ハローワークの求人に応募する際、紹介状がいるそうですが、その紹介状にはどんなことが記載されているのでしょうか。例えば、前職の退職理由等が記載されているのでしょうか。私は急な転勤を断り辞職しましたので、その理由が知れると次に応募する会社にとってマイナスな条件となってしまうと思います。回答よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ハローワークから、面接企業へのの紹介状には、前職などに関することは何も記載されませんから、何の心配も有りません。



紹介する貴方の氏名などが書かれているだけの、往復はがきになっていて、返信面に面接の結果(採否)と採用しない場合の理由を、面接企業が記入して職安に送付するようになっているのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々に回答いただきありがとうございます。受験する会社に知れるのではないかと思い、ハローワークの求人には応募しておりませんでした。早速、希望の企業に応募しようと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/01 14:06

ハローワークの紹介状は詳しい事は何も書いていないと思います、


採否通知書・・と一緒になっていて、採用したか不採用かを出す書類と複写?だったかと思います。名前と年齢住所?だったか不正確ですが、退職の理由はなかったと思います。形式的なもの・・・に見えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々に回答いただきありがとうございました。早速、応募してみようと思います。

お礼日時:2002/02/01 14:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q精神病院の紹介状について

精神病院の紹介状について
精神病院を変えようと思っている方に質問!
長文失礼します。精神病院の紹介状についてですが、精神科医の相性は良いのですが、病院自体が合わず、病院を変えようと検討中です。
一昨日、私は帝京大学付属板橋病院の精神科に通院しようと電話で予約をしたところ受付の男性事務員から紹介状はお持ちでしょうかと聞かれ、私は紹介状は持っていませんと答えました。
男性事務員からは紹介状必須で通院1年以上でないと精神科通院が不可能と言われました。
大学付属病院精神科は、紹介状必須じゃないと通院は不可能でしょうか?
紹介状無しで通院可能な大学付属病院精神科はありますでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。

あくまで、私個人の話ときいてくださればと、思います。
地元の大学病院の精神科は紹介状か、
かなり重篤の患者さん(救急車で運ばれるような)でなければ、みてくれません。
あるいはコネです。個人的な紹介ですね。(私はこれでした)
大学病院で長くかかっている患者さんの紹介、
そこの医師を個人的に知っている等です。

知り合いは、それでも、クリニックからムリヤリ?紹介状を書いてもらい転院しました。
その場合でも、その大学病院に勤務している医師個人の名前、
なぜ、そこに行きたいかが必要だったようです。
ここでも有効なのが「〇〇さんが大学病院に言って、治ったようなので」
という理由が必要だったと聞いています。

大学病院や、個人の心療内科によってまったく違うと思いますが、
なんとか、手段はあるはずです。

大学病院のメリットは、新薬が安価で試せる。医師がたくさんいる。
待ち時間がすくないけど、15分は話をきいてくれる。
カウセリングも望めば通常料金でしてくれる、等ですが、
デメリットは医師の転勤です。
どんなに相性の会う医師に出会えても、転勤移動の不可抗力があります。

うーん・・・でも私自身は賛否両論あるとおもいますが、
大学病院で良かったと思っています。

ご質問者様も激しい意志があれば、
なんとか、今の主治医にお話して、転院なさるのもいいのかな、と思います。

地元では、紹介状無しの大学病院が思いつかないので、もうしわけありません。

こんばんは。

あくまで、私個人の話ときいてくださればと、思います。
地元の大学病院の精神科は紹介状か、
かなり重篤の患者さん(救急車で運ばれるような)でなければ、みてくれません。
あるいはコネです。個人的な紹介ですね。(私はこれでした)
大学病院で長くかかっている患者さんの紹介、
そこの医師を個人的に知っている等です。

知り合いは、それでも、クリニックからムリヤリ?紹介状を書いてもらい転院しました。
その場合でも、その大学病院に勤務している医師個人の名前、
なぜ、そこに行きたいか...続きを読む

Qハローワーク応募にはなぜ紹介状が必要?

現在、就職活動中です。
このご時勢、ハローワークに人が殺到しています。その為、紹介状を取ろうとすると、それだけで一時間くらい平気で待たされてしまいます。
最近は、それが嫌で紹介状を取らずに、企業に書類を送付しようかと考えています。

そもそも、何故紹介状が必要なのでしょうか?
正直、なくても何の問題もないような気がします(以前在籍していた会社の人事の人に聞くと、紹介状無で書類を送ってくるケースも多いし、人事の人も紹介状の意味がよく理解できないと言っていました)
紹介状無で活動しても大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

ハローワークで紹介状を出してもらうと、ハローワークはその紹介した人について採否や雇用条件に付いて追跡調査をします。また、雇用保険の再就職手当ての受給のために、その再就職先がハローワークからの紹介である事が必要な場合もあります。

また、ハローワークの求人票に記載された内容と実際の雇用条件が大きく異なっていた場合、ハローワークに相談することも出来ます。企業側からすれば、それによって是正を求められたり、ハローワークでの求人募集が出来なくなるなどの不利益を蒙る可能性がある訳ですから、多少なりとも扱いが違ってくるでしょう。

企業としては、ハローワークの紹介状の有無に付いてそれほど神経質ではないのも事実ですが、少しでも有利な条件で就職する為には、やはり紹介状はあったほうが良いと思います。

Q病院から病院への紹介状。

タイトルの通りなのですが、紹介状ってお金とられるんですか?
前に質問した電話での応対が再診料でとれるのは納得行きましたが、紹介状でお金取るところなんてあるんですか?
私が病院で働いていたときももちろん、自分の子が病院から病院へ転移するために紹介状をもらったり何度も紹介状を病院から病院へ書いてもらったことはありますが、これこそとられたことは全くなかったです。確かに今大きい病院では紹介状がなく新規でお金が取られるところは多数ありますが、先生から先生の紹介状で点数加算されるのはどうも納得がいきません。
紹介状ってはやく言えば、先生から先生への手紙みたいな物でしょ。それに紹介した先の病院からお金をとるならまだしもその患者へ紹介状のお金をとるなんて・・・どう考えてもありえないとおもうのですが・・・専門の方、経験がある人意見を聞かせてください。

Aベストアンサー

紹介状というものがただの手紙や名刺の裏書き程度のものであれば、診療報酬の算定の対象にはならないでしょう。
ただ、紹介状といっても、きちんとした体裁の「診療情報提供書」である場合は、その文書を作成した文書料として、診療情報提供料を算定できます(患者さんから見れば、お金を取られます)。
診療情報提供書は、傷病名、紹介目的、既往歴、症状および治療経過、処方内容など、継続した医療を患者に提供するのに必要な情報が記載されているもので、ただのお手紙とは異なります。 作成に当たっては必要な情報を適切に伝えるだけの専門的な知識が必要でしょうし、その文書を作成することで報酬を得てもおかしくないと思いますよ。

この回答で納得いくかどうか、自信はありませんが…

Q前職を辞めた理由はこんな風でも良いでしょうか? 「人件費カットの理由の為シフトが大部減ってしまったの

前職を辞めた理由はこんな風でも良いでしょうか?
「人件費カットの理由の為シフトが大部減ってしまったので退職を決意しました」…こんな感じでも大丈夫そうですか?
それと志望動機は新たな気持ちで経験を十分に生かせると思い応募しました。
で良さそうですか?

Aベストアンサー

おじさんです。
「人件費カットの理由の為シフトが大部減ってしまったので退職を決意しました…こんな感じでも大丈夫そうですか?」
→それが事実であれば、それでいいでしょうね。
「それと志望動機は新たな気持ちで経験を十分に生かせると思い応募しました。で良さそうですか?」
→それはそれでいいのですが、相手の会社とその仕事に対する気構えも付け加えると、さらにいいですよ。

Q病院の紹介状

婚約者が特殊な病気に掛かりました。

いくつかの大きな病院で意見などを聞きたいと思うのですが、紹介状は普通の医院でも行きたい病院を指定して書いていただけるものなのでしょうか?
※特殊な病気だと判断した最初の病院が海外の病院の為、紹介状などがありません。

いくつかの病院は紹介状が無くても5千円ほど払えば見てもらえるそうですが、中には特定の科は紹介状が必須とあるので困っております。

近所の医院では今までの経緯を説明しておりますので、そこから紹介状を数通書いてもらうことは可能でしょうか?
また、紹介状は1通いくらですか?

アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

近所の医院に相談することをお勧めします。

近所の医院の医師がその「特殊な病気」を妥当だと判断すれば、紹介状を書いてもらえるものと思います。その「特殊な病気」がとんでもない診断であれば、つまり妥当性がなければ門前払いとなることもあるかと思います。
紹介状は宛先指定も、宛先を指定しないことも可能です。質問者さんの場合は宛先を指定せず(病院名記載なしの外来担当医宛て)、複数通作成していただいた上で、ご希望の病院を予約すればよいと思います。

ただし、紹介状、すなわち診療情報提供書ですが、目的が転院なのかセカンドオピニオンなのかで条件が変わってきます。
質問文からの印象では、複数病院にセカンドオピニオンを求め、質問者さんの婚約者さんにあいそうな病院で治療を受けたいという印象を受けます。となると、近所の医院に用意してもらうのはセカンドオピニオン用となるでしょう。であれば、検査がどれだけできているかということも重要です。その後に、治療を受けたい病院に転院用の紹介状を書いてもらうことになります。
検査もできていない状況だと、取り敢えず一つ病院を決めて、そこに転院用の紹介状を作成してもらい、そこを受診し、検査を進め、結果がそろったところで、複数病院にセカンドオピニオンを求めるというのがスマートであると思います。
金額はセカンドオピニオン用か転院用かで違いますので、近所の医院に相談してください。

近所の医院に相談することをお勧めします。

近所の医院の医師がその「特殊な病気」を妥当だと判断すれば、紹介状を書いてもらえるものと思います。その「特殊な病気」がとんでもない診断であれば、つまり妥当性がなければ門前払いとなることもあるかと思います。
紹介状は宛先指定も、宛先を指定しないことも可能です。質問者さんの場合は宛先を指定せず(病院名記載なしの外来担当医宛て)、複数通作成していただいた上で、ご希望の病院を予約すればよいと思います。

ただし、紹介状、すなわち診療情報提供...続きを読む

Qハローワークの紹介状その他諸々の経過ですが!

 ハローワークの紹介状と履歴書等を事業主に送付しましたが、面接の連絡はどう来るのでしょうか。
 書類選考で没になるのか、それとも面接をして下さるのか、いやはや無しの礫なのか。
 ハローワークでは、履歴書等の送付後の事業主サイドの指導などは、どうしているのでしょうか。
 一生懸命書いた履歴書が無しの礫で放置では、情けなくなりませすが、こんな物でしょうか。
 今は、求人取る側は鼻息荒いので、仕方無いものと思うのか現状を教えて下さい

Aベストアンサー

応募先の企業で、「履歴書を送付」と書かれての送付だと思います。

その場合、応募者への連絡(面接日の連絡等)には2パターンあるようです。(過去の経験から…。)

1.企業からハローワークに連絡が入り、ハローワークから応募者に連絡が入る場合

2.企業から直接応募者に連絡が入る場合

この2パターンを過去に経験しています。どっちにしても、応募者への連絡は届きますので、そんなに心配しなてく大丈夫だと思います。一向に連絡ない場合はハローワークを通じて、企業へ確認してもらいましょう。

今回応募した企業の求人票に「書類選考で不採用になった場合は連絡しません」と書かれている場合は連絡は来ませんが、○日以内に連絡ない場合は「不採用」と判断して下さいと書かれていませんでしたか? いずれにしろ、ある期間を経過して連絡ない場合はハローワークに問い合わせるのが確実だと思います。

Q病院の紹介状がすり替えられました

病院で紹介状を書いてもらい、紹介先病院にその紹介状を持って診療を受けました。
その後、治療に関してトラブルになり、紹介状の内容が話に上がりました。
紹介先で開封した紹介状の内容を確認して覚えているのですが、後でその紹介状を見せてもらうと内容が変わっていました。
間違いなく、後ですり替えているのです。
この場合、病院はどのような罪になるのでしょうか。
民営、公立、独立行政法人などにより、罪が変わるのでしょうか。

Aベストアンサー

「診療録」は、医師法24条により5年間の保存義務が課されています。
診療録以外の「診療に関する諸記録」は、医療法21条1項14号により、2年間の保存義務が課されています。
そして、保険診療においては、診療録以外の療養の給付の担当に関する帳簿及び書類その他の記録は、保険医療機関及び保険医療療養担当者規則9条により、完結の日から3年間の保存義務が課されています。
「診療に関する諸記録」は医療法法施行規則20条11号により「過去二年間の病院日誌、各科診療日誌、処方せん、手術記録、看護記録、検査所見記録、エックス線写真、入院患者及び外来患者の数を明らかにする帳簿並びに入院診療計画書とする」と定義されています。
前置きが長くなりましたが、紹介状に関しては明確に定義されていませんが、紹介状では保険診療で診療情報提供料が発生しますから、終診から3年間の保存義務は最低でもあることになります。
カルテに準じて5年とするルールはないと思いますので、保存されていても、終診から3年経過していれば開示する義務はないです。期間を確認してください。

紹介状を偽造していれば、有印私文書偽造になりますが、前病院が作り直したものであればこれには該当しません。
質問者さんが紹介状が作り変えられたことを証明するには、紹介元病院のカルテ保全をして、改竄がなされていることを証明する必要があります。

「診療録」は、医師法24条により5年間の保存義務が課されています。
診療録以外の「診療に関する諸記録」は、医療法21条1項14号により、2年間の保存義務が課されています。
そして、保険診療においては、診療録以外の療養の給付の担当に関する帳簿及び書類その他の記録は、保険医療機関及び保険医療療養担当者規則9条により、完結の日から3年間の保存義務が課されています。
「診療に関する諸記録」は医療法法施行規則20条11号により「過去二年間の病院日誌、各科診療日誌、処方せん、手術記録、看護記録、検査...続きを読む

Q前職を辞めた理由

前職を辞めた理由を大抵聞かれますよね?
私の場合、新卒で会社員(経理事務)の時、在職中に取得した「ちょっと特殊な資格」が活かせる職業に就きたい、という願望があったので、会社を辞めました。
これは「前向きな理由」と言えますよね?

問題は、その念願の職を2年で辞めてしまったことです。
入社時の話し合いで、私はその実務経験がないことと、そこに経理を担当する人がいないので、経理その他雑用を手伝いつつ念願の仕事をする、という条件で雇用が決まりました。
しかし、雑用の量が多く、サービス残業だらけ(定時5時半なのに、早くても7時退社。9時退社が日常)。
本来の業務に必要な準備時間も取れずに、どちらが本業なのか謎の毎日。
時給制でしたが、週5日出勤、1年単位の契約を結んでいたのに、健康・労災・雇用保険の類は一切なし(法に抵触?)。
転職での収入ダウンは覚悟の上でした。しかし、雑用(本業の半分の時給でやっていた)が占める割合が次第に増え収入は更に減るし、最初の話とどんどん食い違ってくるし、サービス残業だらけ・・・このままでは身体が持たない!
しかし先輩曰く「この業界でコネなしで『資格がある』程度でやっていこうと思ったら、このくらい当たり前」

このときの辞めた理由を
「入社にあたって、雑務を兼ねることが条件だったのですが、その割合が大きすぎ、雑務のために毎日遅くまで残業することになってしまい、更に待遇面もあまり良くなかったことから、退職しました」
と、今までの面接で説明してきました。

よく「前の職場の悪口は言うな」と聞きますが、私の説明は「悪口」になってしまいますか?それから「サービス残業」とは言わない方がいいですか?

今探しているのは「経理」か「一般事務」の仕事です(7年以上の経験があるので)。以前の「憧れの職」に再び就く気はありませんが、その辺も伝えた方がいいのでしょうか?

前職を辞めた理由を大抵聞かれますよね?
私の場合、新卒で会社員(経理事務)の時、在職中に取得した「ちょっと特殊な資格」が活かせる職業に就きたい、という願望があったので、会社を辞めました。
これは「前向きな理由」と言えますよね?

問題は、その念願の職を2年で辞めてしまったことです。
入社時の話し合いで、私はその実務経験がないことと、そこに経理を担当する人がいないので、経理その他雑用を手伝いつつ念願の仕事をする、という条件で雇用が決まりました。
しかし、雑用の量が多く、サー...続きを読む

Aベストアンサー

一見させていただいたところでは退職理由は特に問題ないように思います。
少なくとも悪口ととらえられることはないでしょう。

最後の「以前の「憧れの職」に再び就く気はありませんが、その辺も伝えた方がいいのでしょうか?」ですが、先方から打診がない限り、そのようなことは言う必要など全くありません。
肝心なのは志望動機ですから志望先に対し自分のウリとできることを具体的に熱意をもってアピールすること。よく、「志望動機」と「退職理由」は実は同じことを裏返しで聞いていると言われます。

「サービス残業」ですが、この言葉がNGっぽく聞こえるのは悪口だからというより裁量性労働に切り替わりつつある職務において自己管理能力の無さが吐露する危険性を帯びているためです。会社側にしてみれば「定時内にあがれないあなたの能力の問題では?」になるということです。

もし具体的なNGワードあるいは覚悟が知りたいのであればもう少し具体的に質問されてみてはいかがでしょうか。
ただNGワードばかりあまり気にしすぎてもいけないと思います。

求職についてですが、業種を問わず一般事務は派遣さんの域になってますし、経理の高度な仕事をしようと思えば、資格より経験が優先されるのが大半の現実です。ベンチャーのような若い企業なら事情は違うでしょうが、そのような場合、営業はイケイケドンドンで鼻息は荒いがそのしわ寄せを管理部門が一手にかぶるという現実もまま見られます。こうなると毎日が地獄です。
また、転職市場ではお持ちの資格も思ったほど「特殊」でもなかったということもあるかもしれません。資格の価値をよく調べてみてください。MBAですらももう陳腐化しつつあります。

最後に、肝心の志望動機が明確になっていれば転職の行動を始めるにあたって気後れはいりません。紹介会社をうまく活用しねばり強く行動していけば自ずから進路も見えてくるでしょう。経験と適性を考慮しつつよりよい進路に辿り着けるようがんばってください。
脱線長文失礼しました。

一見させていただいたところでは退職理由は特に問題ないように思います。
少なくとも悪口ととらえられることはないでしょう。

最後の「以前の「憧れの職」に再び就く気はありませんが、その辺も伝えた方がいいのでしょうか?」ですが、先方から打診がない限り、そのようなことは言う必要など全くありません。
肝心なのは志望動機ですから志望先に対し自分のウリとできることを具体的に熱意をもってアピールすること。よく、「志望動機」と「退職理由」は実は同じことを裏返しで聞いていると言われます。

...続きを読む

Q病院の紹介状

通院している病院から別の病院に変えたいときは、紹介状が必ず必要なのでしょうか?
もし、紹介状なしで近くの病院に駆け込んだ場合、診てもらえないのでしょうか?
病気によっては、紹介状がいらない場合もあるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。医療事務の仕事をしています。

結論から言うと、紹介状は必ずしも必要ではありません。何か理由があって「紹介状なしでは受診できません」というところもあるのかもしれませんが、通常は大丈夫ですよ。

紹介状を持参した場合のメリットとしては、
・飲んでいる薬や今までの治療経過などを書いてもらえるので、次にかかる先生に話が通りやすい。場合によっては、受けた検査結果なども同封してもらえますし。
・最近検査を受けている場合は、次にかかる先生のところで最初から検査をし直す必要がない(ことが多い)。

紹介状がなかった場合のデメリットとしては、
・新しくかかる所が大学病院など大きな病院の場合、通常の支払金額に加えて別途お金がかかる所が多いです(初診時だけですが)。
 金額はその医療機関が決めるので、1000円ぐらいのところもあれば数千円ぐらい必要なことも……。
 院内に掲示してあるはずですが、もし事前に金額を知りたければ電話をかけて聞いてみると教えてくれると思います。
・医療機関によって対応が違いますが、紹介状を持っていくことになった時点で予約を受けるところもあるので、その場合には待ち時間がだいぶ軽減されるはずです。

とりあえず思いつく範囲で書いてみました。ご参考になればよいのですが……。

紹介状を持参するかどうかって、患者さんによっていろいろですよ。「急に転勤が決まったから紹介状を頼めなかった」という人や、自分の意思で病院を変えようと思った方の中には「前の先生に言いにくくて……」という方もいらっしゃいますし。

紹介状は診断書と違って保険がききそれほどお金もかからないので、もしできたら持参した方がよいとは思います。

こんにちは。医療事務の仕事をしています。

結論から言うと、紹介状は必ずしも必要ではありません。何か理由があって「紹介状なしでは受診できません」というところもあるのかもしれませんが、通常は大丈夫ですよ。

紹介状を持参した場合のメリットとしては、
・飲んでいる薬や今までの治療経過などを書いてもらえるので、次にかかる先生に話が通りやすい。場合によっては、受けた検査結果なども同封してもらえますし。
・最近検査を受けている場合は、次にかかる先生のところで最初から検査をし直す必要...続きを読む

Q前職を辞めた理由を言うのが怖い

こんにちは。見てくれてありがとうございます。
私は前職を数ヶ月で辞めた人間です。
なので、面接のとき、辞めた理由を答えても、
何言ったって言い訳にしか聞こえないような気がします。
辞めた理由は、様々な事が私の身に降りかかってきて苦しくなってしまったから(でも今考えれば結局は逃げた、ってことですよね~でも当時は本当にやばかったのです、精神的にも肉体的にも壊れてた)なのです。辞めてなかったら、と思うとゾッとします。
面接で辞めた理由を聞かれたとき、
言いたくないことも言わなくてはいけないのでしょうか?
うまくアピールする言葉が思いつきません。
面接でいつもそのことを聞かれて、とまどってしまいます。誰か助けて~!!
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 補足読ませていただきました。
 これから退職するかどうかを考えている段階でしたら違ったアドバイスにもなったでしょうが、すでに退職してしまったのですよね。そうでしたら、現に説明していただいた退職理由をできるだけ客観的に述べれば良いんじゃないでしょうか。最初の質問では少し感情に走っているようなふしも見えましたが、補足ではだいぶ冷静に説明していただいていると思います。
 面接での具体的なやりとりはskonchoさんが回答してくださっているので良いと思います。あとは、「himanattsuさんならでは」の良さ(俗っぽく言えばチャームポイント;退職を決意するまでの心の動きでさえ貴女のチャームポイントですよ)を相手に伝えられれば成功でしょうね。

 ところで、別の面からのアドバイスですが、himanattsuの中で「事実」と「感想」とが入り交ざってしまっている、あるいは「事実」から「感想」へ短絡してしまっているのではないかということが気になりました。
 「この会社は悪い会社だ。」という意識ばかりが先に立っていて、「出来事」「それの良い面(メリット)」「それの悪い面(デメリット)」「自分はどう対処するか」がそれぞれ整理できていなかったように感じられます。例えば、仕事の習熟が遅いことを自覚していながらそれを他人に指摘されて落ち込むということ、「おもしろくないぞ」という感情だけで決めつけているような気がします。また、(細かいことですけど)仕事中に車で事故に遭ったら労災ですので、健康保険は関係ありませんよ。その他のことも小さい会社にはありがちのことで目くじらをたてるほどでもないと私には思えました。まあ、そのように客観的な分析ができるほどの精神状態になかったということなのでしょうけどね。
 「体調を崩したこと」も同様。体調を崩すのは身体や精神からのSOSのはずです。それがどういう意味なのか、まず客観的に分析して、「では、こうしよう。」と対策を考える必要があります。きちんとした対策の方向性無しに「もっともっと努力するべき」だけでは単なる精神論に終わってしまい、その努力は空回りしてしまうというのは、もうお解りになりましたね。
 そして、“反省”は将来のために行うものならば大いに結構ですが、“後悔”や“自責”(himanattsuさんの場合は“自己嫌悪”に近いかも)という過去のことにこだわるのはやめましょう。再就職(=再出発)しようとしている今、将来に向かって前向きな考え方に改めてはいかがでしょうか。

 補足読ませていただきました。
 これから退職するかどうかを考えている段階でしたら違ったアドバイスにもなったでしょうが、すでに退職してしまったのですよね。そうでしたら、現に説明していただいた退職理由をできるだけ客観的に述べれば良いんじゃないでしょうか。最初の質問では少し感情に走っているようなふしも見えましたが、補足ではだいぶ冷静に説明していただいていると思います。
 面接での具体的なやりとりはskonchoさんが回答してくださっているので良いと思います。あとは、「himanattsuさんな...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報