ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

メイク時間を短縮する裏技で、乳液や日焼け止め、リキッドファンデを混ぜて一度につける方法を見ます。
これでメイクをすると、日焼け止めの効果は損なわれますか?

また、基礎化粧品・ベースメイクを、全て日焼け止め効果があるものを使うとSPFの数値は単純な足し算になるのでしょうか。

メイク・スキンケアにお詳しい方、教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

混ぜて効果が失われる事はないと思います。


が、化粧持ちは悪くなりますよ。

化粧水、日焼け止め、ファンですべては五分間隔でつけるとぐっと化粧持ちはよくなります。

なかなか時間がなくて実践はむずかしいと思いますが、歯をみがく前に化粧水を塗って、珈琲をいれる前に日焼け止めを塗ると言う感じで、なにかをやりながら、化粧をすると、いいと思います。

>また、基礎化粧品・ベースメイクを、全て日焼け止め効果があるものを使うとSPFの数値は単純な足し算になるのでしょうか。

そうだと思います。

化粧崩れが起こると、汗で流れてしまい、逆に化粧直しで時間がかかることになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。
間に5分おくというのが具体的で参考になりました。
乳液などは時間おかないとファンデが滑ってしまうのですね。
私も、朝の支度の合間をうまく使ってメイクしようと思います。
有難うございました。

お礼日時:2006/04/17 18:33

「化粧惑星」から、化粧水・乳液・日焼け止め・化粧下地の4つの効果がひとつになったという「スーパーモーニングミルクUV」という製品がでています。



>乳液や日焼け止め、リキッドファンデを混ぜて一度につける

ベースは、重ねてつけることで皮膜の層をつくり、それがUVを跳ね返したり、肌内部の潤いを乾燥から守るといった「防御効果」を発揮します。
混ぜてしまうと、製品がうたっている効果が期待できないばかりか、化粧崩れの原因にもなりますので、できるだけメーカーの推奨する使用方法をお守りいただけますよう、お願いしたいです。

また、複数のUV効果のある製品を一度に使用した時のSPF値ですが、単純に足し算になるのではなく、最も高い数値のものが適用されます。つまり、SPF20の日焼け止め件化粧下地にSPF15のファンデーションを使った場合はSPF20となります。

参考URL:http://www.kesho-wakusei.com/lineup/skincare/h_0 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

雑誌のお手軽方法などの情報に振り回されてはいけないですね…
製品の使用方法は効果を最大限に出すためのモノだと、よく解りました。
きちんとベース作りをして、化粧崩れを防ぎたいと思います。
日焼け止め数値に関してもよく理解できました。有難うございました。

お礼日時:2006/04/17 18:40

乳液+日焼け止めに関しては混ぜるよりも日焼け止め効果のある乳液一つにした方が効率的だと思います。


ただベースの日焼け止めとファンデを混ぜるのは化粧崩れの原因になりかえって日焼けしやすくなると思います。
メイクアップアーティストの人がベースメイクの手軽な方法を質問されていてその回答に綺麗に仕上げるのに5分以内なんてとても無理と回答されていました。プロには、プロだから?必要な手順にある程度の時間がかかる事を知っているのだと思います。
綺麗に仕上げるかとりあえず化粧していたらいいかどちらか優先順位をつけるしかないかと思います。せっかくなら一手間かけて綺麗に仕上げたほうが帰って効率的と感じるのですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。
質問の中の混ぜる方法はまだ試した事がなく、効果が知りたくて投稿いたしましたが、やはりキレイにメイクするには時間も手間もかけなければいけなと言うことですね…
化粧もちも考えて、工程をふんでメイクを楽しみたいと思います。有難うございました。

お礼日時:2006/04/17 18:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 日焼け<皮膚の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    日焼けとはどんな障害か  日光によって起こる皮膚の変化で、サンタン(色素の増加)とサンバーン(日光によるやけどの状態)があります。  日焼けを起こすのは紫外線です。紫外線には長波長(UVA)、中波長(UVB)、短波長(UVC)の紫外線があり、通常は短波長のUVCは地表には届きません。  日焼けを起こすのはUVAとUVBで、とくにUVBの作用が重要です。紫外線は皮膚の細胞にはたらいて、微少な障害を与...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日焼け止めと乳液を混ぜても紫外線カット率は大丈夫?

テレビでこの方法を知り潤い効果は良いと思うのですが実際に紫外線をカット率が減るのでは疑問になり質問させていただきました。
どうしても白くなりがちな日焼け止めを乳液をプラスする事により白くなりにくくするというものでした。
白くならないとされる日焼け止めも多くは重ね塗りすると白くなります。叉、乾燥しがちにもなります。
日焼け止めはスキンケアの最後に使うから効果があると思い込んでいたのですが実際はどうでしょうか?
質問内容は薄めるのではなくいつもの乳液量+いつもの日焼け止めの量を混ぜても最後に使う日焼け止めの効果と同じ物が得られるのでしょうか?
うるおい効果を考えるとこの方が良いと思うのですがどうでしょうか?

Aベストアンサー

撮影現場のヘアメイクさんはこれやっていますよ。海やプールやキャンプなど、特別強烈な紫外線がある所はやめておいて、日常生活では良いのでは?実際私も塗ってもらいましたが、スベスベ効果&紫外線カットで、炎天下でしたが、日焼けは大丈夫でした。

Q乳液に日焼け止めクリームを混ぜるとどうなりますか

乳液に日焼け止めクリームを混ぜて、化粧下地代わりにできますか。 混ぜる量によって日焼け止め効果を調整できて便利じゃないかなと、ふと思ったのですが。
くだらない質問ですみませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

専門的な事は分からないのですが、
今旬の佐伯チズさんがそのような、まさにそのような方法を薦めていました。日焼け止めのみよりも乾燥しにくいそうです。

その他に、乳液とファンデーションを混ぜてしっとりタイプにしたりと
自分の肌に合わせて調節してください、などです。


詳しくは覚えていないのですが・・・!!

私が読んだのは
日経ヘルス 2005年 3月号 です。
図書館で借りて読みました。

もし良かったら読んで見てください。

日経ヘルス 2005年 3月号
http://bpstore.nikkeibp.co.jp/mokuji/nh084.html
◆佐伯チズさんの肌がよろこぶスキンケア(5) 化粧品を手のひらで混ぜて優しくメイク 


人気Q&Aランキング