小さな飲食店に勤めています。
いままで社長が会計事務所に頼んでいてこのような心配はすることがなかったのですが、去年の春に国保が下がっていて気になり社長に聞いてみたところ景気が悪く
会計事務所にお金が払えず何もしてもらってないと言われ自分で会計事務所に行き
なんとか源泉徴収を書いてもらいなんとかなったのですが、今年はまたもうすぐしたら国保が最低でくると思います。もう会計事務所は辞めてしまったそうですし
どうしたらいいんでしょう?
自分で会計事務所に頼んだほうがいいんでしょうか?
その場合なにか必要な書類?はあるのですか?
給料明細書なんて小さな飲食店ですのでないのですが・・・。
本当に困り不安です。 宜しくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

 給与明細にかわる証明書はないのでしょうか。

小さな飲食店でも、そのお店自体での確定申告はしてあると思います。勤め先のお店が確定申告をする場合は、たとえ白色申告でも、収支内訳書を出す必要があります(内訳書は出さなくても罰則はありませんが)。青色申告なら決算書があり、それらの決算の元となった収支計算があるはずです。その内訳としての人件費も分かると思いますので、経営者のかたにその記録に基づいて、なんとか月ごとの給与の証明書を書いてもらい、それを税務署に持っていって自分で確定申告を行うしかないと思います。証明書には給与であることの証明の文言も入れてもらった方が無難かと思います。

 また所得税の源泉徴収がされている場合は、預かった税金はきちんと納付されているのでしょうか。納期の特例を受けている小規模な事業所でも年に2回は納期が到来します。そのあたりもまず事業主の方にお聞きになった方がよいかと存じます。

 確定申告は原則として2月16日から3月15日までに税務署か特設の申告会場で受け付けており、印鑑と給明証明書を持参されると良いでしょう。申告書の用紙は会場でくれますし、印鑑は三文判でも構いません。申告書の書き方が分からなければその場で指導してくれると思いますが申告書そのものは自分で記入しなければなりません。また確定申告を済ませておくと、住民税の申告や国保の手続きのために役所に行く必要はありません。会計事務所に頼んでも良いかとは思いますが、これが一番お金がかからないやり方かと思います。

 もし、申告しないまま、勤め先が調査を受けるなどすれば、従業員であるeisuke226さんにも延滞税などのペナルティが課せられる場合もありますので気をつけましょう。またどうしても分からないことがあれば、事業主の方とも相談された上で税務署か、税務署内の税務相談室、商工会の相談員等に相談されることをお勧めします。

  
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
社長に聞いたところ何もしてないと言われました。
今までも給料をもらうときは明細書などなくお金だけもらうという形でしたので。
所得税の確定申告にいけばいいのでしょうか?
市・県民税の申告にいけばいいのでしょうか?
どうか教えて下さい。

お礼日時:2002/02/02 00:56

>引くと給与所得が残らないのですが、その場合は?



給与所得が残らない場合は0となり、所得税は課税されません。
おそらく住民税もかからないと思います。

住民税とは、県民税と市民税を合わせて住民税と言います。

この回答への補足

みなさん、本当に有難うございました。
無事に今日すませる事ができました。
ほんとうにほんとうに有難う!!

補足日時:2002/02/19 02:37
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度も何度もありがとうございました。
心配、不安がかなりなくなりました。
あとは18日を待つだけです。
本当に有難うございました

お礼日時:2002/02/08 14:32

 #5の回答で十分ですが、#3への補足にお答えしますと…



>給料明細書を書いてくれると言われたのですが明細書だけでもいいのでしょうか?

 明細書でもよいとは思います。とにかく税務署に相談され指導を仰がれることをお勧めします。

>所得税の確定申告に行くときその他に持っていくものはあるのですか?生命保険の控除証明書や国保、国民年金の領収書も持っていくんですか?

 去年10月の末頃かとおもいますが、生命保険や損害保険の控除証明書が送付されてきていると思います。申告書に添付しなければなりませんので、控除を受ける場合には必ずご用意下さい。

 国保や年金については、お手元に領収書があれば去年一年間実際に払った額を集計して、国保がいくら、国民年金がいくら、というふうにメモされて持参されるとよいでしょう。どうしても分からなければ市(区町村)役所にお聞きになると、教えてくれる場合もあります。

 #5であげられてるものの他、印鑑(シャチハタは避けた方がいいと思います)、あとはメモで構いませんので、お店とお住まいの住所・電話番号は当然として、扶養されていらっしゃるご家族の方の生年月日と、もし障害者手帳をお持ちの方がいらっしゃるならその級を記録してお持ちになると一度で済む可能性が高いと思います。奥さんやご家族の方の中にお勤めの方がいらっしゃるなら、その方々の源泉徴収票もあったほうがいいでしょう。

 本来なら雇用主に源泉徴収義務があり、所得税と住民税は給与から天引きされます。(本来なら社会保険、雇用保険も天引きされます。)きびしいご事情が背景にあるとご推察しますが、なるべくそういう方向で処理されるよう、雇用主の方にお願いされてはどうでしょうか。

 また、そのような処理をしていただけないときは、今回の税額を12等分ほどした金額に少し余裕を持たせて月々納税貯金をされると良いと思います。

 住民税に関しては、賦課課税です。税務署への確定申告が済めば年に何回かに分けて納付の通知が届きます。

 確かにたいへんだとは思いますが、確定申告は一度経験されると、あとあと良いかと思います。ご健闘をお祈りします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度もありがとうございます。
一度相談をしにいってみます。
本当に何度も有難うございます。
住民税と市民税はまた別なのでしょうか?
すみません。

お礼日時:2002/02/04 01:33

とにかく、その給与明細を持って税務署へ行って、事情を説明して相談してみてください。



持っていくものは、給与明細・印鑑・生命保険の控除証明書・国保、国民年金の金額のメモです。

他に、医療費が沢山掛かっている場合は医療費控除も出来ますから、医療費の領収書も持っていきましょう。
(支払った医療費から保険会社などからの給付金を引いた実際の医療費から10万円を引いた残りが医療費控除の額です)

税金は、次のようになります。
年収 4.320.000
給与所得控除 1.404.000
給与所得 2.916.000

基礎控除 380.000
配偶者控除 380.000
配偶者特別控除 380.000
扶養控除 1.140.000(380×3)
国民年金掛け金
国保保険料
生命保険料控除(最高5万円)
損害保険料控除(最高1.5万円)
医療費控除

給与所得から、上に書いた基礎控除から医療費控除までの控除額を引いた額が課税所得になります。
課税所得の10%が所得税です。
ただし、奥様に収入が103万円以上有ると、配偶者控除が適用になりません。
又、奥様に収入があると、配偶者特別控除の額が変わります。
お子さんが、16才から22歳までだと、扶養控除が一人25万円増えます。

住民税は、所得税の6割程度になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度も説明して頂き本当にすみません。

>給与所得から、上に書いた基礎控除から医療費控除までの控除額を引いた額が課>税所得になります。

引くと給与所得が残らないのですが、その場合は?

頭悪くてすみません。

※お二人には本当に感謝してます。

お礼日時:2002/02/04 01:41

事業主が協力してくれないことには、どうしようも有りませんね。



もう一度、国保のことを説明して頼んでみたらいかがでしょうか。

それでも駄目でしたら、市の健康保険課に事情を話して相談してみてください。

>所得税を納めるとの事ですがいくらくらいなのでしょうか?

税額は、収入によって違いますので、幾らとは言えないのです。
1年間の収入が103万円までは所得税はかかりません。
250万円で所得税が7万円弱と住民税が4万円弱くらいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

給料明細書だけでも書いてくれることになりました。
有難うございます。

所得税と住民税、二つもあるんですか?
毎月ひかれてるんですか?ふつうは。
子供三人、妻がいます。
月に36万ですとどの位なんでしょうか?
何度も申し訳ありませんがお願いします

お礼日時:2002/02/03 01:04

 労働基準法108条109条では賃金台帳の作成保存の法的義務が謳ってあり、所得税法第226条では源泉徴収票の交付義務が定めてあります。

このことを事業主の方にお話になって書類を作っていただいてはどうでしょうか。

 またこの件がもとでトラブルになっても誰のメリットにもなりませんので、一時的にで会計事務所かお店のご主人の相談役のようなお立場の方がいらっしゃればその方にでもお願いして話していただくなどの方法があるかと思います。

 自分で書類を作っても、事業主の方の証明はもらった方がよいでしょうね。もし後でお店が税務調査などを受けるようなことがあれば問題点となる可能性が高いと思います。

>所得税の確定申告にいけばいいのでしょうか?
 所得税の確定申告が終われば、住民税の申告のため市(区町村)役所に出向く必要ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 給料明細書を書いてくれると言われたのですが明細書だけでもいいのでしょうか?
所得税の確定申告に行くときその他に持っていくものはあるのですか?
生命保険の控除証明書や国保、国民年金の領収書も持っていくんですか?
何度も申し訳ありませんけど宜しくお願いします。

お礼日時:2002/02/03 00:59

事業主に聞いたら、支払った給料の記録が有ると思いますから、まず確認しましょう。



それがわかったら、税務署に行くと未記入の「源泉徴収票」の用紙がありますから、それを貰い、記入方法を聞くか、説明書も一緒に貰ってきます。

貰ってきた、「源泉徴収票に」に記入して、事業主の印鑑を押してもらえば、「源泉徴収票」が完成です。

それをもとに、確定申告をしましょう。

おそらく、源泉税などは控除されていないでしょうから、その場合は、所得税を納めることになります。
所得税を納めるための「納付書」は税務署や銀行に用意されていますから、それに記入して3月15日までに納めます。

確定申告は、2月16日から3月15日の間に税務署へ、源泉徴収票と印鑑を持っていけば、書き方を教えてもらえます。
確定申告の時期になると、市役所でも受付・指導しますから電話で確認してから行かれてもよろしいです。

個人で支払った国民健康保険料や国民年金の掛け金も控除できますから金額を控えていきます。
生命保険料を支払っている場合は、それも控除対象になりますから、控えていきます。
ただし、生命保険料は、支払額が 9千円以上だと保険会社の「控除証明書」が必要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

社長に何もないと言われてしまったのですけど。
所得税を納めるとの事ですがいくらくらいなのでしょうか?
こんな時期ですので違う店に行きたいのですが、それもできません。
なんとか自分で申告をしたいので宜しくお願いします。

お礼日時:2002/02/02 01:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qラジオ・テレビ番組をお店や待ち合わせ場所でお客さんの試聴目的で流すと、著作権法に抵触しますか?

お店や病院の待合室などで、ラジオ番組やテレビ番組をお客さんや待合いの患者さんの為に流していますよね。あれって、著作権法に違反するのでしょうか?CDやDVD等を放映するのは、もちろん著作権法で禁止されてますよね。でも、ラジオ番組やテレビ番組はどうなんでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

収録したものを有料で開示すれば明らかに違反になるでしょうね。

ただ、電気屋のTVは営業時間中流しっぱなしですが著作権法違反で訴えられたことは無いでしょう。病院の待合室や飲食店でもTVが合ったりします。やはり同様にただ見せているだけでは違法ではないですよね。

Q【モデル事務所の闇?謎?】このモデル事務所の代表取締役社長が誰なのか教えてください。株式会社A&

【モデル事務所の闇?謎?】このモデル事務所の代表取締役社長が誰なのか教えてください。

株式会社A&Dモデル事業部office ai
http://officeai.net/abouts/

代表取締役社長が誰か分からないモデル事務所って危ないですか?

どうやったら代表取締役社長が誰なのか分かりますか?

普通、会社情報に経営者や代表取締役社長の名前ぐらい書きますよね?

暴力団でも経営してるんでしょうか?

名前が出せないってことは速攻AVに売られるんですかね。

Aベストアンサー

補足ですが、リンクされていたサイトにも、社長名などまで記載があります。モデル募集ではなくオンラインショップなので、法令に基づいた表記もいちおうされていました。「特定商取引に関する表記」というところを確認してみてください。先ほどの回答で調べた結果と一致しているかどうか、ということも、信頼性を確認する一つの手段ですから、調べることは決して無駄ではありません。

Q昔の人の書いた絵をお店の袋使いたいのですが、著作権等ありますか?書いた

昔の人の書いた絵をお店の袋使いたいのですが、著作権等ありますか?書いた人はもう亡くなっています。書いた方は外国の方です。出版社に問い合わせた方がいいのでしょうか?どなたか教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

著作権は、著作者死後50年有効です。
死後50年を経過していない場合は、著作権管理者の許可を必要とします。

著作権管理者が解らない場合は、出版社に電話をして下さい。
ただし、書籍の場合、出版物の著作権も問われる場合がありますので、同じく出版社にお問い合わせ下さい。

http://law.ciao.jp/cyosaku/

Q会計事務所や経営事務所で働く方にご質問です

お尋ねいたします。
家業の親子継承を機に、20年ほどお付き合いのある経営事務所(もともとは税理士事務所ですが、
現状は税理士さんが名前を貸して無資格の事務員さんたちが帳簿の処理をする事務所)との契約を
解除することになりました。
預けておりました伝票類は全てお送りいただき、正式な契約解除のお話は5月に入ってから電話でいたしました。

1)解約について、特に双方の間で取り決めがない場合、契約解除についての文書を取り交わす必要はないのでしょうか?(電話での意思表示だけで済むものなのでしょうか?)

2)父の代から長年お世話になった事務所なので、なにかお礼の品やお礼状などをお送りしてもよいのでしょうか?あるいはそういったものは不要なのでしょうか?

ご意見やご回答をよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

1)双方が確認していればOKです。文書は絶対の要件ではありません。
2)礼儀としてお贈りするのは当然です。

Qお店の外観や公共物の画像の著作権について

自分の個人のホームページで街情報マップを作ろうと思っています。
内容はお勧めのお店の外観や公共物などを自分のデジタルカメラで撮影し、画像を載せて案内しようと思っているのですが、
これは著作権に引っかかるのでしょうか?

例:お勧めのレストラン、カフェ、ラーメン屋の外観
駅の外観、お寺の外観、街の銅像、公園、広場など

※店内や商品の画像は載せません。

ただお店のデータとして、住所、営業時間などは
載せたいと思っています。

アドバイスお願いします!

Aベストアンサー

著作権法では、「お店の外観」は建築の著作物ということになり、その建物を設計した建築士やデザイナーに著作権があります。ただし、これはそっくりな建物を真似して建ててはいけませんという意味であって、写真に写してはいけないという意味ではありません。

また、公園や駅前広場などに設置されている銅像や彫刻などは、不特定多数の人々に見せるように設置されているものであって、自由に写真撮影ができるとされています。

ところで、著作権法では、屋外の建築物や彫刻などを写真に撮影する場合の権利に関して、「前条第二項に規定する屋外の場所」という表現が出てきます。この点には要注意です。つまり、撮影をする場所が本当に公共の場所なのか、それとも個人や企業が所有している場所なのかという事です。

たとえば、TDLやUSJの敷地内部にある建築物や設置されている彫刻などは、勝手に撮影するのは問題だということになります。そうかといって法律で一律に禁止というわけでもなく、所有者の意向によります。下記の参考URLは、そのあたりの事について以前の質問にお答えしたものですので、参考になさって下さい。

参考URL 美術館の外観を撮影する場合の著作権
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2124126.html

ご質問の例で言えば、
お勧めのレストラン、カフェ、ラーメン屋の外観、駅の外観
これらは、一般道路や自治体が管理する公園などのパブリックスペース(公共の場所)から見えるものは撮影に関してはO.Kでしょう。その場合でも、もし、お店のオーナーが「掲載しないで下さい」と言ったら、意向は尊重すべきでしょう。

お寺の外観
いろんなケースがあります。中には拝観料を取っているお寺もありますし、それぞれのお寺さんの意向によると思われます。

街の銅像
一般道路ぞいに設置されているものは問題ないと思われます。

公園、広場など
自治体が管理する公共の場所であれば問題ないと思われます。企業が管理する場所は注意が必要です。

著作権法では、「お店の外観」は建築の著作物ということになり、その建物を設計した建築士やデザイナーに著作権があります。ただし、これはそっくりな建物を真似して建ててはいけませんという意味であって、写真に写してはいけないという意味ではありません。

また、公園や駅前広場などに設置されている銅像や彫刻などは、不特定多数の人々に見せるように設置されているものであって、自由に写真撮影ができるとされています。

ところで、著作権法では、屋外の建築物や彫刻などを写真に撮影する場合の権利に...続きを読む

Q会社が会計事務所(会計プロフェッショナル)に望むことは?

こんばんは。私は現在勤め人の公認会計士です。
将来は独立して個人で会計事務所を開業したいと考えています。

そこで、独立開業に向けてひとつ、皆様のご意見を頂戴したいことがあります。

それは「会社は会計事務所(会計プロフェッショナル)に何を望んでいるのか?」ということです。

私は「いかに安く記帳代行、税務申告を請け負ってくれるか?」、平たく言えば「いかに安くすませられるか?」を望む会社が多いのではないか、というイメージをもっているのですが、その通りなのでしょうか?

それとも、経営判断に役立つような情報の提供を期待しているとか、さらには経営者の意思決定に対して具体的な提言を行うことを期待している、というようなニーズはあるのでしょうか?(その場合は、質が重要であり値段の高い安いは気にしない)

皆様のご意見を頂戴したく存じます。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>いかに安く記帳代行~
大方その傾向にあります。決算時は別として、そもそも日常的に財務会計と事業活動、経営戦略を直結してお考えでない経営者が多いからです。
というよりも、余りにも税理士や会計士が帳簿基点の指導で、相手構わず専門用語を使うので、
「チンプンカンプンでよくわからないや。適当任せておこう」
ということになってしまい、隣接した関係が持てないのですね。


日々の活動の変化に応じ、仕訳も変化しますよね。会議費or接待費の選択にしてもそうでしょう。細部まで企業会計原則にこだわれば活動実態とかけ離れてしまいます。
税法見解ではなく、経営者の意思を反映させるべく会計指導がまず必要ではないかと思います。

また事業意欲が旺盛で、内外の人脈をパートナーとして捉える方は、人、物、金それぞれの価値感と洞察力がしっかりと備わっていますから安かろう悪かろうに至る選択を最初からしません。
当然シビアですが、お互い気持ちのよく仕事ができますよ。
提示された料金=相手の社会観と見て間違いありません。

>経営判断に役立つような~
経営者は孤独ですから、常に意見や発見を求めています。
私は自身の過去の経営経験・役員就任経験から成功・失敗談を交えてアドヴァイスをさせて頂いておりますが、まず経営者の目線に立つ、それも対面ではなく脇に立つことがクライアントのお役立ちになると認識しております。

何事も経験ありきですから、コンサルティング料金を前段でご説明しても難解な事案に関してはご理解頂けないこともあります。

「グズグズ考えている暇があったら飛び込んで一旦結果を出しちまえ!トップらしくしろ」
なんて言うこともありますよ。
きちんとフォローはしますし、出来るからこそ背中をド~ンと押すのですが、ご自身がケースを作ることでご納得されます。
ですから料金もきちんと御支払い頂けるのです。

ノウハウの提供は無料や安価ではいけないと思います。それは提供者の価値を下げるだけではなく、クライアントのビジネスルールの意識が欠落することにもなりますし、誰しも無料では価値が薄れますし身に備わりませんしね。

ビジネスは双務契約が基本で50:50の関係ですから、最初が肝心です。安価や無料ですと片務的に「相談に乗ってくれてあたりまえだろう」という方もでてきます。(大手企業出身者が多い)

その様な方は起業自体間違った選択ですので
「依存型精神は社会的に迷惑な存在になりますから、廃業をお勧めします」
とはっきり申し上げ、契約解除するのもプロの務めではないかと思います。

>いかに安く記帳代行~
大方その傾向にあります。決算時は別として、そもそも日常的に財務会計と事業活動、経営戦略を直結してお考えでない経営者が多いからです。
というよりも、余りにも税理士や会計士が帳簿基点の指導で、相手構わず専門用語を使うので、
「チンプンカンプンでよくわからないや。適当任せておこう」
ということになってしまい、隣接した関係が持てないのですね。


日々の活動の変化に応じ、仕訳も変化しますよね。会議費or接待費の選択にしてもそうでしょう。細部まで企業会計原則に...続きを読む

Qお店での料理の味、見た目、食べ方をまねてお店で出した場合、著作権侵害になるのか?

質問内容はタイトル通りです。

将来自分で店を持ってみたいと考えています。
そこで色々な店を食べ歩いているんですが、そこで食べた店の味、見た目、食べ方をまねて自分の店で提供した場合、著作権の侵害になるのでしょうか?
とても気になったので、分かる方ぜひ教えてください。

たとえば、今東京ではやっているパスタのミオミオという店みたいに、振って食べるパスタを自分なりに改良して味、見た目、振って食べると言う食べ方を真似た場合など・・・


フランスロールという巻き方に特徴のあるクレープを自分でまねて販売した場合など・・・
(味、材料、見た目を真似る)

吉野家でのレシピを知っていて、そこで自分なりに少しだけ改良(しょうゆをほんの少し入れるだけなど・・・)して、見た目、味をほとんど同じにして提供した場合など・・・

これらは著作権侵害になるんでしょうか?

調べてみたんですが、よく分かりませんでした。
料理に著作権は存在しないみたいですが、こういう場合は良く分からないので、お願いします。

Aベストアンサー

 先月「ラーメン青葉事件」があったように、料理屋でパクったパクられたは本当によくある話です。という事は、先に作った方も法律に訴えることができていないということです。
 ラーメンなどの調理法ということなら、先に開発した人が特許を取ってない限り、真似をしても構いません。少なくとも著作権ではありません。
 吉野家の件ですが、仮に吉野家と同じ味のタレを作れたとしても、それを以って「吉野家のレシピを盗まなければこの味は出せない」とは、例え吉野家の開発担当者でも言えません。(吉野家社内の文書のコピーを持ってたとか、目に見える証拠があれば別です)味が同じだけでは何も言うことができません。

Q狭い事務所に社長と二人っきり...

私は、従業員数名ほどの小さい建設会社の事務をやっています。
女性従業員は私だけで、ひとりぼっちの事務員さんです。

社長は、60歳前の普通の人なんですけど
月の半分くらいは現場作業に出かけて、事務所にいないのですが
(私一人の時は、快適。他の従業員は、毎日全員現場)
仕事がない時は、する事がないので事務所でパソコンゲームに熱中するのです。
それに、何かにつけてかまってきたり話しかけられたりしてウザイ。
セクハラはされませんが(笑)

私は“狭い空間に二人っきり”でいるのが、苦痛で仕方ありません。
二人っきりの時って、気配が気になって仕事に集中出来ないんです・・・

最近は、こんな環境がどうしてもイヤで転職も考えています。
就職難の時代にこんな事言って、わがままでしょうか?

Aベストアンサー

他の回答者の方が勘違いをしているのか、私の解釈が間違えているのか・・・。

inuyasyaさんは真面目に仕事をしているけど、社長さんは暇そうでゲームばかりしている。
と言うことですよね???

それはかわいそうです。

私も経験したことがありますが、自分が真面目に仕事に取り組みたいのに
周りが遊んでいるとかなりの苦痛です。
それが二人きりならなおさらのことでしょう。

しかし折角そのような余裕のある会社に就職していらっしゃいますので、
転職を考えるよりは、学べることはたくさん学んで有意義に過ごせるよ
うな方向へ考えていった方がいいような気がします。

まあ、不況の昨今ではこのような回答になりがちですが、自分の人生プランを
立てていろいろなことにチャレンジして欲しいというのが私の本音です。

Qインターネットラジオでの著作権について。

インターネットラジオを始めようと思っています。
商用ではなくて、全くの個人の趣味としてです。

音楽の著作権についてほとんど知らないのですが、
音楽を流すとしたら著作権などいくらぐらいかかるのでしょうか。
また、どうやって払ったら良いのでしょうか。

Aベストアンサー

歌付きの曲をCDからストリーミング形式にしてインターネットで流すとします。
その際に必要な権利処理は、

(1)作曲家・作詞家の著作権(複製権・公衆送信権)(多くの曲については、JASRACに定められた使用料を支払えば、許諾が得られる)
(2)レコード製作者の著作隣接権(複製権・送信可能化権)(個々のレコード会社との交渉により、許諾を得る必要があります)
(3)実演家(歌手・ミュージシャン)の著作隣接権(録音権・送信可能化権)(…実演家著作隣接権センターにお問い合わせください)

となります。

(1)は金の問題だけですみますが、(2),(3)については許諾交渉にたいへんな手間がかかります。
まずは、既存のインターネット放送局で音楽放送を行っているところに、話を聞いてみてはいかがでしょうか。

Q設計事務所の方~。もしくは設計事務所所長様。

お世話になります。
女(30前半)です。
今の事務所で勤続2年位です。

助言、感想、体験談、お叱り、何でも結構です。
お願いします。

所長が仕事が特にない時も休日出勤を強要します(-_-)。
また、スタッフに事務所や所長に超密着を強いります。

休日の予定や彼氏彼女の有無、友人関係、携帯で話す相手、
いろいろと知りたがり屋です。
自分を差し置いて、スタッフ同士が仲良くなるのを、
あまり喜びません。

なぜだと思いますか?
理解できなくて困ってます。

当方少人数(スタッフ5名)+所長の設計事務所です。
主にマンションや施設などを扱ってます。
設計事務所なので、長時間勤務・徹夜・多忙の折は休日出勤、ということは
理解し対応してます。

所長が所長はスタッフにも経営者である所長と同じ位、
ずっと会社のことを考え続けてほしいそうです。

休日に、当然所長は仕事のことをあれこれ考える訳ですが、
その間スタッフが遊んでいて自分一人会社のことを思っているような状況は
寂しいらしいです。

「整理整頓でも何でも良いが。
 毎日何かが少しづつでも変わっている
 (進歩している)のが好き(所長談)」

「経営者としては月曜の朝に仕事がないのが一番恐怖(所長談)」

「仕事とプライベートを分けるっていう考え方は好きじゃない。
 公私区別なくやってほしい。(所長談)」

スタッフが休日出勤していることは、経営者にとって、仕事が動いている、
自分ひとりでがんばっているわけじゃない、という安心感があるのでしょうか?

世の中の経営者・所長の皆さん共通ですか?
これは普通なんでしょうか?

ご意見ご感想など、お聞かせください。
よろしくお願いします。

お世話になります。
女(30前半)です。
今の事務所で勤続2年位です。

助言、感想、体験談、お叱り、何でも結構です。
お願いします。

所長が仕事が特にない時も休日出勤を強要します(-_-)。
また、スタッフに事務所や所長に超密着を強いります。

休日の予定や彼氏彼女の有無、友人関係、携帯で話す相手、
いろいろと知りたがり屋です。
自分を差し置いて、スタッフ同士が仲良くなるのを、
あまり喜びません。

なぜだと思いますか?
理解できなくて困ってます。

当方少人数(スタッフ5名...続きを読む

Aベストアンサー

小規模ながらデザイン系の会社の経営立場におります。
規模の大小を問わず、組織がステージアップする為には、各々の立場から共通の目的意識を持ち、それに向かう事かと考えます。
例えて言うならば、同じ家の中でも、A氏は寝室におり、B氏はリビング、C氏は浴室・・・でも皆が南を向いている・・・そんな感じですかね?
全員が常にリビングに集合していても東西南北、ばらばらな方向を向いていたのでは意味は無いと考えます。

A氏は・・・寝室にシャワーが欲しい・・・もっといい家を建てる。
B氏は・・・リビングを広くしたい・・・・もっといい家を建てる。
C氏は・・・ジェットバスが欲しい・・・・もっといい家をたてる。
共通の目的意識とは、「寝室にシャワーが欲しい」と言うことを理解する事ではなく、「もっといい家をたてる」という所です。

個人的には、そのように考えます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報