水耕栽培や固形培地耕などの養液栽培で、有機由来の窒素含有率が高い
肥料を誰か知られないでしょうか?できれば有機由来の窒素が50%
以上のもので。
もし、知っておられる方がおられれば、その資材名と販売社名、有機N
の含有率、単価などを教えてください。よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

「有機体Nの含有率、単価などを教えてください。

」とありますが、基本的に水耕栽培などの培養液中に肥料分として有機肥料が入ることはありません。
土耕の場合、有機肥料を施用すると微生物が分解してアンモニア態Nを硝酸態Nに分解するため、植物の使える形になるので効果がありますが、(つまり基本的には無機態になって吸収されます。)水耕栽培の場合、はじめから無機態で施用してやらなければ、有機体Nを無機態Nに分解してくれる分解者がいないからです。微生物を一緒に入れるという方法も可能性としてはありますが、培養液が腐りやすくなるため管理が難しいだけでメリットはないような気がします。
 
水耕栽培は化成肥料を使うのでイメージが悪いため、有機肥料を使いたいということであれば、以上の回答で良いかと思いますが、有機肥料等から抽出した無機態N
肥料ということであれば、もしかしたら何かあるかもしれません。効率が悪いのであるかどうかわかりませんが・・・。肥料会社とうに聞いてみるのが良いのではないでしょうか。水耕栽培の化成肥料を作っている「大塚化学」の肥料担当の人に聞くと分かるかもしれません。もしくは「肥料便覧」という本も役にたつかもしれません。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
もともと、養液栽培で有機質肥料を使うことは植物の吸収するN形態から
も、即時性からもなんせんすであることは重々承知の上で、伺っています。
極めて高価な肥料では存在を確認しているのですが(通常の養液栽培の30倍位
の値段)、採算性がある肥料を探しています。養液栽培での事例がなければ、
養液土耕栽培での利用や、可能性がある肥料でも結構ですので、もし
知っておられる方があればお聞きしたいと思っております。
大塚化学さんへは聞いてみたいと思います。ありがとうございました。

補足日時:2002/02/01 08:36
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q乾燥している実山椒の使い方を教えてほしいです。

乾燥している実山椒の使い方を教えてほしいです。

先日、ちりめん山椒を作るために乾燥実山椒を購入しました。
ですが、ネットなどで作り方を検索するかぎりでは“生の実山椒”を使うものしか見つかりません。
乾燥実山椒では難しいのでしょうか…
水に浸して、柔らかく戻したりはできないのでしょうか?

どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは

粉にするとか
http://gardening123.blog38.fc2.com/blog-entry-194.html

http://questionbox.jp.msn.com/qa1415285.html

Q水耕栽培と土耕栽培

水耕栽培と土耕栽培のメリット・デメリットを教えて下さい。
水耕栽培といちごなどに使われる高設栽培は一緒ですか?

Aベストアンサー

水耕栽培のメリットは連作障害が発生しない。管理が楽である。自動制御が可能で管理に手間がかからない。などがあります。欠点は設備費が非常にかかる300坪で1000万円くらいかかります。培養液の調合に相当な化学てきな知識が必要である。良質な水が大量に必要である。電気料等のランニングコストがかかる。果菜類などは食味が落ちる。等があります。ハウスを造り水耕設備を入れると300坪で最低でも2000万円かかります。経営的に成り立つ面積で900坪建てると約6000万円かかりますから最低でも3000万円程度の自己資金が必要です。全額借入金では到底経営としては成り立ちません。通年栽培ですから暖房や夏期の溶液の冷却にも相当な経費が必要です。実行するためには相当綿密な経営計画と資金見積もりを立てなければ危険過ぎます。
土耕の場合は設備費が抑えられる。水耕に比べて生産物のあじが良い
等がありますが管理が大変。病害が発生しやすい。連作障害が出やすい。土作りが大変。樹勢の調整が難しいなどがありますよいものを作るには相当の経験が必要です。
イチゴの高設栽培には水耕と養液栽培があります。養液栽培はロックウールや椰子ガラやピートモスなどを高設ベンチに入れて細いチューブで水分や肥料分を施しながら栽培する方法です。設備費も水耕ほどかからず連作障害も少ない事から最近はこの方法が普及してきています。この方法から入るのが賢明でしょう。しかし養液管理には細心の注意が必要です水耕と同じく根に障害を起こす病害が発生すると全滅します。
余談ですが今施設園芸は重油を初めとする資材の高騰や人件費の値上がりやハウスの建築コストが上昇し減価償却費の増加等により厳しい経営状況が続いていますこれから参入するためには相当な覚悟と農業技術が必要です。1回の失敗が命取りになってしまいます焦らずしっかりとした知識を学習してください。

水耕栽培のメリットは連作障害が発生しない。管理が楽である。自動制御が可能で管理に手間がかからない。などがあります。欠点は設備費が非常にかかる300坪で1000万円くらいかかります。培養液の調合に相当な化学てきな知識が必要である。良質な水が大量に必要である。電気料等のランニングコストがかかる。果菜類などは食味が落ちる。等があります。ハウスを造り水耕設備を入れると300坪で最低でも2000万円かかります。経営的に成り立つ面積で900坪建てると約6000万円かかりますから最低で...続きを読む

Q実山椒の黒い種

緑色の実山椒が売っており、実山椒の佃煮をつくりたいと思っています。
1度したことがあり、少し茹でて、水にさらしアク抜きし、味付け
という順序は分かるのですが、
中に黒い種みたいのが入ってます。
これはこのまま食べれるのでしょうか?
もしくは、味付けして煮ると、身から外れてくるので
これはすべて外すものなのでしょうか?

Aベストアンサー

其の侭食べて良いですが。大きくなりすぎてしまうと硬くなってしまいますから、順序に従ってやってみて硬いようなら、残りは生の状態で乾燥させて粉砕すれば、粉としてうなぎや香辛料として利用できます。実から外れるのは火が強すぎますから、トロ火でじっくりと煮てください。柔らかくなってから味付けです。今だったらキュウリや茄子、茗荷などを小さい角切りにして塩、味醂などで味付けした「山形のだし」みたいなものが重宝しますし美味しいです。灰汁抜きした実をまぜればOKです。

Q水耕栽培の為のEC(伝導率計)メーターの入手について

水耕栽培の為のEC(伝導率計)メーターの入手について
水耕栽培の小さなセットを廃材利用で作っています。目的は、とりあえず、植物が液肥と金魚のブクブクのみで本当に育つか確かめたく思っています。今2ヶ月位立ちますが、すくすく成長しています。ただ、水分の吸収と蒸発によって、肥料濃度がずれてきて葉の色が心なしか薄くなっています。
ECメーターを自作しようと、電気テスターで計りましたが、電圧が高すぎて清浄な値を示さず、自作は断念しました。
そのため、簡易で良いのですが、格安でECとpH測定器を探しています。
とりあえず、pHメーターについては、万能試験紙をオークションで格安(200円)で手に入れましたので何とかなりました。
残るは、ECメーターなのですが、アマゾンを見ますと、
http://www.amazon.co.jp/gp/search?index=kitchen&keywords=B002NNJJH2&__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i&go=Search&tag=377-5375781-22&linkCode=qs
という物が安くて良さそうなのですが、評価を見ますと悪く不安です。
当方もこの評価者と同じ、大塚(アミノ)ハウスを使っております。
ただ、この測定器では、EC:2.6の標準液測定は可能に思いますが、レビューでは出来ないとあります。
本当に測定できないのでしょうか?
個人的には、標準液ではなく、その濃縮液で計ったため、測定できなかったと勘違いしていると思うのですが、いかがでしょうか?
また、アマゾン以外国内のサイトであればどこでも良いのですが、お勧めな測定器がありましたら是非教えて下さい。
一番好ましいのは、万能試験紙の様に、使い捨てでも良いので300円以内で出来る方法です。
宜しくお願い致します。

水耕栽培の為のEC(伝導率計)メーターの入手について
水耕栽培の小さなセットを廃材利用で作っています。目的は、とりあえず、植物が液肥と金魚のブクブクのみで本当に育つか確かめたく思っています。今2ヶ月位立ちますが、すくすく成長しています。ただ、水分の吸収と蒸発によって、肥料濃度がずれてきて葉の色が心なしか薄くなっています。
ECメーターを自作しようと、電気テスターで計りましたが、電圧が高すぎて清浄な値を示さず、自作は断念しました。
そのため、簡易で良いのですが、格安でECとpH測定器を...続きを読む

Aベストアンサー

> 評価を見ますと悪く不安です。
> 本当に測定できないのでしょうか?
該当機種を使ったことはありませんが、濃度が測定範囲を超えているという話であれば、希釈して測定すれば実用上問題ありません。測定できないということは考え難いです。

> 万能試験紙の様に、使い捨てでも良いので300円以内で出来る方法
EC測定できる試験紙のようなものは存在しないと思います。

Q実山椒の炊き方

実山椒が上手に炊けません。水に浸したり,火加減を注意しながら炊いても固くなってしまいます。
ふっくらと炊ける方法を教えてください。
おねがいします。

Aベストアンサー

そろそろ実山椒の季節ですね。
私も炊こうと思っています。
1瓶作っておけば色々重宝しますものね。

↓が参考になればいいのですが・・・

参考URL:http://www.ecorient.co.jp/cgi-bin/design/2board2/messages/612.html

Q有機栽培、無農薬栽培について

有機栽培や無農薬で栽培した野菜はおいしいとよく耳にするのですが、その根拠を知りたいです。
ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

マスコミ等の情報を鵜呑みにしているだけです。

#2さんの回答をみて、なるほどなと思いましたが私の答えは違います。

お米のおいしさの指標の一つにタンパク質含量があるのは事実です。しかし窒素吸収が抑えられればタンパク含量が少なくなるわけではありません。
玄米中のタンパク含量はまるまる太った米でもいわゆる屑米でも絶対量はあまり変わらないのです。またタンパク質は玄米の外側部分に多く存在します。なのでやせ細った米の方が相対的にタンパク含量が多くなり食味が低下します。青米や屑米のタンパク含量が多いのはこのためです。
もちろん過剰な施肥はタンパク含量を増やし食味が低下しますので有機であろうと無かろうと適正施肥が重要です。

また硝酸態窒素ですが、有機肥料も無機化し、好気性微生物によって硝酸態窒素に変えられ作物に吸収されます(稲はアンモニア態で吸収)。
化成肥料はこの無機化を化学的に行っているだけで、有機も無機も硝酸態で吸収されることに変わりはありません。なので化学肥料で作ると硝酸態窒素が増えるというのは間違いです。
有機野菜農家もこの辺の知識がある人の方が少ないので、効きの遅い堆肥等を必要以上に投入する人が多いのが実情です。余分な硝酸態窒素は植物体の中に残り、人体に悪影響を及ぼしたり、流亡して地下水を汚染します。

またミネラル分や#1さんの言われる微量要素ですが、有機肥料で全ての微量要素がまかなえることはありません。必要ないものは土に残り、バランスの崩れた土壌を作り出します。
化成肥料は必要な成分をバランスよく配合してありますので無駄なく使えるのはかえって化成肥料だと思います。

もちろん有機肥料のいいところもあります。土壌の団粒構造を作り出したり、ワラ類を鋤込むことによって水田の水持ちが改善されます。また化成肥料に変わって使うことによって野ざらしにされている牛糞堆肥等を有効に利用できることも見逃せません。

農薬にしても使ってないから安全というのは疑問です。前にもこのカテゴリーで回答したことがありますが、農薬を適正に使った方が安全な場合もあります。長くなるので省略しますが。


ということで、有機だから無農薬だから安全、環境に優しいというのは大きな間違いです。化成肥料も有機肥料も農薬も使い方次第です。正しい知識を持たないとどんな栽培でも環境を壊し、まずい農産物になります。

マスコミ等の情報を鵜呑みにしているだけです。

#2さんの回答をみて、なるほどなと思いましたが私の答えは違います。

お米のおいしさの指標の一つにタンパク質含量があるのは事実です。しかし窒素吸収が抑えられればタンパク含量が少なくなるわけではありません。
玄米中のタンパク含量はまるまる太った米でもいわゆる屑米でも絶対量はあまり変わらないのです。またタンパク質は玄米の外側部分に多く存在します。なのでやせ細った米の方が相対的にタンパク含量が多くなり食味が低下します。青米や屑米の...続きを読む

Q実山椒の青い実のままの保存

「実山椒の青い実のままの保存」

 上記の状態の保存方法を考えております。

 醤油とみりんのつくだに以外の保存方法を
 考えております。

 青い実を料理に活用したいと考えております。

 情報よろしくお願いいたします。

 

Aベストアンサー

洗って平らに袋にいれたものでしたら冷凍保存できますよ。
重なっていると痛みやすいので袋はかなり必要になりますが。

私も毎年作って楽しんでます。

Q工業的な農業から、有機栽培・エコ栽培へ?

卒業研究で、GM作物について研究しています。
まず、国内での観点から見たときGM作物が必要か否か?と考えると 実害的な問題として、消費者の反応は未だ反対のままですし、日本の狭い耕地で栽培しても交雑の危険は否定できないですし、せっかく地域のブランド力もあるのだから 栽培する必要はないだろうと思います。(ざっと考えてです。

ではなぜGM作物栽培が必要とされるのか?
農のグローバル化に押されアメリカの圧力に押され、外国の食べ物であふれ 農家は輸入農産物に価格が負け 有機栽培も今のところ基準の厳しい点やコストがかかり 思うような大きな効果は現れていない。
消費者は飽食に慣れ安い食品に手をだすことが多く、小売店や卸売り市場、生産者はそれに見合った体系となってゆく。

所得を確保するために大規模化をしなければいけない。
それにはGM作物栽培を選択したい人も出始める。
(良いか悪いか効果が出るかはおいておき、そう思う人が出ても仕方ないと思います。)

本来ならば、身土不二の精神のもとに 地産池消を進め有機栽培・エコ栽培に切り替え、消費者もそれに応えていくのが良いと思います。

ですが、有機栽培・エコ栽培をと言っても全ての農家がそれに切り替えることはできないと思うのです。
人手もいるだろうに 離農が進み新規就農も横ばい。
商売にも色々な方法があるように、全ての農家がそうなるのは本当に良いことなのか?もしそうしたらアメリカはどう出てくる?消費者だって皆が善人ではないように(と言ったら極端ですけど;)、皆が同じ意識をもって高い野菜を買うことができるだろうか?と深読みする自分がいます。
なんだか 現実的に考えて綺麗ごとで片付けたくはないという気持ちがあります。

作成中なのでうまくまとまっていないのですが、どなたかアドバイスをお願いします。

卒業研究で、GM作物について研究しています。
まず、国内での観点から見たときGM作物が必要か否か?と考えると 実害的な問題として、消費者の反応は未だ反対のままですし、日本の狭い耕地で栽培しても交雑の危険は否定できないですし、せっかく地域のブランド力もあるのだから 栽培する必要はないだろうと思います。(ざっと考えてです。

ではなぜGM作物栽培が必要とされるのか?
農のグローバル化に押されアメリカの圧力に押され、外国の食べ物であふれ 農家は輸入農産物に価格が負け 有機栽培も今のと...続きを読む

Aベストアンサー

まず、今後これ以上、有機・エコ農業が爆発的に増加することはありえません。水は高いところから低いところに流れます。ただでさえ収入の少ない農家が、身銭を切って、労働力を費やして、慣行のものと大して変わらない値段の有機を選びますか?
一度有機で作物を作ってみればわかります。

かといって、私には、GM作物が日本に必要とも思えません。あれは、研究者たちの利己的な探究心によるものに思えてなりません。
「海外も研究しているし、遅れないように日本でも‥」みたいな感じじゃないでしょうか。
 GM作物が問題なのは、なにも「危険」だからといっているわけではなく、takasaki0307さんが言っているように、どんなに適正に管理をしても、非GM作物と交配を続けるでしょう。そして、それを買いたくない人に選択の余地がなくなってしまうことです。
 国民のコンセンサスを得られないうちから、圃場レベルの実験を行うのはおろかなことです。

 肥料の効率的な使用、より毒性の低い農薬の開発、堆肥の併用という地道な努力で少しずつ環境への負荷を減らしていくべきと考えます。

 ただし、農家減少、自給率低下にはこの方法では歯止めはききません。もっともGM導入もこの点では同じですが。

まず、今後これ以上、有機・エコ農業が爆発的に増加することはありえません。水は高いところから低いところに流れます。ただでさえ収入の少ない農家が、身銭を切って、労働力を費やして、慣行のものと大して変わらない値段の有機を選びますか?
一度有機で作物を作ってみればわかります。

かといって、私には、GM作物が日本に必要とも思えません。あれは、研究者たちの利己的な探究心によるものに思えてなりません。
「海外も研究しているし、遅れないように日本でも‥」みたいな感じじゃないでしょうか。
...続きを読む

Q乾燥 実山椒の使い方

ちりめん山椒を久しぶりに 作ろうと思います。
前回は 生がある時期だったので、それで作ったのですが、この時期なので、乾燥 実山椒を買いました。

生の場合 枝を取って 下茹でし 水に漬けてあく抜きという順で下処理をしましたが、乾燥の場合も 下茹で あく抜きの手順で良いでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは

殻が固いようですので
生と同じようにというわけには行かないと思います
http://questionbox.jp.msn.com/qa1415285.html

Q稲の不耕起栽培について

最近はコシヒカリの倒伏具合が日に日に進んでいて心配でしょうがないです。
稲刈を終えたら、このまえの質問のお礼をしようと思っています。

ということで倒伏をネットで調べたりすると、不耕起栽培にたどり着きます。
2反だけなので、御近所と違うことを始めると困ったことになるのかとか、
冬期湛水は出来ないだろうとか。
でもメリットの肥料代の節約。倒伏の防止、冷害に強い。苗代が不要。トラクター作業が不要。
などメリットの魅力は大きなものを感じます。
種まきをどうするかとか、籾の品種はどうかとか。
移植栽培も初心者なので、考えすぎなだけかもしれません。

Aベストアンサー

コシヒカリは肥料を絞りましょう。
稲刈り直前の今の時期でも葉っぱが青々としている田んぼを見かけます。
倒伏するのは肥料のやりすぎと、密植のしすぎです。
3本植えくらいでもいいのではないでしょうか。
苗代の手間を省きたいとのことですので直播でしょうが、
これは耕起と不耕起があります。
また、不耕起直播だと二次分げつが多くなるようです。

福井とか岡山で耕起直播をやっているところが多いので
一度見学にいかれてはいかがでしょうか。


人気Q&Aランキング