テレビを新しくプラズマのTVを購入しようと検討中なのですが、
小耳に挟んだところ「プラズマのTVの寿命は、ブラウン管の半分ほどしかない」ということを聞きました。
これって本当なんですか?
プラズマのTVの寿命を具体的にお教え願います。

また、ブラウン管のTVを真横から見てもちゃんと見えるようになっていましたが、
液晶テレビは、真横から見たら黒く見えて、画面がまったく見えません。
プラズマのテレビもこんなことがあるのでしょうか?
それも教えてください。

ご回答お待ちしています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

最近、プラズマTVの寿命は一般テレビ(ブラウン管式)とほぼ変わり無くなってきています。

メーカー仕様では、明るさが半減するまで3万時間です。そうしますと一般の使い方で5~6年間大丈夫と言うことです。
それより、高電圧関係部品の方が先にダメになるかも知れません。
通気などより耐用年数が変わるかも知れません。

横からの視野ですが、だいぶ改善されています。ブラウン管は球面となっているので横からも見えるのです。プラズマの発光原理と平面ですから視野は狭いと考えた方が良いです。しかし、プラズマの利点は画面の大きさです。ブラウン管では出来ない、プロジェクターでは画面が暗い、大がかりになる、この辺がターゲットです。ですから一概に画面を見られる範囲を比較出来ません。画面が大きくなれば横から見ることなんか無くなるのでは。
メーカー開発方針は液晶は個人対応、プラズマは大型対応です。

蛇足として、近い将来ブラウン管方式のテレビは、国内生産は無くなると思います。何せ中国製が安価ですので。
    • good
    • 0

寿命は、知らないですが・・


プラズマテレビは、横から見ても見えるはずですよ。
ただブラウン管に比べて暗いような気がします、
    • good
    • 0

寿命のことは分かりませんが。



(液晶テレビは、真横から見たら黒く見えて、画面がまったく見えません。
プラズマのテレビもこんなことがあるのでしょうか?)
>自分はプロジェクターテレビを持っていますが、上に書いてあるようなことで不便な思いをしたことはありません。
それは、普通はテレビを真横から見ることがないからです。
だから気にすることはないです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報