オンライン健康相談、gooドクター

って、どなたなんですか?

前歯の差し歯をきれいに治療し直したい。何年も悩んでいて、今度失敗したら悲しくて死にそう・・。

個人名をここで公表するのは問題があるかも知れません。ヒントや手掛かりを何かいただけないでしょうか。5本の指ではなくともそれに匹敵する東京近郊の歯科技工士さんもしくはその提携医院。

日本審美学会認定士?日本補綴歯科学会専門医?

どうぞ教えてくださいますよう、心よりお願いいたします。

gooドクター

A 回答 (6件)

No.1です。



あくまで参考、ですがよろしければご覧下さい。
神様や神様の弟子たち、そしてそこを目指す人たちの一端がみえてくると思います。
また、これらのページに有る作品を眺めていれば、いくらか目が超えてくるかも知れません。
ご自身の歯科的美的センスもアップすると思います。

尚、その後の行動?はあくまで自己責任でお願い致します。

http://www.wasetra.com/
http://perla.sub.jp/top.html
http://www007.upp.so-net.ne.jp/group-k/
http://www.pat.hi-ho.ne.jp/octc/j-index.html
http://www.atdjapan.co.jp/
http://www.mcs21.net/p1/p1.html
http://www.kuwata-college.com/
順不同、思いついた物だけです、本当はまだまだ有ります。
専門雑誌の広告や、セラミック、ポーセレン、メタルボンド、ラミネート等の特集、別冊など有れば見て下さい。

PS,
michael~先生のご回答はいつも大変適切、正確で我々にも大いに勉強になるものです。
他の回答を拝見しても本当に素晴らしい先生かと思います。世の中こんな先生が多ければ、多くの患者さんや歯科技工士も苦労が無いんでしょうが…
歯科の現状が良く分かると思います。
ぜひ参考になさって下さい。

本当に、歯科の場合は医療技術に加え芸術的センスも問われます。
それを兼ね備えることは本当に難しいことですね。
優秀な術者同士は助け合い、必ず共同して仕事をしています。
またそのような歯医者さんや技工士さん、困った事に決して有名な人ばかりでは有りません。
隠れた職人さんも多くいるのも事実です。

歯医者さん、見つかると良いですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

素晴らしいご回答を頂き本当にありがとうございました。素晴らしいヒントが濃く詰まっているのが分かります。Katatumuri~さんのご回答は常々気にして読ませていただいていましたが、今回初めて意識してmichael~先生の他回答も読んでみました。勉強になります。

あくまでも参考としていただいた情報を生かし、自分の責任で比較検討を進めることを誓います。

以前、抜歯するはずの歯を転院先で残していただいた経験があります。医療の影響力、人を幸せにできる職業/能力に感動した記憶は今も鮮明です。

かつ当質問においてのご親切な助言。助ける筋合いもない私に真摯に答えてくださって・・、人生って素晴らしくて泣けるワ!

お礼日時:2006/04/18 16:50

すみません、たびたび。


もういっこ作戦を考えました。
歯科技工士専門学校です。学校ならより親切に情報を提供してくれるかもしれません。東京なら文京区あたりに何校かあります。(ちなみにわたしの母校は御茶ノ水駅のまん前です)
あともういっこ、
歯科技工士のHPとかブログとかです。HPでご自分のアートを紹介しているような人ならいろいろこだわりもあるでしょうしいろいろ得意げに(笑)教えてくれるかも。東京近郊の人ならさらによし。
あらーまたいいこと思いついちゃった。
、、、すみません。
とにかく情報はいっぱいあるにこしたことはありません。キクハイットキノハジです。がんばって。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

文京区ショック!文京区は私にとって身近なので感慨深いです。確かに何故か何となく学校だと聞きやすさを感じます。

技工士さんのHP等、アドバイスをいただいてからいくつか見ています。天然歯のごとき作品もあり驚きです。あともう少し調べたり聞いたりするうちに、きっと決められそう。情報が多いほどいいとは本当にその通りですよね。利害のからむ情報を信じていないかどうか、引いて眺めないと判断しにくいかも知れません。

光が見えてきたかな??差し歯になる前の気分を思い出せそう・・、ご回答をくださった皆さんのおかげです。心から!ありがとうございました、よい週末を!

お礼日時:2006/04/22 18:36

わたしも歯科技工士です。

いつもこういうご質問をみかけては歯がゆい思いにかられてしまいます。
わたしだったら満足のいくものをお作りできるのに、、(冗談です。笑)
昨日こちらを拝見して、仕事をしながら一日考えてたんですけど、こういうのはどうでしょう。まずどこか近所の歯科技工所をたずねていい歯をはめたい旨を伝えたうえで、歯科技工についていろいろ教えてもらうんです。(差し歯の形、色、噛み合わせ、適合など)歯科技工士は大変忙しいのでなかなか大変かもしれませんが腕に自信のある技工士さんなら丁寧に(得意げに)教えてくれると思います。(わたしなら超得意げに教えちゃう)もしその技工士がだめならそこでもっと腕のいい技工士を教えてもらうんです。それをわらしべ長者式につなげていけばだんだん差し歯の良し悪しもわかってくるでしょうし本当に腕のいい技工士に出会う確率も増えるでしょう。
本に書いてあることは結構きれいごとが多いので実際の臨床でそれをどれだけ活かせているかということのほうが重要だと思うんです。
もし近所に技工所がなければ歯科医院にお勧めしてもらう手もあると思います。時間に余裕があるのならこつこつ何件かまわってみるといいんじゃないでしょうか。
、、、すみません、勝手なこと書きました。自分では(サトコ、いいことかんがえたぞ!)と思ったんですが、、善良なる歯医者様、歯科技工士様方、わたしの意見いかがでしょうか。他の回答者様のいわれるとおり無名な人で凄腕の人って多いですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

サトコさん、いい考えです!仕事しながら一日考えて下さったなんて身に余る光栄です・・。

実際どなたかにお会いしたり直接お話を伺ってみます。

紹介や推薦は、してくださった人に多少の責任を感じさせてしまいますよね。誠実な方なら尚更、増して掲示板でそれを要求する私は無礼者・・。

本にはきれいごとが多い、という一面は非常に興味深いです。執筆や講師経験などから辿ると何度か同じ名前に遭遇することもあり惹かれてもいましたが、臨床と切り離してみることも大切なのかも知れませんね。多くの方の実際の作品を見ていくうちに浮かび上がるものがあるのかな?

無名な凄腕の方に出会うって、なかなか奇跡的ですね!でもいただいたご助言とご親切のためにも成功させたいです。わらしべ長者の途中でサトコさんにお会いできることを期待しつつ・・、ご回答に心よりお礼申し上げます。ありがとうございました。

お礼日時:2006/04/20 20:12

 残念ながら、美的センスについてはほとんど論議されないです。


 正確には、美的センスというより、患者さんの要望に答えられるかどうか…自然な歯が入るかどうかは、そこに通院した患者さんを見れば一番よく判ると思います。

 仮歯を基準に、ここをこうしたい、もう少しこうできないか、など相談すれば歯医者も理解しやすいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答くださりありがとうございました、とても参考になりました!

そう、治療が始まってからの方が大切ですよね。
患者としても積極的に治療に臨みたいと覚悟しています。うるさがられても細かく注文を付けまくろうと。(なにせ失敗したら悲しくて死にそうなので・・。)

でも治療が始まる前の、そもそもの出会いが偶然以上を望めないなんて、信じたくないのです。

素晴らしいチームとそうではないチームが混在する中で、どこへ向かえばいいのか?道をよく知る人は必ずいるはずで、教えてほしかったのです。

もし仮に私が事情を良く知る歯科関係者で、自分の子どもが通院する状況になったならば。やっぱり助言する、不自然な差し歯で悲しい思いをさせたくないから、適当なところに引っかかるなって。

(私も心配されたいなあ・・、とは誰にも頼めませんが)前歯へのこの執念には、賢人の助けが必要だと思ったのです・・。

お礼日時:2006/04/18 09:37

 最近は個人で仕事をしている技工士が少ないので、判りません。

優秀だと思う技工所に出していても、技工所内の配置転換や転職などで、いつ居なくなるかわかりません。
 ちなみに、東京近郊の技工士が東京近郊の仕事をしているとは限りません。東京の歯医者でも、実際に作っている技工士は北海道だったり四国だったり。中には中国や米国で作っている場合もありますから。いまや歯科技工もそんな時代になっているんです。

 中には海外(多くは米国)で何らかの講習を受けてくる技工士も居ますが、これらはテクニックであり、質問にあるような美的感覚が主体ではありませんから、資格があるから満足のいく物を作るとは言いがたいです。(これは歯科医もほぼ同じ)

 どのような技工士に依頼するとしても、最も大きな影響力を持つのは歯科医師です。最終的にOKを出す歯医者の美的センスがなければ、最終的に満足いくものは出来ません。

 できれば受診時に健康な歯の時期に撮った写真などお持ちになれば、ある程度そのイメージに沿った物が作れると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答くださりありがとうございました。なるほど、とても勉強になりました。優れた美的感覚と技術を持つ技工士&医師!ドリームチームはどこにいらっしゃるのでしょうか、行列に並んででも診察されたいです。

どこにいるのか。
ご回答者さまはご存知ですか?それともやはりネット掲示板では示唆しづらいでしょうか。

素晴らしい技工士さんや歯科医師さんは、確実に存在するのですよね?でも私には見分けがつかないのです、お力を貸してほしくて!

綿密な打ち合わせを経た治療、その前に、ドリームチームに出会いたいのです・・。

お礼日時:2006/04/17 16:22

当方歯科技工士です。


「5本の指」!
以前こちらに出された質問(参考URL)をご覧になってのご質問でしょうか?

おそらく日本で5本の指に匹敵する歯科技工士はそんなにいるものでは有りません。さすがに5本、となるとほとんど神様の様な存在です。
しかしそれよりも僅かに及ばない程度の歯科技工士ならば、結構大勢います。探し当てられないことは無いと思います。
しかし、歯科医療の世界は、なかなかその実態が表面に出ませんので、偶然以上の成果を期待するのはかなり難しいとは思いますが…。

かなり効果的かと思うのは、専門雑誌などから個人名を知ることです。
歯科医師、歯科技工士連名での投稿記事や、研修会のインストラクター等その手掛かりを得る方法は色々と有ると思います。
前歯の審美的補綴に関する特集等が有るものが見つかれば結構情報が得られるかも知れません。
これらの雑誌は、とりあえず歯科技工士さんの知り合いを作るか、オークションなどにも結構出品されていますので、そんな所からでも入手できます。

認定~とか専門~に関しては実際の所、良く分かりません。
歯科医師に関してはそれがどんな物かほとんど知識が有りませんし、歯科技工士の場合はあまり関係ない、といった気もします。

歯科技工に注目して頂いて、より良い歯科治療を受けよう、と言ったお考えは大変素晴らしいことと思います。
われわれも身の締まる思いです。

良い結果が得られることをお祈り致します。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1885347 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えくださり本当にありがとうございました。参考になりました。心よりお礼申し上げます。

5本の指の神様でなくてもちろんもちろん構わないのですが、偶然以上の出会いが難しいものだというのはやっぱり悲しくて胸が痛みます。

とりあえず「歯科技工」「QDT」のバックナンバー見出しを頼りに何冊か購入してみます。お薦めの号などありますか?

専門家さんの想像以上に素人の目は不確かだ、と私は思っています。もう何がなんだかわからないと言うか・・、自分には見極められない気がしてしまって。

あくまでも参考として興味があるのですが、その神様のような存在の技工士さんて、実際はどなたなのか、やっぱり気になったりして・・??ご回答者さまや技工士さん達は皆ご存知の有名人なのですか??

お礼日時:2006/04/17 15:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング