところでしょうか。
そのあたり逆算して調理をはじめないといけないですね。

あと、炊飯器ですが、予算に余裕があれば圧力IH炊飯器にすると世界が変わります。
やすい炊飯器にありがちな、べちゃっと感がまったくなく、ふんわりしゃきっとした美味しいご飯が炊けますよ。

Q健康を考えると何でできている鍋がいいのでしょうか?

家にある鍋(土鍋ではなく、日常調理に使う鍋のこと)が、古くなってきたので、いっそのこと、嵩張らないように一揃えで買い換えようかと考えています。
そこで、どういったものにしようかと迷っています。
使い勝手ももちろんなのですが、健康面を考えた場合、何鍋(ホーロー、アルミ、鉄、○○加工など)がいいものなのかというのも参考にして考えようかと思っています。
一昔前はアルミ鍋は良くないなんて言われましたが、その後、この説は下火になったことは知っています。
なんだかんだいって、あのうすっぺらいアルミ鍋で作ると調理しやすいものもあるし・・・。

健康を考えると、何鍋がいいという差はあるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

アルミ鍋の害が下火になったのではありません、噂が下火になっただけです、アルミが溶け出す事で胃や記憶障害の引き金になると言う懸念は残っています、そのうちテフロン加工などはフッ素が融け出るなどと言い出すかも知れません、とにかく危ない懸念があるものは避けるべきだと思います、鉄、ステンレス、ホーローなどが無難な所ではないですか、先の回答者が述べられているように、外国産の怪しげなのも要注意してください。

Q鉄製フライパンの選択

鉄製のフライパンを使いたいです。

肉は殆ど食べませんが、餃子やお好み焼き、野菜炒め、魚のソテーなどよく作ります。
18センチ~28センチまで揃えるつもりです。

いま検討しておりますのは、次の通りです。
板厚が厚いものが仕上がりが良さそうで、魅力的なのですが、
油返しができるかどうか?が心配で、なかなか決めきれません。

また、柄の形状や本体と柄の角度など、どれも一長一短がありそうです。
皆さんならどれを選ばれますか?

ご意見をお聞かせいただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

1、鉄黒皮厚板フライパン(シルバーアロー 遠藤商事 板厚2.3ミリ)
http://www.ezoya.co.jp/goods/nfryingpan.html

2、打出しフライパン(山田工業所 板厚2.3ミリ)
http://www.ezoya.co.jp/goods/fryingpan.html

3、打出しフライパン(山田工業所 板厚3.2ミリ)
http://www.ezoya.co.jp/goods/fryingpan.html

4、キングパン(中尾アルミ 板厚1.6ミリ~2ミリ)
http://item.rakuten.co.jp/frypan/c/0000000233/

鉄製のフライパンを使いたいです。

肉は殆ど食べませんが、餃子やお好み焼き、野菜炒め、魚のソテーなどよく作ります。
18センチ~28センチまで揃えるつもりです。

いま検討しておりますのは、次の通りです。
板厚が厚いものが仕上がりが良さそうで、魅力的なのですが、
油返しができるかどうか?が心配で、なかなか決めきれません。

また、柄の形状や本体と柄の角度など、どれも一長一短がありそうです。
皆さんならどれを選ばれますか?

ご意見をお聞かせいただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。...続きを読む

Aベストアンサー

この4つからでしたら、どれでも問題なく鉄フライパンを楽しめると思いますが…。
質問者さんがまだお若い男性で、鉄のフライパンを使い込んでみたいと意気込んでいらっしゃるのなら3に挑戦なさってみてはとおすすめします。
3の28cmか、2の30cmのどちらかはいかがでしょうか。
女性あるいはもう還暦過ぎていらっしゃるだとか鉄フライパンの入門編をお求めになるのなら1.6か2.3ミリの26~28cmでしょうか。

厚めのものをお薦めする理由は、「炒めもの」と「焼きもの」は適した形状が違うからです。
炒めものと焼きもののどちらも削れないのなら2つ持つのが理想だと思っています。
ですが1本だけに絞るのなら炒める際にあおることは捨てて焼きの保温性、つまり厚みがあるもの選んだほうが味は満足できると思います。
いくら重い鍋でも一度コンロの上に乗せてしまい、あとは動かさないのなら取りまわしがたいへんな場面は限られてきますから。

私自身はリバーライトの極の炒め鍋とロッジのスキレットを持っています。
鉄フライパンを選ぶ際、日本製の2千円ぐらいのものから鍛造であるタークのものまで迷いました。
ふたつに落ち着いた理由は、悩んで北京鍋まで検討の幅を広げた時に、アマゾンのリバーライト極炒め鍋のレビューを見たのがきっかけです。
「餃子だけはロッジのスキレットで焼いたほうが美味しくできる」と書いてらした方がいたのです。
http://www.amazon.co.jp/RIVER-LIGHT-%E7%82%92%E3%82%81%E9%8D%8B-28cm-14K28/dp/B000R8PHZI
このレビューで書かれている通り、また質問者さんがおっしゃる通り、餃子は焼き物ですから厚みによる保温性の差が味に表れるのだと思います。
焼き物って、日本料理で言う焼き物と違いますが、フィーリングでご理解くださっています…よね?
すみません。

炒めものは材料が勢いよく攪拌される形状、底が丸いとか淵のたちあがりがゆるやかといった形が必要です。
挙げていらっしゃるフライパンならどれでも炒めものに使えるように見えます。特に山田工業所とキングパン。
極は薄いのでスキレットよりもすぐに鍋肌の温度が下がるようですが、火を全面で受けるので強めに加熱していれば問題ないし、材料がくるくると実によくまわります。
スキレットはふちがまっすぐに立ち上がっているので炒めものには向いていません。
が、板厚5mmあるので……質問者さんは厚いほうが良い、と思っていらっしゃるのかなと思いますが、私は買ってから難しい点に気がつきました。
厚みがある分、加熱しはじめてから適切な温度にまで到達するのに時間がかかるんです。
ですので朝、時間がないときなどは使うのが難しいパンです。
また極に比べて一度火加減に失敗し下げすぎたりすると火がまわるのに時間がかかります。
家庭用が1.6ミリからなのはそういう理由もあると思います。

焦げつきのメカニズムを同じくアマゾンの極のレビューで書いてらっしゃる方がいらっしゃいます。
http://www.amazon.co.jp/RIVER-LIGHT-%E3%83%95%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%91%E3%83%B3-26cm-12K26/dp/B000R8KIRA/ref=cm_cr_pr_product_top
このかたが
>鉄厚1.6mmと薄手なので、熱伝導性が高く火加減がダイレクトに反映します。
>この反応の良さのため、微調整がとてもしやすいです。
と書いていらっしゃいますが、私もそのとおりだと思います。

例えば600馬力の車が最高峰だからといって、一般人が600馬力を乗りこなせるかどうか、必要とするかどうかはまた別といった感じでしょうか。
ですので、質問者さんがどのぐらい腕力があるか、どのぐらい鉄のフライパンで遊んでみたいという意気込みをお持ちかどうかで厚みを決められると良いと思います。

板厚が薄めのものでも大きさがあれば小さいサイズよりも保温性は高くなります。
ですので薄め・大きめを選ぶのもコツだと思います。
特に私の極は26cmですが、焼きそばなんかだとちょい多め2人前がぎりぎりといったところです。
炒めものを頻繁にされるのでしたら、買おうと思っていらっしゃるよりも1、2サイズ上の物を選んだほうが余裕を持って炒められます。
また、もし取っ手の反対側に持ち手があるものがあればお薦めいたします。
イメージとしてはこんな感じです。
http://www.lodge-cooking.com/product/skillet/L8SK3.html
持ち手があれば当たり前ですが持ちやすいです。業務用の山田工業所のものにはないのではと思いますから、特にこれだけを理由にお薦めするわけでもありませんが。


ちなみにリバーライト極を選んだ理由は私がずぼらでお手入れが不安だったからです。
うまくこなせるか自信がなかったし、油を塗ってしまっておくというのがイヤでしたので。
私がこの中から選ぶとしたら、山田工業所の2.3ミリの28cmにすると思います。
女なので腕力と自宅のガス台火力と作る料理を考えて二番目の厚み、作る料理の量や保温性を考えて28cmです。

この4つからでしたら、どれでも問題なく鉄フライパンを楽しめると思いますが…。
質問者さんがまだお若い男性で、鉄のフライパンを使い込んでみたいと意気込んでいらっしゃるのなら3に挑戦なさってみてはとおすすめします。
3の28cmか、2の30cmのどちらかはいかがでしょうか。
女性あるいはもう還暦過ぎていらっしゃるだとか鉄フライパンの入門編をお求めになるのなら1.6か2.3ミリの26~28cmでしょうか。

厚めのものをお薦めする理由は、「炒めもの」と「焼きもの」は適した形状が違うからです。
炒めものと焼...続きを読む

Q鉄のフライパンの表面加工について

ネットで検索していたら、鉄でも加工の仕方?に種類があり、なにか違いがあるのでしょうか。鉄と書いてあってもナントカ加工の為中火以下でご使用くださいとあったり、よくわかりません…。自宅のコンロが古い埋め込み式の物で、調節が難しく専ら強火か中火にしかできず、鉄のフライパンを買おうと思っています。国産で20cm、1000~2000円台の手頃なものに的を絞っていたら、以下の三種類について気になりました。違いがあれば教えてください。

◆ブルーテンパ材(鉄)

◆表面加工:クリアー焼付塗装材質
(本体)普通鋼板

◆材質:(本体)鉄製 
表面加工:クリアー焼付塗装

Aベストアンサー

ここに詳しく書いてありますけど
http://www.pot-pan.cookwares.jp/etc_20043.html
一番最初に「焼き込み」という作業が必要で、それを十分にしないと、腐食防止のためにしてある「クリア塗装」が焼き切れないということですね。

多分、みな同じ材質なんだと思います。

Qシリコン樹脂塗装の鉄鍋は最初の空焼きは不要でしょうか?

表面加工がシリコン樹脂塗装の鉄鍋は最初の空焼きは不要でしょうか?

サイズの違う鉄のフライパンは2枚持ってまして、それぞれ最初の空焼き等の手入れを十分に行い、日々の手入れもしっかりやっているので5年以上経った今もこびりつくことなく気持ちよく使えています。手放せないです。

最近、表面加工がシリコン樹脂塗装の22cm径の鉄鍋を購入しました。
カレーライスの具を炒めてそのまま煮込んだり揚げ物に使ったりしようかと思っているのですが、送料込みで1,500円を切る安さだったせいか、取扱い説明書が付いておらず手入れのことなどが分かりません。
フライパンの時は、クリアラッカー塗装だったので空焼きをしてから使い出したのですが、表面加工がシリコン樹脂塗装の鉄鍋の場合は、最初の空焼きはやらずに普通に使い始めていいのでしょうか?
また、空焼きはやってはいけないのでしょうか?
あるいは、フライパンの時と同じように最初の空焼きをやってから使い始めたほうがいいのでしょうか?

ご指南よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

だめです。シリコン樹脂塗装と言えども高熱には耐えられませんし、そもそもその必要がない。
 大きな誤解--鉄のフライパンで空焼きが必要なのは、表面の防錆塗料を焼ききるためです。そして、油を引いて炒めたりするのは表面に黒錆(Fe3O4–酸化鉄(II,III))の皮膜を作るためです。そのいずれからも、シリコン樹脂塗装の場合は必要ありません。

>フライパンの材質は勿論すべて鉄ですので空焼き大丈夫ですよ。
 表面が塗装してあるので空焼きは不可です。

>シリコン樹脂はいつか自然に剥がれるときがくるのでしょうか?
>その時は、鍋を普通に空焼き処理して使えば長持ちするのでしょうか?
 シリコン樹脂塗料に期待してあるだけに鉄の素材は薄く、かつ材質も悪いので使い物にならないでしょう。

本職用のベストセラー・・
キング 鉄 フライパン 24cm - Google 検索( https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0+%E9%89%84+%E3%83%95%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%91%E3%83%B3+22cm&safe=off&hl=ja&biw=1024&bih=604&site=imghp&tbm=shop&source=lnms&sa=X&ved=0CAcQ_AUoAWoVChMI-6Ot17vFxwIVzJ-UCh378Q0N&dpr=1#safe=off&hl=ja&tbm=shop&q=%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0+%E9%89%84+%E3%83%95%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%91%E3%83%B3+24cm )
鉄製のフライパン、定期的なメンテナンスが必用なんでしょうか? - 食器・キッチン用品 | 教えて!goo( https://oshiete.goo.ne.jp/qa/4371785.html#an13092586 )

だめです。シリコン樹脂塗装と言えども高熱には耐えられませんし、そもそもその必要がない。
 大きな誤解--鉄のフライパンで空焼きが必要なのは、表面の防錆塗料を焼ききるためです。そして、油を引いて炒めたりするのは表面に黒錆(Fe3O4–酸化鉄(II,III))の皮膜を作るためです。そのいずれからも、シリコン樹脂塗装の場合は必要ありません。

>フライパンの材質は勿論すべて鉄ですので空焼き大丈夫ですよ。
 表面が塗装してあるので空焼きは不可です。

>シリコン樹脂はいつか自然に剥がれるときがくるのでし...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報