何でも構いません情報をください。
どんな国なのですか?
日本から行けますか?移住することはできますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私の少ない知識から...。

(間違っていたらごめんなさい。)

ブルネイは、もともと今のマレーシア・シンガポールといっしょにイギリスの保護領で、国王(マハラジャ)が収めている国でした。国といっても、昔の日本の藩や欧米の公国・アメリカの州程度の意味です。今でもマレーシアは、それぞれの州を国王が治めていますね。

それが、マレーシアが独立するときに他のマレーシアの州より豊かだったので、自分だけで自立したい・他の州といっしょになりたくない、と主張して、1つの州だけで独立しました。実は、同じ道をシンガポールも選択して、独立しました。
で、なぜブルネイが豊かなのかというと、#2の方が説明している通り、大きな油田を抱えているからで、このおかげで、ブルネイは税金がないそうです。

日本から旅行に行くことは可能ですが、何らかの職を持たない限り、移住は難しい筈です。詳しくは、大使館に尋ねてください。

ブルネイ大使館
 東京都品川区北品川6-5-2
  TEL:03-3447-7997
  FAX情報:03-3249-7210

ブルネイの情報
http://homepage1.nifty.com/ptolemy/nations/asia/ …

以上。
    • good
    • 0

こんにちは、omeomeさん。


ブルネイですが、もちろん日本からいけますよ。旅行先として選ばれるかたも最近増えています。アセアンの加盟国ですね。
ゴルフを楽しんだり、遺跡を見ることができますよ。有名なのはセリア油田でしょうか。他にもモスクや王宮、国立公園などもあります。
ブルネイはボルネオの北西海岸辺りにある国で、北は南シナ海、他はマレーシアのサラワク州に近いです。以前まで(1980年代まで)イギリスの保護領だったところです。今はそこから独立していますけれど、生活水準は他のアジアに比べても標準~高いところあたりにあるのではないでしょうか。
ちなみに首都は「バンダルスリブガワン」で公用語はマレー語です。もちろん英語も通じますよ。
旅行に行く際は14日まではビザは必要ありません。イスラム教が国教になっていますが、国民は信仰の自由があります。ただ、イスラム教者が大半を占めるのではないでしょうか。

ご参考までにアセアンのホームページにあるブルネイのページを記入しますね。

参考URL:http://www.asean.or.jp/general/info/brunei.html
    • good
    • 0

http://www.geoship.co.jp/BRUNEI/

ここ参考になりますか?
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q原油の価格とガス・電気代の関係、ドバイ・ニューヨーク原油について

(1)春頃から原油価格の下落に伴い、ガス・電気代が値下がりすると記事がありました。ガス・電気の原料(?)に原油が使われるということでしょうか?
いまいち、ガス・電気の原料に原油が使われると言われてもピンときません。
どのようにして関係してくるのでしょうか?
(2)また、新聞で毎日価格が掲載されるドバイ原油とニューヨーク原油は地域が違うので別物だというのは分かるのですが、今世間で原油下落と言われてるのはドバイ原油の方ですか?

Aベストアンサー

1だけ、ですけど・・・

現在、火力発電は、LNG(天然液化ガス)で発電されてます

火力発電所 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%81%AB%E5%8A%9B%E7%99%BA%E9%9B%BB%E6%89%80

にも、あるように・・・基本、石油火力発電は建設禁止
で、石炭も、あまり聞きませんので、選択肢的には、LNGしか残りません
原発で、主に賄い、不足分を火力発電で補ってる現在、LNGの価格が、電気代に直接反映してきます
ガス代は、言わなくてもね

価格に関して、LNG、LPGは、独自の先物取引を、基本的に持ちません
(一部で、先物の取り扱いに、なってる場合がありますが、ごく一部です)
価格は、原油価格と連動(比例)して、取り決めてある事が、ほとんどです
ですので、原油の価格が、直結してLNG、LPGの価格へ比例してきます

で、ふりだしのLNGの話で、ガス・電気代の話が、連動(比例)してきます

Q来月中旬チベット・ラサと成都に行きます。何でもいいので情報お願いします!

来月中旬チベット・ラサと成都に行きます。

お勧めスポット、お勧め食事処、お勧めお土産・・・
また、これだけは持っていった方がいいものや、近づかない方がいい場所(私は20代半ば女性、妹と二人旅です)などありましたら、教えて下さい!

北京経由で成都、ラサに行くので、空港情報も教えていただけるとありがたいです。

宜しくお願い致します!

Aベストアンサー

こんにちは!
チベットに行かれるとのこと羨ましく、シャシャリでてきてしまいました。
高山病については、チベットに行かれるにあたって勉強されたと思うので、割愛しますね。
私が行ったのは2年前の9月になりますが、まず、とても乾燥していました。高山病もわりますので、喉が渇いて無くても水分を補給を心がけてください。食事は、ラサならネパール料理のお店がありますし、市場の屋台で食べたものもおいしかったです。衛生面がちゃんとしているかどうかは・・・でも、具合は悪くならなかったので!
ラサ中心街の人の流れは、時計回りになっているので、注意してください。っていうか、別にルールがあってなっているわけではないと思うのですが、歩きつらいは、気づくと気持ち悪いは、でイタイ目にあいました。(個人的に)
あとは、政治的発言をチベット人に求めるのは酷です。・・・当たり前ですが。
本当に羨ましいです!楽しんできてください~~~

Q原油価格

原油価格について教えて下さい。 今年10月から11月中旬にかけてNY原油が1バレル、80$→100$まで上昇してますが、原因は何でしょうか?また最近の原油価格の増減にもっとも影響を及ぼしているのはなんですか?

Aベストアンサー

原油が上がると予想する、もしくは上がらせようとしている人々がいるということでしょう。
世界経済はギリシャ破綻に始まり、欧州各国の財政破綻懸念により、世界経済が落ち込むとのマイナス予想から世界同時株安に、新興国も含めて経済の落ち込み方向を予想し、原油の消費も減少と予想され、順調に下落したはずの原油価格、アレヨアレヨと云う間に$100超え、そしてドイツ国債まで危ないという悪材料まで出てくる中、原油価格だけは$95までしか下がらず高止まりとは、いとおかし?
本来、世界経済が景気悪化の場合は、原油価格も下落せねばならないはず。
石油に代わるエネルギーが見つからず、結局石油がこれからもエネルギーの中心であると再確認されたのでしょう。原発が、エコでクリーンで低コストであるはずが、最悪のエネルギーであり、世界的に原発離れが始まり、原発に代わる新エネルギーもない以上、石油の重要性が増すばかりです。
絶対安全・安心、クリーンでエコという大ウソの原発に40年間膨大な資金を注ぎ続け、本当にエコでクリーンな新エネルギー開発を怠ったが故の原油価格高騰に世界のお金が注ぎ込まれ、さらに実質以上に高騰するスパイラルがまたはじまったのでしょう。

原油が上がると予想する、もしくは上がらせようとしている人々がいるということでしょう。
世界経済はギリシャ破綻に始まり、欧州各国の財政破綻懸念により、世界経済が落ち込むとのマイナス予想から世界同時株安に、新興国も含めて経済の落ち込み方向を予想し、原油の消費も減少と予想され、順調に下落したはずの原油価格、アレヨアレヨと云う間に$100超え、そしてドイツ国債まで危ないという悪材料まで出てくる中、原油価格だけは$95までしか下がらず高止まりとは、いとおかし?
本来、世界経済が景気悪...続きを読む

Qタイやフィリピンってどんな国なのでしょうか。

タイやフィリピンってどんな国なのでしょうか。

タイやフィリピンへゆくって人がけっこういます。

「景色はどうでしたか?」とか「料理は美味しかったですか?」とか
聞いても、
あまり感想を言わない人が多いのです。

海外旅行経験がある人に感想を聞くと
たとえば香港に行った人なら「夜景が綺麗で感激した」とか
ハワイに行った人なら
「日本人が多いのは不満だけど海が綺麗だったので
また行きたい!」とかたいていの人は
海外旅行の体験談を嬉しそうに話しますし
私も海外旅行は好きですので、色々聞きたいです。

あと、タイやフィリピンの言葉もわからないのに
はじめてその国へ行ってすぐ友達になり民家へ招待されたって
話も聞きますが、
タイやフィリピンの人って気さくな人が多いのでしょうか?

Aベストアンサー

 目的は人それぞれですが、男性の場合は女性目的に人も多いと思います。

 それ以外の場合は、観光と言うよりも、物価の安いところでくつろぐというタイプが多いので、「○○が良かった」などと言う人は少ないでしょう。

 現地で民家に招待されるなんて言うことは通常はないし、もしそういうことをすると非常に危険です。

 あなたも、日本の自宅に見も知らない外国人を招き入れないのと同じです。

 そういう話は、お姉ちゃんの家に○○○しに行ったという話ではないかと思われます。

Q原油価格

ニューヨーク原油価格が下がっているのに、スタンドでは上がり続けています、
原油価格が市場に反映するのは何週間遅れなのですか?

Aベストアンサー

>ニューヨーク原油価格が下がっているのに、スタンドでは上がり続け
>ています

原油は、穀物、金属などと同じように、「先物取引」になります。取引所は、世界各主要都市にありますが、ニューヨークで取引される量が圧倒的であるため、アメリカの先物取引所の価格で世界の相場が決まります。それが、「ニューヨーク・マーカンタイル取引所」です。

【ロイターの先物情報】
http://commodities.reuters.co.jp/

ここにたくさんの先物価格が、前日と比較されて値段が出ています。(アメリカドル建てです)。

画面右下の方にある、「 NYMEX原油先物」が、マーカンタイルの原油先物価格です。1バレルあたりのアメリカドルでの価格です。先物取引では、限月という決済の期限がありますが、期限が近いものを「期近」、期限が遠いものを「期先」と呼びます。たとえば、日本の輸入会社が、買いだと思えば(安くなると)買いに入ります。その決済が期近なら、ガソリンスタンドの価格に影響するのも早くなります。また、ドルにて決済するため、ドル円相場によっても値段が変わってきます。輸入会社が、円高になったときにドルを買っているため、原油相場が若干値上がっても、すぐに価格に反映されない場合もあります(安いドルを手元に持っているため)。従って、価格反映は、そのときそのときで異なります。お分かりでしょうか?非常に難しい問題であり、一概には言えませんが、大体、一ヶ月後には反映されます。最近では原油価格が激しく動きますので、日本のガソリン卸し元も、一週間単位で価格を設定するようにしたようです。

ご参考までに。尚、リンク先は、MacAfeeSiteAdvisor で安全性を確認しております。誤字等、お許しください。

>ニューヨーク原油価格が下がっているのに、スタンドでは上がり続け
>ています

原油は、穀物、金属などと同じように、「先物取引」になります。取引所は、世界各主要都市にありますが、ニューヨークで取引される量が圧倒的であるため、アメリカの先物取引所の価格で世界の相場が決まります。それが、「ニューヨーク・マーカンタイル取引所」です。

【ロイターの先物情報】
http://commodities.reuters.co.jp/

ここにたくさんの先物価格が、前日と比較されて値段が出ています。(アメリカドル建てです...続きを読む

Q日本のように3種類の文字がある国

種類なのかはわかりませんが、日本は「ひらがな」「カタカナ」「漢字」の3つがありますよね。
外国にも、同じような国はありますか?韓国はハングルと漢字が使われていますが、ほとんどハングルですよね。中国も漢字がわからないときにはアルファベットを使うそうですが・・・

Aベストアンサー

ラテン文字にもギリシア文字にも大文字と小文字が
ありますが、3種類というのは思いつきません。

Qどうして原油価格の値上げが、すぐに市場に影響するのかを教えてください

原油価格の高騰が生活の様々なことに影響し報道されています。どうして原油価格の値上がりが、すぐに市場に影響するのかを教えてください。
 原油価格は、「需要と供給の関係から決定される」「ニューヨーク証券取引所の価格ー投機売買から決められる」等聞きます。一方で「石油は<長期契約>され一年または半年ごとに価格契約する」とも聞きます。日本においては、生産国と売買契約してタンカーで運び、工場で備蓄・精製し、市場に供給するまでにはかなりのタイムラグがあってもいいと思うのですがどうでしょうか。
1、どうして相場の原油価格の値上げが、すぐに市場価格の値上げに転嫁されるかが疑問。
2、もう一点は「備蓄石油」の流用は検討されないのでしょうか。

Aベストアンサー

>産油国と日本の石油会社が、いつどのように価格契約がなされているのかは未だによくわかりませんでした

こちらを読めば分かりやすいと思います。
http://www.tocom.or.jp/jp/nyumon/online_lecture/doc/oil.pdf
要約するにはちょっと長いのでリンクのみとさせていただきます。

参考URL:http://www.tocom.or.jp/jp/nyumon/online_lecture/ogawa.html

Q中東の国で政治的に西側に近い国とは

イラン、リビア、シリアは社会主義国と聞いています。様々な制約があるようですね。では、中東の国で政治的に西側に近い国はどこでしょうか?

Aベストアンサー

政治的に西側に近い、というのは親欧米という意味でなくて、政治体制が西側諸国の民主主義に近いという意味なのでしょうか。

トルコはどちらの意味でも近いんだと思います。

北アフリカのエジプトも比較的そうなのでは。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/egypt/data.html

中東・ヨルダンは親欧米路線ですが、王様の権限が強い。
http://www.pubanzen.mofa.go.jp/manual/jordan.html

親米だけど制約が多いのがサウジアラビア。

Q最近知ってしまった。原油価格

最近知ったのですが。原油価格はアメリカが冬だと暖房のため灯油を使うので、世界の原油価格が上昇する!
納得してしまったのですが、それならもっと細かいレベルで、原油が上昇した理由があるのでは?
それについて、教えてください

Aベストアンサー

今の原油価格の動向は、実需とはいえないWIT原油先物価格の値付けによって左右されています。
ある意味では株価と一緒で、経済的な状況で決まって来る基本的な値段に、投機的な情報等の影響が加味されて行きます。
従って値を上げたい側は、ハリケーン・政情不安・気象予報・顧客志向の変遷等の中から、買い材料をを取り上げて誘導を図ります。
わずか数年前には、中東で戦争があっても原油価格が殆ど上昇しない事もありましたが、今は何でも過剰反応して値が上がって行く状態ですが、その内流れは変わると思います(それ程極端な値下がりは無くても・・・)。

Q(日本→バルセロナ、ブリュッセル→日本)の、航空券を買いたいですが・・こんな形で航空券あるんでしょうか?

スペイン(バルセロナ)→ベルギー(ブリュッセル)まで旅をして、
帰国したいのですが、こんな形の航空券を買う場合にはどこで手配すると良いんでしょう?

HISの格安航空券で調べたら、帰国の際もバルセロナから日本へ帰国の航空券しか見つけられなかったのですが、検索方法の間違いでしょうか?

1ヶ月弱の期間、EUROを回ってきたいのですが、往復航空券だと1ヶ月、もしくは3ヶ月の有効期間で探すしかないでしょうか?

現地で帰国便を買うなり、片道ずつ買った方が、良いのかなとも思ったのですが、難しいのではないかなと思いまして、日本で買えるなら往復で買おうかと考えています。


海外旅行はそんなに経験がないので、何でもアドバイス頂けたらお願いします。(時期は5月下旬です)

Aベストアンサー

質問者さまが希望されるような旅程を「オープンジョー」といいます。
正規航空券ならもちろんのこと、格安航空券でも発券可能なものも多いです。
ネットでお探しなら、
「ヨーロッパ内周遊」といった航空券で「2都市の名前が入っていること」、
オープンジョー可
有効期限60日以上
といった条件で大丈夫。
もちろん、旅行会社の格安航空券カウンターでも発券してもらえると思います。
具体的な旅行社名を出すのはどうかと思うので、ここには記しませんが、
今、検索したらエコノミーで10万程度ならいくつか見つかりました。
調べることも「旅行の楽しみ」と考えられて、
いろいろご検討ください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報