エクセルでデータをグラフ化して、散布図で表示するとします。するといくつかのプロットが出てきます。そのプロットを右クリックすると近似曲線を表示するコマンドに移ります。そこで近似曲線を表示するとき、たとえば直線的なプロットの場合直線近似を選択するのは分かりますが、そのほか(累乗近似、指数近似等)は似たような近似なのでどれを選べばいいのか分からなくなってしまいます。みなさんはどのような基準で近似曲線を選んでいますか。そのあたりを詳しく教えていただければ幸いです。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (1件)

各近似曲線の上で、右クリックし[説明の表示]を選択すると方程式が表示されます。


それを参考にされてみては。
ちなみに、私にはまったく理解できません・・・(笑)
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ