【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

日本で一番売れている車は、カローラではなくて、スズキのワゴンRだと新聞で知りました。
つまり、日本で一番売れている車を作っているのは、スズキということになります。
その割には、スズキの車は故障が多いと聞きます。
実際のところ、スズキの車は故障が多いのでしょうか。
故障を体験された方のご意見を伺いたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

整備工場でスズキ、ダイハツ両方とも販売販しております。


故障率で考えた場合、経験上スズキの方が故障が少ないですね。
数が売れているだけに故障も多いと思われているのでは?
    • good
    • 18
この回答へのお礼

うわさはあてにならないと痛感しました。
プロのご意見は説得力があります。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/04/17 21:01

TV放送でスズキ社長の発言がありましたが.価格優先主義です。


ですから.製造時期によって.
やたら簡単に壊れる車

ちょっとやそっとでは壊れない車
の両方があります。
私のスズキ車では.1代目と2台目と5だいめが前者。残りが後者。

それと注意する点として.スズキは軽自動車の技術しか持っていません。つまり6年程度しか乗れない車しかつくれません。他の会社は普通車を作りつづけていますので13年程度乗れます。この点も考慮してください。軽自動車は6年過ぎたらば予防保全に徹しないと年中壊れます。
1000ccを作り始めて20年くらいになりますので.やっと石油ショックの頃のドヨタ程度の技術の蓄積(忘れた頃に壊れる部品についての情報の蓄積)ができた頃です。
    • good
    • 18
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/04/17 21:09

私はアルトに乗ってましたが故障は多かったですね。


ライトが付かなくなったり・エンジンのトラブルなど・・・。
ライトが付かなくなった時に、ディーラーに持って行く途中追突されて廃車になり今は違う車に乗ってますが・・・。
私も他メーカーに比べるとスズキは故障が多いと聞きますが、故障が多いというのは1台の車について故障が多いのかなと思います。
    • good
    • 13
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/04/17 21:09

故障というか、要は乗り方だと思います。



スズキの車を親戚が乗っていますが、エンジンをかけるときの音を聞いたことがありますか?
この世の物とは思えないほど、ストレスの溜まる音です。
キキキキキキッ~ブゥゥゥンって感じでエンジンがかかるので、正直勧めませんが、
最近は変わってきたようなので、問題ないかと。
数年前のスズキは最悪だったので・・・。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/04/17 21:08

ワゴンRを2台乗り継いでいますが、消耗品の交換以外で、故障はありませんでした。


1代目は、15万キロ乗りましたが、故障無しでした。
職場に数車種の公用車がありますが、一番故障が多いのは、日産車みたいです。車両担当が言ってました。
以前は弱かったボディ剛性も、年々良くなってきています。
ちなみに、数台のスズキ社スクーターも乗り継いでいますが、故障知らずですよ。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

うわさはあてにならないと痛感しました。
実体験は説得力があります。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/04/17 21:04

セカンドカーはスズキです。


エブリー~ワゴンRと20年スズキを乗ってます。
1台平均10年は乗ってますね。
別に気にするような故障は無いですよ。
バッテリー上がりで動かないことと、
MTの時にタイミングベルト切れ~
これは高速をよく乗っていたのでエンジンの負担が大きくて、9年6万キロぐらいで切れました。
でも、自分の整備不足ですよね~軽の場合は距離じゃなくて年数も関係あるみたいですね。(乗り方がすごく影響します)
と、これぐらいです
某M社の方がクレーム隠しや秘密修理をしていたのでスズキというのも
タダ単に販売が多いからそう言う声を聞く機会があるだけと思います。
今の車は故障は少ないです。
中古車で整備をしていない乗りっぱなしの方が故障の確立は高いですよ
    • good
    • 6
この回答へのお礼

うわさはあてにならないと痛感しました。
整備もしないで文句ばかり言う人がいるのかもしれません。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/04/17 21:05

一時期M社がリコールで問題になりましたけど


リコールで件数も台数も一番多いのはT社なんです
理由は簡単ですよね、一番売れているからです

#1さんの
>数が売れているだけに故障も多いと思われているのでは?
が正解だと思いますよ
    • good
    • 5
この回答へのお礼

本当に品質が悪ければ売れませんよね。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/04/17 21:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qダイハツか、スズキの軽自動車の中で、燃費もよく、エンジンも強く、事故の

ダイハツか、スズキの軽自動車の中で、燃費もよく、エンジンも強く、事故の際の強度もばっちりな分で収納が多い分が何か教えてください。

タントを考えていましたが、660ccにしたら、重量が重過ぎて、夏がんがんエアコンしたら走りがのろく、坂道、山道が大変と、長いこと乗れないと知人にいわれました。

高い買い物なので いてつも車買うときは12年以上は乗るつもりなので、教えてください。

幼児つれて走ります。軽自動車にかぎります。(普通自動車はかんがえていません)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

再びA.No.4です。

続き

このワゴンRのフロントフェンダーを見てみろ!!他社は、ボルト締めなのに鉄板ビス↓※1で留めてある!!
大概、フロントフェンダーを交換する時に、錆びていて途中で折れて穴がバカになる。
交換する事など、最初から考えていない!!それが、スズキの車作り(-_-)

よってボデーの強いのは、ダイハツ!!私は、ハイゼットトラック9代目S200P↓に乗っていて対向車のいすゞビッグホーン4駆RV車がセンターラインを越えて飛び込んで正面オフセット衝突※2しましたが、近所の消防士の話じゃ他社の軽トラなら命は助かっていなかった!!と思う。と言われましたしね。(現在も、乗っています新車買って)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:DaihatsuHijet123.jpg

※1
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Screw_(bolt)_21A-J.PNG
↑真ん中スクリュー参照の事
http://store.shopping.yahoo.co.jp/fujix/9354710252.html

鉄板ビス=ドリルねじ
ドリリングタッピンねじと同様に、下穴加工を必要とせずにねじだけで穴を開けてタップを作り締結まで行える。先端部にドリル状の部分を持つ。比較的薄い鋼板から多少厚みのあるものまで自身で穴を開けられる。以前は「セルフドリリングねじ」と呼ばれていた。

※2オフセット衝突
http://www.honda.co.jp/safety/technology/car-safety/labo/way/index.html
http://www.mlit.go.jp/jidosha/carinf/ast/05/inf/oinf.htm
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A1%9D%E7%AA%81%E5%AE%89%E5%85%A8%E3%83%9C%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC

後輩の弟も、スズキのディラーメカニックですが・・・・・

新車を売ると他社では、考えられないクレームで修理に入庫してくる。

新車からエンジン不調・水漏れ3日もホースで水をかけて原因を追及したり、とんでもない内装他の樹脂パーツが折れて(破損して)交換。

そんな修理ばかりしている・・・・・僕が言っちゃいけませんが、スズキの車はお勧めしません!!

それが、ダイハツとスズキの違いです。

車好きなら、細部の作り等一目瞭然!!

エンジンも、焼付きが多いのがスズキ!!近所の解体屋にスズキのエンジン焼付きがゴロゴロしていますよ。

スズキのエンジンは、最初は力・出足があり良いですが5万キロ超えるとね・・・・・(汗)
燃費も悪いし・・・・・

A.No.2さんの友達他、7000kmも軽のターボエンジンでOil交換ならそりゃエンジン壊れますよ(- -;)

軽のエンジンは、普通車より負荷を掛けていますからね。

再びA.No.4です。

続き

このワゴンRのフロントフェンダーを見てみろ!!他社は、ボルト締めなのに鉄板ビス↓※1で留めてある!!
大概、フロントフェンダーを交換する時に、錆びていて途中で折れて穴がバカになる。
交換する事など、最初から考えていない!!それが、スズキの車作り(-_-)

よってボデーの強いのは、ダイハツ!!私は、ハイゼットトラック9代目S200P↓に乗っていて対向車のいすゞビッグホーン4駆RV車がセンターラインを越えて飛び込んで正面オフセット衝突※2しましたが、近所の消防士の話じゃ他社の軽トラな...続きを読む

Q長持ちする軽自動車

軽自動車で故障少なく丈夫で長持ちする車種は何ですか。
できれば燃費もいいものがいいです。
やっぱり商用系でしょうか。

Aベストアンサー

世界を代表する日本の車作りですから、正直メーカーや車種によって寿命の差はそんなにはありません。全くないといっているのではなく、それほどないということです。
ただ、傾向としてはターボ車よりはターボ無し、エンジンに付加がかかるよりはかからないほうがいいので、より車重の軽いものの方がいいでしょう。
またオートマチックよりはマニュアルの方が構造がシンプルなので、いいかもしれません。
さらに他の質問者がいう軽トラや質問者さんのおっしゃる商用系というのも、構造がシンプルなので故障リスクが少ないという意味では有効だと思います。

ただだからといってメーカーや車種の違いによって長持ちするという時期が5年も違うわけではないでしょう。
そもそも長持ちという定義とは、という問題からなってきますね。
長持ちというのは全くのノー整備でいける年数をいうのか、故障しても修理しながらどこまで乗り続けられるのかという寿命のことを指すのかという問題もあります。
いずれにしても最初にいったように、世界の中の日本の自動車産業ですから、どのメーカーでもそんなに違いはないです。国産車であれば。

世界を代表する日本の車作りですから、正直メーカーや車種によって寿命の差はそんなにはありません。全くないといっているのではなく、それほどないということです。
ただ、傾向としてはターボ車よりはターボ無し、エンジンに付加がかかるよりはかからないほうがいいので、より車重の軽いものの方がいいでしょう。
またオートマチックよりはマニュアルの方が構造がシンプルなので、いいかもしれません。
さらに他の質問者がいう軽トラや質問者さんのおっしゃる商用系というのも、構造がシンプルなので故障リス...続きを読む

Qターボ付き軽自動車のトラブルをおしえてください

こんにちは、よろしくおねがいします。
中古車販売業者さんから、「ターボ付きの軽自動車は、とにかくターボ機構のトラブルが多いよ」と言われたんですが、具体的に知りたく、お詳しい方、または経験者様、「軽のターボにまつわるトラブルいろいろ」ということでおしえてください。

(1)どういう原因でどういうトラブルが起こるのか。
(消耗により不可抗力なものでも、メンテを怠った結果のものでも知りたいです。)
(2)その症状はどんなものか。
(3)それが起こってしまうと所有者は何をしないといけなくなるのか。
 (走行の可不可や、修理費用なども)

ちなみに私は、メンテがきっちりされてきた5万キロ走行くらいの
ターボ付き中古軽を買って、15万キロくらいまでしっかり乗りたいなと
考えているので、質問しました。

Aベストアンサー

ターボチャージャーとは本来空気の薄い高高度を飛ぶ航空機用に開発された部品です。戦時中アメリカのB-29が日本の戦闘機の届かない高高度を悠々と飛行し本土爆撃を敢行出来たのもターボが在ったからこそです。

航空機に採用されるという事は、車と違い『壊れたから停まる』という事が出来ない航空機においても使用出来るだけの、ある程度の信頼性が確保されていると言う事が出来ます。そういう部品ですから、手入れが行き届いていれば滅多な事で壊れる事はありません。

上記の通り『手入れが行き届いていれば』問題ありませんが、手入れを怠ると意外ともろいのも事実です。具体的には既に回答にあるとおり『オイル管理不良に因る焼き付き』が最も多く、他に同じ原因で起こるセンターシールブローによる白煙吐き、インペラシャフトのガタ発生によるタービンのハウジング接触(異音、破損)などが代表的な症状となります。なのでオイルだけはそこそこ以上のモノを3000~5000kmに1回は必ず交換しましょう。また最近のタービンは水冷なので水漏れも致命的ですから発生したらすぐ修理しましょう。ちなみに先の回答にチラッと出ていました『アフターアイドル』ですがサーキットで使うのでない限り必要ありません。本当に必要でしたら車両メーカーがそうする様に最初から作ってます。

最後にタービン本体ではありませんがターボ車の不具合で一つ。
ターボ車はターボゆえにブースト圧が掛かります。 ターボ無しの車は負圧のみですのでバキュームホースは常にマニホールド負圧によって『引っ張られている』為に抜けにくいですがターボ車はブースト圧が掛かり始めると『ホースが押される』形になり、そこへ吹き返しのオイル等も加わってホースがふやけ、抜けてしまう事があります。するとエアフローメーターで測っている分以外の空気をそのホースから吸ってしまい、結果『ガスが薄い』状態となり最悪ピストンが溶け落ちます(経験者)。これは全開時ではなくゼロ発進でアクセル半開位の時にエンジンから『カリカリッ』と音が聞こえた次の瞬間にはもうピストンが逝ってしまっています。10万km近くなってきたらバキュームホースも総とっかえしましょう。

ターボチャージャーとは本来空気の薄い高高度を飛ぶ航空機用に開発された部品です。戦時中アメリカのB-29が日本の戦闘機の届かない高高度を悠々と飛行し本土爆撃を敢行出来たのもターボが在ったからこそです。

航空機に採用されるという事は、車と違い『壊れたから停まる』という事が出来ない航空機においても使用出来るだけの、ある程度の信頼性が確保されていると言う事が出来ます。そういう部品ですから、手入れが行き届いていれば滅多な事で壊れる事はありません。

上記の通り『手入れが行き届いて...続きを読む

Q軽自動車の耐久年数はどのくらいでしょうか。

軽自動車の耐久年数はどのくらいでしょうか。

ダイハツの初期のタントカスタムに乗ってます。乗りはじめて五年になります。
もう一台、国産のSUVに乗っており、こちらは夫の通勤とたまのレジャーでしか使いません。
なのでタントは平日の買い物や祖母の受診や送迎、こどもの習い事の送り迎え、土日も夫の草野球などほぼフル稼働状態で、満五年で五万キロを越えました。
夫が、軽自動車で七万キロも走ったら引退だぞと言っていて、まだまだ私はタントを手放す気持ちはサラサラないんですが夫は次の車検(来年)受けたら替えると言ってます。
軽自動車って七万キロくらいが寿命なんでしょうか?
親戚が修理屋さんなのでメンテはこまめに行ってて、ガソリンもひとつの会社で限定してます。

こどもが二人いるので、大変便利な車なのでまだまだ大事に乗っていたいのです。

夫が言うように七万キロあたりがかえどきなんでしょうか?メンテさえしっかりしていれば、もっと長く乗れますか?

Aベストアンサー

数万点のパーツの集まりなので、消耗品関係(多少大物系も)の交換時期がやってくるだけです。
それら面倒くさがったり、妙に勘違いされて(壊れる=買い換え検討)いるのかもしれません。
金銭的な事を考えたら買い換えが一番高いのにね。。。

>夫が言うように七万キロあたりがかえどきなんでしょうか?メンテさえしっかりしていれば、もっと長く乗れますか?

メンテさえしっかりしていれば大丈夫ですが、なにぶん機械なので絶対はありません。でもリスクは大幅に減らせます。愛着を持っていれば以外に車って元気に走ってくれます。
でも、気持ちが離れたらあちこち不具合が出たりします。
不思議な事ですが、ちょくちょくそう思わせる出来事があります^^;

Q軽自動車(軽バン)で本当に良いのは?

最近、軽のバン(中古)を探しているのですが、店によって「良いと言う車が違う」ので困っています。
広さや積載能力等は 一目瞭然なので、私でもサンバーか、ミニキャブというのは分かるのですが、走行性能に関しては、見ただけでは分かりません。
そこで店の人に、「実際に、走行性能で優れているのは、どれですか?」と聞くと、店によって返答がバラバラでビックリしてしまいました。
また、「乗り心地の良いのは?」という問いに関しても、返答がバラバラなので、これまたビックリしてしまいました。
乗り心地に関しては、「人によって違うので・・・。」というマニュアル通りの返事は、ある意味理解できるのですが、走行性能に関しては、ハッキリとした答えがあるんじゃないかと思っています。
どなたか、「走行性能はこのバン!」、「乗り心地はこのバン!」と気持ちよく答える事ができる、スゴイ方って居られませんか??

Aベストアンサー

現行モデルで言います。

走行性能はアクティ。なぜなら低グレードのバンでもスタビライザーが標準装備です。スタビのおかげで低重心のトラックより安定しているくらいです。更に途中からタコメーターも付いてます。
ついでに運転席の下がスッキリしているので、リヤシートにピローとシートベルトを追加すれば大人4人がそこそこ快適に移動でき、ワゴン代わりにもなります。バンとしてもワゴン代わりとしてもレベル高いです。普通は新車でオーダーする時にしか付けられないのですが、アクティは中古で買っても後付けできるというのは大きなポイントです。
更に2WDならリヤミッドシップエンジンにより、駆動輪にトラクションがかかりやすいとうのもメリットです。
助手席まで折りたためるのでスペックよりも荷物が積めます。

欠点はタイヤが8PRと普通より丈夫な物がついてくるので、規定どおり空気を入れるとかなりポンポン跳ねます(重量物を積まなければ250kPaくらいでちょうどなんですが)
また、車検でも基本的に高価な8PRタイヤを買わなければいけません。(6PRでも通してくれる軽自動車協会や民間車検場が多いですが)
リヤサスも現在クラス唯一の板バネです。

乗り心地は何をもってして「良い」というかは難しいので、人それぞれではないかと思います。
私はこの手のワゴンで乗り心地優先設定されている車はフワフワで運転が怖く、それよりは多少ピョコピョコでもサスがしっかりしている方が安心して乗れます。

乗り心地と走りは相反する要素になりがちですが、両立させたいならダンパーを交換するという手もありますよ。アクティならバモスの標準車高用として出ているものが使えるはずです。

あと、マニュアルならターボなしでもそこそこ走るのですが、オートマが希望であればターボ付きの方が良いと思います。するとバンではハイゼットカーゴのクルーズターボか、エブリイのジョインターボとなります。
但し燃費はかなり悪くなるので覚悟が必要です。
(マニュアルNAの4WDで最高18km/lが出ました。最悪の状況でも10切ったことはありません。これがターボオートマだとチョイ乗りで10切るケースが多いです)

もうひとつ、アセスメントの結果を見てください。
足元が広いということは事故時のリスクとトレードオフです。好結果を出している車は設計が新しい車でもありますが…。
一つ前のアトレーもあまり良い結果ではありませんでしたが、それでもフルキャブとはかなり開きがあります。

参考URL:http://www.nasva.go.jp/mamoru/car/search/kekka_car_kei_3.html

現行モデルで言います。

走行性能はアクティ。なぜなら低グレードのバンでもスタビライザーが標準装備です。スタビのおかげで低重心のトラックより安定しているくらいです。更に途中からタコメーターも付いてます。
ついでに運転席の下がスッキリしているので、リヤシートにピローとシートベルトを追加すれば大人4人がそこそこ快適に移動でき、ワゴン代わりにもなります。バンとしてもワゴン代わりとしてもレベル高いです。普通は新車でオーダーする時にしか付けられないのですが、アクティは中古で買っても後...続きを読む

Qラパンの不具合とスズキの対応

昨年、9月にラパンを新車で購入したのですが不具合が次々に出るのと、その対応に不信感を持っています。

初めは不具合が出ても愛着も感じてますので、『完璧に問題なく安全に乗れる』とわかれば満足と思ってましたが。

ディーラーと本社の対応にお金を全額返してもらって今後スズキとの縁を切った方が良いのではないかとも感じます。

皆さんの意見を聞かせて下さい。



症状1

新車購入時から信号待ちをして青になり発進しようとブレーキから脚を離した瞬間に後ろにバックすることがありました。(平坦な道で)

1ヶ月点検の時に言っても『道は真っ直ぐに見えても凸凹してるので下がることもある。異常はないので問題ない。』との返答で、症状もごく稀にしか起こらないこともあり、初めて車に乗る私はその言葉を信じていました。



症状2

走行中に突然、フットブレーキランプが点灯し、ディスプレーにエンジン起動時と同じ画面が出て、走っているのにスピードメーターが0になり、また戻る。

このような症状が何度かあり修理に出しました。

すると数日で『現象確認できないがエンジン系統には問題ない』と返されましたが、返ってきた次の日に私が乗ると、また症状が出ました。

それで、もう一度修理に出すと『原因は分からないが現象確認できたのでメーターを全部変えたら症状は出なくなった』との答えでした。

『原因不明だが・・・・』との対応に不信感を感じ、症状1の方も心配になり、もう一度詳しく調べてもらえるように頼みました。


すると『現象確認できない。体が後ろに下がる感覚があるがバックはしていない』との答え。

『体が後ろに下がる感覚』とは何ぞや?

そのまま返そうとしてくるディーラー。

ここでディーラーに言っていても仕方がないと本社に連絡を入れました。

だが本社はくそにも役立たずで・・・・ディーラーがスズキを代表して地域を受け持っているから、ディーラーと話をつけてくれとのこと・・・・

本社に連絡したことでディーラーも本腰を入れたのか症状1の原因はブレーキペダルを離すスピードによって稀に出る。ブレーキの調整をして治しました。

と返しにきたのですが、これまでの対応に不信感が満載だったので・・・・

『完璧に直したなら、もし症状1が原因で後続車にぶつかった場合の保証はそちらですると一筆書いて下さい』

と言うと『それはできない』との返答。

ディーラーには一筆書くか、修理の説明と完璧に直ったと言っている言葉を録音させて欲しいと言いましたが今日の時点ではどちらも出来ないとの答え。

その対応に本当に治してくれたのか、ますます心配になりました。

直ったかどうかも分からないラパンには怖くて乗れません。

ディーラーも本社も役立たずの場合どうしたら良いのでしょうか?

とりあえず国土交通省には連絡を入れました。

明日も家に来るのですが、もう全額返してもらえるか聞いた方が良いのではと思っています。

皆さんならどうしますか?

長文失礼いたしました。

昨年、9月にラパンを新車で購入したのですが不具合が次々に出るのと、その対応に不信感を持っています。

初めは不具合が出ても愛着も感じてますので、『完璧に問題なく安全に乗れる』とわかれば満足と思ってましたが。

ディーラーと本社の対応にお金を全額返してもらって今後スズキとの縁を切った方が良いのではないかとも感じます。

皆さんの意見を聞かせて下さい。



症状1

新車購入時から信号待ちをして青になり発進しようとブレーキから脚を離した瞬間に後ろにバックすることがありました...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

1に関しては、次に同じ症状がでたときに、その場所をメモしておいてください。
できるだけ細かく。時間、天候、走行車線、などなど。
いつも同じ場所で起こるなら、再現はたやすいです。
ディーラのいう平坦に見えても下り勾配になっているかも確認できます。

2に関してはその後どうですか?
症状が再発しないならそれでいいのですが、
再発するようなら保障期間のあるうちに修理に出したほうがいいです。

スズキは、個人オーナの店が多いので、本社も強くは言えないのかもしれませんね。
スズキの客相に、購入店との信頼関係が破綻してしまったのを伝えたうえで、
地場の別系列のディーラ、高度な診断が可能なディーラを紹介してもらっては
どうでしょうか?
ディーラで診断機を装着してもらったまま走行すれば、走行データの記録も可能です。
要は販売店のやる気の問題です。

車の返却はバイバックといいますが、これに応じてもらうには明らかな不具合で
かつ仕様であることをメーカサイドに認知してもらう必要があります。
まずは不具合を再現するのが先です。

Qエブリィの10万キロ超えって?

エブリィの中古を探していますが金銭的に余裕がないので安いものを探しております。
よく10~16万キロの間ぐらいのが売られてるのですがタイミングチェーンだから安心とか、それってまだまだイケますよってことでしょうか?
また、ターボ車でその距離はエンジン的にヤバイでしょうか?
やっぱり安物買いの銭失いになりますか(;´д`)

Aベストアンサー

よくある話ですが『中古車は前オーナーの手放した理由が大事』です。

定期的に整備してきちんとパーツを交換していたものについては20万キロオーバーも視野に入れてよいと思いますが、
ずぼらしていた個体については要交換のパーツが山積みというケースが多いです。

前者の場合は突発的で車以外の理由(転職、家族構成の変化等)で手放したケースが多いと思われます。
特に軽ワンボックスは税金などが安く、人も荷物もたくさん入るので実用車の側面が強いため、流行とか飽きたとかの理由で手放すケースは他に比べて低いです。

後者は車が古くなった、ヘタったという理由が多くなります。さらにもうすぐ売り飛ばすのだから、と整備費用を極端にケチるケースも少なくないかと思います。


以上から中古車として出回っている10万キロ超の個体についてはその大半が要整備直前、ベース車だと思われます。

自分でメンテするのが苦にならない、中古や格安パーツが楽に手に入る、という人ならともかく
手間いらずの車が欲しい、という人には不向きでしょう

Q車の生涯寿命30万km以上走行する車はどんな整備をしているのでしょうか?

どんな整備をしてそれだけ延命させているのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは♪
No.3です。

そうなんですよ・・・エアコンのコンプレッサーは14万円かかりました。(約200,000Kmの時)

ショックは確か数万円???
ショック交換は約120,000Kmでの交換で、高速で飛ばされそうになってヤバッってなったのでした。
ところが以後293,000Kmまでそういう現象は起きませんでした。
品質上のバラツキなのか走行履歴条件なのかなんですが、高速走行は変わらず多いのでバラツキなのではないかと思っています。

おそらく今のツーリングワゴンは300,000Km以上乗ることになるか私の寿命が先になるかですね(^^)

Q軽自動車が高速道路の利用や長時間運転に不向きな訳

スズキ・アルトエコの購入を考えていますが、
友人から、「小回りが利くし、燃費は良いけど、
高速道路の利用や長時間運転には不向き」と指摘されました。

その具体的な訳はなんでしょうか?

また当該車両に乗っていらっしゃる方の実感として、
高速道路の利用、長時間運転には何かと不便でしょうか?

Aベストアンサー

似たような質問があると似たような回答が多くされていますよね。
軽自動車はどうもいいように認知されていませんね(笑)
私は結婚してからずっと軽自動車を主に利用しています。
現在乗っているのはターボ車ですので、質問者様へ対する回答として少しずれるかもしれませんが参考程度に読んでください。

毎日通勤で片道約40キロほど高速道路を利用します。
90~100k/hで走り交通状況によっては追い抜きもしますがなんの不都合もありません。
ラジオを聴きながら行きますけど普通に聞けます。

「高速道路の利用や長時間運転には不向き」と指摘されました......私は感じませんでした。

仕事で東北地方の会社まで何回も往復しましたが、給油とトイレ休憩を取るくらいで快適に行って来た経験もあります。
狭いとか苦痛とかの感覚にはならなかったです。
※よくこのようなサイトに載っている軽自動車への負の要素は全く感じられません。

実際の燃費も16~18km/lくらいですので最新のエコカーには敵いませんが、燃費が理由で車の買い換えも検討することもなく購入後10年経ちますがまだ乗るつもりです。
10年9万キロほど走っていますけど、今まで大きな修理も発生していません。

車の種類にもよりますけど、私はネットで噂されるほど悪い印象を軽自動車にはもっていません。
他にも家族が普通車(2000cc)を所有しているので運転もしますが、普通車から乗り換えた直後はシートのクッションが悪いのだけは実感できます(笑)
車体が小さいので軽の方が運転が楽です。
どこかへドライブに行く際にもどっちを選ぶと言われれば、軽を選択します。

試乗のチャンスがあるなら一度高速道路を走らせてもらい、ご自身の感覚で判断したらよいのではないでしょうか。

似たような質問があると似たような回答が多くされていますよね。
軽自動車はどうもいいように認知されていませんね(笑)
私は結婚してからずっと軽自動車を主に利用しています。
現在乗っているのはターボ車ですので、質問者様へ対する回答として少しずれるかもしれませんが参考程度に読んでください。

毎日通勤で片道約40キロほど高速道路を利用します。
90~100k/hで走り交通状況によっては追い抜きもしますがなんの不都合もありません。
ラジオを聴きながら行きますけど普通に聞けます。

「高速道路の利用や長...続きを読む

Qアクセルを踏むと変な音がするように・・

国産のオートマ車なんですけど、
今朝から、アクセルを踏むと変な音がするようになりました。
表現がむずかしいのですが、金属がこすれ合うような音?みたいな。
普通に走行はできるのですが。

そういえば、オイル交換とかメンテ類は、一昨年の車検以来何もしていません。
それ以来どのくらい走行したかは全然チェックしていなくて。
(現在は77000キロくらいです)
遠出はそんなにしないのですが、毎日の生活に頻繁に使用しています。
新車の頃は、マメに気をつけてオイル交換や定期点検していたのですが
もう今はぜんぜんで・・。

今日は日曜で行きつけの修理工場がお休みです。
できれば夜乗りたいので、オートバックスなんかで治る程度のものなら
すぐに行きたいと思うのですが。

私は女性で、車(特にエンジンや機械面)には全く知識がありません。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間に壊れました。(回転数4500~5000rpmを越えてところでした。)
車種にもよりますが、修理には2000ccクラスで70万円程度かかります。

今回の対応は、ブレーキパッドだけでなく、
使用状況を伝えて、エンジン内の汚れのチェックもしてもらいましょう。
今回はオイル交換前にエンジン内洗浄もしてもらうことをお勧めします。

基本的に、点検整備が済むまでは
☆☆☆「急アクセル」は踏まないでください。☆☆☆
やさしい運転ならば大丈夫だと思います。

別の話ですが、
エンジンの外部についているベルトやプーリー(ベルトがかかっている輪)が滑って「キュルキュル」と金属的な異音(摩擦音)を出す場合もあります。これは簡単に直ります。

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング