ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

って、どなたなんですか?

前歯の差し歯をきれいに治療し直したい。何年も悩んでいて、今度失敗したら悲しくて死にそう・・。

個人名をここで公表するのは問題があるかも知れません。ヒントや手掛かりを何かいただけないでしょうか。5本の指ではなくともそれに匹敵する東京近郊の歯科技工士さんもしくはその提携医院。

日本審美学会認定士?日本補綴歯科学会専門医?

どうぞ教えてくださいますよう、心よりお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

No.1です。



あくまで参考、ですがよろしければご覧下さい。
神様や神様の弟子たち、そしてそこを目指す人たちの一端がみえてくると思います。
また、これらのページに有る作品を眺めていれば、いくらか目が超えてくるかも知れません。
ご自身の歯科的美的センスもアップすると思います。

尚、その後の行動?はあくまで自己責任でお願い致します。

http://www.wasetra.com/
http://perla.sub.jp/top.html
http://www007.upp.so-net.ne.jp/group-k/
http://www.pat.hi-ho.ne.jp/octc/j-index.html
http://www.atdjapan.co.jp/
http://www.mcs21.net/p1/p1.html
http://www.kuwata-college.com/
順不同、思いついた物だけです、本当はまだまだ有ります。
専門雑誌の広告や、セラミック、ポーセレン、メタルボンド、ラミネート等の特集、別冊など有れば見て下さい。

PS,
michael~先生のご回答はいつも大変適切、正確で我々にも大いに勉強になるものです。
他の回答を拝見しても本当に素晴らしい先生かと思います。世の中こんな先生が多ければ、多くの患者さんや歯科技工士も苦労が無いんでしょうが…
歯科の現状が良く分かると思います。
ぜひ参考になさって下さい。

本当に、歯科の場合は医療技術に加え芸術的センスも問われます。
それを兼ね備えることは本当に難しいことですね。
優秀な術者同士は助け合い、必ず共同して仕事をしています。
またそのような歯医者さんや技工士さん、困った事に決して有名な人ばかりでは有りません。
隠れた職人さんも多くいるのも事実です。

歯医者さん、見つかると良いですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

素晴らしいご回答を頂き本当にありがとうございました。素晴らしいヒントが濃く詰まっているのが分かります。Katatumuri~さんのご回答は常々気にして読ませていただいていましたが、今回初めて意識してmichael~先生の他回答も読んでみました。勉強になります。

あくまでも参考としていただいた情報を生かし、自分の責任で比較検討を進めることを誓います。

以前、抜歯するはずの歯を転院先で残していただいた経験があります。医療の影響力、人を幸せにできる職業/能力に感動した記憶は今も鮮明です。

かつ当質問においてのご親切な助言。助ける筋合いもない私に真摯に答えてくださって・・、人生って素晴らしくて泣けるワ!

お礼日時:2006/04/18 16:50

すみません、たびたび。


もういっこ作戦を考えました。
歯科技工士専門学校です。学校ならより親切に情報を提供してくれるかもしれません。東京なら文京区あたりに何校かあります。(ちなみにわたしの母校は御茶ノ水駅のまん前です)
あともういっこ、
歯科技工士のHPとかブログとかです。HPでご自分のアートを紹介しているような人ならいろいろこだわりもあるでしょうしいろいろ得意げに(笑)教えてくれるかも。東京近郊の人ならさらによし。
あらーまたいいこと思いついちゃった。
、、、すみません。
とにかく情報はいっぱいあるにこしたことはありません。キクハイットキノハジです。がんばって。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

文京区ショック!文京区は私にとって身近なので感慨深いです。確かに何故か何となく学校だと聞きやすさを感じます。

技工士さんのHP等、アドバイスをいただいてからいくつか見ています。天然歯のごとき作品もあり驚きです。あともう少し調べたり聞いたりするうちに、きっと決められそう。情報が多いほどいいとは本当にその通りですよね。利害のからむ情報を信じていないかどうか、引いて眺めないと判断しにくいかも知れません。

光が見えてきたかな??差し歯になる前の気分を思い出せそう・・、ご回答をくださった皆さんのおかげです。心から!ありがとうございました、よい週末を!

お礼日時:2006/04/22 18:36

わたしも歯科技工士です。

いつもこういうご質問をみかけては歯がゆい思いにかられてしまいます。
わたしだったら満足のいくものをお作りできるのに、、(冗談です。笑)
昨日こちらを拝見して、仕事をしながら一日考えてたんですけど、こういうのはどうでしょう。まずどこか近所の歯科技工所をたずねていい歯をはめたい旨を伝えたうえで、歯科技工についていろいろ教えてもらうんです。(差し歯の形、色、噛み合わせ、適合など)歯科技工士は大変忙しいのでなかなか大変かもしれませんが腕に自信のある技工士さんなら丁寧に(得意げに)教えてくれると思います。(わたしなら超得意げに教えちゃう)もしその技工士がだめならそこでもっと腕のいい技工士を教えてもらうんです。それをわらしべ長者式につなげていけばだんだん差し歯の良し悪しもわかってくるでしょうし本当に腕のいい技工士に出会う確率も増えるでしょう。
本に書いてあることは結構きれいごとが多いので実際の臨床でそれをどれだけ活かせているかということのほうが重要だと思うんです。
もし近所に技工所がなければ歯科医院にお勧めしてもらう手もあると思います。時間に余裕があるのならこつこつ何件かまわってみるといいんじゃないでしょうか。
、、、すみません、勝手なこと書きました。自分では(サトコ、いいことかんがえたぞ!)と思ったんですが、、善良なる歯医者様、歯科技工士様方、わたしの意見いかがでしょうか。他の回答者様のいわれるとおり無名な人で凄腕の人って多いですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

サトコさん、いい考えです!仕事しながら一日考えて下さったなんて身に余る光栄です・・。

実際どなたかにお会いしたり直接お話を伺ってみます。

紹介や推薦は、してくださった人に多少の責任を感じさせてしまいますよね。誠実な方なら尚更、増して掲示板でそれを要求する私は無礼者・・。

本にはきれいごとが多い、という一面は非常に興味深いです。執筆や講師経験などから辿ると何度か同じ名前に遭遇することもあり惹かれてもいましたが、臨床と切り離してみることも大切なのかも知れませんね。多くの方の実際の作品を見ていくうちに浮かび上がるものがあるのかな?

無名な凄腕の方に出会うって、なかなか奇跡的ですね!でもいただいたご助言とご親切のためにも成功させたいです。わらしべ長者の途中でサトコさんにお会いできることを期待しつつ・・、ご回答に心よりお礼申し上げます。ありがとうございました。

お礼日時:2006/04/20 20:12

 残念ながら、美的センスについてはほとんど論議されないです。


 正確には、美的センスというより、患者さんの要望に答えられるかどうか…自然な歯が入るかどうかは、そこに通院した患者さんを見れば一番よく判ると思います。

 仮歯を基準に、ここをこうしたい、もう少しこうできないか、など相談すれば歯医者も理解しやすいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答くださりありがとうございました、とても参考になりました!

そう、治療が始まってからの方が大切ですよね。
患者としても積極的に治療に臨みたいと覚悟しています。うるさがられても細かく注文を付けまくろうと。(なにせ失敗したら悲しくて死にそうなので・・。)

でも治療が始まる前の、そもそもの出会いが偶然以上を望めないなんて、信じたくないのです。

素晴らしいチームとそうではないチームが混在する中で、どこへ向かえばいいのか?道をよく知る人は必ずいるはずで、教えてほしかったのです。

もし仮に私が事情を良く知る歯科関係者で、自分の子どもが通院する状況になったならば。やっぱり助言する、不自然な差し歯で悲しい思いをさせたくないから、適当なところに引っかかるなって。

(私も心配されたいなあ・・、とは誰にも頼めませんが)前歯へのこの執念には、賢人の助けが必要だと思ったのです・・。

お礼日時:2006/04/18 09:37

 最近は個人で仕事をしている技工士が少ないので、判りません。

優秀だと思う技工所に出していても、技工所内の配置転換や転職などで、いつ居なくなるかわかりません。
 ちなみに、東京近郊の技工士が東京近郊の仕事をしているとは限りません。東京の歯医者でも、実際に作っている技工士は北海道だったり四国だったり。中には中国や米国で作っている場合もありますから。いまや歯科技工もそんな時代になっているんです。

 中には海外(多くは米国)で何らかの講習を受けてくる技工士も居ますが、これらはテクニックであり、質問にあるような美的感覚が主体ではありませんから、資格があるから満足のいく物を作るとは言いがたいです。(これは歯科医もほぼ同じ)

 どのような技工士に依頼するとしても、最も大きな影響力を持つのは歯科医師です。最終的にOKを出す歯医者の美的センスがなければ、最終的に満足いくものは出来ません。

 できれば受診時に健康な歯の時期に撮った写真などお持ちになれば、ある程度そのイメージに沿った物が作れると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答くださりありがとうございました。なるほど、とても勉強になりました。優れた美的感覚と技術を持つ技工士&医師!ドリームチームはどこにいらっしゃるのでしょうか、行列に並んででも診察されたいです。

どこにいるのか。
ご回答者さまはご存知ですか?それともやはりネット掲示板では示唆しづらいでしょうか。

素晴らしい技工士さんや歯科医師さんは、確実に存在するのですよね?でも私には見分けがつかないのです、お力を貸してほしくて!

綿密な打ち合わせを経た治療、その前に、ドリームチームに出会いたいのです・・。

お礼日時:2006/04/17 16:22

当方歯科技工士です。


「5本の指」!
以前こちらに出された質問(参考URL)をご覧になってのご質問でしょうか?

おそらく日本で5本の指に匹敵する歯科技工士はそんなにいるものでは有りません。さすがに5本、となるとほとんど神様の様な存在です。
しかしそれよりも僅かに及ばない程度の歯科技工士ならば、結構大勢います。探し当てられないことは無いと思います。
しかし、歯科医療の世界は、なかなかその実態が表面に出ませんので、偶然以上の成果を期待するのはかなり難しいとは思いますが…。

かなり効果的かと思うのは、専門雑誌などから個人名を知ることです。
歯科医師、歯科技工士連名での投稿記事や、研修会のインストラクター等その手掛かりを得る方法は色々と有ると思います。
前歯の審美的補綴に関する特集等が有るものが見つかれば結構情報が得られるかも知れません。
これらの雑誌は、とりあえず歯科技工士さんの知り合いを作るか、オークションなどにも結構出品されていますので、そんな所からでも入手できます。

認定~とか専門~に関しては実際の所、良く分かりません。
歯科医師に関してはそれがどんな物かほとんど知識が有りませんし、歯科技工士の場合はあまり関係ない、といった気もします。

歯科技工に注目して頂いて、より良い歯科治療を受けよう、と言ったお考えは大変素晴らしいことと思います。
われわれも身の締まる思いです。

良い結果が得られることをお祈り致します。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1885347 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えくださり本当にありがとうございました。参考になりました。心よりお礼申し上げます。

5本の指の神様でなくてもちろんもちろん構わないのですが、偶然以上の出会いが難しいものだというのはやっぱり悲しくて胸が痛みます。

とりあえず「歯科技工」「QDT」のバックナンバー見出しを頼りに何冊か購入してみます。お薦めの号などありますか?

専門家さんの想像以上に素人の目は不確かだ、と私は思っています。もう何がなんだかわからないと言うか・・、自分には見極められない気がしてしまって。

あくまでも参考として興味があるのですが、その神様のような存在の技工士さんて、実際はどなたなのか、やっぱり気になったりして・・??ご回答者さまや技工士さん達は皆ご存知の有名人なのですか??

お礼日時:2006/04/17 15:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q素人が、良い歯医者と悪い歯医者を見分ける簡単な方法ありますでしょうか?些細な事で結構です。

歯周病の治療で、明後日歯医者に行かないといけません。
実は生まれて17年、歯医者に行った事が殆ど無く、明後日も10年振りくらいです。
勿論、かかりつけの歯医者なんて無いので、適当に近所の歯医者に予約を入れました。
そこでお聞きしたいのですが、素人でも分かる、良い歯医者と悪い歯医者の見分け方はあるでしょうか?
些細な事でも良いんです。
こんな説明のしかたをする医者はだめとか、
治療の時のしぐさなど、
簡単に判断できる方法を教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

過去10人以上の歯医者さんに通った私の経験からアドバイスいたします。あなた様と同じ患者としての立場から、歯医者さんを辛口で判断した意見です。私としてはかなり自信がありますので参考になれば幸いです。
1.自宅で開業されている場合、建物はそんなに綺麗ではないこと
元からお金持ちの歯医者さんなら別ですが、患者本位の治療を心がけていれば、立派な家を建てて治療できるほどの収入は絶対にありません(違法なレセプト請求をしていれば別ですが)。

2.賃貸で開業されている場合、ビルの立地条件はそんなに良くないこと。また建物はそんなに綺麗ではないこと
これも1と同じ理由です。私は都心の一等地新築ビルで開業しているだけで、そんな歯医者さんには行きません。何故なら、賃貸料を支払うために本来必要な治療以上に治療されてしまう危険性が「高い」からです。

3.外車や高級車を乗っていないこと。
1と同じ理由です。

4.歯科衛生士さんや受付嬢は居ないこと
1と同じ理由です。患者本位の治療をしていると、人を雇うほどの収入はありません。でも、家族で経営しているような歯医者さんもありますので、この辺は見極めが必要です。

5.必要以上にレントゲンを撮らないこと
知ってますか?日本人の癌患者のうち、2%の人は(つまり100人に2人)、検査時のレントゲンの被爆で発症しているという学会発表があります。必要以上にレントゲンを撮らないことも患者本位の治療を心がけるうえでの条件です。

6.虫歯の原因についてアドバイスしてくれること。
単に虫歯の治療をするだけではなく、その原因についてアドバイスしれくれたり生活スタイルまで踏み込んで話をしれくれる先生は最高ですね。

7.インプラントや矯正などを行っていないこと。
これらは本来ある姿ではありません。歯科矯正なども外観的には治療する意味があるのでしょうが、でも人それぞれ顔かたちが異なるように、歯列にも個人差があると思っています。そんな意味からこういった治療を行っている歯医者さんは私の範疇から除外しています。

8.神経を抜かない、抜歯しない。

9.大規模な広告などを行っていない。
1と同じ理由です。

10.保険が利く歯医者さんが良い歯医者さんとは限らない
患者のための治療を行うため、あえて保険が利かない自由診療を行っている歯医者さんもいますので、この点はご注意ください。

さて、これらの条件に合致する歯医者さんをみつけ、実際にその歯医者さんを訪れて、本当に患者のための治療を心がけている歯医者さんかどうか判断する簡単な方法をお教えいたします。

まず歯石だけを取ってもらう旨、先生にお話します。そこで
・レントゲンを撮影しようとしたらバツ。
・歯石だけを取ってくれて、特にコメントなく終わればマル(よっぽどの虫歯があれば別ですよ)
・(親不知があった場合)親不知を抜こうとすればバツ。
・過去に他の歯医者さんが治療した歯を、意味も無く治療しようとすればバツ。理由をはっきり聞いて納得できればマル。
・歯石除去に超音波を使えばバツ。「超音波は歯を痛めない」と歯医者さんは言いますが、そんなばかなことはありません。物理学をチョットかじった人なら誰でもわかります。
・治療後、ご自身が加入している健康保険組合にレセプトの開示を求め、「歯医者さんが開示しない」となった場合、その歯医者さんはバツ。この場合、相当悪質な歯医者さんに間違いありません。通常、患者の命にかかわるような重篤な病気であれば開示を拒否できますが、歯科領域にはそんな病気はありませんので、歯科医師に開示拒否の権限は存在しません。お忘れなく。

最後に。
我々患者は、良き歯医者さんを選ぶ権利があります。そしてそのためには患者もそれなりの勉強が必要です。日本の医療業界もDRGを初めとする、ある意味競争原理が働きつつあります。これからは患者本位の治療を行うことができない歯医者さん(お医者さん)は市場から淘汰されていくことと思います(でもこれって当たり前ですよね。他の業界ではとっくの昔からはじまっている。三菱自動車や雪印は記憶に新しいでしょ)。隣の医者がベストとは限りません。私は自分にとってベストのお医者さんを決めています。私の家からそのお医者さんまでの通院時間はこんな感じです。
・歯科医:2時間
・皮膚科医:1.5時間
・耳鼻咽喉科医:2時間
・内科医:45分
・漢方医:45分

長文失礼。参考になれば幸いです。

過去10人以上の歯医者さんに通った私の経験からアドバイスいたします。あなた様と同じ患者としての立場から、歯医者さんを辛口で判断した意見です。私としてはかなり自信がありますので参考になれば幸いです。
1.自宅で開業されている場合、建物はそんなに綺麗ではないこと
元からお金持ちの歯医者さんなら別ですが、患者本位の治療を心がけていれば、立派な家を建てて治療できるほどの収入は絶対にありません(違法なレセプト請求をしていれば別ですが)。

2.賃貸で開業されている場合、ビルの立地条...続きを読む

Q前歯を差し歯にしなくてはいけないかも?でも技工士が下手で憂鬱です。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2088749
で質問させて頂いたものです。歯の根元付近に膿がたまって、膿を取り薬をつめる治療をしてたのですが、「歯の根のほうが折れてるかも?」といわれました。この場合、差し歯にしないとだめらしいです。

 でも、実は、そこの歯科で最近左の前歯の1つ横の歯を差し歯にしたのですが・・・ものすごい隙間があって変な形なんです。歯の形というか □ ←みたいな思いっきり正方形な歯で。保険内で作った歯はみんな不細工な歯になってしまうのでしょうか?特別美しく作ってほしいとかありません。普通に作ってほしいんです・・・。保険外の歯もすすめられましたが・・・前歯ですからって。でもとても手がでません。前歯の治療で保険内の歯ってしてる方少ないですか?みなさん保険外の歯ですか?
 歯の根が折れてたら・・・差し歯って思うと憂鬱です。もし折れてても、差し歯嫌ですって出来ないでしょうか?

Aベストアンサー

 技工士は歯科医の指示書に従って修復物を作製します。指示通りに作れないような技工士なら別の技工士に替えれば済むはずです。それに、指示通りで無いのなら歯医者が修正するか、修正できる範囲でなければ作り直させれば良い事です。なのに納得できない歯を入れられる原因はなんでしょう。歯医者側の原因を考えてみました。

1)歯医者の趣味:歯医者も人間です。患者さんに合わせていてもやはり嗜好は出てしまいます。ただ、片側だけの治療ではあまり起こりません。△の歯の人に□の歯を入れる事はありえないからです。

2)歯医者の怠惰・諦め:今や、多くの技工士が同じ様な形の歯を作ります。いい加減文句をつけるのも嫌になってしまいます。でも中には技工士任せの歯医者もいます。

3)歯医者の策略:歯医者としては安い保険より高収入の自費にしたい。でも最近は保険も自費もほとんど見た目が変わらない。ならばなんとか差をつけねば…
という事で、如何にも粗雑な保険用冠を作る。で、患者がクレームつけたら「保険ですからこんなもんです」で誤魔化す。

 保険でも自費でも冠(差し歯)は全てオーダーメイドです。だから「保険だからこんなもん」はありえません。勿論材質による多少の差はありますが、一見して判る範囲のものではありません。「保険だからこんなもん」にしているのは、ほとんどの場合「歯医者」です。
 十分な説明をしないで自費に誘導する歯医者が多いのも事実のようで、今でも「前歯は保険が利かない」といっている輩も少なからず居るようです。

 折れた歯でもそのまま使い続けている人は居ますが、骨が溶けて歯がぐらついてしまう場合も少なくありません。

 技工士は歯科医の指示書に従って修復物を作製します。指示通りに作れないような技工士なら別の技工士に替えれば済むはずです。それに、指示通りで無いのなら歯医者が修正するか、修正できる範囲でなければ作り直させれば良い事です。なのに納得できない歯を入れられる原因はなんでしょう。歯医者側の原因を考えてみました。

1)歯医者の趣味:歯医者も人間です。患者さんに合わせていてもやはり嗜好は出てしまいます。ただ、片側だけの治療ではあまり起こりません。△の歯の人に□の歯を入れる事はありえないか...続きを読む

Q歯科医と技工士、どちらの腕が重要ですか

たぶん類似の質問は過去にあると思うのですが、すいません。

さし歯や部分入れ歯、もしくは総入れ歯などにおいて、出来上がりの良否を決定するのに、歯科医の腕の占める部分と、技工士の腕の占める部分はどちらの比重が大きいものなのでしょうか。

もちろん両者は一体になって作用するものでしょうし、また単純に数字でその割合を表せるものでもないと思います。

漠然とした質問で恐縮ですが、詳しい方のご意見やお話しを伺えればと思います。

ちなみに最近私が通い始めた歯科医さんは
「うちの技工士さんは腕が良いから」
と自慢されていました。

部分入れ歯を入れる可能性が高いのですが、これは、こちらの歯科医さんで続行するのの決め手になる大きな要素でしょうか。

Aベストアンサー

どちらとも言いがたいですね。
歯医者が腕が良いからと言っても、いい技工士にめぐり合わなければいい物は作れません。最近ではいい技工士はめっきり少なくなりました。
というか学校のレベルが下がっています。
腕が良い技工士がいても、模型や根の治療などがしっかりしていないと功を奏しません。
技工士の腕というのはテクニックだけでなくセンスです。
歯医者に大切なのは、医療技術だけでなく、またいい技工士を見つけるだけでなく、技工士の腕を引き上げる技術です。
どうしても人には癖がありますから、「こうすればこう作るだろう」という癖を見通して設計する事が出来れば満点です。

「うちの技工士は腕がいい」と言う言葉の裏には「私の技術を充分に引き出すだけの腕がある」「私はいい技工士を見つける目がある」という自慢がほとんど。
逆に「私の至らぬ点を補えられる」と解釈すると、これは謙遜か、或いは問題あった時には結局技工士の所為にする歯医者という事になります。最近は何でも人の所為にする歯医者も少なくありません。
つまり、その言葉だけでは判断材料になりません。
他の患者さんの評判などで人間性を考慮して判断すべきでしょう。

部分入れ歯は歯を傷つける量も極々僅かですから、やり直しもさほど苦労ではありません。通うのが面倒なだけです。
とりあえず「やめたほうがいい」という理由はありません。

どちらとも言いがたいですね。
歯医者が腕が良いからと言っても、いい技工士にめぐり合わなければいい物は作れません。最近ではいい技工士はめっきり少なくなりました。
というか学校のレベルが下がっています。
腕が良い技工士がいても、模型や根の治療などがしっかりしていないと功を奏しません。
技工士の腕というのはテクニックだけでなくセンスです。
歯医者に大切なのは、医療技術だけでなく、またいい技工士を見つけるだけでなく、技工士の腕を引き上げる技術です。
どうしても人には癖がありますか...続きを読む

Qセラミックを入れたんですが色がちょっと…。

先日歯科医院にてセラミックインレーを入れたのですが、どうも色が合わなくて困っています。
その歯の、半分が本物であと半分がセラミックと状態
なのですが、どうにもあきらかにセラミックの部分だけ
色が白すぎて、ニセモノとぱっと見でわかるくらいなのです。
入れてすぐに、鏡で確認させられたときにあまりに
色が違ったので、そのことを言うと
「つけてからではもうあわせるのは無理です。
つける前ならまだなんとかなったかもしれない。」
と言われ、納得がいきませんでした。
色を合わせるとか、つける前ならなんとかなるかも
と言うくせに、どっちみちこれが色を近づける限界
ですとか言うし、何を聞いてもなんかちぐはぐな
答えが返ってきて、どうもなんとかごまかし通して
このまま治療をさっさと終わらせたいようにしか
見えません。(違ったら失礼ですが)
セラミックを取って、もう一度最初からやっても
使う材質の色が一種類と決まっているので(エンプレスという種類です。)色もこれより近づけるのは難しい、と言われました。
でもこういうのって何十種類かの基本色のものから
近いものを判断して選んでそこからさらに色を調整
してあわせて作るものではないんでしょうか?
最初からやり直せば、もっといいものができると
私は勝手に判断してるんですが、経験者や専門家の皆様、私の考えは間違っているんでしょうか?
教えてください。
どうぞよろしくお願いします。
長文失礼しました。

先日歯科医院にてセラミックインレーを入れたのですが、どうも色が合わなくて困っています。
その歯の、半分が本物であと半分がセラミックと状態
なのですが、どうにもあきらかにセラミックの部分だけ
色が白すぎて、ニセモノとぱっと見でわかるくらいなのです。
入れてすぐに、鏡で確認させられたときにあまりに
色が違ったので、そのことを言うと
「つけてからではもうあわせるのは無理です。
つける前ならまだなんとかなったかもしれない。」
と言われ、納得がいきませんでした。
色を合わせるとか、...続きを読む

Aベストアンサー

再びお答えします。
審美歯科の先生なんですか???それはビックリ!!(^-^;

>自費での治療なので色は絶対「選べるやつ」ですよね。

間違いなくそうだと思います。

>その場合やっぱり全額もう一回払うのが普通なんですかね…?

そんなことはないです。
私は自分の治療は勤めてるところとは別の所で受けてますが、出来上がったものが納得行かなかった時は何度でも作り直してくれましたよ。(もちろん無償で)
逆にすごく申し訳ないです。。。

その以前に勤めてたいい加減な歯科だって、適合が悪ければ無償で作り直してました。
その歯科でも自費のものに関しては、接着剤で付ける前に鏡で見せて確認してから付けてましたよ。

それから一般的には自費のものは「保証期間」みたいなものを設けてるところが多いと思います。2年とか3年とか。(全ての歯科でそうではないかもしれないので、これは確認してみてください)
同じところが再び虫歯になって作り替えなければいけない場合を除いて、不都合があったときは作り直してくれるはずです。

歯の色にしたいから頑張って自費で治したんですもんね、やっぱり「自分の歯の色」で仕上げてくれなかったら意味がないですよね。
とても行きづらい、言いづらいとは思いますが、やっぱり満足出来るものを入れてもらわないと、悲しいですよね。
頑張って言ってみて欲しいなぁ、と思います。

再びお答えします。
審美歯科の先生なんですか???それはビックリ!!(^-^;

>自費での治療なので色は絶対「選べるやつ」ですよね。

間違いなくそうだと思います。

>その場合やっぱり全額もう一回払うのが普通なんですかね…?

そんなことはないです。
私は自分の治療は勤めてるところとは別の所で受けてますが、出来上がったものが納得行かなかった時は何度でも作り直してくれましたよ。(もちろん無償で)
逆にすごく申し訳ないです。。。

その以前に勤めてたいい加減な歯科だって、適合...続きを読む

Q技工物(補綴)の上手な歯科医院を教えて下さい

ブリッジを入れてから咬み合せが悪く頭痛、肩こりが辛くなってしまい困っています。
作り直したいので補綴物の上手な歯医者さんをさがしたいのですがどのように調べたらよいでしょうか。

腕のいい技工士さんのいる歯医者さんや補綴の上手な歯科医院を調べる方法がありましたらアドバイス下さい。
千葉県でお勧めの歯科がありましたら教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

補綴が上手い歯医者さん、または技工士を見つける方法ですよね。

そこに出入りしている技工士に聞くのが一番わかるとよく言いますが・・、一般の方から見分ける方法は難しいと思います。調べる方法がありませんもの。

私も技工士してますが、どこの歯科医院にどこの技工士が入っているかなんて、実際に営業に回ってみてしつこく先生に聞いてやっと教えてもらえますもん。

そのブリッジは、本数は何本分あるのですか?
また、ブリッジの後ろにご自分の歯は残っていますか?
もし後ろに歯が残っているとしたら、その歯は上下かみ合っていますか?
よろしかったら教えてください^^

http://www.koukuukouensika.com/index.html
http://www2.odn.ne.jp/good-dentist/
http://www.doctor-navi.com/

残念ながら、私関西なので千葉はわかりません。↑参考になったらいいのですが。

Qセラミックの出来上がりに不満、やり直しはできる?

オールセラミッククラウンの治療をしたのですが、
自然歯と色味の違う出来上がりに悩んでいます。

施術に当たっては、技工士が来て歯の状態を見てくれました。
前歯2歯なので、ちょっと白め(明るめ)にとお願いして、
周りも明るい歯なのでそれに合わせて
一番明るいタイプの材質をベースに作りますよと言われました。
仮でできあがってきたものはやはり白く、
口の中で確認して隣の歯とも違う感じでしたが、
技工士もとても良いと言っていたのもあり、
そのときは違和感は感じませんでした。

その後本仕上げ→接着となったのですが、
家に帰ってきてよくみると、白いというよりグレーっぽい?
全体が黄色めな自分の歯の中で、逆に暗く感じるのです。

医院で見たときにはちょっと白い感じなので、
もしかしたら周りの歯をホワイトニングするのも考えようかな
などど、素人考えであさはかにも思っていましたが、
よく歯を見比べながら考えると、
自分の歯(黄)とセラミックの歯(グレーっぽい)とでは、
根本的にテイストが違うような気がします。

歯科で見せてもらったときに、判断できなかった自分が悔やまれます。
接着まで終了し、あとはメンテナンスのみという段階ですが、
この段階でやり直しということは果たしてありえるのでしょうか…。
また、仮にやり直しができたとして、白く(明るく)と頼んだわりに
今入っているものは全体的にくすんでみえる(グレーっぽい)のですが、
もっとパキーンと明るい歯が作れるものなのかどうか…。

気になって夜も眠れず、担当医師に掛け合おうと思いますが、
このようなケースで、今後どのような可能性がありうるか、
もしわかる方がいらっしゃったら教えていただければ幸いです。

オールセラミッククラウンの治療をしたのですが、
自然歯と色味の違う出来上がりに悩んでいます。

施術に当たっては、技工士が来て歯の状態を見てくれました。
前歯2歯なので、ちょっと白め(明るめ)にとお願いして、
周りも明るい歯なのでそれに合わせて
一番明るいタイプの材質をベースに作りますよと言われました。
仮でできあがってきたものはやはり白く、
口の中で確認して隣の歯とも違う感じでしたが、
技工士もとても良いと言っていたのもあり、
そのときは違和感は感じませんでした...続きを読む

Aベストアンサー

満足の行く結果を得ようとすれば、やはりやり直ししかないと思います。

仮着けの段階でしたら、有る程度の修正、特に白すぎるものにわずかな着色を加え調整することは可能ですが、最終的な接着まですんでしまったとなると、今入っている歯を完全に削り取ってしまい、型を採るところからのやり直しになります。

セラミックの歯を天然の歯と同じ用に仕上げるのは大変高度な技術です。
術者(歯科医師や歯科技工士)の技量矢センスの差は実に大きく様々です。
結果は技術如何、全く違ってきます。

質問者様は、微妙な色や質感を見極める力をお持ちのようですので、今度は仮着けの段階で十分に良否を検討して下さい。
なお、作った段階で寸分違わぬ状態でも、自分の歯の方は加齢変化でやや黄色みを帯びる傾向があります。白すぎる物を入れるとますます目立ってきます。

歯の色は素材の内部の構造、屈折率や拡散性、蛍光性など色々な因子に影響を受けます。
観察する時間、天気、光源の種類、入射する角度などによっても随分違ってきます。
色々な条件で見比べることが必要です。

やり直す場合の費用は歯医者さんによって様々な対応があります。
サービスの場合、部分負担の場合、全額負担の場合。
こればかりは全く分かりません。
事前に良く確認してからお話を進めてくださいね。

満足の行く結果を得ようとすれば、やはりやり直ししかないと思います。

仮着けの段階でしたら、有る程度の修正、特に白すぎるものにわずかな着色を加え調整することは可能ですが、最終的な接着まですんでしまったとなると、今入っている歯を完全に削り取ってしまい、型を採るところからのやり直しになります。

セラミックの歯を天然の歯と同じ用に仕上げるのは大変高度な技術です。
術者(歯科医師や歯科技工士)の技量矢センスの差は実に大きく様々です。
結果は技術如何、全く違ってきます。

質問者様...続きを読む

Q前歯4本を差し歯にしたら保険は使えますか?また値段はいくらぐらいですか?

今日、歯医者さんで差し歯の説明をうけてきました。
初診のときに保険適用内と書いたはずなのに、セラミックの差し歯の説明しかされなくて困惑してます;_;
1本5万と8万です。前歯4本を差し歯にしなければいけず、学生の私にはとても払えません。
同時に何人も治療している歯医者さんなので治療後、質問する時間がありませんでした。保険適用内ではできないのでしょうか?できたとしたら1本いくらくらいでしょうか?
教えてください>_<

Aベストアンサー

前歯の保険でのクラウンは硬質レンジ前装冠というものがあります。
確か前歯1~3(4かも)番まで対応可能だったと思います。
これは保険の銀歯の表面にレンジ(樹脂)をコーティングしたものです。
価格は5000~7000円ぐらいです。

ただし色調整が出来ない、数年で変色し始める、歯茎が金属イオンの
溶け出しによって着色するなどなど欠点も多いのが現状です。

Q仮歯と最終的に入れる歯の差について。

前歯をオールセラミッククラウンで作ってもらっています。今は仮歯が付いているのですが、若干形が気に入らないのです。

仮歯だからなのでしょうか。最終的に入る歯というのがこの仮歯と全く同じになるとしたら、不満が残りそうです。

次回、最終的な歯をつけてもらう予定です。詳しい方、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。
私もオールセラミッククラウン作成中で、現在仮歯中の身です。
基本的に仮歯と、セラミッククラウンは、型が同じなので同じ形です。
長さや形を整える程度です。(前後には動きません)
表面が仮歯は板っぽいのに対してセラミックの方が多少丸みを帯びていて、
色も本物の歯のように見えます。

高いお金を払っているので、仮歯が気に入らない場合、
気に入るまで何度も作り直してくれると思いますし、
私の場合、仮歯で納得いっていたものを、セラミッククラウンを
装着した際に短く削りすぎてもう一度作り直してもらっています。

病院に行ってからでは、言い出しづらいということもあるかと
思いますので、次回病院に行く前に是非仮歯が気に入っていない旨を
電話などで相談されてはいかがでしょうか。

せっかくのセラミックなので、後悔しないものになることを
お祈り申し上げます。

Q前歯(差し歯)の交換について

10年以上前に虫歯の影響で、前歯を差し歯にしました。
経年と以前吸っていたタバコの影響で、変色がめだちます。
保険適用のさし歯なので、仕方がないと思っておりますが、気になるので交換を考えています。
そこで、質問なのですが、差し歯の交換は何回もできるものでしょうか?
セラミックもかんがえたのですが、かなり高価なものなので、また保険適応のプラスティックを
と思っています。
あと、差し歯の交換ってどのようにやるものなのですかね?
簡単に外れるようなものではないと思うのですが・・・
教えて頂けますよう宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。 技術の進歩は今や秒進分歩です・・・

> あと、差し歯の交換ってどのようにやるものなのですかね?
> 簡単に外れるようなものではないと思うのですが・・・

簡単に外れますよ。 リムーバーと言う工具で簡単に外れます。 その後は,そのまま土台が使えるならば,仮歯をその場で作ってから型を取り,次回に歯を入れておしまいです。

経年と言うことならば,レントゲンで検査して改めて土台からやり直すかも知れない。 その場合は,土台を削って根幹治療をやり直して差し歯にします。この場合は,数回治療に通う事になります。

いずれにしても虫歯や根っこに異常が無ければ簡単な治療で終わります。

Q前歯8連ブリッジの費用 (保険適用物)

前歯4本左右(2112番)を抜歯して左右(4334番)を削り保険適用の8連ブリッジを医師から進められていますが保険適用だと費用はどれくらいかかくのでしょうか? 左右3番の犬歯のみでブリッジを行うと強度的にもたないので3番4番を使うとの事です。 もちろんプラスチックレジンの物だと思いますがどうぞ詳しい方もしくは経験者の方教えて頂きたく思います。

Aベストアンサー

開業歯科医です。
非常におおざっぱに見えますが、経験上さほど外れない計算式です。

前歯の本数×5,000円+臼歯の本数×3,000円がセット時にかかる費用。この場合は5,000×6+3,000×2=36,000円
型取りの際には、およそその1/3~1/2がかかります。違いは主に削る歯の本数によるもので、この場合は1/3の12,000円程度となるでしょう。
前準備の費用(例えば、お口の掃除や根管治療等の歯の根の治療)は別ですが、これらの費用に比べれば、さほどの金額にはなりません。
以上は、No.1のpandaloveloveさんとほぼ同じ回答となります。

さらに追加の情報です。
保険診療でいう「前歯」とは1番の中切歯から3番の犬歯までをいい、これらは原則としてレジン(プラスチック)を表面に付けた外見上は白い歯になります。
「臼歯」とは、4番から後ろの歯をいい、これらは原則として銀色の被せものとなります。
4番ですと結構よく見えるので気になるからそこも白くしたい場合、原則として型取りの直前の診療から保険が効かなくなると思った方がよいです(4番の削り方によっては、保険が効く場合がある)。
さらに、保険のルールでは以下の条件もあります。
上顎の2112番が欠損の場合、左右どちらかの34番と反対側の3番とを連結した7本以上のブリッジである必要があります。
下顎の2112番が欠損の場合、左右の3番を連結した6本以上のブリッジである必要があります。
両方とも、土台となる歯を増やす分には、保険上の問題はありません。

なお、お口の中を拝見していないのですが、4~4の8本連結ブリッジは妥当と考えます。特に上顎の場合ならば上記のように7本ブリッジも保険で認められてはいますが、7本では心許ない印象はあります。

開業歯科医です。
非常におおざっぱに見えますが、経験上さほど外れない計算式です。

前歯の本数×5,000円+臼歯の本数×3,000円がセット時にかかる費用。この場合は5,000×6+3,000×2=36,000円
型取りの際には、およそその1/3~1/2がかかります。違いは主に削る歯の本数によるもので、この場合は1/3の12,000円程度となるでしょう。
前準備の費用(例えば、お口の掃除や根管治療等の歯の根の治療)は別ですが、これらの費用に比べれば、さほどの金額にはなりません。
以上は、No.1のpandaloveloveさんとほぼ同じ回答...続きを読む


人気Q&Aランキング