口内炎は免疫力が強い人がなりやすいような気がするのですが
「平均的に口内炎になりやすい人は癌になりにくい」
のかどうか知りたいのです
というのは私は舌炎になりやすいのでそうだとすると安心できるので

よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

口内炎」に関するQ&A: 口内炎がなおりません

A 回答 (4件)

僕は数学があまり得意で無いので自信ないのですが・・・。


回答履歴を拝見させていただくとnuubouさんは数学に造詣が深い方の様ですからこの論理の展開が「口内炎になりやすい→免疫力が強い→癌になりにくい」と三段論法になっており、おっしゃっている「平均的に口内炎になりやすい人は癌になりにくい」 という命題が必ずしも正の命題となっていないのは良くお分かりかと思いますが・・・。
さて第一の命題の「口内炎になりやすい→免疫力が強い」の部分ですが口内炎の原因が多岐に渡る事、細菌などによる物の場合むしろ免疫力が弱い方が起こりやすい事、などを考慮すると正の命題であるとは言えないと思います。
次に第二の「免疫力が強い→癌になりにくい」の部分については免疫という言葉の意味が一般に細菌などを抗体や貪食細胞などによる二つの系統で排除していく仕組みを示していて障害された遺伝子情報を修復する過程の事をさす言葉では無いと思われる事から正の命題とは言えないのでは?と思います。
最後に「平均的に口内炎になりやすい人は癌になりにくい」 の部分ですが一般に慢性的にくり返される刺激や炎症は細胞の癌化を促す可能性があると言われていますのでこれもまた正の命題では無いと思われます。
したがってこの命題は誤りである可能性が高く結論として安心は出来ないという答え方になってしまうのですかいかがでしょうか?

この回答への補足

口内炎にもいろいろ原因があるとは思うのですが自己免疫性のものはないのでしょうか?
やはり細菌に対する抵抗力がないためになりやすいのですか?
そうだとするとむしろ免疫力がないと言うことですね
口内炎で憂鬱な思いをすることが多いのでせめてなにかメリットが有ればと思ったのですが

逆に舌癌などにかかりやすいという可能性が強いのですか?
何か統計的なデータやフリーク情報があれば紹介していただければありがたいのですが

よろしくお願いします

補足日時:2002/02/01 18:31
    • good
    • 0

う~ん、どうでしょうかねぇ(^ー^)?


口内炎は機械的刺激など発生する原因は分かっているのですが
(ベ-チェット病などは原因不明ですが)
こんなにメジャ-な病気であるにもかかわらずその発生機序は実は
あまり良く分かっていない病気です。
そういう点で
「平均的に口内炎になりやすい人は癌になりにくい」
かどうかは良く分かりません。
もっとも疫学のデ-タがあれば良いのでしょうが、そのような調査をした研究者が
いるのかどうか..ちょっと私には分かりかねます。
中途半端な回答ですいません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

統計的な手法で原因を解明するというのは非常に説得力があると思うのですが
こういった類のことはあまり調べられていないのは残念です
日本医師会は医者のためになることはしても
患者のためになることはあまり積極的にはしないですからね
本来なら医師会が音頭をとればすぐにできることなのに残念です

回答どうもありがとうございました

お礼日時:2002/02/08 16:45

あなたのようにご母堂が20才そこそこのお若い女性からお生まれになった


「いい」人間ならば、癌の心配なんてされるべきではないのでしょうか?
「遅ければ遅いほどいい子供は産めない」そうなので、あなたのご母堂があなたを生まれた時に高齢出産だったかどうかが問題ではないでしょうか?
そうしたら、あなたのおっしゃるように仕方のないことですね。残念ですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

勿論母親が若くして生まれた場合には遺伝子の傷みが少ないという意味で有利なのですがもともとの遺伝子そのものに悪い因子を持っていたら無傷の遺伝子であっても問題ないとは言えないのです
私は男ですので母親が26で産んでくれたのはありがたく思っています
これでも少し遅いのですがぎりぎり許容範囲です
それに親戚の様子を見ていると癌にかかる遺伝子を持っていないようなのでこれについても安心しています
しかし親戚に盲腸にかかる人や口内炎の人がやや多いような気がしたので気になって質問してみたのです
なにか有利な点があれば良かったのですがどうもないようですね

お礼日時:2002/02/07 06:04

義歯がよく当る部分の舌には口内炎が出来やすい(義歯性口内炎といいます)のですが、その部分には癌が発生しやすいことが明らかになっています。



http://www.quint-j.co.jp/health/symptom/symptom_ …

この内容は既に一般化されています。
(ここまで自信あり)

ただし普通のアフタ性口内炎が発ガンを起こすか?については確実な報告を見たことがありません。
しかし多くの領域、多くの組織で炎症が発ガンに不利であることもfutukayoiさんが言われるとおりだと思います。

この回答への補足

口内炎の原因に自己免疫はないのですか?
自己免疫がもし免疫が強すぎることを意味していれば自己免疫気味の人は自己免疫性の病気にはなるが感染症や癌にはなりにくいのではないかと自分の都合のいいように解釈してたのですが
やはりいいことは何もないのですか?
あまくはないですね

どうもありがとうございました

補足日時:2002/02/02 10:08
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報