私の友人に聞いた話なのですが、
会社で作ったクレジットカード(JCB付き)では限度額が2万円との事。
そんなカードじゃ意味がない~!!って、話してたんですが、本当にそんなクレジットカードってあるのでしょうか?

A 回答 (4件)

御質問の表現を見ますと,「カード(JCB付き)」となっていますね。

もしかして,会社が作ったのはクレジットカ-ドではなく,別のカ-ドではないですか。そこにたまたまJCBが付いていただけでは?

そうであれば,会社は何か仕事上の必要からカ-ド(例えば,出張時の宿泊・食事用のカ-ドとか)を作ったのであり,その用途においては2万円で充分だったのではないでしょうか。この場合,不要な出費を抑えるために限度額を低くしてあるのも納得できますが。

まったくの一般人ですので,全然違ってたら何とぞ御容赦を。
    • good
    • 0

会社で作った・・・という所はどういう意味なんでしょうか?その人の会社がカード会社とか、その人の会社にカード会社の営業の人間が来て、会社的にそのカード会社を支援する為だとか・・・そういう事であれば限度額2万円ってのは理解できます。

他にも限度額2万円のカードって考えられる事ってあるんですが、どういう状況でそれを作ったんでしょうか?
    • good
    • 0

カード会社はカード所持者になるべくいっぱいカードを利用してもらってその利ザヤ(最近あんまないけど)で稼ぐ商売だからさ 限度額2万円じゃいくらなんでも会社の方が儲からないよ 発行にかかる手数料の方がかかっちゃう



限度額は「所持者が支払不能にならない範囲」で「なるべく使ってもらいたい額」ギリギリのところをカード会社が定めた額なわけで 支払不能にならない保証があればカード会社は自社カードでじゃんじゃん無限に買い物してほしいわけだよね ということで間違いに1票

なお今のは「ショッピング限度額」の話 「キャッシング限度額」なら発行当初など0円のカードも多いよ もしかしてそっちと間違えたのでは

念のため
JCBつき他社カードの限度額の例:
http://www.kagawabank.co.jp/group/card/gendo.html

 以上 ご参考になればうれしいな --a_a

参考URL:http://www.kagawabank.co.jp/group/card/gendo.html
    • good
    • 0

20万の間違えではないですか?



という感じもしますが、クレジットカードは信頼によってその査定額が変わってきます。

私も初めて、クレジットカードを作ったとき、10万円が限度額でした。

ただ、会社で作ったということからすると、とにかく、そのクレジット会社は、カードをたくさん作ってもらいたくて、その会社に頼んだのではないでしょうか。そのため、一人一人の査定をしているだけの余力がなく、とりあえず2万としたような気がします。「仮にこれぐらいなら、損がでても‥‥」とでも考えて、「まともに使ってくれている人は次第にその限度額を上げていこう」とでも考えているような気がします。

確かに2万では、何も使えないような気がしますが、ちょっとした食事などでは充分な気がします。

参考にでもしてください。
tukitosan でした。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ