5~10年先、ブラウン管にとってかわる
テレビモニターは液晶テレビとプラズマテレビどちらがもっとも普及、スタンダードになると思いますか?
個人的な見解でかまわないのでよろしかったらお聞かせください。
このことに興味があって是非お聞きしたいです。
去年か一昨年に知ったんですけど、
徐々にデジタル放送に移行していき10年後には地上波放送はなくしてフルデジタル化するとゆう方向みたいですね。
私は現在、15インチの液晶TVを使用していますが(PCにも)
お金がたまったので
本日42インチのプラズマテレビをお店に注文したところです(^^)

A 回答 (2件)

Q/テレビモニターは液晶テレビとプラズマテレビどちらがもっとも普及、スタンダードになると思いますか?



A/液晶は今のままではないですね。絶対に・・・現在開発中の有機EL液晶が次世代の本命となる可能性が高く、発色も鮮明で消費電力も小さい傾向にあります。
これかもしくはそれ以外の現TFTに変わる物が、一つの本命になるでしょう。

プラズマに関しては、確かに長い目では使われるでしょうが、まだ消費電力が普通のテレビより若干大きく、画質は普通のブラウン管テレビと同等。こちらもまだ改善の余地ありの規格です。(特にドット抜けとかも液晶、プラズマ両者ともありますからね)
5~10年後であれば、やはり主流は、ブラウン管で3~5割の市場は持つかな。残りを液晶の進化型とプラズマ、若しくはさらに新しい規格が食うでしょうね。

ただ、現状では次世代の本命が本当にこのままで次世代となり得る可能性は厳しい。どう考えても平面ブラウン管にアドバンテージがありますからね。
ようは、これからの研究開発と戦略次第で、無くなる可能性もありますし、逆に1年足らずで一気に市場を掌握する可能性のあります。一概にどちらがとはいえないでしょう。

私は、5年前にインターネットは無くなるだろうという、話を聞いたことがあります。しかし、5年立っても利用者は増えています。某パソコンは売れるという予測があって、売れなかった物もあり、一時代を築いたメーカーが消える時代です。まさかという物が売れる。
そうなると、10年後にプラズマや液晶もしくはそれらの発展系とは異なる第三の受像器が登場して大ブレークしているというのもあり得ますね。

次世代は今の段階であって、それがすなわち10年後の次世代かは・・・??
とまあ、どちらとはいえないですよね。DVDも来年あたり次世代に変わりますし・・・
まあ、前の方がおっしゃるとおり大画面はプラズマが支配し、バリュー向け及び32型以下の小画面では液晶となるとでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい解説ありがとうございます。
なるほど~、一般的に考えると
やっぱりまだまだブラウン管が主流ですか。
でもひょっとしたら10年後にプラズマや液晶もしくはそれらの発展系とは異なる第三の受像器が登場して大ブレークする可能性もありうるとゆうことですね。
当然液晶もプラズマも年々改良されていくでしょうしね。
参考になりました♪
どうもでした。

お礼日時:2002/02/03 23:51

>本日42インチのプラズマテレビをお店に注文したところです(^^)


羨ましいかぎりです!

さて、本題に入りますが
プラズマ・液晶ともに特徴がありますので、うまく住み分けると思います。
現在もその傾向はありますが、20インチくらいを境界にして
小さい画面は液晶で大画面はプラズマという風に。

>徐々にデジタル放送に移行していき10年後には
>地上波放送はなくしてフルデジタル化するとゆう方向みたいですね。
地上波を“なくす”ではなくて地上波も“デジタル化”されるようですよ。

以上、ご参考までに(^-^)/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。
あ、地上波もデジタル化するのですね。
だからフルデジタル化ってゆうのか(^^;

回答どうもです。

お礼日時:2002/02/03 23:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ