私は政治には恥ずかしいほど疎いので,見当違いのことを言っていましたらすみません.

今回の更迭事件に関してはさまざまな意見があるので,その是非に関しては言及しませんが,どうしても納得いかないのが,真相の究明に関してです.

よく世論調査で「NGO問題の真相を究明してほしい」と声にしますよね.僕もその1人です.社民党も民主党もおんなじことを言っていました.
だけど,僕の意見としては,「それなら,当事者であるNGOの大西さんを呼ぶなりして,彼の口から真相を話してもらえばいいのでは」と思います.
自民党がそれをあまり望まないことはなんとなくわかるのですが,それなら野党が何とかすればよかったのではないでしょうか.野党には大西さんを呼ぶほどの権力がないのでしょうか.
一方の大西さんも,今日のインタビューでは,「真相を明らかにしてもらいたかった.失望しました」というだけで,それ以上のことは何も言わない.確かに,大西さんがもし圧力を受けていたのであれば,それを言うことでまたさらに圧力を受けるかもしれないのですが,逆に彼がそこで勇気をもって発言すれば,事態は前進したのではないでしょうか.新聞に公表したくらいなのですから.でも,それはもしかして鈴木宗男の「人権」にかかわるのでしょうか!?(そんなことはないと思いますが)

政治に疎い一般国民の私には,与党,野党を含め,本当に真相究明をしようとしているようには見えませんでした.ここまで「水掛け論」を長引かせて,抵抗勢力は小泉政権をつぶしにかかり,野党は与党の内部混乱につけこんで政権奪回を目論んでいるだけとしか思えませんでした.

話が長くなってすみません.私の質問は,そもそも大西さんを証人として呼ぶことは非現実的だったのでしょうか,呼べば事態は好転したのではないかということです.詳しい方がいましたらよろしくお願いします.

A 回答 (1件)

あくまで一般論ですが。



当事者の話を、予算委員会などで聞いても、聞くだけで終わります。
今回の当事者3人の発言を、証明する何か(他の方の証言・メモなりの物証)が必要になります。

総理大臣である小泉氏が、何処か他人事みたいに「水掛け論」等発言をしたのは、あながち間違いでは有りません。
ですから、「真相の究明」をしようとすれば、仮に誰かが嘘を吐いていたとしても、それを突き崩す事が出来なければ、単に「話を聞くだけ」に終わってしまいます。

そもそも、「嘘吐きを探そう」とすること自体が間違いです。
鈴木某が関与したのかしないのかではなく、NPOを参加させなかった責任者を、「国際的な信用を失墜させた事での責任問題」で、責任をとらせることが第一のアクションであるべきでした。
田中氏の「外務省改革」の一歩になるはずだったのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます.
奇遇なことに,今日の新聞で,大西さんが鈴木宗男議員の関与について,あらいざらい述べてくれましたね.しかし,たしかにOji_sanさんのおっしゃるとおり,鈴木宗男にしては「証拠がないじゃないか」という一点張りを通すだけで,何も解決しそうにないですね.
とても勉強になりました!

お礼日時:2002/01/31 13:08

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ