ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

私は建設会社の経理事務です。気は弱く頭の回転もそんなに速くなく記憶力は悪いほうです。仕事はまじめにがんばってやっとできてます。
31歳女性ですがこんなにたよりなくていいんだろうかと思ってます。
将来、結婚出産にむけて、それとそろそろ母親(母子家庭です。)を守る立場になる年齢ですが、こんな私なので将来が怖いです。自信をもつために法律を勉強したいと思います。ですが、資格取得が目的ではありません。生活していくうえでの法律、経理をしていくうえでの法律を学びたいです。何をどうやって勉強したらいいのでしょうか。高卒です。資格は簿記2級とか。勉強が苦手な私でも(がんばるつもりですが)何をどうやって学んだらいいか、またはおすすめのスクールを教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

 とっても頑張っているのが文章からわかります。

むしろがんばりすぎなくらいです。
 「自信を持つため」など、資格を目的としないのであれば本屋さんや図書館などにおいてある暮らしの法律知識が載っている本を読んでみたらどうでしょうか?そういうジャンルのコーナーが大抵置いてありますよ。交通事故や結婚、仕事など身近なトラブルの例が分かりやすく書いてあり、万が一困ったときにどうすればよいかを学べます。六法や専門書を読まなくても日常生活では十分すぎるほど使えます。
 そして、「もっと法律の勉強をしたい」とか「法律で稼ぐ」って思ったら資格取得のスクールに行くとか通信講座を受ければいいと思います。スクールは結構高いですし、資格取得を目的にしていますから。
 
    • good
    • 3

主要六法である憲法・民法・刑法・商法・民事訴訟法・刑事訴訟法の内、訴訟法はまあ良いとして憲民刑と商法は知っておいた方が間接的に日常生活や思考に役立つかもしれません。

先でどんな法律を勉強されるにしても、この六法が全ての根幹だと思います。

ゼロからの知識で読める入門書としてオススメなのは「S式生講義 入門○○法」シリーズ(自由國民社)と「伊藤真の○○法入門」シリーズ(日本評論社)です。両方とも司法試験予備校の看板講師の著作ですが、法学部に入った新1年生(あるいは高校生でも)が知識ゼロの状態で読める内容で、講義調で平明に書かれていて読みやすいです。
ここ数年、主要な法律で大改正が毎年の様にありましたから、できれば最新版を確認して購入して下さい。
ただ上記の本は、あくまで法学を勉強する上での入門書なので分かりやすいといっても基本の法律を体系的に・ある程度学問的に学ぶ内容になっています。もし暮らしに直結する法律知識を主に知りたいという事でしたら、書店で暮らしに役立つ法知識をまとめた本がたくさん出版されていますから、そちらの方が日常生活に身近な内容になっていると思います。

あと法律ではありませんが、ファイナンシャルプランナー(3級FP技能検定試験)は割と取得しやすくて、結構日常生活にも役立つ知識を習得できるみたいです。

「ナニワ金融道」というマンガも、結構お金のまつわる話が勉強になります。マンガだといってバカに出来ない内容です。

参考にならなくてすみません。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4426445 …
    • good
    • 2

再びNo3です。

もう1つ加えます

明日会社にいったら「もうキミは会社に来なくてよいです。つまりクビということです」と言われたとします。さあ質問者はどうします?めそめそ泣き崩れます?

逆に会社で上司とけんかして「こんな会社やめてやる!」と宣言したとします。そうすると質問者は明日から会社に行かなくて済むでしょうか?会社にゆかなければならないとすると何日働けばよいでしょうか?

こういった場合の得するのが民法契約編です。「雇用契約」は量も少ないです。友人とのお金の貸し借り、物を貸す、アパート・マンションを借りるなど皆「契約編」の問題です。

自分の困りそうな問題は沢山あります。こういう問題をテーマで法律を勉強すると、つまらない問題で悩む必要がなく自分の生き方が自信を持てるようになります。
    • good
    • 1

質問者の心意気に「感動」しました。

私のノウハウを無料でお教えします。(笑)

1.BookOffという古本屋チェーンを利用しましょう。

法律関係の本は大きな本屋さんでしかみかけなくなってしまいました。本屋を探すことからはじめなくてはならないです。

この古本屋チェーンは全国展開していますから、お近くのどこかに必ずあるでしょう。(HP検索してみてください。近くになくて電車に乗っていっても行く価値はあります。)
このBookOffは2ヶ月陳列して売れないと自動的に価格を105円に変えて売るシステムです、BookOffの100円コーナーの法律コーナーに行けば、こういう本が沢山並んでいます。法律書は「売れない古本の代表」ですから「より取り見どり」です。
自動販売機でウーロン茶が130円の時代です。読んで面白そうな、興味の湧きそう本は、衝動買いしても「ウーロン茶を飲んだ」と思えば安いものです。

最近の古本屋はBookOffに対抗するため、売れない古本は100円とか200円で売り始めました。町の古本屋さんも、目に入ったら立ち寄りましょう。

2.得するテーマを選びましょう

得するテーマの第一は税法でしょう。国税庁のHPを全部目を通すだけで勉強になります。税法は経理と密接に関係しますから仕事にも大いに役立つはずです。

たとえば母子家庭だそうですが、お母さんは「寡婦控除」を申告しているでしょうか?普通の給与計算係は「寡婦控除」を知りませんから、私は多分申告していないと思います。でしたら3年前まで遡って納めすぎた税金を取り戻せます。どうやったらできるか勉強してみてください。

税法もただ読んでいるとつまりませんから「節税法」に関する本を読む勉強が良いと私は思います。会社も質問者の法人税法の節税知識で税金が安くなれば、多いに感謝してくれてボーナスはずんでくれるかもしれませんよ。法人税法の節税に関する本も沢山でているようですが、余り読む人はいないようです。

得するテーマの第二は質問者なら民法「親族編」でしょうか。特に「離婚」をテーマにすると、バカな男と結婚して一生後悔することはなくなるし、万一そうなったら、一番有利な方法で、悩まずさっさと、離婚できるようになれるでしょう。

結婚していない女性が離婚法の勉強するとは気が早すぎるようですが、私は女性は結婚する前に「離婚は何が問題になるのか」しっかり知っているべきと思います。

民法「相続編」も相続で困っている人が多く、お母さんの兄弟姉妹がお亡くなりになったとき、相続法知っていると多いに親類に頼りにされます。

「相手を訴えてやる」と思う人もいるから「相手に訴えられてしまいました」ということもありえます。いわゆる「損害賠償請求」で民法では709条たった1条の規定ですが「不法行為法」という本が沢山出ている位、奥行きがあるテーマです。

不法行為法、損害賠償請求というテーマで勉強しておくと、相手を訴えるのも、相手から自分を守るのも好都合でしょう。会社でいじめられても「訴えてやる」知識を持っていると強いです。ということはいじめられなくなるということです。

「いじめ」「セクハラ」「痴漢」など身近な問題で不法行為法、損害賠償請求を勉強しておくと自分が精神的にも強くなれるでしょう。「泣き寝入りなんてじょうだんじゃない。」ですよね
    • good
    • 1

宅建の勉強してみたら良いですよ!


宅建の資格取得の為に勉強したら法律の面白さに気付いてしまって嵌ってしまいました。それにとっても解りやすく法律の考え方の基本が解るので生活していく面でもとーーーーーっても便利です。
法律と言っても生活に余り関係の無い物から生活に密着した物から色々有りますよね?やはり自分の生活に密着した法律の方が入って来やすいので宅建だと、自分の家について、相続について、お金の貸し借りについて、等「ウワー知ってれば良かった~ッ!」「ホウッ!コリャ便利だ!」等の発見も有りやっていて楽しかったです。
私は勉強がものすごーーーーーーーーーーーく苦手だし、宅建が自分の生活に密着してるなんて思ってなかったのでやる前はかなり抵抗有りましたが学校の勉強とは全く違うやり方で勉強できるので大丈夫です!それに資格取得が目的ではないとおっしゃってますがやはり目標が無いとダラダラになってしまい身につきにくいのは否め無いと思いますよ。。宅建が取れた暁には自信もつくし不動産業で重宝されます。持っているだけで給与が数万円違います。次に就職先を探すのにも便利ですよ。
ダメならダメで当初の目的ではないのだからまぁいっか^^で終われるでしょう?

難しいとも簡単とも言われる宅建ですが試験が10月の第3日曜なので今からびっちり勉強すれば素人からでも可能性が十分に有る試験です。
学校はLEC等が良いと思いますよ、大きい学校は学校自体に試験の情報が入ってくる量も違うだろうし、傾向と対策もかなり的を得てますので私はお勧めです。先生によって当たり外れが有るとか言われたりしますが司法試験クラスの事だと思います。宅建クラスだとどの先生でも解りやすく教えてくれるので問題ないです。
で、何より宅建を取得すると法律の考え方が身につくので司法書士等の次のステップに進みやすく実際そうする人が多いです。色んな資格を取得する切っ掛けとしても、生活していく上でも持っているととっても便利な資格です。勉強の仕方はこのサイトで宅建で検索をかけるとかなり情報があるので調べてみて下さいね^^頑張れお母さん!頑張れshaku1224さん!
    • good
    • 0

資格取得が目的で無いならスクールは必要ないでしょう。

資格取得のためのスクール
ですから。

またスクールを紹介するにしても、ある程度地域や希望条件(費用面・時間面etc)を
特定した方がアドバイスをし易いので、補足いただければと思います。

法律ではビジネス実務法務検定1~3級というのがあります。国家資格では
ありませんが、ビジネス上で使う法律が幅広く学べますので、資格取得は
もちろん、自己研鑽としても活用できるのではと思います。商工会議所が
主催なので、検定用のテキストも発行しています。よければWEB等で検索
していただければと思います。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q法律の勉強法について

現在、大学の法学部の1年生ですが、法律の勉強の要領がなかなかつかめなくて困っています。

どういうことかというと、文章を読んでいて内容がわかっていても、なかなかそれを頭の中で整理して覚えることができないです。

それに、何をどの程度まで覚えたらいいのかもよくわかりません。(例えば、聞かれたとき、きちんと例をあげることができて、その上でどういうことか説明できるとかいった程度まで覚えなくてはいけないのかといことです。)

教科書ではわかりにくいので、伊藤真の試験対策講座や内田民法を読んだりしていますが、それでも思うように勉強がはかどりません。

憲法、民法、刑法について、できればそれぞれ効率的な勉強の仕方を教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

教科書中山先生のやつなんですか?!
じゃあ一緒ですかね?「口述刑法総論」ですか?

私は「●●論」とか「○○説」とか必要ないでしょ!って意味のないイラツキというか、無意味な抵抗ばかりしていて、まったく理解したいとも思っていませんでしたが、刑法総論というのは、こういうもの!って思うようにしてからは、仕方なく取り組んでいます。

前にも書きましたが、私は講義を録音しているので、分からないままスルーしたり、先生の言ったことを書き取れなかったりしてもなんとかカバーできます。

もし同じ教科書を使っているなら、私も前期は全く理解できませんでした。
なんとなく・・・って感じでした。

自分で整理とかはしたのですが、でも暗記とかできなくて。

この教科書難しくて読む気しなくなりますよね・・・。


とりあえず、私は
・分からない言葉が出てきたら事項索引でチェックです。
その場所に戻って、「あぁこういう説ね。」って理解してちょこっと教科書にメモとります。
・2回は読みます。テスト前までには3回以上は読みます。
絶対忘れますもん・・・。


これしかないですかね・・・。


あと、これは私だけかもしれないですけど、講義を受けてるのは前から何列目ですか?
もし後ろの方で聴いてるなら前から5列目とかに行って聴いてみてください。
私は、真剣に聞いていても後ろだとダメだと分かりました。分からない講義ほど前に座ってます。
だいたい5列目以内かな・・・。
どうでもいいのとかはどこでも気にしないんですけどね(одо;)

教科書中山先生のやつなんですか?!
じゃあ一緒ですかね?「口述刑法総論」ですか?

私は「●●論」とか「○○説」とか必要ないでしょ!って意味のないイラツキというか、無意味な抵抗ばかりしていて、まったく理解したいとも思っていませんでしたが、刑法総論というのは、こういうもの!って思うようにしてからは、仕方なく取り組んでいます。

前にも書きましたが、私は講義を録音しているので、分からないままスルーしたり、先生の言ったことを書き取れなかったりしてもなんとかカバーできます。

もし同...続きを読む

Q法律は何種類!!?

法律とは主にカテゴリーの分け方をしたら何種類あるといえるのでしょうか?

Aベストアンサー

カテゴリー自体、何種類もありますし、
さらにいえばカテゴリー分けの方法も何種類もあるので
一概には言えないです。

一般にどういうまとめ方をしているかは、
市販の六法書が1つの参考になると思います。

有斐閣の判例六法だと
「憲法、行政、民法、民訴、刑法、刑訴、労働、経済」
…でしたっけ。
(最後ちょっと自信なし。独禁法なんかが入っていたカテゴリーですが)

Q法律を勉強する楽しさってなんですか?また、法律の勉強、どこが面白いですか?

ふと気になりました。法律を学ぶとき、どこら辺が楽しいでしょうか?
また、身に付いたことってありますか?回答宜しくお願いします。
どういう勉強の方法が有意義だと思いますか?

Aベストアンサー

 法律はその扱う問題が、身近な社会事象、つまり憲法ですと社会そのもの、刑法ですと犯罪、民法ですと売買や相続や離婚等など、更に商法会社法と、極めて身近な事ばかりです。又知っていればお金になります?資格取得の対象になります。極めて実用的な学問です。
 
 権利意識の強くなる今後の社会では、法律家の社会的必要性は、益々多くなることは間違いありません。
 
 法律は常識の延長のようなものですが、常識と法常識は少し異なります。法律的に物事を考えられる人は、リーガルマインドのある人です。これはリーガルナリッジ、つまり単に法律的知識を有する人同様に、珍重されると思います。
 
 よくテレビ等で弁護士さんが、法律はこのように考えますと言ってるでしょう。あれがリーガルマインドある人です。

 法律は論理の組み立てです、数学のできる人が、法律は良く出来ます。あるひとつの社会事象に、私はこう思うと結論を言い、何故ならば、これこれこお言う理由があるからだ!と証明するわけで、こうなると数学そのものです。頑張って勉強して下さい。

Q行政書士になるのはなぜやめておいた方がいい?

 表題のとおりなのですが。
 私は行政書士試験合格者です。しかし、登録はしていません。今後、登録して開業する気もありません。
 許認可の仕事は古参の行政書士が既におさえている状態で新規参入は極めて難しく、入国管理は珍しい外国語ができなければ顧客獲得が難しく、車庫証明は自動車ディーラーがついでにやってしまっているような状況で独立して行政書士事務所を運営するにとても足りないということがわかったからです。
 行政書士会や行政書士会連合会、行政書士政治連盟は商業登記開放や成年後見業務などの獲得を目指して動いているようですが、他士業ががっちりスクラムを組んで行政書士に新規の仕事を与えないよう共闘しているような状況だということも知りました。
 2000年ぐらいを境に、それ以降の新規登録者で急成長している行政書士事務所や行政書士法人は、ほとんどが商業登記を違法に行ったり(非司行為)、法律相談や法的交渉の代理などの業務を行ったり(非弁行為)して市民の法的権利を害するようなことで大きくなったことも知りました。
 新人行政書士に「仕事を教える」として研修費名目でお金を払わせたり、実務マニュアルを売ると売り込みがあったり、宣伝広告のノウハウを教えるという情報商材があったりするいわゆる「ヒヨコ食い」の話もさんざん知らされました。
 挙句の果てには外国人の不法入国の手引を行うものが後を絶たないとして、警察が行政書士会を監視対象にしているという事も知りました。
 資格学校の安くない受講料と、合格までに費やした2年間という時間は、自らの無知が招いた授業料と割り切ることもできます。
 であればこそ、今後、資格学校の「街の法律家」「法廷に立たない弁護士」「扱える書類は10000種以上」「就・転職にも有利」などの謳い文句に踊らされてこの無駄な資格試験を受検する人が出てこないよう、思いとどまれるように折にふれて説得していくことで、自分のできる社会貢献としたいと思っています。
 上記しましたように、行政書士にはならない方がいいという根拠になる事実はたくさん知っています。しかし、ひとことで「ズバッ」と説明する訴求力には欠けていると思うんです。
 「行政書士にはならない方がいい」端的に説明できる方法を、何か教えて下さい。

 表題のとおりなのですが。
 私は行政書士試験合格者です。しかし、登録はしていません。今後、登録して開業する気もありません。
 許認可の仕事は古参の行政書士が既におさえている状態で新規参入は極めて難しく、入国管理は珍しい外国語ができなければ顧客獲得が難しく、車庫証明は自動車ディーラーがついでにやってしまっているような状況で独立して行政書士事務所を運営するにとても足りないということがわかったからです。
 行政書士会や行政書士会連合会、行政書士政治連盟は商業登記開放や成年後見業務...続きを読む

Aベストアンサー

行政書士は独占業務がないから。あっても付随的な業務だから。

この一言に尽きると思います。

私は弁理士試験の受験生時代に行政書士登録をしていました。これは2次試験の選択科目免除のためです。登録中に県の行政書士名簿をもらっていました。そこで分かったのは、行政書士一本でやっている人は圧倒的に少ないってことです。大多数は司法書士か税理士がダブルライセンスとしてもっていました。司法書士は農地法の許可申請のためであり、税理士は建設業の許可申請のためですね。

会社設立を業務にしている行政書士がいますが、登記ができなければ意味がないし、記帳業務をしている行政書士がいますが、税務申告ができなければ意味がない。

Q弁護士は憲法や民法など六法などを暗記しているのでしょうか。

弁護士は憲法や民法など六法などを暗記しているのでしょうか。

また、弁護士ではない方も暗記しているのですか。

Aベストアンサー

No.2です。

六法の選び方ですが、
まず六法には判例付きの六法と条文だけが出ている六法があります。

判例付きの六法とは、各条文にその条文に関連して争われた判例が出ているものです。
一見すると便利なようですが、条文によっては重要判例がたくさんあり、次の条文に行くのに何ページ、十何ページも使い、
条文を探すのに手間がかかります。
また、判例が出ているといっても、事件名とポイント部分が出ているだけでかなり勉強している人や
実務家以外は必要ないのではと思われます。
と言うのは、十分その法律が解っていて判例も知っている上で専門の判例集で詳しく調べるための
一番最初の段階で条文と事件名を確認するために使用する性質のものだからです。

ですから私個人の考えですが、判例つき六法は法律の初学者や法学部の学生はもちろん、
司法試験を目指して勉強している人でさえ必要ないと思います。
大学院で法律を専門に研究している人や実務家が使って始めて有用なのでは、と思います。

長くなりましたが、以上の理由から条文のみが出ている六法をお勧めします。

三省堂の『デイリー六法』や岩波書店の『コンパクト六法』などがいいと思います。
いずれもコンパクトな国語辞典のサイズです。
同サイズの六法は何種類か出ていますが、
文字の書体や印刷の濃さなど微妙に違い見やすさも好みによって違うので実際に書店で見比べる事をお勧めします。

蛇足になりますが、
六法は重要な法律の最初には(憲法、民法、刑法、会社法、両訴訟法など)は
その法律の最初のページにインデックスをつけるといいです。
(確か『コンパクト六法』にはインデックスが付いていた気がします。)
また、条文を引くごとに点でもいいのでしるしをつけるといいです。
たくさん引いた重要条文はどんどん黒くなっていくので注意を引きやすく、覚えやすくもなります。
また条文のなかのキーワードとなる部分をマルで囲むなどすると頭に入りやすくなります。

他の勉強もそうですが、六法はどんどん引いて汚くしていくのを楽しみにするぐらいにすると
法律の勉強が面白くなります。

参考にしていただけると幸いです。

No.2です。

六法の選び方ですが、
まず六法には判例付きの六法と条文だけが出ている六法があります。

判例付きの六法とは、各条文にその条文に関連して争われた判例が出ているものです。
一見すると便利なようですが、条文によっては重要判例がたくさんあり、次の条文に行くのに何ページ、十何ページも使い、
条文を探すのに手間がかかります。
また、判例が出ているといっても、事件名とポイント部分が出ているだけでかなり勉強している人や
実務家以外は必要ないのではと思われます。
と言うのは、十分その法...続きを読む

Q司法試験って何が難しいんですか?

新司法試験では合格率2割ほど。
旧司法試験だと1割にも満たなかったそうですね。

六法全書を丸暗記して、何も見ずに同じ文章を書けというような試験なんでしょうか。
それならとんでもなく難しいことに変わりありませんが。

何が一番難しいんですか?
8割の人たちはどういうところで落とされるんですか?

何年も合格目指して勉強してる人がいますが、何をやってるんですか?
ひたすら六法全書の暗記?

Aベストアンサー

六法全書の暗記
ただしすべてではなく主要な法律に限られる。
実際に覚えるのは条文2000~3000個程度。

それぞれの法律の理論の暗記
その法律がどういった目的で作られたか等、六法全書には載ってない内容。
各法律の概論について書かれた書籍がある。

現代におけるそれぞれの法律の判例上の解釈の暗記
判例集に掲載。

それら解釈や法律論の適用、運用を他法律に当てはめて結論を出す思考能力
これは暗記ではないので出来ない奴は一生出来ない。


といった感じ。

Q法学検定の有効性について

現在 行政書士を目指していますが、
最近になって法学検定試験の存在とともに、
試験内容やレベルが行政書士試験とかなり似通っていることが分かりました。
そこで、行政書士試験の勉強と兼ねて法学検定試験も受験したいんですが、
この法学検定の3級の資格では、就職などにどのくらい有効なんですか?
もしくは他に役立つことはあるんですかね?
よろしかったら教えて下さい。
お願いします。

Aベストアンサー

 行政書士試験は、法律系国家資格でも難関試験になっています。また、来年度から新試験制度がスタートするので司法書書士などと同じくらい難しい試験になってくると思います。

 行政書士試験と法学検定2級・3級(行政コース)は試験範囲が似ています。特に、憲法・民法・行政法と主要法律科目が重複してくるといえます。また、3級といっても簿記検定の3級とは若干難易度が違ってくるので簿記検定3級=法学検定4級のレベルだと思います。

 私自身、法学部ではありませんが学生だった頃2回行政書士試験を受験しました。また、その他にビジネス実務法務検定や法学検定などを受検しました。
 行政書士試験は、今後何巻資格の仲間入りをする可能性が大なので法学検定で基礎を固めるというのも良いと思います。その他に、就職で役に立つ法律系資格は、宅建です。

 宅建は、不動産以外にも銀行などの融資担当などにも必要になってくるの知識なので、大学を卒業して民間企業などを考えている場合は、宅建の取得をオススメします。公務員を目指すのであれば、公務員試験の勉強を進めてください。公務員試験の勉強は、行政書士試験と似たような部分が多いです。特に、大卒の公務員試験は、経済や法律が専門試験として課せられる場合が多いので、公務員を目指すのであれば公務員試験の勉強をした上で、行政書士にチャレンジして見るのもよいと思います。法学検定2級は、法科大学院(ロースクール)の既習者試験レベルになってきます。難易度は、3級に比べて格段に上がるので2級となるとかなり難しいです(2級=行政書士試験レベル)。

 余談ですが、公務員(行政事務)になれば行政書士資格が無試験で取得できます。また、公認会計士や税理士などの資格取得者も行政書士資格を無試験で取得できます。公認会計士試験に合格したの場合は、公認会計士・税理士・行政書士の3つの資格を得ることができます。税理士の場合は、税理士・行政書士になります。また、公務員でも国税専門官(マルサ)として採用になった場合実務経験などで無試験で税理士資格を取得することもできます。

●法律系資格の活かし方
 (1)民間企業(不動産)ベース
  ・法学検定3級/ビジネス実務法務検定3級
           ↓
  ・宅建主任者(宅地建物取扱主任者)
           ↓
  ・マンション管理士/管理業務主任者
           ↓
  ・不動産鑑定士

 (2)民間企業(金融)ベース
  ・法学検定3級/ビジネス実務法務検定3級
           ↓
  ・宅建(宅地建物取引主任者)
           ↓
  ・社労士(社会保険労務士)/FP(ファイナンシャルプランナー)
           ↓
  ・中小企業診断士など

 (3)公務員系
  ・法学検定3級(行政コース)
           ↓
  ・公務員試験の勉強/行政書士/法学検定2級
    

 行政書士試験は、法律系国家資格でも難関試験になっています。また、来年度から新試験制度がスタートするので司法書書士などと同じくらい難しい試験になってくると思います。

 行政書士試験と法学検定2級・3級(行政コース)は試験範囲が似ています。特に、憲法・民法・行政法と主要法律科目が重複してくるといえます。また、3級といっても簿記検定の3級とは若干難易度が違ってくるので簿記検定3級=法学検定4級のレベルだと思います。

 私自身、法学部ではありませんが学生だった頃2回行政書士試験を受験...続きを読む

Q日商簿記1級取得は相当難関ですか?

日商簿記1級は努力だけじゃ合格は難しいですか?2級まで1回でとったのですが、簿記の勉強が面白く1級取得も考えているのですが、2級までは暗記、1級はセンスと聞きました
確かに1発合格なんかは難しいかもと思いますが、1級は努力の範疇を超えた試験なんでしょうか?

たとえるなら数学や国語の偏差値65までは努力だけど、それ以上はセンスっていう感じと同じですか?

Aベストアンサー

日商簿記1級は取得できませんでしたが、同等レベルの全経簿記上級を取得した者です。

テクニックやセンスは重要ですが、努力で目指せるものだと思います。
ただ、3級や2級などの学習時間より多くの学習時間が必要な試験ではあると思いますね。

私は税理士試験の受験資格として取得しましたが、税理士試験は挫折しましたね。
その後税理士事務所で働きながら税理士試験を受けましたが、税理士試験こそ、センスや運も重要でしょう。

日商1級レベルは、税理士や公認会計士になる基礎力のようなものですが、資格者以外ではあまり役に立たないように思いますね。もちろん大企業などの経理・総務・財務などの担当役員などとして監査対応などをするのであれば、必要だと思いますがね。

税理士事務所などの求人で1級を求めることがありますが、私の前職の税理士事務所なんて3級や2級の人も担当を持ち、顧客に指導したりしていましたからね。
ですので、あなたが税理士などを目指したり、経理関係の職で上を目指すのであればよいですが、そうでなければ他の資格などへ力を入れた方が良いと思いますね。
簿記検定を取得したからといって、経理士のすべてを知るわけではなく、基礎にしかなりませんからね。実務と机上では大きな差がありますからね。

私は、簿記検定の他に税務会計検定を取得しました。あるサイトで登録したのですが、税理士事務所での実務経験・簿記検定・税務会計検定を記載しただけで、年俸1000万円以上の条件の求人へ応募を求められたこともありますね。

日商簿記1級は取得できませんでしたが、同等レベルの全経簿記上級を取得した者です。

テクニックやセンスは重要ですが、努力で目指せるものだと思います。
ただ、3級や2級などの学習時間より多くの学習時間が必要な試験ではあると思いますね。

私は税理士試験の受験資格として取得しましたが、税理士試験は挫折しましたね。
その後税理士事務所で働きながら税理士試験を受けましたが、税理士試験こそ、センスや運も重要でしょう。

日商1級レベルは、税理士や公認会計士になる基礎力のようなものですが、資格者...続きを読む

Q公務員17年で行政書士

 ひょんなところから、国家公務員または地方公務員を17年やれば、行政書士の資格がもらえることを知りました。

 確かに日本行政書士連合会のHPをみれば、経歴とかの書類を提出すれば登録できそうな感じですが、本当に単に提出すれば全く無試験でもらえるのですか?

 また、実際に行政書士の資格を得た後、公務員をやめたり、またはOBで行政資格を用いて、実際に収益とかを得られたりできるものなのでしょうか?

 関連情報を教えて頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

行政書士に関しては高卒公務員が17年で無試験で資格を貰えます。他の資格には公務員の優遇規定があるのですが試験が課されるのに対し、行政書士は完全な無試験です。これは行政書士が事務処理技能職であるとこが理由です。

ただ、試験を受けたにしろ特認にしろ、行政書士になって収益を上げられるかどうかは別問題です。行政書士会の調査や日経の調査でも、行政書士の年収は
100万未満・・・40.8%
100万~300万未満・・・22%
となっています。
これは他士業との兼業行政書士が半分近くを占める事を考えると、行政書士単独では9割以上が年収300万以下であるとも言えます。

Q法学部は忙しい?

すいません、タイトル通りです
再来年に早慶の法学部を受験するんですが、予習中に何故か頭にこれが浮かびました
それから法学部のことを調べるうちに。どんどん法学部学生の話をみてると辛い所ばかり聞いてます
司法試験受けるか、などにも左右されると思われますが、受験勉強なんて序の口~や、単位取るだけで精一杯などなど。
法律の勉強できることになるのを目指している筈なのに、忙しいか気にしてるなんて・・・すみません
大学に寄りけりってのもあると思うんですが、
法学部は他の文系の学部と違って一味も二味も違うんでしょうか?(笑)
勉強の息抜きにでも軽く教えてください、おねがいします

Aベストアンサー

家庭教師派遣会社勤務です。明大法学部出身で、元司法試験受験生です。

法学部は「別名:法楽部(ほうがくぶ)」とか、「別名:法学部砂漠」と呼ばれます。

前者の最大の理由は「卒論が無い!」これにつきます。また、もう一つ理由として「後期試験一発勝負で、前期は一・二年生の一般教養科目しか試験が無く、レポートは一切無い」というのが主な理由です。

そして、後者の砂漠と呼ばれる理由は、法学部の専門科目は出席が求められていません。ゆえに、大学三年生になると、途端に大学に行かなくなります。講義は講義で、先生たちは「俺の講義を受けている暇があったら勉強しろ!」っといいますので、学生が必然的に寄り付きません。なんか一種の短大に行った錯角すら覚えます。法学部に行く人間は「一人で勉強する」ことが求められます。それと、あまり群れを成すタイプの人間は向かないと思いますよ。確かに講義は出てもわかりませんね。また、司法試験勉強をしている奴からすると、司法試験と関連性がない講義を受験科目(例:民法)ですらやっているので、出ている意味が無いのですよ。

司法試験勉強は確かに、大変でした。浪人時代が十年以上続いた感じがして、私は20代いっぱいいっぱいまで頑張りましたが、さすがに30代まで勉強するのはつらいと思い、辞めました。正直、大学時代も浪人の延長線上でしたね。もっとエンジョイした大学生活を送りたいなら、司法試験はやめた方がいいでしょう!

家庭教師派遣会社勤務です。明大法学部出身で、元司法試験受験生です。

法学部は「別名:法楽部(ほうがくぶ)」とか、「別名:法学部砂漠」と呼ばれます。

前者の最大の理由は「卒論が無い!」これにつきます。また、もう一つ理由として「後期試験一発勝負で、前期は一・二年生の一般教養科目しか試験が無く、レポートは一切無い」というのが主な理由です。

そして、後者の砂漠と呼ばれる理由は、法学部の専門科目は出席が求められていません。ゆえに、大学三年生になると、途端に大学に行かなくなりま...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング