はじめてしつもんします。教えてください。

 自分は運転しているときには、手を時計の
2時(右手)と10時(左手)のところに軽くそえて
運転していますが、どこが正しいのでしょうか?

 最近の教習所では、3時(右手)と9時(左手)でもOKと
なっているようです。

 自分は時計の12時のちょっと横ぐらいに手を置いて
運転している人間はヘタレだと思っています。バックミラーで
後ろの運転手の両手が見えたら(つまり12時のちょっと横ぐらいに
そえられているとき)、道を譲り、先にいかせますね。
この部分に手をそえている車は大体VIPカーとよばれている
車が多いです。そしてステアリングをウッド(木製)にかえている
人が多いですわ・・。そして、先に行かせてからその車の
あほっぷりを見学しています。大抵、方向指示器も出さずに
車線変更を繰り返します。5分後には後ろにいてた自分のほうが
前に進んでいたなんてことがよくあります。

 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

これは上手い人でも、人によって流儀が違うので、一概には言いにくいのですが、スポーツドライビングということに関して、ある程度共通するポイントは、



(1)腕を交差させないように操作する。
(2)高速走行時など、繊細な操作は突き(押し)ハンドルで操作する。
(3)片手でも正確な操作ができること。

といったところでしょうか。私の場合は以下のように心がけています。

(1)腕を交差させない、させても一瞬だけ。重要なのは、いつでも反対方向に切り戻せる態勢を維持しておくということ。交差させてしまうと、切る方向にはまだ良いですが、戻す方向では、腕が絡まってしまって、もっていきたい舵角にぴたっと合わせにくい。後輪駆動車は特に、とっさにたくさん逆ハンドルを切る場合があるので、必要になる量にあわせて、舵角が小さいハイスピードのときは9時15分持ちっぱなし、多めに切らないといけないときは戻す用意をしておく。例えば右に切るならば、左手は10~11時くらいで、待たせておくなどです。
(2)教習所では引きハンドルを教えますが、突きハンドルの方が前輪の接地感がつかみやすく、車も安定します。引いてしまうと力が入りすぎて、動きがギクシャクしがちです。言い換えれば、引きハンドルは自分の意志を一方的に車に伝えてしまうのに対し、突きハンドルは車の姿勢、接地感をうかがいながら、最適量にアプローチしやすいということです。たくさん切るようなコーナーでは、まずはある程度引いておき、そこから突いていく。最大舵角の時に突くほうの手のひらが、左手であればやはり10~11時くらいにきているのが力のかけやすさ、感触のつかみやすさの点からみてベストだと思います。
(3)これは横着ではありません。シフトチェンジの時は手は離します。その間ステアリング操作はしない、というわけにはいかないですよね?上手な人は、片手も両手も変わりません。車の姿勢と進行方向を常にコントロールし、1秒先に必要な舵角はどれくらいかということが分かっているからです。もう片方はエマージェンシーです。鈴木亜久里さんなんかはGTカーでも片手運転だそうですね。

僕が教わった練習法は、エンジンを切り、前輪をジャッキアップし、ハンドルを上と下で持ち替えてできるだけ速く回す。必ずしも真上真下とは限りませんよ。常に現在の切れ角がイメージでき、当然いつでも0にあわせられるようになるまで行います。この基本を元に、すばやく正確な回し方を、自分なりに研究すればよいのではと思います。

以上です。息抜きに書いたので、長文になってしまいました。ごめんね。
    • good
    • 0

既にno.3の方が書かれてますが、安全性を考えると


やはり10時10分の位置が正しいでしょう。
また’これがもっとも安全で疲れも少ない’と
いう文章を色々なところで読んだことがあります。

ただ長時間同じ位置というのは、やはり疲れることが
ありますけど、出来る限り実行してます。

あと回し方も、重要だけど、変なやり方の人が多いですね。
というのも、教習所でやるだけで、免許を取って何年も
たった人は、段々自己流になってきて、それを指摘する人も
いないので、直しようがないかなと思います。

2号ぐらい前の「モーターマガジン」の巻頭に記事がありましたね。
    • good
    • 0

 俺の場合、状況によってコロコロ変わります。


 9時15分のときとか、4時40分のときとか。あと、6時30分とか(笑)
 まあ、意識してやってるわけじゃないですけどね。

 高速道路では割と9時15分ですが、一般道での高速走行時には4時40分です。
 これはハンドルのクラクションに指のところを引っかけて運転するためで、これをやると俺の場合一番安定するんです。
 渋滞にはまってるときなんかは6時30分のまま運転したりしますけど(^_^;
    • good
    • 0

運転指導をしている者です。


運転教本には、「10時10分から9時15分の間」と書いてあります。
「10時10分」がハンドルをたくさん回す場面では有効です。
ずっとまっすぐ走るときは「9時15分」のほうがラクですね。

まあ、自分で持ちやすいところで持てば良いのでしょうが、
“下半分”を持つのはステアリングが不安定になるため、
とっさの事態に対処できないので、お奨めではありません。
また、kitanoakiooさんご指摘の「12時のちょっと横」(11時55分)
というのも変ですよね。
あと、片手とか。

大事なことは、「車は走る凶器」ということを認識して、
決して油断しないことでしょうね。
安全運転こそが楽しいカーライフの出発点だと信じていますので。
    • good
    • 0

そーいう車ってヤンチャなお兄ちゃんが


乗ってるような車のことですか(笑)。

私はやはり2時・10時か、あとはちょっと下って
輪っかと真中の部分(名称がわかりません)が
くっつく角のところに親指を引っ掛けるようなかたちで
握ることが多いかな?(3時・9時ってこと?)
長距離走るときは疲れが出るので、どうしてもさがって
きちゃうんですよね~。
参考になりますでしょうか?
    • good
    • 0

そうですね~道路交通法では、10時10分の位置から一文字の間で自分が一番持ちやすい所なら、OKです。

    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q上り坂で駐車するときハンドルを切る方向は?

上り坂で駐車するときハンドルを切る方向は、「右」と教科書には書いてあったのですが、この方向では、もし車が坂をバックに下がり始めたときに、中央線方向に出てしまうことはないのでしょうか。
下り坂の時に駐車するとき、ハンドルを「左」に切るというのは、バックに下がったとき、中央線とは反対側に行くので良いというのはわかるのですが…。
教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

なりません。
平地で良いので試してもらえば分かりますが「ハンドルを右に切った状態でバックすると車体は左に動く」ものなんです。
右に切って前進→右回りに動く
右に切ってバック→左回りに動く
ですから。

Q【長距離運転手】長距離運転手さんに質問です。長距離運転中にハンドルはどこを持って運転していますか

【長距離運転手】長距離運転手さんに質問です。

長距離運転中にハンドルはどこを持って運転していますか?

10時2時でずっとハンドルを持っていたら疲れてくると思います。

楽なハンドル位置はどこですか?

真下を両手で持つと楽なのでしょうか?

どこを持って運転すると長距離運転が楽なのか教えてください。

Aベストアンサー

元長距離ドライバーです。
結果的には人それぞれです。
乗用車も同じですが、座席の位置や角度は人それぞれで、またソレに寄ってハンドルの位置や角度も変わって来ますから、持ち方も上(2時10時)で有ったり下(4時8時)で有ったりそれぞれです。
私はリクライニングを効かせて乗用車の様に保たれて乗っていましたから、4時8時ですかね。
多いのはハンドルの輪が付いてるスポークの部分(近年は”へ”の字が多い?)を持って指で上下させるのが多いのでは無いでしょうか。
大型車では左には肘掛け、右にはドアに肘掛け出来るスペースが有るので、両肘を掛けて4時8時ですかね。
運転の上手な人ほどコレが多かった様に思います。
乗用車も同じですが、下手な人はハンドルにしがみついています。

また、大型車にはキャビンにエアーダンパーが付いていますし、座席にもエアークッションが有りますし、上下しますし、モモしたのみの上下も出来ますから、乗用車以上にリクライニング状態が作り出せ、そこにハンドルも伸びるので快適です。
また、車体が大きいので安定感が有り、体感速度も乗用車の1.5倍は低いですから、100Km位の速度でもゆっくりと感じられ、振られたりする事も無いですし、目線が高いので遠くまで見えますから疲れません。
高速道路でも両端の壁寄りも高い位置なので、大型車にしか味わえない景色が沢山有ります。
大きささえ慣れてしまえば、乗用車寄りも遥かに乗り心地も良く快適です。

元長距離ドライバーです。
結果的には人それぞれです。
乗用車も同じですが、座席の位置や角度は人それぞれで、またソレに寄ってハンドルの位置や角度も変わって来ますから、持ち方も上(2時10時)で有ったり下(4時8時)で有ったりそれぞれです。
私はリクライニングを効かせて乗用車の様に保たれて乗っていましたから、4時8時ですかね。
多いのはハンドルの輪が付いてるスポークの部分(近年は”へ”の字が多い?)を持って指で上下させるのが多いのでは無いでしょうか。
大型車では左には肘掛け、右にはド...続きを読む

Q衝突時に自転車はブレーキ・ハンドルを切る、どっちが先?

衝突時に自転車はブレーキ・ハンドルを切る、どっちが先?

自転車が交差点手前の歩道で信号待ちの歩行者の右手からノーブレーキで衝突しました。
運転者は2.5メートル手前で人を発見しハンドルを右に切ったが、間に合わないで衝突したと主張するのだが、2.5メートルの距離があれば例え時速20キロで走っていたとしても、停止距離は1.8メートルで止まるはず。
また、2.5メートル前でハンドルを右に切ったとしたら、2.5メートル先まで曲がらないで直進する自転車などあるでしょうか?
考えられるのは、運転者が2,5メートル前で人を発見したということが 大うそ ということしかないとおもわれます。
自転車を運転する人にお聞きしたいのですが、2,5メートル先に障害物を見たとき、自分がぶつかると痛いとわかっている場合 ブレーキをかけて停まる・右にハンドルを切る とっさにするのはどちらでしょう。
またこのようなことに関しての統計や参考になる資料などご存知の方、どうかお知恵を貸して下さい。よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

こんばんは、nyanngoさん。

もっとも問題なのは、ご質問の意図が不明な事だと思います。

歩道で信号待ちをしている時に自転車に衝突された事故ならば、当然警察に届け出て事故検分を行ったのだと思いますが、警察は人身事故扱いにして処理してくれましたでしょうか。

それとも、大した怪我も無い軽い事故だった場合で、損害が衣服の汚れや破れ、持ち物の破損の様な場合で物損事故として処理したのでしょうか。

ただし、警察には民事不介入の原則が有るので、どちらの過失が何割だとか、被害者に慰謝料をいくら払いなさい、などの判断は何が有ろうと一切しないので特には関係はありませんが。

ご質問のケースでは、加害者の自転車側が何処で被害者を発見したとしても、いつブレーキを掛けたとしても、ハンドルを切ろうと切るまいと、そんな事は過失の割合には一切関係無く。

速度が5キロだろうが50キロだろうが、必死にブレーキを掛けたのか、よそ見をしていてノーブレーキで突っ込んだのか、などの状況も一切関係無くて、過失の割合はどの状況に於いても100対0で自転車側の過失が10割なので問題は無い筈なのですが、何の為の質問なのでしょうか。

なので、ご質問の意図が良く分らないのですが、あえて幾つかの回答をするとすれば下記のようになると思います。

2.5メートル手前で発見したのが嘘なのでは無く、20キロという速度が嘘で30キロとか40キロ以上だったという可能性も有りますよね。

路面が濡れていたり、砂利や泥が溜まっていたという事も考えられます。

自転車に乗っていた人の体重が80キロ100キロ120キロなど、停止距離は質量×速度に比例するので、必ず何メートルで止まれるという保証は無い。(極端な事を言えば、強い追い風や向かい風の影響でも変化します)

更に、ご指摘の20キロで1.8メートルという数値は、単純な制動距離の事なのではないかと思いますが。

時速20キロで走行している場合は、危険を察知してから脳が判断してブレーキか回避かを決め、体が反応してブレーキレバーを握り、実際に車輪に制動力が発生するまでの「空走距離」が4メートル以上発生するので、20キロで走っていて2.5メートル手前で発見したという話が事実だとした場合は、その自転車は発見した障害物(被害者)にノーブレーキでぶつかる計算になると思います。

ハンドルを切って避けると判断した場合にも、ほぼ同等の空走距離のような状態の間が発生すると思いますので、その場合もやはり自転車を運転していた人の気持ちとしては避けたつもりであっても、実際には殆んど回避できずに衝突したと考えられます。

でも、途中でも説明しましたが、避けようと避けまいと、ブレーキを掛けようが掛けまいが、そんな事は無関係で100パーセント相手側の過失なので、何も心配する必要はないという事です。

その場でしっかりと警察に連絡して、正しく事故の検分をしてもらって事故処理をするという、当たり前の事がキチンとされていれば何の問題も有りません。

相手がごねて慰謝料などで揉めたとしても、簡易裁判で相手に支払いを促す判決が出されるだけです。

ただし、交通人身事故にも拘らず、ちゃんと警察を呼んで事故処理をしていなかった場合は、裁判になれば相手は自分の有利なように、いくらでも嘘の証言をする事が可能になってしまうので厄介です。

相手は主張を変えて、速度は10キロ以下で徐行していたが、歩行者が急に自分の直前に飛び出したので避けられずに衝突して転倒した時に怪我をした被害事故だと主張するかも知れません。

目撃証人がいなければ、両者の主張は平行線をたどる事となり、最終的には元々加害者であったはずの相手にとっては有利な和解案か判決が出る事になります。

こんばんは、nyanngoさん。

もっとも問題なのは、ご質問の意図が不明な事だと思います。

歩道で信号待ちをしている時に自転車に衝突された事故ならば、当然警察に届け出て事故検分を行ったのだと思いますが、警察は人身事故扱いにして処理してくれましたでしょうか。

それとも、大した怪我も無い軽い事故だった場合で、損害が衣服の汚れや破れ、持ち物の破損の様な場合で物損事故として処理したのでしょうか。

ただし、警察には民事不介入の原則が有るので、どちらの過失が何割だとか、被害者に慰謝料をいくら...続きを読む

Q路線バスの運転手(電車の運転手もかな)

おなかが痛くなれば、どうしてるのでしょうか?
1路線が短ければ我慢できると思いますが・・・。

おなかが痛くならないように努力はしているのでしょうか?
おなかの調子が悪いときは、欠勤するのでしょうか?

私は、渋滞が発生した時などトイレに直ぐに行けない時、結構おなかが痛くなります。(精神的なものかな)

路線バスの運転手は、お客様を置いてトイレに駆け込むのも難しそうですしね。

Aベストアンサー

元駅員です。

電車の運転士には始発駅のホームに必ずトイレ(お客様には判らないように存在します)があります。
あとは突然の腹痛でトイレに行きたい時は列車指令に報告し、駅に運転士腹痛でトイレに行くと言う情報が来ます。
このときの放送は大体「時間調整を行います」だとか「車両の点検をしています」と言う文言です。

バスも始発のターミナルには必ずトイレが有ります。
私の家の近くにバスの折り返し場がありますが、ここにもトイレがあります。

本当に切羽詰った時はお客様に事情を説明し、バスを降りてトイレに行くそうです。
これは以前国際○業の運転手さんから聞きました。

運転士・運転手・車掌などは普段から体調の管理をしているそうです。
私も車掌志望であとは面接だけでと言う時に地下鉄東西線で、下記のような事件が起こり下痢症の私は車掌を断念しました。
http://navy.ap.teacup.com/straphanger/466.html

世間では大笑いでしたが、私も含め駅員・乗務員は笑えませんでした。
次は自分の番かも知れないからです。

Q左折する前に逆ハンドルを切るのはヘタな運転ですか

縁石の切れ目が狭い所へ左折で入る時に
①ブレーキを踏む
②左ウインカーを付ける。
③車体をセンターラインギリギリの右へ寄せる。
④対向車が来ていない事を確認して、右に車の頭を振りだす
⑤左にハンドルをいっぱいに切る

これをやらないと左タイヤを縁石に乗り上げそうで怖いです。
人から言われて左に寄せてから左折をして、左折中に左タイヤの乗り上げを心配して停車したら追突されそうになりました。

ただ、逆ハンドルを切った事で対向車や追い越しをかけた対向車と接触しそうになった事や、後続のバイクにクラクションを鳴らされた事もあります。

Aベストアンサー

図を後から見ました。この曲方しかないですね 普通に左折したら左擦り縁石乗り上げですね。

Q運転中に後ろからあおられた場合

運転歴は短くは無いのですが、最近遠方へ行く機会が増えました。
片側1車線の一般道を走る時、制限速度+15キロ(時には+20キロ)程度で普段走るのですが、
後ろにピタッとついて走行してくる車が時々あります。
中には明らかにあおってくるクルマもあります。
そういう時はたいてい私の前方があいているときなのですが・・・

道を譲るスペースがあれば先に行かせますが、そのような場所が無いときは若干スピードを上げますが、たいていの相手はスピードを上げても
さらに嫌がらせのように後ろにピタッと付いてきます。

あまり危険なことはしたくありません。このような場合、みなさんは
どのように対処されているのでしょうか?

Aベストアンサー

自分もスピードを上げていた時はありましたが、際限無くスピード上げないといけないのでやめました。

そのまま走って、対向車の来ていない見通しの良い長い直線まで来たら、左ウィンカー2~3回くらい点滅⇒ハザード出しつつ車線の左寄りを走行⇒相手が追い越し準備完了するくらいの長さ(3秒くらい?)経ったら数回ブレーキランプを点滅させて緩やかに減速⇒後続が横方向に並びかけたら、やや強めの減速をして抜きやすくする。そんな感じでやってます。

この時、夜間ならハイビームにして抜ける状況というのを後続に見せてます。抜かれた直後にロービームに戻します。

複数台が後続に居るときや、対向車がある、見通しが悪い時は、そのまま走ります。
そして曲がれる道とか、停車スペースのあるところに入ってます。

一見煽っているような感じで後にピタリと付けられる場合、必ずしも相手に悪意があるとは限らず、抜かせると結構サンキューハザード出す車が多いですね。
すぐに対処しようと思うなど、あまり深刻に考えない方が良いかと。
抜かれる側にスピードが出ていると、後続も抜きにくいですから、あまりスピード出すのは得策ではないと思います。

自分もスピードを上げていた時はありましたが、際限無くスピード上げないといけないのでやめました。

そのまま走って、対向車の来ていない見通しの良い長い直線まで来たら、左ウィンカー2~3回くらい点滅⇒ハザード出しつつ車線の左寄りを走行⇒相手が追い越し準備完了するくらいの長さ(3秒くらい?)経ったら数回ブレーキランプを点滅させて緩やかに減速⇒後続が横方向に並びかけたら、やや強めの減速をして抜きやすくする。そんな感じでやってます。

この時、夜間ならハイビームにして抜ける状況というの...続きを読む

Qハンドルを切るとき変な音がします

よろしくお願いします。
普通乗用車ですが、ハンドルを切るときゴムをこするようなにぶい音がします。タイヤには異常が見あたりません。
とくに低速で動くときに音が大きいように思われます。
パワステのどこかに異常があるのでしょうか?
現在、金銭的な余裕がないため修理にまわすのをためらっています。
音の原因と緊急に修理する必要があるのかどうかを教えてください。

Aベストアンサー

ブーンとかビューというような音であればパワーステアリング関係から音が出ている可能性が高いと思われます。エンジンを止めた状態で音が出ないようであれば、確実にパワーステアリングと考えてよいでしょう。

パワーステアリング系統から音が出る原因として、駆動用のベルトの劣化や調整不良(この場合はキュルキュルとかキューというような高い音になる場合が多い)または、パワーステアリングフルードの不足(この場合は最初に書いたブーンとかビューというような比較的低い音になり、エンジンの回転を上げると音が高くなります)が主な原因として考えられます。

ベルトの劣化や調整不良(ベルトがパワーステアリング用として独立している場合)の場合はベルトの交換または調整ということになります。ベルトが劣化しているかどうかはベルトのプーリー(ベルトが掛かっている回転部分)にあたる面を見て判断しますが、テカテカに光って(通常はつや消しに見えます)いたり、細かなひびが入っていたりするものは寿命と考えて交換が必要です。パワーステアリングフルードの不足はパワーステアリングフルードのタンク部分で点検しますが、車種により点検方法が異なるためユーザーズマニュアルを参照するか、専門家の点検を受けてください。ベルトの調整も車種によって異なりますので同じです。

また、パワーステアリングフルードを補充する際は必ずメーカー指定のパワーステアリングフルード(よくパワステオイルなどと言いますが、正しくはパワーステアリングフルードと呼び、通常のエンジンオイルなどとはまったく異なる性質のものですので決して指定以外のオイルを入れたりしないでください。)を適量(入れすぎると温度が上がった時に溢れ出す場合がある)補充してください。通常はこのフルードが減ることはないはずですので、漏れがある部分を特定しその部分の修理をしないと再発する可能性が高いでしょう。

詳細な車種(車検証に記載されている年式・型式・原動機型式など)を記載していただければ、もう少し具体的に点検・調整の方法を記載できるかと思います。

ブーンとかビューというような音であればパワーステアリング関係から音が出ている可能性が高いと思われます。エンジンを止めた状態で音が出ないようであれば、確実にパワーステアリングと考えてよいでしょう。

パワーステアリング系統から音が出る原因として、駆動用のベルトの劣化や調整不良(この場合はキュルキュルとかキューというような高い音になる場合が多い)または、パワーステアリングフルードの不足(この場合は最初に書いたブーンとかビューというような比較的低い音になり、エンジンの回転を上げ...続きを読む

Q運転席の後ろは安全ですか?

今日ニュースを観ていたら、
病院から退院されて御所に戻られる天皇陛下が
後部座席の運転席の後ろに座ってらっしゃいました。
美智子さまはそのお隣でした。
運転席の後ろが一番安全だから?ということでしょうか?

それとも他に何か意味があるのでしょうか?
(と言う事なら別のカテゴリーで質問した方が良さそうですが)

Aベストアンサー

運転手が超人ででもない限り、事故が起こった際には自分の身を守るように動きます。
運転手は自分が助かろうとハンドル操作します。

ぶつかったときは、
まず助手席が被害を受けます。
次いで後席中央 他の後席に比べて前席背もたれがないので防御できません。また、シートの形も良くないですし、プロペラシャフトのためのトンネルが通っていて足の具合も悪いです。
で、助手席の後ろである左後席
最後に、運転席の後ろで保護された右後席です。
ですからここが一番安全で、上席とされています。

Qバックでハンドルをいっぱいまで切るとき、ギー・・・

 RAV4なんですが、バックするとき、ハンドルをいっぱいまできると、ギーという金属どうしが擦れ合うようないやな音がでます。

 今のところ不快感以外には、困ることはないですが、何かの前兆だといやだなと思いまして、少し気になります。

 原因と直し方がわかる方、お教えください。

Aベストアンサー

トヨタ製のフルタイム4WD車に10年あまり乗ってます。

ご質問のような症状を2度経験しています。

1回目は、ステアリング機構内のゴム製の緩衝材(末端のクッションのようなもの)が擦り切れていたため、というのがディーラーの整備担当の説明でした。

2回目は11年目の車検時で、ステアリング機構そのものの老朽化が原因(これもディーラー側の説明。信じるのみ。)で、中古再生部品(新品はさすがにもったいない。)に丸とっかえ(エンジン脱着込み)でン十万をつぎ込みました。(愛着度には代えられませんでした。まさに愛車です。)

・・・というわけで、日頃の乗り方や経過年数等によって異なると思います。
いずれにしろ、解消するには「修理」しかないと思いますが、不快感を解消する代価と修理費を天秤にかける必要がありますね。

Q運転席の後ろが安全であるという根拠

チャイルドシートの取り付けについて悩んでいます
運転席の後ろが安全という話をよく耳にしますが、根拠についてはなかなか見つけられません。
自動車の座席別の重傷率のデータを教えていただけないでしょうか。
よろしくお願いします

Aベストアンサー

 この記事は参考になりますか?
http://allabout.co.jp/finance/gc/9248/


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報