友人にお金を貸して戻ってこない! という相談をしようと、弁護士さんを探しています。
以前、別件で私の債務について(弁護士さんを)探していたとき「借金問題解決!強力助っ人集団」が売り文句だった法律事務所にお願いしたんです。かなり追い詰められていたし、何しろ「○○弁護士会所属」って書いてあったので、安心してついお願いしてしまったんです。しかし実は、とんでもない食わせ者、法外な手数料をとって儲けていくというような「いかさま事務所」だったのです。早い段階で気づいたので被害は少なくて済んだものの、いまいち信用できなくなりました。
HPで見ると色々あるけれど、何を、どんな基準で探したらいいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

NO1です。


>逆に東京弁護士会や埼玉弁護士会が紹介している法律事務所なら信用しても大丈夫ですよね…。
悪い人ばかりが弁護士では困りますよね。一度相談にいかれたら良いと思いますよ。紹介だけなら、無料でしょう。でも、相談も受けられた方が良いのでは?と個人的には思います。弁護士も得意不得意があるようですから、弁護士会から紹介してもらったら安心ではないですか?

ご存知ですか?
東京がお近くなら、
http://www.dntba.ab.psiweb.com/info/soudan.html

やってますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

風邪で寝こみ、返事が遅くなりすみません。また参考URLもありがとうございます。早速飛んでみました。平日は仕事なのでムリだと思っていたんですが、土曜日も相談受けつけているのですね、初めて知りました。来週でもぜひ行ってこようと思ってます。ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/04 11:08

 弁護士さんがたくさんいる場合には、やはり地区の弁護士会に相談をすると、事件によって得意な分野不得意な分野がありますので、適切な弁護士さんを紹介してもらえると思います。

紹介の依頼だけなら、料金はかからないでしょう。

 又、金額は、弁護士会によって標準額を設定していますので、事前に概算費用を確認する方法もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すばやい回答をありがとうございました。やっぱり得意な分野とそうでない分野がありますよね。どうせなら色んなケースを知っている弁護士さんにお願いできれば…と思っています。ご意見どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/01/31 19:27

役所でそういうサービスをしてくれます。


kazpyさんのお住まいの地域の役所へ行ってみましょう。
まずは簡単な相談を当番弁護士が無料で受けてくれます。
ただ毎日常駐しているわけではなく、週に1日か2日くらいしかいらっしゃらないそうですし、予約も必要な場合があるので事前に問い合わせてみて下さい。
そして本格的に依頼する時は、ベストな事務所を紹介してくれます。

私の母は父が亡くなった当時、相続関係や他にも何やら色々と相談してもらってました。
そして、公共機関に申請する手続きに必要なあらゆる書類、提出場所等を丁寧に教えて下さったそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すばやい回答をありがとうございます。以前、市役所の無料相談に行ったことがありますが、その時は要素が足らずに本格的な相談までは至らなかったので帰ってきたことがあります。役所が紹介するくらいですから、きっと変なところ(悪徳いかさま事務所)を紹介されることはありませんよね? 前回の失敗でかなり臆病になっています。ご意見ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/31 19:34

一番良いのは、知り合いが頼んで良かった・・などですが、お探しとのことですから、それもないのだと思われます。


弁護士会に相談されたらいかがでしょうか。
http://www.nichibenren.or.jp/link/link.htm
ここに全国の弁護士会があります。
まずここで相談されると良いと思います。
金額は30分5000円くらいからで、弁護士会によって多少違います。
自分の住んでいる県でなくても構わないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すばやい回答ありがとうございました。早速、参考URLに飛んでみました。私が前回失敗した法律事務所のHPにも「○○弁護士会所属」って書いてあったのですがこれは勝手にここが表記しているだけで、信用してはいけなかったんですね。逆に東京弁護士会や埼玉弁護士会が紹介している法律事務所なら信用しても大丈夫ですよね…。前回の失敗もあり臆病になってましたが、ちょっと勇気がわきました。ご意見ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/31 19:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qうつ病に対する慰謝料

うつ病に対する慰謝料


私はこどもに関わる仕事をしています。
三年前の妻の不倫により弁護士を通して交渉していますが相手の弁護士の方がどうも上手らしく相手の返事待ちでなかなか進展しません。

そんな中、私はこどもに接する自信がなくなったり、気持ちの整理がつかない事からうつ病と診断され約一年間休職しました。この際の給料、賞与はもちろん半分くらいでその他に診察、薬代もかかります。

これは全てがとは言いませんが、妻の不倫相手が関係無いとは思いません!

このまま弁護士同士で決まらない場合は裁判になると思います。その場合、診断書などがあれば慰謝料に病気の事がプラスされるでしょうか?

詳しい方教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。
なかなか困難な中にいらっしゃるようですね^^;。


>このまま弁護士同士で決まらない場合は裁判になると思います。その場合、診断書などがあれば慰謝料に病気の事がプラスされるでしょうか?


問題は、あなたの病気と奥様の不倫との因果関係が「あり」と裁判官が判断するかどうかです。
診断書だけではダメで、他にも病気と奥様の不倫との間の因果関係を証明できる証拠を揃える必要があります。その証拠を揃えた上でどうなるかでしょうね。


>これは全てがとは言いませんが、妻の不倫相手が関係無いとは思いません!

とお考えになるのはもっともなのですが、残念ながら原告主張には証拠を添える必要があります。主観での主張だけでは裁判上効力がありません><。


お役に立てば幸いです。

Q旅行先から法外な請求

先ほど、クレジットカードの明細を見ると20万程身に覚えの無い請求がありました。

カードを使用した日はインド旅行中の日付になっていました。

恐らくカード決済をした時に被害にあったのだと思います。

やはりこの状況では、安易にカードを渡した私に過失があるということで支払い義務が発生してしまうのでしょうか?

カード会社に連絡しようとしたのですが、営業時間外だということでした
悔しさと、不安で営業時間まで待てません。
どなたかお答え下さい。

Aベストアンサー

御自身でサインした覚えのないものは、支払い義務はありませんので、補償の対象になると思います。

他のカードは大丈夫でしょうか?

この状況では過失とは思えません。

営業時間をお待ちください。

Q会社での極度の嫌がらせイジメによりうつ病を発症,退職しなければならないのでしょうか?

会社での極度の嫌がらせイジメによりうつ病を発症、現在休職中ですが就業規則では3ヶ月まで休業が認められ、その後は退職扱いになると会社の人事から言われています。退職しなければならないのでしょうか?

会社は労災の申請書類に極度の嫌がらせ、イジメによりうつ病を発症したことを認める印鑑を押していますし、直接の上司との三者面談では加害上司はそれを認めています。それなのに3ヶ月で退職というのは納得がいきません。何かよい手立てはありませんでしょうか?現在弁護士とも話を進めていますが、私のほうでも色々と知識を付けておきたいので宜しくお願いします。

Aベストアンサー

労災に認定されたら、病気(うつ病)が治ってから1ケ月以内は解雇できません。(労基法19条)

しかし、労災申請中の【就業規則に基づく休職期間満了退職】は有効です。もし、労災認定の裁定が下ったら【解雇無効】の民事訴訟を提訴することになります。

労災の裁定まで1年以上かかることはザラですので、収入が途絶えると大変です。労災の結果が出るまで、健康保険組合の傷病手当金を申請して生活費の確保をしてください。健康保険組合側からは「労災申請の結果が判明するまで支払いはできない。」と返答があるはずですが、弁護士に相談し、確約書を健保組合に提出すれば、解決できます。

Qクレジットカード会社の儲け

ふと疑問に思ったのですが、
クレジットカード会社ってどのような利益があるのでしょうか?

分割払いで手数料が出た時などは、なんとなくカード会社が儲かってるような気がするのですが、
一括払いの場合、特に手数料も取られませんよね。かえって処理に人件費がかかるのじゃないでしょうか?
カードを提示したら割引になったり、ポイントでキャッシュバックがあったり、
さらには、お店提携のカードの場合、客がカードを作るとお店に1枚当たり数千円のバックがあると聞きました。

どこで儲けを出しているのでしょうか?

Aベストアンサー

 まあ、一括払いしか使っていなくてキャッシングも使わないような人を顧客に抱えても、たぶん儲かってはいないでしょう。トントンか下手したら損するぐらいじゃないでしょうか。
 分割払いとかキャッシングを使ってもらうための見込み客といったところで抱えているのではないでしょうか?

Qうつ病と言いがかりをつける人がいます。

離婚前提で1年別居中の30台会社員(女)です。幼稚園の子供を育て中です。
相手方の弁護士を通して、私が家を出ていったのはうつ病ではないか?と疑っていると言われました。
離婚理由は相手に強いストレスを感じるから離婚するという事なんですが(離婚理由が弱い?)、協議離婚でお互いに弁護士を立てて話を進めている最中にこんな感じの症状だったと本で調べたことをコピーして来ました。
思い当たる事なんですが、引っ越ししてから何度も金縛りにあって眠れなかった事、相手と顔を合わせるのも話をするのも関わりあいたくなかった事をうつ病の症状と思ってるのではないかと。
相手に言っても無駄なので、相談などは一切しない生活でした。職場では心を許せる仲間(チームの仕事なので)がいるので(父親・母親の年代)話していました。もちろん、今の状況も職場の皆様に全て話して理解してもらって仕事しています。
今後、親権の問題でうつ病の疑い有りなどで子供を育てて行くのに不利になりますか?
職場の人は誰が見たってうつ病じゃないよ!と言ってます。相手に対し私も1年以上経って何を言うか!!と頭に来てますが、子供の親権を考えると冷静に対処しなければいけないと思います。
受診して診断書ってもらえるんでしょうか?

離婚前提で1年別居中の30台会社員(女)です。幼稚園の子供を育て中です。
相手方の弁護士を通して、私が家を出ていったのはうつ病ではないか?と疑っていると言われました。
離婚理由は相手に強いストレスを感じるから離婚するという事なんですが(離婚理由が弱い?)、協議離婚でお互いに弁護士を立てて話を進めている最中にこんな感じの症状だったと本で調べたことをコピーして来ました。
思い当たる事なんですが、引っ越ししてから何度も金縛りにあって眠れなかった事、相手と顔を合わせるのも話をするのも関わ...続きを読む

Aベストアンサー

大変ですね。
私は調停などは分かりませんが・・・思った事を。
仮に貴女がクリニックを叩いてうつ病では無いという診断書を貰ったとします。
(貰えるでしょう!)
ただ、それを先方が額面通りに受け取るかは疑問です。
お話を聞くに、お仕事も順調そうなので、精神的に病んでいるようには見えません。
今まで通り、普段通りの生活を続けつつ、貴女の弁護士に相談なさってみてください。
相手は、こういった心理戦も考慮に入れているように思えます。
あまり深く考えず、まず相談ですね。
元気に笑顔で暮らしていれば、いい事があるってもんです!

Q自己破産弁護士費用

去年の6月に弁護士事務所自己破産の依頼をしました。
無事に今月の初めに正式に免責決定しました。

何度か事務所に電話して支払い残高を確認しているのですが教えていただけません。
過払い金の有無もわからないのですが残金は、弁護士さんに相談したほうがいいのでしょうか?
昨年6月から毎月3万費用を分割で今現在も支払ってます。

Aベストアンサー

こんにちは。「自己破産弁護士費用」とタイトルにありますので、支払残高は、弁護士に支払う費用の残高ということでよろしいのでしょうか?

弁護士の報酬金というのは、だいたい基準がありますので、大体その基準となっている金額を支払うような形になると思います。それを明確にされていないのでしたら、きちんとした請求を早く送ってもらうようにしましょう。去年6月から月3万円を支払っていらっしゃるので、自己破産をされたのでしたら、それは明らかに弁護士費用に充てられていると思います。

支払っているが、いつ終わるのかわからないというのは、あまりにも不明確です。

ですから、請求書を送ってもらい、一般的な基準と照らし合わせて、それであまりにも高すぎるようでしたらいけませんので、弁護士さんにその金額の理由を聞いてみるようにしましょう。

弁護士報酬の基準については、下記のサイトを参考にしてください。
http://www.nichibenren.or.jp/ja/attorneys_fee/

なお、過払い金につきましては、No,1様がおっしゃるとおり、過払い金が発生していたとしても、自己破産の際に債権者に分配されていると思いますので、お手元に返って来ることはないものとお考えいただく必要があると思います。もし、それでも返って来た金額を知りたい場合には、弁護士さんに聞いてみられるといいと思います。

もし、何度聞いても返事がない場合には、弁護士の業務の怠慢だと思いますので、弁護士会に相談して見られてもいいと思います。
日本弁護士連合会
http://www.nichibenren.or.jp/

依頼者はご質問者様ですから、聞くべきことや言ってもらわなければならないことは、きっちりお聞きになるようにしましょう。

こんにちは。「自己破産弁護士費用」とタイトルにありますので、支払残高は、弁護士に支払う費用の残高ということでよろしいのでしょうか?

弁護士の報酬金というのは、だいたい基準がありますので、大体その基準となっている金額を支払うような形になると思います。それを明確にされていないのでしたら、きちんとした請求を早く送ってもらうようにしましょう。去年6月から月3万円を支払っていらっしゃるので、自己破産をされたのでしたら、それは明らかに弁護士費用に充てられていると思います。

支払って...続きを読む

Qうつ病患者です。訴訟を考えています。

うつ病患者です。訴訟を考えています。
相手は、うつ病の原因となった上司です。
うつ病と診断されたのは3年前です。
その元上司がうつ病の原因であることは明らかなのですが、会社はなかなかそれを認めません。

でも、会社は、私に対して精一杯の誠意を見せてくれました。
給料等はどうにもならないが、社長以下役員全員、心から心配している。
と言ってくれました。
ですので、会社に対しての恨みはなくなりました。

しかし、うつ病の原因である元上司からは、何の誠意も見られません。
こちらから、メールで私を病気にしたことをどのように思っているのかを聞いても、無視状態です。

今労災の申請中です。
もし、労災が認定されなければ、この元上司に対して、医療費、給料、ボーナス、慰謝料等を請求する訴訟を起こそうかと思い始めました。

ただ、こんなことができるのか、なにを見て調べたらいいのか、どこに言っていけばいいのか、まるっきりわかりません。
できるだけお金のかからない方法でやりたいのですが、やはり弁護士に相談するべきなのでしょうか?
こんなことで訴訟を起こす人、他に例はあるのでしょうか。

詳しい方いらっしゃいましたらよろしくお願いします。

うつ病患者です。訴訟を考えています。
相手は、うつ病の原因となった上司です。
うつ病と診断されたのは3年前です。
その元上司がうつ病の原因であることは明らかなのですが、会社はなかなかそれを認めません。

でも、会社は、私に対して精一杯の誠意を見せてくれました。
給料等はどうにもならないが、社長以下役員全員、心から心配している。
と言ってくれました。
ですので、会社に対しての恨みはなくなりました。

しかし、うつ病の原因である元上司からは、何の誠意も見られません。
こちらから、メールで...続きを読む

Aベストアンサー

この問題解決方法は、かなり難しい様に思われます。
労災申請時に、事業主代表者記名欄と捺印箇所があるはずですが
それは、どこまで進んでますか?
労災書類で、原因が上司によるものである事が記述され、労基署に
提出されているならば、認めてくれると思います。(会社側も認めている)
しかし、あなたの文面から、そこまで行ってない様に思われます。
会社は、組織で動きますので、こういう会社にとってデメリットな事は
まず動かないでしょう。
社長以下、役員全員が心配している。とあなたに言ったのは、単なるポーズ
にしか思えません。
本当に心配しているのなら、社長若しくは、役員がその原因となる上司に
注意指導を行い、とっくにあなたに謝罪しているはずです。
訴訟をおこすとかなり費用がかかるし、勝訴になるとは、限りません。
無料弁護士相談とか市民オンブズマンとかの相談かな?
ひらきなおり精神で直接、上司にかけあい、逆に上司をうつ病にさせるくらい
ねばるとか?

Q相続放棄は弁護士に頼むべきなんですか?

将来自分の相続に関わってくるので自分で勉強してます。

相続放棄の手続きは最寄りの家庭裁判所に行き、簡単な手続きをすると以前回答されたんですが、具体的にどういうことをするのかわかりません。
なので私が思ったことに弁護士に依頼するとお金はかかりますが、最も簡単な手段ではないのかと思いました。
しかし、弁護士など今まで依頼したことがなく、相続放棄という依頼を引き受けてくれるかわかりません。

皆さんに回答いただきたいのは以下の2点です。
・相続放棄は弁護士に依頼できるか
・自分で相続放棄する場合、本当に手続きは簡単なのか

どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

相続放棄の裁判所手続は、本人で十分出来ますので本人単独で行われているのが殆どですが、弁護士に依頼することも可能です。

手続は、相続開始を知ったときから3ヶ月以内に最寄の家裁に申し立てます。

申立により家裁で審問という手続があり、
相続放棄を希望する事情、
相続放棄が申立人の真意に基づくものか、
相続財産が一部でも処分されていないか、
等についての質問があります。

通常、この申立は、ほとんど遺産に負債の方が多い場合で、その場合は3ヶ月以内であれば、ほとんど問題なく認可されています。
負債が少ない場合などでは、他の相続人の圧力で遺産放棄をさせられているのではないか、
といった点でかなり詳しく事情を聞くことになるようです。

更に知りたいことがあれば、どうぞ。

Q夫のDVで離婚します。弁護士さんの熱意がない?

2月1日に第一回目の離婚調停が終わりました。離婚は2人とも合意しましたが 次回はお金の問題が残っています。

結婚15年 長女19歳 長男15歳 次女13歳 夫の年収750万 私120万(現在無職)

結婚後夫からのDVで精神的に子供も含め4人で受けてきました。6年前に私はやや重いうつ病発症。3人の子供たちも引きこもり・社会適応障害になり 精神科通院中。
2年前夫から 23年前から精神病でいまだに通院中と告白。それを隠して結婚。

夫・私にも弁護士がついています。夫の言い分を調停委員から聞いたこと

◆長女は私の連れ子なので 養子縁組解消し 養育費は払わない。学資保険の残り140万はそのままあげる → 承諾
◆長男・次女には毎月8万円(弁護士は10万円を検討と)
◆長男・次女にかけていた学資保険は 夫婦の財産なので半分に折半
◆家族の生命保険は夫がそのままもらう
◆2500万円で購入した一戸建ての家は500万は夫がためていたのを使い その後私に内緒で義母から1800万円(親一人子一人で相続税対策でしょう。)融資があり完済と。そのまま夫がもらう。
◆私が独身時代にためた180万円は 車を買ってあげたからチャラ(夫名義で 車検代金は私が支払った)返さないと。
◆DVで体も心もボロボロ。昨年の11月からうつ病が悪化し無職だが 慰謝料は払わない

です。それを聞いた 私の弁護士は もらえるものはもらう。
慰謝料はもらえないと思います。あきらめることも必要です。と・・・

夫にあまりにも自己中心的で 怒りを覚えますが 私の弁護士さんも熱意がなくこれから
どうしていいかわかりません。

妥当な金額の提示を教えてください!お願いいたします。

2月1日に第一回目の離婚調停が終わりました。離婚は2人とも合意しましたが 次回はお金の問題が残っています。

結婚15年 長女19歳 長男15歳 次女13歳 夫の年収750万 私120万(現在無職)

結婚後夫からのDVで精神的に子供も含め4人で受けてきました。6年前に私はやや重いうつ病発症。3人の子供たちも引きこもり・社会適応障害になり 精神科通院中。
2年前夫から 23年前から精神病でいまだに通院中と告白。それを隠して結婚。

夫・私にも弁護士がついています。夫の言い分を調停委員から聞い...続きを読む

Aベストアンサー

先ず弁護士の解任を勧めます。
あたらしい弁護士を雇ったほうが良いと思います。
長女は旦那さんの連れ子ですか。

裁判は質問者のほうから起こしてください。 
解決を急がないでください。 私は3年掛かりました。
弁護士は時間をかけて選びましょう。  

調停で成立したことでも裁判に移行すれば白紙に戻せます。
調停は単なる話し合い。 お互いが同意しなければせいりつしません。

 持久戦に持ち込む事が賢明だと思います。 
夫さんも精神病で、質問者様はDVによって鬱が発生したのですか?
それであれば慰謝料、3千万円くらいの提示で1千万円くらいの判決が出てもいいかと思います。

Q事務所兼住宅

質問1
夫が自営業者です。私名義のマンションで同居していたのですが、この際の白色申告で私(妻)へ事務所として家賃を支払ったように申告したようです。これについて問題はないでしょうか?私は会社員ですが、源泉徴収以外の税金の申告はしていません。
質問2
最近住宅を購入しました。住宅ローンは全て私の負債ですが、名義は私2/3と夫1/3です。この住宅の事務所按分の建物分を償却資産として経費計上できますでしょうか?またこの際の諸費用(収入印紙・火災保険・生命保険・保証料金・登記費用・不動産取得税)等も経費計上出来ますか?銀行の利息・固定資産税等は経費となりますでしょうか?
その際 事務所使用分を1/2とした場合、問題はありませんでしょうか?
住宅ローン減税も減額となりますでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>妻)へ事務所として家賃を支払ったように申告したようです。これについて…

大いに問題ありです。
夫に、修正申告をして税金を追納するよう伝えてください。
税務署から指摘される前に自主的に訂正すれば、ペナルティは最小で済みます。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2026.htm

そもそも、生計を一にする家族にお金を払っても、経費とはならないのです。
個人事業のイロハですから、肝に銘じておくように言ってください。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2210.htm

>住宅の事務所按分の建物分を償却資産として経費計上…

事務所の床面積分だけならかまいません。
ただ、その部屋は夜間や休日にも事務所専用ですか。
夜間や休日には私用に使用するなら、時間の要素でも按分しなければなりません。

>またこの際の諸費用(収入印紙・火災保険・生命保険・保証料金・登記費用・不動産取得税)等も…

○・・・収入印紙・保証料金・登記費用・不動産取得税・・・建物の取得費に含めて減価償却。
△・・・火災保険・・・「損害保険料」
×・・・生命保険・・・経費でない。「損害保険料控除」にはなる。
×・・・保証料金

>銀行の利息・固定資産税等は経費となりますでしょうか…

○・・・銀行の利息・・・ローンの利息なら可。元本の返済分は負荷。
○・・・固定資産税

>事務所使用分を1/2とした場合、問題はありませんでしょうか…

本当に 1/2 が事務所で、夜間や休日にも私用に使用しないならかまいません。

>住宅ローン減税も減額となりますでしょうか…

事務所分は住宅ローン減税の対象から外されます。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>妻)へ事務所として家賃を支払ったように申告したようです。これについて…

大いに問題ありです。
夫に、修正申告をして税金を追納するよう伝えてください。
税務署から指摘される前に自主的に訂正すれば、ペナルティは最小で済みます。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2026.htm

そもそも、生計を一にする家族にお金を払っても、経費とはならないのです。
個人事業のイロハですから、肝に銘じておくように言ってください。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2210.htm

>住宅の事務...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報