アメリカ英語およびイギリス英語における標準語、非標準語のいちずけを<r>のあつかいを例にまた、地図も(地名)も含めて説明してください。
また、アメリカ、イギリス各地域における連結r音を進入r音のれんしょうを例にあげて説明して下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

英語のRについてきちんと説明した資料(辞典や音声学関連の本)


はあまり見かけません。
ほとんどの人はイギリス式のRを学校で学んでいるはずです。
(ネイティブに習っているのであれば、話は別ですが。)

ただでさえ、英語のRについての資料は限られているのに、
連結や進入まで扱ったものとなると、
資料は相当限られてきます。

私の知っている限りで役立ちそうなものは、
『英語音声学』 竹林滋著 研究社
です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

artist0様
すぐにお返事ありがとうございます。図書館で調べたりしたのですが難しくて。
じつは大学のテスト問題だったんです。gooを使うのも初めてだったし、PCは苦手でー失礼な聞き方をしてしまってすみませんでした。また図書館に再度行って探したのですが、どこも貸し出し中で。結局、大石五雄さんのアメリカ英語とイギリス英語という本を参考にしました。英語にかかわる仕事をしている方なんですか?とても嬉しかったです。本当にありがとうございました。

お礼日時:2002/02/07 23:21

ちょっと問題が具体的すぎてテストか


何かをまるうつしにしたような感じが
して答える気になれません。

ごめんなさい。

でも、みなさん、そうおもわれてるとおもうので
待っていても回答はこないとおもいますよ。

図書館などにいってさがしてみるのが一番だとおもいますが。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング