このたびカーナビを購入しようと思うのですが、質問がありますので判る人教えてください。

カーナビの機能として渋滞情報サービスVICSがありますがこのサービスはどの程度信用できるものなのでしょうか!?せっかく渋滞の情報を教えてくれても情報が古すぎたら(リアルタイムでなかったら)意味がありません。
 VICSがついていたおかげで助かった(渋滞が避けれたなど)という人いたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは。


以前の車にはレベル3のVICSを付けてました。
今の車には付けませんでした。それは純正OPで8万程したため、それほどの価値を感じなかったからです。半分程度ならあれば便利というところでしょうか。

結構癖があって、渋滞してたりそうでなかったりします。情報を疑ってそのまま行くと平気だったり、本当にマークの場所から渋滞してたり。
渋滞にはまって脇道にそれたい場合は、VICS情報があれば迂回するように検索しますので便利です。ついてない今は、一番それが不便ですから。

高速の場合は大きな電光表示板と同じ表示をするだけでラジオでも確認できますから、要らないかも。普段通る道にビーコンがあると情報が早く入手できて良いですよ。前はビーコンのある道を通って「今日は込んでるな」とかやっていました。

結局は値段の問題だと思います。そんなに高くないのなら良いかもしれません。
    • good
    • 0

渋滞情報はありがたいのですが、メインの大通りしか表示されない(というか情報が無い)ことが多いです。


VICSに従って迂回したらもっと酷い渋滞に巻き込まれたりします。
参考程度に留めておいた方が無難だと思います。
(例えば、大阪市内から箕面方面へ行こうとした場合、私のナビは慢性渋滞の新御堂筋を通らず、十三大橋経由を選択してくれます。 しかし、実際は殆どの場合、新御堂筋の方が早いです。)
    • good
    • 0

VICSには全部で3種類の方式(情報の収集方法)があります。


1.FM多重放送 (広域受信)
2.光ビーコン(主要幹線道路)
3.電波ビーコン(高速道路)
(詳細は参照HPで)

1のFM多重方式が一番利用されているカーナビが多いようです。
これは大まかな渋滞情報を画面上へ表示してくれます。あれば便利程度でしょう。

2.3はオプション扱いが多く4万前後の受信機を別途付けるケースが多いです。
この2つがあると主要道路や高速道路でかなり正確な情報が受信できかなり便利
です。またこの2つを追加することにより工事や渋滞をさけて道路案内をしてく
れます。(目的地セット時)何回か救われたことがあります。情報はかなりリア
ルタイムで受信できますので、いつも新しい渋滞情報など得られます。
ただし、情報を提供してるところが限られていますので、大体が1のFM多重方
式のデータを元に走ることになります。(国道や高速は特に問題なく受信します。)

と簡単ですがこんな感じです。私個人としてはかなり便利だと感じています。

参考URL:http://www.vics.or.jp/
    • good
    • 0

viresさんこんにちは。



VICSですが情報は5分おきに更新されるため、まさにリアルタイムです。先週の日曜日に高速を走行中「5km先●●の故事中のため片方走行です」と案内された時は涙ものでした。また渋滞情報も的確でした。

VICS絶対にお勧めです。

一応参考URL張っておきます。

ALOHA HUI HOU ! byクアアイナでした♪

参考URL:http://www.vics.or.jp/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QカーナビのVICS情報で渋滞の表示がされなくなった

カーナビは、NMCT-D51を使用しているのですが、CD部分の修理をしてから
VICS情報の渋滞・規制情報が表示されなくなった。いろいろと見てみたのですが
VICS情報画面で「全ての道路」を選択しているのですが、「渋滞・規制案内」のボタンが
押せません。これって故障でしょうか?それとも他の操作方法があるんでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://plaza.rakuten.co.jp/striker0/diary/201201300008/
ナビの結線図です。

修理後の症状なので脱着時の配線接続漏れの可能性が高いと思います。
VICSコンピューターがナビ本体と別にあるようですのでまずはそれらの接続状態をの確認が必要だと思います。

QVICS非対応カーナビをVICS対応カーナビにする方法

 私は、アルパインのNVE-N077Zというカーナビを使用しているのですが、この機種はVICSに対応していません。
 この機種は個人的に気に入っているので、出来れば買い替えをしないでも今までのをVICS対応にすることが出来ればな、と思っています。

 そういった部品が売っていれば購入したいと思っているんですが…ないでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

>アルパインのNVE-N077Zというカーナビを使用しているのですが、この機種はVICSに対応していません。
対応していますよ。

VICSというのは、大きく分けると以下の二通りの方法で提供されています。

(1)FM-VICS
これは渋滞情報をNHK-FMの電波に乗せて送信しているものです。都道府県全体の渋滞情報が受信できます。
ただし、電波で飛ばしているため、場所によっては受信することは出来ません(NHK-FMの音声放送がキレイに受信できる場所であっても、渋滞情報が受信できないことがある)。
N077Zには標準で装備されていますので、ナビ本体背面のFM-VICS入力端子にFMアンテナを接続するだけで受信できるようになります(通常は、4本のTVアンテナのうちの1本を接続するだけでOKです)。

(2)光/電波ビーコン
これは、道路の頭上に設置されているVICSの送信機から情報を発信しています。これを受信するためには、専用のビーコンアンテナを購入してダッシュボードの上に設置する必要があります。送信されている情報は、自分の進行方向の限定された範囲の渋滞情報だけですが、この情報を受信すると渋滞情報を考慮した渋滞の迂回路検索が出来るようになります。
ただし、この送信機は高速道路や主要な一般道にしか設置されていませんので、お住まいの地域によっては取り付けてもほとんど意味を成さない場合があります。また、一部車種ではフロントガラスに電波を透過させないものを採用しており、その場合にも受信することは出来ません。
N077Zは古い機種なので、現行のビーコンアンテナを接続することが出来ません。オークションなどで対応しているものを購入するしかありません。
以下のページの左側にある「周辺機器対応表」が参考になると思います(ちなみに発売当時の対応アンテナはHCE-T012S)。
http://ddnes.s75.xrea.com/aaaa/


あと注意しなければならないのは、古い地図ディスクを使用している場合に、VICS情報を表示できないことがあります。ナビの購入時から一度も地図を更新していない場合には、新しい地図ディスクを更新しなければならない可能性もあります。

参考URL:http://www.vics.or.jp/

>アルパインのNVE-N077Zというカーナビを使用しているのですが、この機種はVICSに対応していません。
対応していますよ。

VICSというのは、大きく分けると以下の二通りの方法で提供されています。

(1)FM-VICS
これは渋滞情報をNHK-FMの電波に乗せて送信しているものです。都道府県全体の渋滞情報が受信できます。
ただし、電波で飛ばしているため、場所によっては受信することは出来ません(NHK-FMの音声放送がキレイに受信できる場所であっても、渋滞情報が受信できないことが...続きを読む

QVICSの渋滞情報収集の仕組み

混雑、渋滞の区間などの情報はどのような仕組みで収集されているのでしょうか?いつも不思議に思っています。ご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

先ほどふむふむと見たばっかりですが…

道路交通情報通信システムセンター(VICSセンター)
http://www.vics.or.jp/

の、「VICSって何?>VICSの仕組み」によると、

山口県警察交通管制センター
http://www.police.pref.yamaguchi.jp/0420/kansei/11yp14.html

のような所で集められた交通流量、事故などの情報が、

都道府県警察(交通管制センター?)、道路管理者(って誰?)

財団法人 日本道路交通情報センター

VICSセンター

ビーコン、FM

と流れてくるみたいです。

--
> 混雑、渋滞の区間などの情報

こちらは、

新潟県警 - 交通情報システム(AMIS)
http://www.police.pref.niigata.jp/syoukai/kansei3.html

| 問 情報の収集はどうしているの?
| 答 渋滞情報は、光ビーコンや車両感知器により収集した交通量データをコンピュータで処理・解析・編集して、自動的に提供します。

車両感知機なるものがあるそうですね。
幹線道路、感応式信号機で上からぶら下がってるセンサらしきものかな?

参考URL:http://www.vics.or.jp/

先ほどふむふむと見たばっかりですが…

道路交通情報通信システムセンター(VICSセンター)
http://www.vics.or.jp/

の、「VICSって何?>VICSの仕組み」によると、

山口県警察交通管制センター
http://www.police.pref.yamaguchi.jp/0420/kansei/11yp14.html

のような所で集められた交通流量、事故などの情報が、

都道府県警察(交通管制センター?)、道路管理者(って誰?)

財団法人 日本道路交通情報センター

VICSセンター

ビーコン、FM

と流れてくるみたいです。

--
> 混雑、...続きを読む

QVICSはどうやって渋滞情報を得ているんですか?

ナビや情報表示版などに渋滞情報が表示されますが、あのシステムはどうやって渋滞情報を得ているんですか?
VICSのホームページを見ると、簡単な図があり、「道路管理者」と「都道府県警察」から「日本道路交通情報センター」に情報が行くとなっていますが、道路管理者って? 都道府県警察がどうやって?
さらに、これらの情報ってどこまで正確なのでしょうか? 自分の車のポンコツナビを使う限り、あまり正確とは思えません。(渋滞の表示が無い通りに入ってみると、すごい渋滞だったり)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

道路管理者とは国道なら国、県道なら県と言った感じです。
具体的には道路事務所とか。

最近道路上にやたらとテレビカメラやセンサーが多いと思いませんか。
あれで渋滞をコンピューターに取り込んでいます。

VICSで渋滞を表示するとみんながそこを避けるので逆転することはかなりあるそうです。
渋滞側に突っ込んだ方がかえってスイスイ走れたとかw。

QVICSはどうやって渋滞情報を調べてるんですか?

素朴な疑問です。
カーナビって地図上に渋滞している道を表示しますよね。
あれが、FMや信号などのビーコンから情報を受信しているのは分かるのですが、
そもそも「ここの道が100m渋滞している」とかいう情報をVICSはどうやって調べてるんでしょうか?

Aベストアンサー

ほとんどの情報は、VICSで渋滞情報を知らせる手法を説明したものが多いと思います。光ビーコン・路側からの電波・FM放送での情報発信です。しかし、渋滞情報をどのような手段で収集するのかについて、説明します。

一番、一般的なのは、交差点から一点の距離に設置されている超音波式の感知器で渋滞の長さを自動的に検知します。そのほかは道路管制センターの巡回または、ITV(情報カメラ)監視による情報です。

参考までによろしくお願いします。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報