最新閲覧日:

石鹸をタンスに入れて、香りを楽しんでいます。
半年位タンスに入れている石鹸と新品の石鹸を比べると
半年位タンスに入れている石鹸は香りが、だいぶうすく(?)なっています。

最近の質問で、半年位経った石鹸は泡立ちにくくなるというようなものが
ありましたが、これと同じ原因なのでしょうか。

石鹸はもったえぶらないで、さっさと使った方が良いという事なのでしょうか。

A 回答 (2件)

hanasaka さんが既にお答えのように、石鹸には香料が一緒に練り込んであります。

これは使っているうちに徐々に表面が新しくなるので、多分、石鹸内部に一定の濃度で分布しています。
しかし、ご質問のようにタンスの中のように空気に曝されているうちに、表面付近の香料が揮散して濃度は低くなってしまいます。従って、香りだけを楽しむのなら、表面を削り取る、あるいは2つに割って内部が表面に出るようにすれば、また香りは強くなるかと思います。それも時間が経つと薄くなって来ることに変わりはありませんが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をありがとうございます。

石鹸を削ったり、割ったりすれば香りは楽しめるのですね。

香りが薄くなる前に使うようにしましょうかね。
その方が石鹸も喜ぶ(?)かな。

お礼日時:2002/01/31 20:35

 私も石鹸は大好きで旅行に行くとそこで石鹸が売っていた場合必ず買ってきます。



 香りは時間がたつとどんどん薄くなります。簡単にいうと石鹸の中に香りを出すための香水が入っているようなものです。香水がどんどん蒸発して香りがなくなると考えてください。

 泡立ちにくくなるのはNaなどが溶け出すほかに空気中の酸素による脂肪酸の酸化もあります。

 早く使うにこしたことはないのですが、もったいなくて使えないですよね。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をありがとうございます。

香水がどんどん蒸発するのですか。なるほど。
防ぐ方法はないのですかねぇ。
けれども、防いでしまったら香らないのでしょうか。

私も旅行に行くと石鹸を買いますねぇ。
そーなんですよねー、もったいなくて使えない。

同じ思いの方に回答を頂きうれしく思います。

お礼日時:2002/01/31 20:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報