私の用事で来週はでかけるので、
今日トリュフチョコを作りました。
生クリームが入っているのですが、
日曜日まで冷蔵庫に置いておいても大丈夫ですよね。。。。
少しシンパイなのでどれくらいもつか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

「日曜日」って、明後日の日曜日ですよね??


大丈夫だと思いますよ!冷蔵庫で1週間以上もつと思います。(私のおなかは他の人より丈夫なので一概には言えませんが・・・)
冷蔵庫に置くとミルクチョコレートが白っぽくなってしまいますが、品質には問題ないと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q今日初めてチョコのトリュフを作ります。レシピに生クリームが沸騰する前に火を止めると書いてあるのですが

今日初めてチョコのトリュフを作ります。レシピに生クリームが沸騰する前に火を止めると書いてあるのですが、生クリームって沸騰する前になるとどんな感じになるのですか?

Aベストアンサー

コンニチハ
鍋のふちに小さい気泡が出てきたら火を止めてください
参考にどうぞ
http://www.choco-recipe.jp/milk/recipe/224.
htmlhttp://www.choco-recipe.jp/milk/recipe/movie/224.html

Q生クリームの代わりに牛乳使用のトリュフ

トリュフを作ろうと思うのですがレシピには、チョコ100グラムに対し「生クリーム大さじ3」と書いてあり、それくらいなら牛乳で代用してもあまり変わりは無いかも…と思ったのですがどうでしょうか?
牛乳で代用して作った事のある方がいましたらぜひ感想を教えてください!

Aベストアンサー

こんばんは

牛乳では作ったことがないのですが
出来るんですね
http://ecorient.co.jp/cgi/bbbs/messages01/1139559102.htm
こくがないかな?なんて思うんですが

ご参考までに

Q手作りトリュフチョコの保存方法について

バレンタイン用にトリュフチョコを作る予定なのですが、保存方法について質問です。
レシピによると全部で30~40個ほどできあがるようなので、渡す日の朝(もしくは前日の夜にでも)に作って、手持ちのラッピングBOXのセットが4個入りなのでとりあえず彼にその4つを渡し、残りは数日の間に二人で食べてしまおうと思っています。

その余った数十個の保存方法なのですが、作った当日(前日の晩に作った場合、翌日のうち)一日くらいは、冷蔵庫ではなく室温(18度以下)に置いていても平気でしょうか?
2日以降は冷蔵庫に入れようと思いますが、冷蔵庫だと気温の差でおいしさが失われる可能性があるとどこかで見たもので、平気であれば渡す当日に食べる分だけでも冷蔵庫には入れずにおいしく頂けないかな、と思って質問しました。

それから、保存の際にはどのような器に入れておけばいいでしょうか?
作る時に使うバットに並べてラップをかけておくのでは良くないでしょうか。

もう一つ、材料に使うチョコ(明治の板チョコです)は、2~3日以内に使用予定であれば使う時まで冷蔵庫には入れず、室温保存したほうがいいですか?
また、ガナッシュを丸めた後にコーティング用のチョコを湯せん・テンパリングしている最中、放置するガナッシュはそのまま置いておけばいいのでしょうか?コーティングに使うまで冷蔵庫に入れておくのでしょうか?

たくさん質問があってすみません、どなたかアドバイスお願いします。

バレンタイン用にトリュフチョコを作る予定なのですが、保存方法について質問です。
レシピによると全部で30~40個ほどできあがるようなので、渡す日の朝(もしくは前日の夜にでも)に作って、手持ちのラッピングBOXのセットが4個入りなのでとりあえず彼にその4つを渡し、残りは数日の間に二人で食べてしまおうと思っています。

その余った数十個の保存方法なのですが、作った当日(前日の晩に作った場合、翌日のうち)一日くらいは、冷蔵庫ではなく室温(18度以下)に置いていても平気でしょうか?
...続きを読む

Aベストアンサー

厳密なチョコレートの保存温度は、13~15度くらいの冷暗所が基本です。ですので、冷蔵庫では低くく常温では高いですね。
しかし、2~3日なら常温でも保存は可能だと思います。
ただし、センターのガナッシュの油脂酸化が気になるかもしれません。
温度もそうですが、湿気に気をつけないといけません。

明治の板チョコを使うそうですが、テンパリングをするのであればクーベルチュールを使用した方が風味も香りも違いますよ。
明治の板チョコなど(種類にもよりますが)は、テンパリングしなくても
OKだと思いますが・・・
しないよりは、した方がいいですが市販の板チョコは、乳化剤や安定剤が入っているのでブルームが出ずらくなっています。
仮にクーベルチュールを使うのならば、テンパリングをしっかり実施しないと、ブルームが出ます。

丸めたガナッシュですが、冷蔵庫で冷やしておくといいですよ。
ガナッシュにチョコレートをコートする時に、ガナッシュが溶け出すのを防ぐ事ができます。

バットにラップをかけて・・・ですが、タッパかなにかの密閉容器の方がいいですね。

テンパリングですが、温度上げる時は早くてもOKですが、温度を下げる時はなるべくゆっくりの方がいいですよ。
温度を早くさげるということは、それだけチョコレートが早く固まり作業しずらくなります。
それから、テンパリングの際は湯気などの湿気に気をつけて。
湿気(水分)が入ることで、ブルームが出やすくなります。
自分は、チョコレートを溶かす場合電熱器(ガスコンロは水蒸気がでます)に湯銭をかけ、ぴたっとハマる器で溶かし冷ます時には、マーブル(大理石)で、冷まします。
こうすることで、水分の混入を最小限に抑えています。

余談になりますが、どうしてもトリュフが余ってしまった場合は・・・
ケースに入れた状態のものを新聞紙などで包んでタッパなどの密閉容器に入れて冷凍庫へ入れましょう。
解凍する時は、冷蔵庫で2~3日かけて解凍すれば元通りになります。

厳密なチョコレートの保存温度は、13~15度くらいの冷暗所が基本です。ですので、冷蔵庫では低くく常温では高いですね。
しかし、2~3日なら常温でも保存は可能だと思います。
ただし、センターのガナッシュの油脂酸化が気になるかもしれません。
温度もそうですが、湿気に気をつけないといけません。

明治の板チョコを使うそうですが、テンパリングをするのであればクーベルチュールを使用した方が風味も香りも違いますよ。
明治の板チョコなど(種類にもよりますが)は、テンパリングしなくても
OKだと...続きを読む

Qトリュフチョコの作り方・・

トリュフチョコって生クリーム入れますよね、
その生クリームって液体としてお店に売ってますか?
どんなのを生クリームっていうのかわからないです(^^;
何もわからない私に教えてください・・!

Aベストアンサー

 生クリームについては下の参考URLにも書きました。
「料理に入れる生クリーム」
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=175279
 液体として、200ml入りで売っています。ホイップ済みの、先に口金をつけて売られているものはおすすめできません。製菓売り場でなくて、乳製品の売り場へ行って下さい。大体目線の高いところにおいてあると思います。
 牛乳などと同じ紙パックに入って売られています。一般に値段が高いほうは動物性脂肪、安いものは植物性脂肪です。バターとマーガリンの関係と同じになります。
 動物性脂肪のものは牛のお乳の上澄みですね。搾ったお乳を置いておくと、脂肪分が分離して上に浮いてくるんです。ここだけが「生クリーム」という名前で売れるものです。
 植物性脂肪は植物油を乳化させてクリーム状にしたものです。生クリームよりも軽く、泡立てやすくて扱いやすく、とても安価という長所があります。ただ、風味の点で劣ります。食欲をそそる生クリーム特有のよい香りはとても望めません。
「初めてのケーキ作り!!」
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=80595
 上にも同じ事をかきました。いずれも私が回答に参加させていただいたものですが、他の過去質問のほうに優良回答がいくつか見受けられましたので時間のできたときにでもどうぞ。
 チョコレートにくわえるのでしたら、やはり植物用でなく純動物性脂肪のもののほうが良いと思います。最近は動物性と植物性をあわせたホイップクリームを売っていたりしますので、売り場で必ず「純乳脂肪」と書かれたものを選んで下さいね。
 
 またhot-coolさんはまだお菓子作りの経験のない方ではないかと思います。もう遅いかもしれませんが、チョコレートは温度だけは必ず守って下さいね。テンパリングを怠けず、温度を上げすぎず、分量を神経質なぐらいに守って下さい。
 それでは美味しいチョコレートができますように(*^^*)。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=175279

 生クリームについては下の参考URLにも書きました。
「料理に入れる生クリーム」
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=175279
 液体として、200ml入りで売っています。ホイップ済みの、先に口金をつけて売られているものはおすすめできません。製菓売り場でなくて、乳製品の売り場へ行って下さい。大体目線の高いところにおいてあると思います。
 牛乳などと同じ紙パックに入って売られています。一般に値段が高いほうは動物性脂肪、安いものは植物性脂肪です。バターとマーガリンの関係と同じになり...続きを読む

Qホワイトチョコのトリュフが固まらない

バレンタインも目の前というわけでトリュフに挑戦しているのですが、どうしても固まってくれません。使用しているのはホワイトチョコレートで、分量どおりに作っているはずなのですがなかなか固まってくれません。ホワイトチョコレートは固まりにくいらしいのですが、どうすればよいのでしょうか?丸い形すら整えられないくらい柔らかいのです。
どなたか教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

おはようございます。パティシィエです。

文面を拝読する限り チョコレートに問題があるように感じられます。
どのようなメーカーのホワイトチョコをお使いでしょうか?

まずガナッシュとは、チョコのような「固体」と
水・牛乳・生クリームなどの「液体」を混ぜたものを指します。

で、ご質問者様が作った 2:1 の配合は、ガナッシュの
基本中の基本で、これで固まらない事は、まず考えられません。

なぜなら液体が多ければ多いほど 固まりにくく
固まったとしても柔らかく扱いにくくなるからです。

またガナッシュの原則として液体の量が固体の量を上回る事は、
あり得ないと思います。
強引に実行すれば、分離する可能性が高くなります。

まもなくバレンタインですね。
美味しいトリッフが出来る事を祈っています。

ジルより


人気Q&Aランキング

おすすめ情報