4ヶ月の子供がいます。

信号待ちやコンビニのレジ、レストランの会計のときなどに
「まあかわいい赤ちゃん」と言ってくれるのは嬉しいのですが、
ほっぺたをつつく人がいます。

おばさんの集団の中には
「あらだめよ、汚い手でさわっちゃ」と制止してくれる人もたまにいるのですが
たいていの人は断り無しにで触ります。

ほっぺたに赤いぽつぽつが出始めた頃、突然、
長く尖った爪でぶすっとされたときは非常にいやな思いをしました。
というか、睨みつけちゃったんだけど。

赤ちゃんのコンディションとかこちらの事情もあるので
「さわっていいですか」くらい言ってほしいんだけど、
そういう人は滅多にいません。

で、最近は
1:「さわっちゃ駄目」とはっきり言うか
2:触られないよう逃げるか・・

●もっと良い対処方法ありますか?

●親として気になるのですが、これは過敏なのでしょうか。

●触った人、触られた人の気持ちも聞きたいです。
ほっぺたに限らずでもいいです。まああとは小さな手足くらいだろうけど。


*育児と格闘しながらの為、お礼に時間がかかるかもしれません。

A 回答 (5件)

ほぺに赤いぽつぽつが出始めたときは、なおさら嫌ですよね。

うちの子はアトピーなので反対に触ってくる人はいません(少し悲しい)とても可愛いくて触りたくなるのですね。駄目とハッキリ言うのも言いにくいし、近寄って来たら逃げるしかないような気がします。(でもちょっとうらやましい)
    • good
    • 0

確かに無断で(?)触ってくる人は多いですね。

私の場合気にせず「触り放題(笑)」にさせてましたが・・・。知らない人とのコミュニケーションも大事かな、と思っていまでもそれは続行中です。道行く知らない人に挨拶をする子供になりました。おかげさまで引っ越したばかりの土地ですが、じわじわと顔見知りの方も増えつつあります。

ただ、つめが長い人が触ったり、お肌の調子が悪い時はやはり考え物ですね。そういう場合は触られないよう上手くガードするか、「ちょっとお肌が過敏なんで・・・」と言いつつ逃げるしかないかもしれませんね。でも人に寄っては「あら~かわいそうに」と肌コンディションを確かめてくる人もいるので注意が必要です。触ってくる人は何を言っても触ってきますので・・・。「触らないで下さい!」と下手に言うと「最近の母親は・・・」と言われかねないですので、これまた要注意です。

しかし最近はよほどのことがない限り、物凄く手が汚れている人はいないでしょうし、普通に生活していてもお母さんの手でさえ細菌はいるものですから、あまり神経質になり過ぎなくても良いかもしれません。外出から帰ったらお顔をと手を拭いてあげるくらいでよいのではないでしょうか。さすがに外遊びしている泥んこの子供が触ろうとしたら「手を洗ってからね」と言ってあげても良いかと思いますが。

ただこれからは人見知りも激しくなる時期かと思いますので、子供自体が触られるのを嫌がるかもしれませんよ。
でも子供の肌は本当に気持ちいいですからね~。私も自分の子供のほっぺをいつも食べてしまいます。(お尻も・・・)

ちなみにうちはなぜかよく食べ物を頂きます。まだ飴など食べれないのに飴をくれたりとか。とりあえず「ありがとうございます」とはいいますが。なぜかパンをもらったこともあります。そんな道行く見知らぬ人からもらった食べ物なんて、怖くて食べれませんでした。
    • good
    • 0

ご、ご、ご、ごめんなさい!今まで勝手に触っちゃってました。


よく考えたら、お母さんはいろんなことに気をつけているんですよね。そういう風に考えていませんでした。
触っちゃうのは、本当にかわいくてぷよぷよしているのでつい触ってしまいたくなるのです。
手触りの良さそうな服ってつい触ってみたくなりますよね?そんなかんじなのかしら。
でも、これからは気を付けます。失礼いたしました。
    • good
    • 0

私はpapa_no_ikujiさんの気持ちは当然だと思います。


たとえ赤ちゃんの体調が健康でも、papa_no_ikujiさんが触れられるを不快に感じれば拒否して当然でしょう。
かえってお肌にかぶれや湿疹などがあった場合なら、なおさらそうじゃないでしょうか。
例えば、「今かぶれやすくなってるので、手は触れないでやって下さい」などとやんわりお断りすればいいんだと思います。
人によってはそういう気遣いがまったく無い人もいますから、きちんと言葉にしないと理解されないでしょうからね。
もしそれで非難されたとしても、papa_no_ikujiさんは自分のお子さんを守ってるんですから、気にせず堂々としていればいいと思います。

私も可愛い赤ちゃんを見るとつい眺めちゃいますけど、頭をなでたい気持ちをグッとこらえて言葉をかけるだけにしてますよ。
だって大人の人間に他人がいきなり触れたりはしませんよね。
それを考えれば、いくら小さいからといって勝手に肌に触れたり髪の毛に触ったりしていいはずがないと思いますよ。

世間は案外と無神経に出来てますから、親側がちょっとくらい神経質になってもいいと思います。
    • good
    • 0

1歳7ヶ月児の母親です。


ほんとにいろいろな人がいますもんねぇ。
私も、抱っこ紐に入れて歩いていた頃
見ず知らずのおじいちゃんやおばあちゃんから
「こんなに薄着で!赤ちゃんが可哀想!」とか
「最近の若い人はおんぶしないんだね!」とか
病院の待合で並んで腰をかけていて、いきなり私の腰元(つまり子供の足)でごそごそしだすので「なにっ!?」と見たら「いや、寝ちゃったら体温が下がるから、靴下を伸ばしてあげていたの」(そんなん、一言声かければすむだろっ)とか…

特に同じくらいの孫がいるおばあちゃんとかの攻撃がすごい。
自分の育児時代を重ね合わせるのか、孫の育児環境と比べるのか判らないんですけど、説教がすごく多くて。

でもまぁ、小僧がちょっと大きくなってきて、少し気持ちがわかるようになりました。小僧が大きくなって「赤ちゃんじゃないんだなぁ」って思ったら、よそのちっちゃい赤ちゃんが気になって気になって(^_^;)
さすがにつついたりしませんけれども、「ほ~ら、ちっちゃい赤ちゃんだよ」と必ず子供にいい、赤ちゃんのお母さまに声をかけたくなります。

ま、いくらよそのおばあちゃんだって 可愛いと思わなければ寄ってきたりしませんから
「私の赤ちゃんはアイドルだから仕方ないわ♪」
「もしかしたら神経質なお母さんに、孫を触らせてもらえないのかも!」
とか思って、おしぼりを持って歩いて、触られたらそのあとをごしごしときれいに拭いてあげましょう。
爪が長そうだとか、不潔そうで触られるのが嫌な時には「ごめんなさい、この子、人見知りが激しくて」
「ごめんなさい、今、眠そうだから。泣くかも」とかいって抱き上げてしまったり。

papa_no_ikujiさんが特に過敏とは思いませんが
その内、嫌でも人見知りが激しくなったり、逆にどんな人にでも手を振ったりして困るようになりますから
時々に応じて、柔軟に対応するのがいいですよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子供の口呼吸について

子供の口呼吸について 教えて下さい
小学1年 男の子なんですが 口で呼吸して ポカ~ンと
しています  どなたか 治し方教えて下さい
もう少し 学年が大きくなると 自分で意識するようになるとは 聞いていますが・・・  

Aベストアンサー

耳鼻科的に問題がなくただ口呼吸なら、大きくなっても治らないと思いますよ。意識をしているときは口を閉じても、1人のときや寝ているときは口呼吸になってしまうので治したほうがいいですよ。
口呼吸だと口腔内が常に乾燥し虫歯にもなりやすいですし口臭が出たりします。他にも直接菌が入り込みカゼをひきやすかったりという弊害が出ます。
簡単なのはガムをかませること。かんでいる間は口を閉じていますよね。これを根気よく続けるとだんだん鼻呼吸に慣れてきます。
他には鼻の下に紙を貼る方法。口で呼吸すると紙が口に入り自分で気付くことができます。
どちらの方法も1日中やるのではなく1日の中で時間を決めてコンスタントに毎日やることが大切です。
1年生なら体にいいこと悪いこと少しはわかります。口で息をすることでどうなるのか本人にわかってもらい、その上でだんだんと口呼吸から鼻呼吸に移行するのがいいですよ。

Q赤ちゃんのほっぺたが・・・

現在7ヶ月の子どもを持っています。
2、3日前からほっぺたが赤くなってきて、今日はあごまでその赤みが広がってきました。肌を触った感じ、かさかさでひどく乾燥しているようです。こういった場合どのような対処をしてあげたらよいのでしょうか。
市販のクリーム等を使うのは少し抵抗があります。それともちゃんと病院に連れて行って何か処方してもらった方がいいのでしょうか。また、何か自宅で対処できる方法をご存知の方、教えていただけませんか。

Aベストアンサー

たぶん乾燥性の湿疹だと思います。

市販の保湿クリームを塗っても大丈夫ですが
やはり皮膚科を受診してきちんと句刷るをもらった方が治りは早いと思います。

うちの息子は12月生まれで春先の4月から口の周りから首にかけて真っ赤になりました。
保湿剤のプロペトはベタベタしますが息子には合っていたらしく
4歳になる現在も手放せません。
ひどい時はこれにステロイドなし(もっとひどい時はステロイド入り)の薬を重ねて塗っています。
これから寒くなり一段と乾燥が進む季節なので
早めの対処がいいと思います。

Q口呼吸をしている子供に「口を閉じさせなさい」と言われたのですが…

 先日も質問させていただいたのですが、5歳になる男の子です。
 アデノイドで滲出性中耳炎になり2ヶ月ほど耳鼻科に通っていますが、ほとんど良くなっていません。耳鼻科の先生には「口呼吸をしているからです。何度でも叱って口呼吸を止めさせなさい。」と言われうなづきはしたものの、5歳の子供に言葉で言っても無理で、手で塞いで口を閉じさせると「苦しい」と言うんです。こんな状態でもやはり口呼吸を止めさせるべきなのでしょうか?
 アデノイドがあるから口呼吸になるのではないかと思うのですが、先生が言うには鼻呼吸になれば良くなる、と。
 でも、それは今の中耳炎が良くなるだけですよね。今までも風邪を引く度に耳の痛みと耳垂れを起こしています。熱が出れば39度を超えるが常です。夜のイビキもなんだか息苦しそうで、他の病気でお世話になっている小児科(総合病院)の先生にちょっとお話したら、は手術を考えた方が良いと言われたのですが、それを耳鼻科の先生にお話したところ「小児科では何もわかりませんよ。こんな小さなお子さんに手術させたいのですか」と…
 確かにできるならば手術はさせたくありません。でも…今の状況を考えるとこの子の為には手術をした方がいいのでは?とも思うのです。今の耳鼻科では手術はできないので、その場合には総合病院でお世話になると思います。
 2ヶ月通ってもほとんど良くなっていないし、治療費は高いし(2500円くらいです)、耳鼻科を変えた方がいいのかな?と思ってしまいます。
 耳鼻科の先生が言うようにアデノイドの場合、叱ってでも口呼吸を止めさせるべきなのでしょうか?また、その場合、何か良い方法があったら教えて欲しいです。よろしくお願いします。

 先日も質問させていただいたのですが、5歳になる男の子です。
 アデノイドで滲出性中耳炎になり2ヶ月ほど耳鼻科に通っていますが、ほとんど良くなっていません。耳鼻科の先生には「口呼吸をしているからです。何度でも叱って口呼吸を止めさせなさい。」と言われうなづきはしたものの、5歳の子供に言葉で言っても無理で、手で塞いで口を閉じさせると「苦しい」と言うんです。こんな状態でもやはり口呼吸を止めさせるべきなのでしょうか?
 アデノイドがあるから口呼吸になるのではないかと思うのですが、先生...続きを読む

Aベストアンサー

私は小さなころから耳鼻科系が弱かったようで、幼稚園のときに1泊入院をして、アデノイドの手術をしました。 その後、小学生になってからも耳鼻科へ通い続けましたが、自分の経験からいって、きちんとした病院であれば手術をされた方がいいのでは、と思います。
口呼吸は、鼻呼吸がきちんとできないので行なっているのだと思います。私も小さいころ、いつも鼻が詰まっていて苦しかったのを覚えていますので・・・。
私はその後、蓄膿症と言われましたが大人になって治ることもあるといわれ、段々気にならなくなったのでほっておいたのですが、去年、ひょんなことからまだ蓄膿があることがわかり、思い切って手術をしました。今ではすっきりです。

私が小さい頃は、おねしょをしたり色々と問題があって母も「鼻のせいでおねしょするのかしら」と心配していました。今思えば、色んなストレスがあったんだと思います。 口呼吸は根本を直さなければ治るものではないと思います。 お子さんにヘンなストレスを与えないよう、一度、ちゃんとした病院で見てもらった方がいいと思うのですが。
 

Q手を叩く、さわる?赤ちゃんのしぐさ

こんにちは、9ヶ月になった娘がいます。
少し気になる「しぐさ」がありまして、同じご経験ある方教えてくださいm(_ _)m
6ヶ月を過ぎたくらいから、よく自分で自分の手を触ったり、こすったり?揉む?ようなしぐさをします。未だに続いてます。
最近では父親が手を叩くのをまねて、自分で拍手したりするのですが、まあそれはどの子もやるのかなぁ。。と思うのですが、手叩きも頻繁です。
このような「手のしぐさ」は赤ちゃんするものですか?
実は先日「難病を抱えた子供達」という番組を見ていて「レット症候群」という病気を知りました。
その病気の特徴は発症すると「手を揉む」などのしぐさをするようで、正常に生まれてきたのに発症すると、言葉・行動すべてが後退してしまう病気だそうです。
主人にも母も「思いこみ」と言われました。
どうなんでしょう???

Aベストアンサー

こんにちは。1歳8ヶ月の息子がいます。
息子は0歳のころから、よく揉み手や手叩きなどしていましたよ。

ドイツの母子手帳(実際は子供手帳)の1歳児健診のページには、「手を叩いたり、左右の人差し指を突合わせるようなことをしていますか?」という項目があります。できていないほうが心配なのです。
健全に発達している証拠ではないでしょうか?

病気や障害など、我が子に何かあるのではないか、という不安なお気持ち、わかるような気がします。私も1歳の誕生日までは不安だらけでした。
乳児健診で何か言われないようなら、問題ないと思います。

Q子供が慢性蓄膿症みたいですけど、治るでしょうか   一年以上鼻がつまってて口呼吸です。半年前から耳鼻

子供が慢性蓄膿症みたいですけど、治るでしょうか
 
一年以上鼻がつまってて口呼吸です。半年前から耳鼻科にこまめに行くようにし、鼻洗浄してもらい抗生物質やらムコダインやらアレロックやらザジテンやらアレグラやら点鼻薬やらしても、多少はましになる程度です。

なにかアドバイス頂けないでしょうか、、おてあげです。

Aベストアンサー

アレルギー検査はしたと思うが なければ念のため確認を。

子供の副鼻腔は小さいから 大人に比べて僅かな炎症でも鼻づまりは起こりやすい。
かといって薬や鼻孔洗浄も そんなにすぐには効果が上がらない。
確かに手術は効果的だが 発達途中の粘膜を焼くので技術は必要だ。
むろん現在では極力肉体負担は減らす方向で行われるが その故か再発生率も高い。
鼻うがいをよく行って改善していくのが 家庭では最善だろう。
(水道水は使わないこと)
難しければ 油さしみたいなのに生理食塩水を温めて入れて「あ~」って言いながらチューとやるだけでも効く。
あと おそらくは大丈夫とは思うが ペニシリン系やセフェム系抗生剤の使用は出来るだけ控え マクロライド系抗菌薬等を使ったほうが良いと思う。

自分も子供の頃そうだった。
慢性化すると頭は重いし集中力は落ちるし 睡眠は浅いし気分は悪いし 目は厚ぼったくなるし耳は悪くなるしと うんざりする事が一杯になる。
医者に行くと花の中を「シュー」とやられるのが苦しくて苦しくて 3回位で行かないことに決めた。
おかげて高校までそんな調子だったが ある時鼻をかんだら大量の膿みたいのが出て それからはほとんど治ってしまった。
うまくするとそんな事もあるみたい。

アレルギー検査はしたと思うが なければ念のため確認を。

子供の副鼻腔は小さいから 大人に比べて僅かな炎症でも鼻づまりは起こりやすい。
かといって薬や鼻孔洗浄も そんなにすぐには効果が上がらない。
確かに手術は効果的だが 発達途中の粘膜を焼くので技術は必要だ。
むろん現在では極力肉体負担は減らす方向で行われるが その故か再発生率も高い。
鼻うがいをよく行って改善していくのが 家庭では最善だろう。
(水道水は使わないこと)
難しければ 油さしみたいなのに生理食塩水を温めて入れて「あ...続きを読む

Qお腹にぽつぽつ・・・。

 いつもお世話になってます。もうすぐ6ヶ月になる娘なんですが、2日ほど前からお腹(おへその少し上のあたり)に赤い小さなぽつぽつが出てきました。特におふろに入った後に目立ちます。かゆみはなくて,熱があるわけでもないし,本人は何とも無いようなのですが、少し気になります。
 1週間前から離乳食を始めました(つぶしたおかゆのみ)それとは関係ないと思うのですが・・・。寝返りをしたり、うつ伏せで遊んだり最近するようになって,それとは関係あるんでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

汗疹ではないですか?
一度小児科に行った方が良いと思います。

Qランニングでの鼻呼吸と口呼吸について

鼻呼吸と口呼吸がありますよね。

よくふだんは鼻呼吸の方がいいと聞いたので、
鼻呼吸なのですが、
ランニング中はどうしても口呼吸になります。

ランニング中や運動中は口呼吸になってふつうなのでしょうか?
それとも無理にでも鼻呼吸で肺を強くした方が良いのでしょうか?

また鼻呼吸と口呼吸ではどのように違うのでしょうか?
どちらも結局肺にいくので、同じなような気がして疑問に思っています。

どなたかご存知の方よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

普段のトレーニングでは必ず鼻で呼吸するのが原則です。

人は、「会話」をするために呼吸をコントロールして、口から息を吐き、吸うことを獲得しましたが、口は本来、呼吸する出入り口としての防御機能を備えていません。

唾液が乾き、咽頭を乾燥することを「常態」とするのは
健康のための日々のトレーニングとしては「愚作」です。

競技会などでタイムを競う、あるいは選手としての身を削るような
スピード、酸素要求に応えるためには「口」を使いますが
日々の「呼吸」の延長としてのジョグの呼吸は
健康維持のためにも「鼻」が原則。

やたらに、口をあけてのジョグは免疫系を無駄に消耗することになります。
酔っ払いが口あけて寝て、風邪を引くのは「鼻」で呼吸をしていないからです。
同じことを走ることでするのは、健康のためには非常におろかです。

必ず、健康のためのトレーニングでは「鼻」呼吸。

Q赤ちゃん連れの電車移動で睨まれました・・

先日8ヶ月の子供を連れて40分ほど電車に乗りました。
子供が泣いたので必死にあやしたり、お菓子を持たせたりしていたのですが、
25歳位の男性にものすごい形相で睨まれました。
刃物でも持ってきそうな勢いで大変怖い思いをしました。
他にも女性にあからさまに嫌そうな顔をされたり・・。
日頃は乗らない電車なのでとても怖かったです。

確かに育てている方は聞きなれている声でも
他の人には騒音ですよね。
でも本当に怖かったです。

他にもこういう経験をされた方はいらっしゃいますか?

Aベストアンサー

子供にバスで大泣きされた時(発車待ちだった)は
バスを降りてタクシーで帰りました。
皆さんの迷惑になるのと
世の中は子供が好きな人ばかりではないので
イヤな態度をとられると
私が気分悪くなってしまうので、そうしました。

電車で泣かれると(特に停車駅の少ない特急とかだと)
困っちゃいますよね。。。
私もひたすらお菓子を与えてご機嫌をとるしかできまないです。

でもね、今回質問者さまは
怖い思いをされたかもしれませんけど
きっと、子供をつれてるからこそ感じられる
他人の親切ややさしさにも
たくさん触れられると思いますよ♪
私もたくさんの方に親切にして頂いて
いつも『日本もまだまだ捨てたもんじゃないなぁ』と
感じています。
子育てを経験している女性の方と
若い子が意外に親切で驚いた事が何度もあります。

Q口呼吸防止のテープって

効果ありますか?
確かに口呼吸防止にはなると思いますが、

口呼吸すると口周りの筋肉衰えるみたいな話を聞いたので
筋肉を元に戻すために口呼吸を治そうと思っているので
それにも効果ありますか?

Aベストアンサー

テープでは無理でしょう。筋肉は使わないと鍛えられませんし発達しません。しっかり筋肉を動かすトレーニングが必要ではないでしょうか。
筋肉は連動しておりそれぞれ独立して機能してるわけではありません。例えば口の周りの筋肉を鍛えようとするならば少なくとも表情筋も巻き込んでトレーニングすることが大事だと思います。
口呼吸は筋肉云々というよりも口腔内を乾燥させて免疫力を低下させますし、扁桃を刺激することが多くなるので鼻呼吸にシフトすべきです。そのためのテープだと思います。
もちろん鼻にトラブルがあるとどうしても口呼吸になってしまいますのでその場合は鼻の治療が先になります。

Q子供をすぐに叱り、睨んでしまいます。

長男5歳と長女3歳の子供がいます。基本的に子供が次の理由で余り好きでないこともあり、同様のことが起こると
直ぐに又頻繁に怒ったり睨んだりしてしまい、子供は泣き
家庭も暗くなってしまいます。解決方法がありましたらアドバイスをお願いします。
理由(1)物事が時間通り、計画通り進まないことが多い。(2)
玩具等で家の中が散らかる。(3)長女が二人目のせいか目立ちたがり屋で性格が合わない。

Aベストアンサー

状況が、まぁ普通それくらいある程度で悩んでいらっしゃるのか、異常なくらい怒って睨んでしまうのか...。

子供というのはそういうものだ。
と思えるようになればいいと思うのですが。

幼稚園の先生や保育士さんを観察してみる。
いろいろな育児の本を読む。面倒であれば漫画本などから。
子供が育つ魔法の言葉 という本はオススメです。

(1)は当たり前なので、なるべく時間の余裕を見てムリなスケジュールは組まない。前日にできることはしておく。何でも子供にさせようと思わないで、手伝ってあげる。
(2)ウチもそうです。使い終わったらその都度片付けるようにさせる。使う前に片付ける約束をする。片付いたら”素晴らしくキレイ!!こんなお部屋気持ちいい!!”と大げさに喜ぶ。(私自身が片付け下手なので、子供も上手くないです。脱線してイライラしちゃうこともありますが、ここ最近少しだけ成果でてきました。)

(3)まだ3歳なのだから受止めてあげる。私のまわりの2人目の女の子ってしっかりしてるし、手がかからない子が多いです。上の子にどうしても親の目が向いてしまいがちじゃないですか?自分の存在を認めて欲しいんだと思いますよ。

私も決して上手な育児してるわけではないです。悩みながら、ストレスで爆発もしながら、反省しながらの毎日です。でも、この幼児期をしっかり愛情注いで過せば、大きくなって子供に苦労しないんじゃないかと思います。大きくなってからの苦労の方が、今の時期の苦労より何倍も大変だと思いませんか?親の体力的にも年齢的にも、そして子供の精神構造が複雑になってくる分、長引きそうだし。

状況が、まぁ普通それくらいある程度で悩んでいらっしゃるのか、異常なくらい怒って睨んでしまうのか...。

子供というのはそういうものだ。
と思えるようになればいいと思うのですが。

幼稚園の先生や保育士さんを観察してみる。
いろいろな育児の本を読む。面倒であれば漫画本などから。
子供が育つ魔法の言葉 という本はオススメです。

(1)は当たり前なので、なるべく時間の余裕を見てムリなスケジュールは組まない。前日にできることはしておく。何でも子供にさせようと思わないで、手伝っ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報