最新閲覧日:

真空チャンバー内の試料の温度モニター用に非接触温度計を探していますが、適当な製品が見つからず困っています。必要な性能は、

1. ガラス越しの測定が可能
2. 温度範囲、約500℃~1200℃程度
3. 数mm平方の領域が測定できる

です。30万円以上する放射温度計は見つけたのですが、10万円以下の安価なものは無いでしょうか。応答速度は遅くてかまいませんし、データの記録などの機能も不要です。ただ温度が測れれば良いのです。よろしくお願いいたします。

A 回答 (3件)

放射温度計でも良いのであれば、1000度までですが、5~8万円程度の物が参考URLにラインアップされていました。


他にも放射温度計の使い方が書かれているので、ご参考にどうぞ。

参考URL:http://global.horiba.com/analy/it/plaza3_3.htm
    • good
    • 0

放射温度計の場合、赤外線を検出しているので、赤外線(放射温度計の利用波長範囲の)が十分透過しないと測定できません。



ビューポートに使用しているガラス窓の材質や厚みを考えから、放射温度計を購入しないと、トンでもないことになりますよ。そのあたりの検討もしたほうがいいと思います。

昔おこなった真空チャンバー内の温度をはかった実験では、CaF2ビューポートをあらたに購入しておこないました。CaF2ビューポートは、赤外線域の透過率があります。

放射温度計はいろんなメーカー(ミノルタ、横川などなど)がだしてますが、1000度ちかい高温は、結構高いかも。また、焦点距離というか、どのくらい離れて測れるかということも問題になりますので、そのあたりのスペックも調べたほうがいいですよ。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

トンでもないことになるというのを伺って、ちょっとびびっているのですが・・・。

パイロメータなら可視光だからいいのかなと思っていたのですが、まずいでしょうか。

補足日時:2002/02/01 14:20
    • good
    • 0

ご存知だと思いますが、「パイロメータ」


乾電池でヒータを焚いて、その色と望遠鏡でみた被測定系の色を
比較するものです。学生の頃使っていました。
大抵、古い研究室の棚の隅に、カビが生えて転がっています。
私も数年前に一台捨ててしまいました、、、、。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

それです!それを探していたのですが、名前がわからなくて。パイロメータという名前でしたか。今、Googleで「パイロメーター」で検索かけてみたのですが、アメリカのパイロ社というところの製品しかヒットしませんでした。他に作っているところはありませんでしょうか。

補足日時:2002/01/30 16:27
    • good
    • 0
この回答へのお礼

残念ながら、パイロメータも数十万円以上することが分かりました。もう少し経済的に余裕ができてから買うことにします。

お礼日時:2002/02/18 11:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ