今現在ソニーデジタルビデオとパソコンのバイオを持っています。しかしそれをまったく活用できていません。
●デジタルビデオで撮影した画像データをバイオにプリインストールされているソフトで静止画として活用可能でしょうか?もちろん印刷にたえられるか?メモリスティックに記憶するのとは違いますか?
●メモリスティックのリーダーを購入して、それだけでビデオ上にタイトルを書き込んだりできるのでしょうか?
パソコンキッドというようなもの(ソフトつき)で販売されているようですが、ただのリーダーを購入しただけでは加工までできないのでしょうか?そういうことをする専用のソフトっていうのはまた別に購入しないとだめなのでしょうか?

いろいろと質問はありますが、いろんな活用法があればもっと教えていただけたらありがたいです。
また、そんなことを紹介しているHPご存知ないですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

デジタルビデオといっても、デジカメに比べると静止画はかなり厳しいです。

デジカメの静止画モードで撮影していたり、最近のデジカメ機能付きの物であれば綺麗でしょうけど、ビデオの映像というのはデジタルだろうがアナログだろうが、解像度としては低いです。その代わり動きを記録します。
印刷が前提であればデジカメをお勧めします。

それ以外はVAIO持ってませんので判りません。
    • good
    • 0

私はVAIOユーザーですが、残念ながらデジタルビデオは持っていません。


よりまして、質問に対して、半分アドバイス、半分回答です。

静止画の活用・ビデオタイトル等の編集情報、ならびに活用法ですが、SONYのHPに情報があります。

http://www.vaio.sony.co.jp/Enjoy/Guide/

以上をご参照ください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバイオからビデオカメラの録画に問題

ビデオを編集後、バイオからビデオカメラに録画する際に10数秒毎程度に
無録画画面が発生してしまいます。パソコンで再生する限りは問題なく再生
します。また、以前バイオからビデオカメラ(NV-DS7)に録画したときは
うまくいったのでハード的要因とは考えにくいような気がするのですが…。
ご教授願いますでしょうか。

使用環境
バイオPCG-Z505CR/K
Windows2000
CPU:Pentium(3)750MHz
メモリー:128MB

Premiere5.1 lite
DVgate Motion Ver.2.2
DVgate プラグイン使用

ビデオカメラ
Panasonic NV-DS7

対応内容
Readme、ヘルプ等に記されているハードウェア側諸設定確認済み
デフラグ処理済
DVgate作動時、他のアプリケーションは不使用

Aベストアンサー

なんかインストールしてませんかね?
他のアプリ使ってないとしても、起動時になんかロードしてたりすると影響しますね。
ビデオの出力ってちょっとしたタイミングで同期がずれちゃうと黒みが出ちゃいますね。
Macだとしっかり環境が分けられるんですが、Windowsだとインストールしちゃうと常に全体に影響しちゃったりしますからね。

Qショックリーダーとしての用途に関する質問です。ショックリーダーと同じl

ショックリーダーとしての用途に関する質問です。ショックリーダーと同じlb数のラインは、どう違うのですか?

VARIVAS ソルトウォーター VEP
VARIVAS VEP ショックリーダー

同じlb数で見るとショックリーダーの方がやや細めの号数のようです。太さを問わないのなら割安な前者を買って小分けにして使えばいいような感じです。強さと耐磨耗性は別だよというのなら理解できます。この時耐磨耗性は無視してよいというのなら同じlb数のラインでもよいのですか?それともサカナの歯を考えると無視できない?

用途はボートからのスズキのルアー釣り。PEの先端に繋ぎます。根ズレの心配があまりない場所です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

PE1.2号にリーダー12lbではラインに対してリーダーが細すぎでPEが締まりきらないでしょうね。
おっしゃるように12lbのリーダーを使うならPEを0.8号ぐらいにしないとFGでは抜けるでしょうね。
どうしてもそのシステムでいくならノットをSFノットにすれば抜けることはないでしょう。

私はVEPリーダーの16lbと22lbを使っていますが、16lbならPE1号(よつあみWX8)にFGで全く抜けません。
今はPE0.8号に16lbリーダーでチニング用、PE1.2号に22lbリーダーでシーバス、ナブラの青物用と
使い分けています(ラインはともにG-soulWX8)
結節は共にFG(編み込み上1回、下1回と数えて24回から26回、ハーフヒッチ6、7回)

12lbリーダーでPEを0.8号にしてどうしてもベイトで使用するなら同じ0.8号でもよつあみG-soulSSや
サンラインキャストアウェイPEのようにエステルとのハイブリット8本組みのPEなら0.8号でも高密度で
腰が強いのでベイトでもバックラッシュは若干少なくなると思います。

道糸用のVEPですが、あくまで道糸用としての製品ですからソルトウォーターVEPにしろ
エクストラプロテクトVEPにしろ飛距離重視のためにフッ素コーティングを施していますから
FGでは通常のリーダーVEPより滑りがいいので抜ける可能性が高いですよ。

リーダーが短いといっても50mあればシーバスなどでは1年近くは保つでしょう(私はいつも半ピロ:これで十分)
リーダー専用のコーティングも施してある専用のVEPを使うのがいいんじゃないでしょうか。

私はPEとフロロだと両方とも伸びがありませんから結節部に掛かる負荷がナイロンよりずっと高い気がして
VEPのしなやかさに慣れると硬くてガイド通過も悪いフロロはエギング以外では使う気になかなかなりませんね。
粘りもないので切れるときはナイロンよりあっけなく切れますからね。

PE1.2号にリーダー12lbではラインに対してリーダーが細すぎでPEが締まりきらないでしょうね。
おっしゃるように12lbのリーダーを使うならPEを0.8号ぐらいにしないとFGでは抜けるでしょうね。
どうしてもそのシステムでいくならノットをSFノットにすれば抜けることはないでしょう。

私はVEPリーダーの16lbと22lbを使っていますが、16lbならPE1号(よつあみWX8)にFGで全く抜けません。
今はPE0.8号に16lbリーダーでチニング用、PE1.2号に22lbリーダーでシーバス、ナブラの青物用と
使い分けています(ラインはとも...続きを読む

Qデジタルビデオカメラ

いまや、デジカメからデジタルビデオカメラの時代へとうつりつつあると思うのですが、その特徴たるや千差万別でどれがいいのか迷ってしまいます。ユーザーの皆様でお勧め品や、こういう特徴を考慮したほうがいいとか、などアドバイスをお願いいたします。使用用途にもよると思いますが、一般的な広い意見をいただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

最初の方への補足内容も含めて解答です。

まず、「デジカメからデジタルビデオカメラの時代へとうつりつつある」という点ですが、これはちょっと違いますね。あくまでデジカメはデジタルでの写真撮影を中心としたカメラで、それに簡易動画機能を有します。
画質は静止画撮影に極めて強く、再現性が高い反面、動画は撮れれば良いという程度・・・

対して、デジタルビデオカメラ(以下DVCとします)は動画を高画質に撮影する物で、それに補助として簡易的なデジタルカメラ機能(静止画機能)をつけています。
動画に強いCCDを使っている反面、静止画ではボケやブレが起きやすい、暗い、マニュアル設定が少ないなど機能的な限界、画質的な限界があります。

そのため、目的は全く別物であるため、時代が変わっているとは言えないでしょう。どちらかというと、映像より写真を綺麗にという方がデジカメ。
写真より映像を重視する方がDVCとなるだけです。
Q/IEEEジャックがポイントだということですが、パソコンのほうにIEEEがついていないと使えないですよねえ?
A/まず、IEEE1394(i.LinkやFireWire、DV端子、MicroMV端子ともいう)を搭載しないDVCは今は売っていないですから、IEEEがついた物と言うだけではビデオカメラの選択肢は狭まりませんよ。

それと、IEEE端子のついていないPCではIEEE1394ボードをPCIやPCカードで実装することで利用可能となります。(ただし、動画編集にはCPUの周波数最低500MHz以上、推奨1GHz前後を必要とします、Windows機の場合、メモリは192MB以上を推奨)

Q/USBではやはり動画の転送はしんどいですかねえ?
A/まあ、速くはないですね。等速前後でソニーのハンディーカムでは対応しています。速度は1,5MB/s以下となります。
ちなみに、i.linkでは最大60MB/sの転送速度があり、動画ではその半分から1/4ほどの速度が出ます。

その前に、先に挙げたPCのスペックも重要です。

Q/お勧め品や、こういう特徴を考慮したほうがいいとか、などアドバイスをお願いいたします。

A/選び方は、持ってみて持ちやすい、使いやすい、操作性が良いものを選ぶことです。機能性より重要です。
下手に機能を重視しても使い勝手が悪く、操作性が悪いなら機能も使いこなせないかも知れませんからね。
あとは、目的に添った買い方をすること、静止画も撮影して、EPSONのプリンタで印刷するとなるとソニーの製品はプリントイメージマッチングに対応しており、最新のエプソンプリンタを使っている方は綺麗に印刷できるでしょう。画質が良く安い物となると、3CCDを選択しても良い。

コンパクトでとなると、小さい製品を選ぶ。
(ただし、ソニーのIPはネットワークだけ、携帯性だけを重視するなら別ですが、画質面や編集性なども考えるなら無条件に排除した方が良いかも・・・)

ただ、それだけですよ。最初から人の評価で買うより、自分で目的にあわせて買うことで、結果的に良い製品を選択できるでしょう。

こういう物選びは、人によって様々になりますからね。
まずは、自分で機種を絞ることです。その上で、絞れない場合にこの機種はどうですかと質問された方が的確にアドバイスが可能となりますから良いかと思いますよ。それに、自身でも先に選ぶわけですから、選ぶ目も良くなる。

いかがでしょう。

最初の方への補足内容も含めて解答です。

まず、「デジカメからデジタルビデオカメラの時代へとうつりつつある」という点ですが、これはちょっと違いますね。あくまでデジカメはデジタルでの写真撮影を中心としたカメラで、それに簡易動画機能を有します。
画質は静止画撮影に極めて強く、再現性が高い反面、動画は撮れれば良いという程度・・・

対して、デジタルビデオカメラ(以下DVCとします)は動画を高画質に撮影する物で、それに補助として簡易的なデジタルカメラ機能(静止画機能)をつけていま...続きを読む

Qデジタルビデオカメラのテープ?

とても低レベルな質問で恐縮なのですが…

デジタルなのにテープに保存するってどういうことなのですか?
CDとかならなんとなく解る気がするのですが…

Aベストアンサー

Q/デジタルなのにテープに保存するってどういうことなのですか?

A/私の親がよく言っていました。
デジタルって何?と・・・

まず、デジタルの話からしましょう。

アナログとは実際に文字や形、言葉そのもので表現する方法で、連続量として扱う方法です。たとえば、カメラを上げてみましょう。通常のカメラ(デジカメではないもの)ではフィルムに映像を焼き付けます。これは実際に風景描写を直接焼き付けた物で、暗室などでちょっと処理すれば誰でも見られる物・・・しかも機械を通す必要も少ない。他には映写機のフィルムも写真のネガと同じでフィルム自体は目に見えるものです。これは分かりやすくしていますが、このように符号ではなくデータそのものを保存する場合をアナログ。

記録媒体には、レコード、オーディオカセットテープ、VHSビデオテープなどなどがあります。これは、情報を情報としてそのままの形で保存できる取り出すのが容易、劣化は高いが完全にデータが失われる可能性は低いという利点があります。


デジタルは、コンピュータが分かりやすい符号にデータを変換して、それをやりとりする方式です。簡単に言えば、ONとOffだけでデータを管理するのです。2進法(0と1の数字の羅列)といいます。
たとえば、CDでは必ずデジタルで記録されます。
CDに記録されるデータは記録面の凹凸でその0と1を表しデータを再現しています。
また、アナログとの比較としてデジタルカメラを例に挙げると、撮影した画像は、現物というか何かに焼き付ける形で残るのではなく、データとして残るわけです。
見たい場合は、一度符号になっている情報を解読して見なければならない。(デジカメの場合は、撮影した画像をすぐに見られるが、それは内部のコンピュータがデジタルデータを展開してくれるため)

これは、情報そのものを記録する場合に比べて、情報量が少なくて済む、劣化率が少ないなどの利点があり、近年はデジタルが増えています。ただし、欠点としてある一定の劣化が起こると符号であるため、符号の解析ができなくなりデータが読めなくなると言う欠点があります。

デジタルデバイスは、デジタルテレビ、コンピュータ、デジタル時計(数字で表示される物)などがあります。

記録媒体はデジタルオーディオテープ、D-VHS、DV、FD、MO、CD、DVDなどの媒体があります。


さて、これをテープに当てるとどういうことかですが、アナログであれば、簡単に言えば情報を機械言語(2進法)に符号化しないでそのままの情報(写真、映像、画像、文字)を表示、記録すればよいのです。まあ、これを仮に人間にとって見やすい分かりやすいので、人間語、人表現としましょう。


デジタルでは、これを機械語符号に変換して、記録すればデジタル。これは、機械語、機械表現としましょう。

デジタルかそうでないかは、いわゆるデータの方式というか、形の問題です。最初から誰でも見える形にするか、それとも、コンピュータ用の暗号に変更するかという違いです。人間語/人表現で記録すれば、アナログ。
機械語/機械表現ではデジタル。

テープの場合は、磁性体にデジタルの0か1もしくは、映像や情報そのものを記録するかで変わります。これは、アナログでもデジタルでも使えます。
光ディスクのCDやDVDは凹凸でデータを再現するためアナログでは記録できません。

ということです。

Q/デジタルなのにテープに保存するってどういうことなのですか?

A/私の親がよく言っていました。
デジタルって何?と・・・

まず、デジタルの話からしましょう。

アナログとは実際に文字や形、言葉そのもので表現する方法で、連続量として扱う方法です。たとえば、カメラを上げてみましょう。通常のカメラ(デジカメではないもの)ではフィルムに映像を焼き付けます。これは実際に風景描写を直接焼き付けた物で、暗室などでちょっと処理すれば誰でも見られる物・・・しかも機械を通す必要も少ない...続きを読む

Qデジタルビデオカメラの修理代

VictorGR-DVXのビデオカメラです。
最近、テープを再生すると録画は問題ないですが、音声が録音されていないのか、音が出るところと出ないところがあります。
マニュアルの最後に、このような状態になったら修理センターへ・・・みたいなことが一般的なメンテナンスのような感じで書かれていたので、修理に出すことにしました。
そこで、いくらくらいを予算しておけばよいのか、知っている方教えてください。

Aベストアンサー

☆デジタル最初の製品→VictorGR-DV1の録画再生が全く不能となり購入店に依頼、修理依頼に当たり、修理費の上限を聞かれ、1万円までとの条件で申し込み、結果として9千円余りで修理出来ました。

☆時期的には数年前になりますが、SONYの8ミリビデオ(非デジタル)が上記と同様の状態となり修理、録画再生をする部品ヘッド、シリンダーを換え修理代2万円でした。(余談◎修理回数2回で、その後の不調で廃棄)

☆申し込みの時、修理代の上限を聞かれると思います(聞かれなければ上限を伝える)、その節金額を定め、それ以上の時は修理しない旨伝えておけば、見積もりの結果、その額を超えるとき、所要金額と修理の可否照会が有ります。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報