最新閲覧日:

刺客として送り込んだ野上が宗男の名を出してお膳立ては出来、後は計算通り、国会紛糾、橋本派の幾人かが喧嘩両成敗的発言をして、全ては計画通り。と見たのですがいかがでしょう?
民主化はこれで終わりでしょうか? 改革とは完全民主主義化であったわけですが、民族としての血が、エセ民主主義を好む傾向もあるのでは?
人相の悪くなった総理を、国民はどうするのでしょう。女の涙発言で、内面も露見してしまいましたし。
認識違いをご指摘いただければ幸いです。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (3件)

馬脚をあらわしたような感じです。


でも、小泉は、儒教を持ち出していたので、恐らく強烈な男女差別者のではないかと思われます。
そもそも、彼に改革ができるわけなどなく、ただ騒いで自民党、政府が強く大きくなっただけです。
このことを、参院選のときに国民は見ぬくべきであったと思います。
次こそはだまされないよう、真の正しいことを誰が言っているのか自分の目と耳で確認することが必要だろう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
小泉氏登場で 日本沈没の運命のシナリオが 変更されるかと期待していましたが、やはりだめなんでしょうね?
無謀人事や橋本派入閣など 長いものには巻かれよ式行動とも受け止められます。外人投資家は小泉氏に失望し 日本売りと出てきました。株式の半分以上を占める外人が撤退するということは 恐ろしいことです。銀行はもういけません。仕方なくペイオフを再延期するかも知れません。残っていた日本好き外人も 寂しく去ってゆくでしょう。
お迎えを待つ身としては 祖国の地道な発展を信じてまぶたを閉じたいのに。

お礼日時:2002/02/01 20:17

大変失礼かと思いますが、彼方の考えの見方は違うような気がします、橋本さんはこの件で自分からは何も動いてない、ただ青木さんの指示だと思います、そして田中さんは


本当に良くされたと思います、この問題は次の次元から
感情が出ていると私は思います、
田中元首相~竹下登~青木さんと橋本グループの流れ
           鈴木さんはこの中の駒
田中元首相~田中真紀子さん
       以前は竹下派は真紀子さんの代理指示で
       行動していた、そして竹下が反旗をした
これが、今回の全てで竹下グループを追い込むには外務省が、一番だからここで死闘が繰広げられ、ただこれに小泉総理は巻き込まれたくなかったと判断したほうが、正しいと思います、竹下は御金集めにふんそうし、そして一派を作ったし、それで田中元首相までも取り込み、退陣させた
けど竹下の総理は短かったけど、その力は今でも当時秘書の青木に継がれているのです、田中真紀子さんは何処かで
父の無念を晴らしたかったのでしょう。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
結局 女性なら国民を騙せると考え 総理は外務大臣に川口女史を決めましたが これで 外務省は永遠ですね。
さすが緒方女史は 断って正解ですが この人だって 親の代からの 伏魔殿一族?

お礼日時:2002/02/01 11:34

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=208206
のNo.25の発言を読んで欲しいのですが、私としては
真紀子さんの対応次第で、逆に宗男や野上次官を追い詰めることが
できたと考えています。

いつものことかもしれませんが、真紀子さんがいささか軽率でした。
もう少し政治家としての力量(権謀術数も含めてね)を父親から
受け継いでいれば、いくらでも外務官僚や族議員をねじ伏せること
ができたと思います。
それくらい大臣というポストには権力がありますし、また国民の圧倒的な
支持があるのですから、自分がミスさえしなければ勝利間違いなしだった
んですけどね。

結果から見れば、官僚&抵抗勢力の陰謀だったようにも見えます。
しかし、彼らが何もしなかったとは言いませんが、本人の失点の方が
多かったのではないかと私は分析しています。
外相としての資質を疑う人も多かったですしね。

これで挫けずに、真紀子さんが再び巻き返しをされることを期待します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
失点があって罷免されるのならば、その時しなければなりません。今回の国会紛糾の原因は誰でしょう。結果的に出席できたからいいじゃない、などと総理は言ってますが、それは外務大臣の努力によってであります。今回は真紀子失点は無かったのに、首になった。時機を失して見当違いな原因で大臣の首を切った歴史に残る暴挙では?。外相としての資質のあった大臣って誰です? もっとも真紀子氏は外相ではなく、官僚不正是正担当大臣にすれば良かったのに、とは思いますが。
何ヶ月間か小泉氏の追っかけのようなTV視聴生活をしてきた事が、一瞬にして、砂をかむような気分になってしまいました。

お礼日時:2002/01/31 21:43

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ