高齢知的障害者の処遇について調べています。
知的障害者施設の「老人棟」や老人ホームの受け入れなどがあることは
わかったのですが、高齢知的障害者専門の施設というものはないのですか?
私の読んだ本のなかには、そのことに言及しているものはありませんでした。
なぜ、そういった施設が存在しないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

これって現在のピットフォールです。


専門の施設というのは個別には存在するようなんですが、いわゆる法律としての規定は現行の施設の中で使えそうなものを援用しているだけで実際には策定されていないんです。(多くは特別養護老人ホームで援用されています。あるいは精神障害者施設に年齢に関わらず入っています。)

他の介護施設も十分とはいえない状況です。その中でもさらにこの部分は『声』が出せない、出しても届かない部分なんです。なぜ?といわれればそれが行政(政治)の方針だからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。助かりました!締め切りが遅れてしまって申し訳ございませんでした。

お礼日時:2002/03/02 01:12

政府がそういうことを考えてくれないんですよね・・・私は手話サークルに所属していていまろうあ者のための老人ホームを建てる募金活動とか

をしてるんですよね でも全部寄付でまかなうわけです(スタートまでは)今からでも予算で建てる事を考えてほしいものですが・・・ 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういうことだったんですね。ご回答ありがとうございました。募金ですか。僕も見かけたら募金するようにします。がんばってください。

お礼日時:2002/03/02 01:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q妊娠後期の足のむくみの対策法教えてください 特に高齢出産の方

30代後半の現在8ヶ月の妊婦です。
先週の検診で血圧・タンパク尿は正常、むくみだけがありました。
2日前からかなり酷くなってきて両足にダルさも感じています。
高齢出産ということもあり、妊娠初期から減塩醤油に変え、毎日体組成計に乗り体重管理もしてきて現在は6kg増です。

お腹が大きくなってきたので浮腫みやすくなるのは仕方がないんですが、出来るだけ快適に乗り切りたいと思っています。
皆さんのした対策法・経験談・アドバイス・注意していた食事や飲み物などあったら教えてください。

昨夜から、足を高くして寝る。足首を回して流れをよくする。を始めましたが寝起きからゾウさんの足のようです(悲)

Aベストアンサー

私は、出産まで2ヶ月入院いたしておりました。

減塩食事は当たり前でした。私は、なんせトイレに行くのも最小限で!ということで個室に移動され、歩く事を毎日最小限の為だったので、一番むくみを注意されました。

まず、ベッドの上でのこまめな運動はしきりに言われました。

私は多胎児妊娠でしたので、体系が無理でしたが、弾力性ソックスでの予防もできます。が、寝る前には抜いてください。
今、色々なメーカーから軽圧タイプでていますので、体調に合わせてお使いください。
私は、医療用品メーカーが販売していた、ちょっとお値段的にお高めのものを持っていますが。医療用のため、効果は抜群ですよ。
妊娠中は使えませんでしたが、術後や長時間の飛行機での移動時に穿きましたが、むくみ0でした。

ちなみに、病室に妊娠中毒特有の足のむくみで入院されてきた方のご主人が「もう、ここまでむくんでいるんだから、今更、予防も何もないじゃん!」って笑ってみました。まぁーそうだよなぁー(笑)
そして、その方「妊娠した証拠だからいいんじゃない?」それもそうだよなぁーと。むくまないことが一番ですが、むくみに気が行き過ぎて他の面がおろそかになってもね。

よって、今、されていることでいいと思います。
ちなみに、減塩食事は、減塩醤油ぐらいでは意味ないです。色々なものに凄い量の塩が使われています。入院中に「塩」のありがたみ知りましたから。塩を使わないと、野菜の色は悪いし。味も今ひとつ。
でも、そこまでして始めて「予防」になるようです。
これを、ご自宅で全てやろう!とすると大変かと思います。

まずは、今までの同じ生活をしない。今まで1時間平気で立って仕事なり家事をしていたのならば、30分に一度は休憩する。30分散歩していたのらば、15分で一度座る。など生活リズムを変えてくださいね。
では、あと2ヶ月頑張って。今年の夏は暑いらしいので、出産時大変かもしれませんが。頑張って~

私は、出産まで2ヶ月入院いたしておりました。

減塩食事は当たり前でした。私は、なんせトイレに行くのも最小限で!ということで個室に移動され、歩く事を毎日最小限の為だったので、一番むくみを注意されました。

まず、ベッドの上でのこまめな運動はしきりに言われました。

私は多胎児妊娠でしたので、体系が無理でしたが、弾力性ソックスでの予防もできます。が、寝る前には抜いてください。
今、色々なメーカーから軽圧タイプでていますので、体調に合わせてお使いください。
私は、医療用品メーカ...続きを読む

Q知的障害者更生施設と知的障害者援護施設

知的障害者更生施設と知的障害者援護施設の違いについて、教えてください

Aベストアンサー

知的障害者援護施設とは、
障害者自立支援法施行前の旧・知的障害者福祉法第5条で定義される
  1.知的障害者デイサービスセンター
  2.知的障害者更生施設
  3.知的障害者授産施設
  4.知的障害者通勤寮
  5.知的障害者福祉ホーム
の計5つの総称です。

知的障害者更生施設は、
旧・知的障害者福祉法第21条の6で定義され、
「18歳以上の知的障害者を入所させて、これを保護するとともに、
その更生に必要な指導及び訓練を行うことを目的とする施設」です。

いずれも、
障害者自立支援法施行後は、知的障害者福祉法が改正されたために、
施設種別としては存在しません。

現在は、
障害者自立支援法第5条に定義される「障害福祉サービス」の中で
主に「施設入所支援」として位置づけられ、
「障害者支援施設」と呼ばれます。
施設は、障害者自立支援法による指定を受ける必要があり、
この指定を受けて「指定知的障害者支援施設」という呼び方をします。
これが、それまでの「知的障害者援護施設」や「知的障害者更生施設」
を意味します。

障害者自立支援法では、
それまでの「知的障害者援護施設」(旧法施設)を
「指定知的障害者支援施設」(新法施設)に移行しなければならない、
と定めています。
ただ、障害者自立支援法附則により、
当面の間(概ね平成25年3月末迄)、旧法施設の存続を認めており、
旧法施設は、新法施設と同様に見なされます。
但し、旧法施設のままだと、給付費(自立支援の経費)が減額されます。

知的障害者援護施設とは、
障害者自立支援法施行前の旧・知的障害者福祉法第5条で定義される
  1.知的障害者デイサービスセンター
  2.知的障害者更生施設
  3.知的障害者授産施設
  4.知的障害者通勤寮
  5.知的障害者福祉ホーム
の計5つの総称です。

知的障害者更生施設は、
旧・知的障害者福祉法第21条の6で定義され、
「18歳以上の知的障害者を入所させて、これを保護するとともに、
その更生に必要な指導及び訓練を行うことを目的とする施設」です。

いずれも、
...続きを読む

Q妊娠中の足のむくみ対策

友達が妊娠中で足のむくみに困っているようです。
むくみを取る方法、楽になる方法があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

bu-taro-さん、こんにちは。
妊娠中は、体重も普段より+10キロ近くまで増えますし、
どうしても足がむくみやすくなってくるようです。

私も、足だけでなく、手の指までむくんで、指輪が入らないほどでした。
塩分の取り過ぎはよくないようです。
普段より、少なめを心がけるのがいいと思います。

あとは、マッサージ!!!
私は、お風呂に入りながら、ゆっくりと足をマッサージしていました。
友人は、なんと毎晩だんな様がやってくれたそうで・・・うらやましい(笑)
お友達にも、マッサージのこと、言ってあげてくださいね。
あと、ちょっと足を高くして寝るのも効果があると思います。

それと、歩いたり長時間の立ち仕事は妊婦さんには不向きです。
お友達が出歩いたり、立っている時間が多いようなら、
疲れたら休むように言ってあげてくださいね♪

塩分をなるべく減らすこと・マッサージ・休息すること
これを守れば、むくみもだんだんマシになってくると思いますので
是非お友達に伝えてあげてください。
お友達が楽になったらいいですね!!

bu-taro-さん、こんにちは。
妊娠中は、体重も普段より+10キロ近くまで増えますし、
どうしても足がむくみやすくなってくるようです。

私も、足だけでなく、手の指までむくんで、指輪が入らないほどでした。
塩分の取り過ぎはよくないようです。
普段より、少なめを心がけるのがいいと思います。

あとは、マッサージ!!!
私は、お風呂に入りながら、ゆっくりと足をマッサージしていました。
友人は、なんと毎晩だんな様がやってくれたそうで・・・うらやましい(笑)
お友達にも、マッサージの...続きを読む

Q知的障害者施設入所高齢者への介護保険サービス

知的障害者の中でも介護保険の第1号被保険者となって
毎月保険料を支払っている方がいますが、
例えばそういった利用者の方が介護保険制度のデイサービスを利用することは可能でしょうか?
支援費制度と介護保険制度では制度は確かに違いますが、施設内ではやはり介護保険制度にあるような細かなデイサービスのようなサービス内容が実施できないので、可能ならサービスに組み込みたいと感じています。
ご存知の方がいらっしゃいましたら宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

知的障害者施設入所のかたでも介護認定を受ければサービス利用が可能です(自立判定でなければ)

ちなみに適用除外(介護保険が利用できない)施設は法で定められており、除外となる施設は以下の通りです。
・身体障害者療護施設
・重症心身障害児施設
・指定国立療養所等の重度心身障害児(者)病棟また
 は進行性筋萎縮症児(者)病棟
・独立行政法人国立重度知的障害者総合施設のぞみの
 園法に規定する福祉施設
・国立および国立以外のハンセン病療養所
・生活保護法に定める救護施設
・労災特別介護施設

こちらのQ&Aも参考にどうぞ
http://www.city.kagoshima.lg.jp/wwwkago.nsf/0/a81e21f2f18a91a149256fba0047dad5?OpenDocument

ただし、一部の自治体で、ある知的障害者施設が「重度の障害者が入所することが想定されており、当該施設から介護保険におけるサービスに相当する介護サービスが提供されている」という見解で、その施設入所者の認定申請を受理しなかった、という例もあるようです。完全な拡大解釈なんですがねぇ・・・
以上蛇足でした。

知的障害者施設入所のかたでも介護認定を受ければサービス利用が可能です(自立判定でなければ)

ちなみに適用除外(介護保険が利用できない)施設は法で定められており、除外となる施設は以下の通りです。
・身体障害者療護施設
・重症心身障害児施設
・指定国立療養所等の重度心身障害児(者)病棟また
 は進行性筋萎縮症児(者)病棟
・独立行政法人国立重度知的障害者総合施設のぞみの
 園法に規定する福祉施設
・国立および国立以外のハンセン病療養所
・生活保護法に定める救護施設
・...続きを読む

Q足のむくみが取れません!

この前初めて足のむくみが出たんです。ふくらはぎがパンパンになることは今まで何度もあったんですけど今回は足がパンパンでこの前買ったサンダルがもう四日履けないんです。どうしたら解消しますか?教えてください。

Aベストアンサー

わたしも浮腫みます。特に生理前、中は最悪です。浮腫みってなんであんなに不快なんでしょうかね?
回答というより経験談です。
そういうときにお勧めなのはキュウリなどの夏野菜(瓜系)です。今ちょうど旬ですし、暑いですから体を冷やし過ぎない程度に食べてみてください。利尿作用のあるカリウムが含まれている上、成分のほとんどが水ですので、水分を取りながら体内の水分の排出を促してくれます。あとNO.1さんがかかれているように塩分を控えることも必要です。塩分をとるなら、ミネラルバランスの整った、自然海塩の使用をお勧めします。こちらもカリウムが豊富らしいので、むくみの原因になるナトリウムを排泄してくれるそうです。
さらには入浴方法ですかね。入る、出るを3回程度繰り返して血行を促進して、リンパマッサージ&ストレッチをやれば翌日には解消されてます。そこまでやっても駄目なときは諦めてます(^^;)
解消法ではなく経験談ですが、、、、長くなってすいません。

Q高齢の知的障害者の福祉施設について教えて下さい

私には、社会福祉事業団経営の知的障害者総合援護施設に入っている知的障害者(B1)の叔父(現在54歳)がいるのですが、この叔父の事で彼女の両親に結婚を猛反対され、また、彼女自身も不安を抱きこのままでは結婚できないとまで言い出してしまい本当に困っています。

反対の理由は、叔父の老後の世話の問題や施設入所の経済的不安。また、社会情勢が不安定な中、障害者に対する国の保護も信用出来ないとのこと。
自分でなんとか説明して理解して貰おうといろいろ調べ、現在叔父が置かれている状況は多少分かってきたのですが、将来的な見通しがはっきりしません。
現在入所している施設には何歳まで居られるのでしょうか?通常の老人ホームのようなところに入所は可能なんでしょうか?それとも専門の施設があるのでしょうか?費用はかなりかかるんでしょうか?介護保険は適用されるのでしょうか?…
地域や施設によっても違いはあるかもしれませんが、一般的にはどうなのでしょうか。

自分の両親には今のところ相談していません。余計な心配をかけたくないのと、もしうまくいったときに両家仲良くやっていってもらいたいので…
何とかがんばって自分でも調べて勉強している最中ですが、ちょっとした情報でもかまわなので宜しくお願いします。

私には、社会福祉事業団経営の知的障害者総合援護施設に入っている知的障害者(B1)の叔父(現在54歳)がいるのですが、この叔父の事で彼女の両親に結婚を猛反対され、また、彼女自身も不安を抱きこのままでは結婚できないとまで言い出してしまい本当に困っています。

反対の理由は、叔父の老後の世話の問題や施設入所の経済的不安。また、社会情勢が不安定な中、障害者に対する国の保護も信用出来ないとのこと。
自分でなんとか説明して理解して貰おうといろいろ調べ、現在叔父が置かれている状況は多少分か...続きを読む

Aベストアンサー

入所可能期間については、施設の職員に相談されたほうが確実かと思います。ただ、退所を希望しない限りは、入所し続けられるかと思います。18歳までが利用可能年齢だったとしても、50や60の方が入所し続けているのが施設の現状ですから。

介護保険については65歳以上の方が基本的に利用できます。費用は1割の自己負担です。障害者施設に入所しているのなら、あえて介護保険施設を利用することはないのではないでしょうか。

また、扶養については、甥であるあなたよりも、兄弟となるあなたの両親に義務があります。ですから、もし退所の可能性をさぐるとしたら、ご両親の扶養能力ということになります。ただ、そのようなことはないでしょう。施設が廃止されたとしても、受け入れ施設を捜してくれるはずです。

Q足のむくみがひどいです

午後になると足のむくみがひどく、足を触らなくてもむくんでいることがわかるぐらい
むくみがひどいです。痛みがあるときもあります。特に右側の足のむくみがひどいです。
ヒールは履かずに、最近はローヒール(3センチぐらいのヒール)の靴を履くようにしており、
なるべく足への負担を軽減するようにしてます。
むくみを解消するストレッチ方法や他に何か方法がありましたら教えてください。
食べ物で気をつけるべきこともありましたらあわせて教えていただけますと助かります。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

東京と鳥取でカイロプラクティックの治療院を行っている者です。
★記述内容からすると、
  足の筋肉コリなどによる血流悪化で徐々にむくんでいるように思います。
★血液が心臓から送り出され全身を循環するわけですが
 足の方は心臓より低い位置にあるため、重力の影響で血液が心臓に戻りにくいのです。
 それをふくらはぎの筋肉を動かすことで、心臓に血液を戻しています。
 ところが、足(太腿、ふくらはぎ)の筋肉が硬くなり縮むと血管が圧迫され
 血液の循環が悪くなり、血液が足に溜まります。(滞留)
 そうすると足がむくみ、腫れたようになるわけです。
★改善には、足、お尻などの筋肉を緩めることに加え、溜まっている血液、老廃物などを
 血液、リンパなどを通じて肝臓に戻さなければなりません。
★そのために、当店の様なカイロプラクティックの治療院や整体で改善する事をお勧めします。

Q「介護老人保健施設」と「介護老人福祉施設」の違い。

 題名の通り、この二つの言葉の意味の違いが分かりません。どなたか知っていたら、是非教えて下さい。

Aベストアンサー

介護老人保健施設は医師の管理のもとでリハビリテーションなどを
行い家庭への復帰を目指す施設となっています。

介護老人福祉施設=特別養護老人ホームで医師については健康管理
やその指導程度をしてくれるのみ。日常生活での全面的な世話や
機能訓練などの介護サービスを受けることができ、生活の場として
利用することができる所です。

Q足のむくみを取る方法

こんにちは。足のむくみを取る方法を教えてください。

私は事務職なので、普段体を動かす機会がなく夕方には足全体が痛くてしょうがありません。
会社ではたまに屈伸をしたり、ストレッチをするのですが
すぐに痛くなってしまいます。
時間に余裕があるときは歩くことも心がけています。
帰宅後はメディキュットを履いたり、マッサージをしたりしています。

同じように足のむくみに悩んでいる方がいましたら
むくみに効く良い方法やツボや食事療法を教えていただけますでしょうか。

Aベストアンサー

メディキュットの様な段階圧ストッキングや靴下は帰宅後でなく日中も着用した方が効果的ですよ。段階圧で血液の戻りを良くするのでむくむ前に、日中履いた方が予防になります。
http://www.drscholls.jp/hosiery/mediqtto/index.html

足先までいった血はふくらはぎの筋肉で心臓に戻るのを助けるのですが、立ちっぱなしや、動かないでいると引力や筋肉の動きが無く血液の戻りが悪くなります。

その為にはやはりお仕事の合間のストレッチも大切ですが、ふくらはぎや他の足の筋肉を鍛えることも必要かと思います。

それからリンパの流れを良くする簡単なマッサージとして足首から5センチ~10センチ位ずつ下から上にさする方法があります。
いわゆるマッサージのように押すのではなく、足下にたまったリンパを流していく様な感じでさすってください。
注意点は上下に行ったり来たりでなく、下から上の一方向。
まず足首から5~10センチぐらいさすったら、次にその上に移動するようにしてください。
イメージとしては残り少ないチューブの歯磨き粉を下から少しずつ上に押し上げていく様な感じです。そういう時は一気に下から上に押し上げずに少しずつ押していきますよね?そんな感じです。

あとは夜寝るときクッションなどしいて足を高くあげたりすることもあります。

メディキュットより強力な医療用の段階圧ストッキングもあります。
http://www.limfix.com/index.html
http://www.at-smile.com/?gclid=CNbczbrZo4kCFShtTAoduj7INA

むくみのページです リンパドレナージュの載っているページもありますからご覧下さい。
http://www.mukumi.com/02_04.html

メディキュットの様な段階圧ストッキングや靴下は帰宅後でなく日中も着用した方が効果的ですよ。段階圧で血液の戻りを良くするのでむくむ前に、日中履いた方が予防になります。
http://www.drscholls.jp/hosiery/mediqtto/index.html

足先までいった血はふくらはぎの筋肉で心臓に戻るのを助けるのですが、立ちっぱなしや、動かないでいると引力や筋肉の動きが無く血液の戻りが悪くなります。

その為にはやはりお仕事の合間のストレッチも大切ですが、ふくらはぎや他の足の筋肉を鍛えることも必要かと思いま...続きを読む

Q知的障害者更生施設と授産施設について

更生施設は「生活の自立」のため、授産施設は「職業を与えて自活させる」ための施設、だと思いますが、そうすると、やっぱり前者のほうが障害の重い方が多いんでしょうか。

Aベストアンサー

 ご指摘のとおり、おおむね更生施設は「生活の自立・自律訓練の場」、授産施設は「職業訓練を中心とした生活の場」と言えるでしょう。

>やっぱり前者のほうが障害の重い方が多いんでしょうか。
 一般的に、前者の利用者の方が障害の程度が重い傾向にあります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報