去年の秋頃,プロバイダの変更に伴いアドレスを変更しました。その際,登録してあるメールマガジンなど,きちんと変更しておいたつもりだったのですが,十分でなかったようで,最近になって送付元から確認の電話が何件か来ました。
おそらく,以前つかっていたアドレスを新しい方が取得されて「登録の覚えのないメールがくる」と送付元に通知されたのだと思います。確認の電話があったのはいまのところ二件ですが,もしかしたらもっと多く間違いメールが行っていて,その方にご迷惑をかけている,あるいはこれからもかけてしまうかもしれません。
 こういう場合,新しいアドレスを取得された方に,謝罪メールを送った方がいいでしょうか。私の場合,実に覚えのないアドレスからのメールは基本的に疑って削除することにしているので,かえって迷惑かも・・・と困っています。
 ネチケットに詳しい方,アドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (3件)

はじめまして。



確認の電話が2件?
と言うのはメールマガジンの主催者から電話があったのでしょうか?
新しくアドレスを取得された方はよほど気になったのでしょうね。
でも、基本的に無差別的にダイレクトメールなど来る世の中ですからね。
気にしてたらきりがないと言うのが本音ですが。
しかし、やはりアドレスって言うのはどんどん誰かに渡されるものなんですね。
メールマガジンやいろんなところに登録すると最後にはどこに登録してあるか
忘れますよね。
それなのに、他人にアドレスを渡してしまうとかえって迷惑が起きるわけですよね。何ヶ月か転送の形とかで受け取れるようにして登録変更漏れがないような
システムを作らないと人間完全じゃないんだからと思います。

まぁ、アドバイスになっていませんが。
メールマガジンなどは定期的に送られると思います。
と言うことは長い間送られてこないということはないのでこれからは
あまり、相手に届かないと思います。
また、言ってるように知らない人からメールが来て、事実を知ったとしても
あなたがどうこうできるかと言えば?うーん。
迷惑もかかるかもしれませんが。
そう言ったプロバイダのアドレスの事実をみんなが知ることで
そういうことがあるんだと理解できれば、そんなに迷惑に感じないと思いますが。

私は基本的に知らないところからメールが来ようが全く関係なく
そくぽいぽいぽい!!ってしてます。怒りも何も感じません。
まるで、郵便局員が手紙を仕分けるように、事務の人が上の人に届いた
手紙を分けるように、年賀状を家族それぞれに分けるように捨てていきます。
さすがに100通も同じアドレスから来た時はびびり増したが
それは受信拒否にして気が付かないうちに削除するようにしましたし。^^
    • good
    • 0

こんにちは。


難しそうな問題ですね。
私なら謝罪メールは送りません。
プロバイダも同じアカウントは半年は取得できないなどの規定があります。
逆に謝罪メールなんてきたらどうでしょう?
もし、自分が住んでいる場所に転送期間の終わった手紙が届くとします。
これは内部を見る訳にはいきませんが、破棄するか、郵便局に返すでしょう。
そんな時、先方から謝罪文がとどいたらどう思いますか?
確かに迷惑かもしれませんが、意図的にしているわけではないですから、きっとある程度は理解はしていただけるのでは?

ネチケットとして
★今後そのような事はないようにする。
★サービス業者から連絡があればすぐに変更する。
★誤配の旨は出来るだけサービス業社に行ってもらう。(第3者の方がもめにくい)
    • good
    • 0

良心的なgamagamaさんとしては、私のせいで・・・


と言った具合なんでしょうね、

>私の場合,実に覚えのないアドレスからのメールは基本的に疑って
>削除することにしているので,かえって迷惑かも・・・

あなたも感じているようですが、それが答えのような気がしますけどね、

あるとき自分が突然知らない人から謝罪のメールを貰ったらとしたら、どう思います?

自分がこうされたらいやだ、ああされたら嬉しいかも
これがネチケットの基本だと思いますよ。

向こうから確認の電話がきたら、わけを説明して「ごめんなさい」すれば良いのだと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ