最新閲覧日:

ビッグコミックオリジナルのゴルフ漫画「風の大地」なんですが、
フィクションとはいえどうも納得できないのが登場人物に関する時代考証。
始まった当初は昭和40年代中ごろを背景にしていたと思われます。
主人公「沖田圭介」が練習生のころにまだ学生だった、中島常幸が登場します。
で、精進の末プロになるわけですが、デビュー間もないころににもかかわらずけっこうな成績をあげ、国内ツアーで尾崎将司と優勝争いをします。そのあいまにでてきた杉原プロは年寄りあつかい。尾崎も今現在の風貌でした。
そして極めつけは海外でのトーナメントではグレッグ・ノーマンと優勝を争うといった展開。
いったい時代はいつなんだ!!
ノーマンは中島が学生だったころにはさらに若かったはず。
いくらフィクションとはいえ実在の人物を登場させるのであればそれなりの時代背景を設定しなくてはならないのでは。
きっと、そのうち沖田はT・ウッズと戦うのではないでしょうか?さらにいま売り出し中のタイトライオンとか片山とか、・・。
あまりにいい加減な時代背景に少なからず違和感を感じているのは私だけ?
ご意見を。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 私はその作品を読んでいる者ではないですが、「フィクションなんだから、そんなに目くじら立てんでもえーやんか」というのが正直な感想です。


 もっともそれは私がゴルフそのものに興味がないせい(つまり知識もないです。挙げられた選手の名前の半分もわかりません)であるのかもしれません。何か自分の興味あるジャンルのシリアスなマンガで同じようなことがあれば憤慨するかもしれません。ギャグ・コメディタッチのマンガなら大丈夫だと思いますが。……第一、時代考証が怖くては、とてもじゃないですがサザエさんは見られません(笑)。
 とりあえず、ご意見をとのことでしたので回答として書かせていただきました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

目くじらをたててるわけではないのですが、どうも気になってしまって・・・
ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/31 13:48

愛読者としての私の想像ですが、原作者の坂田信宏氏ご自身の夢を描いているのではないでしょうか。

登場人物は実体験に基づいておられるから、中島・尾崎などの名前が出てくると思います。従って昭和50年代から60年代のゴルフブーム時期を設定していると思いますが・・・・・。
 中島・尾崎・青木などのゴルファーが活躍しているときでも世界には全くと言っていいほど、日本の若きプロゴルファー通用しませんでした。 そのときの歯がゆさとご自分の夢を重ねているんだと思います。ちなみに宇賀神さんは坂田さんご自身だと思います。
 坂田氏が今ジュニアの育成に努めていますが、きっと坂田氏のゴルフ塾から沖田のような若きゴルファーが出てきますよ。私はB・Cオリジナルの中でもこれは大変気に入っております。フィクションなんですから・・・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

じつは私も、オリジナルの中では「あぶさん」についですきなんです。
しかし、どうも気になってしまってしょうがありません。
フィクションなんだから、と自分にいいきかせるのですが。

これから、なるべく気にしないように楽しくよみます。


でも気になる(笑)

お礼日時:2002/01/31 13:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ