Fetchでftp接続しようとしたら、「エラー番号 -3212」と表示されました。
エラー内容は「パーミッションエラー(拒絶)」ということは調べてわかりました。
この場合、どう対処したらよいのか教えたいただきたいです。
環境はPower Mac G4、Fetch3.0.3J2です。
よろしくお願いいたします。

A 回答 (1件)

「どう対処」とは?


自分にできることを聞きたいのでしょうか?
ならば、アクセス先url、ユーザ名、パスワードが間違っていないか確かめる位で
しょうか。
それらが間違っていないようなら、FTP先サーバの当該ディレクトリへのアクセス
権があなたのアカウントに対し読み込みor書き込み権利が正当に設定されているか
を確かめてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

tamagosamaさん、ありがとうございました。
それと、お礼が遅くなってしまい申し訳ありませんでした。

実は、質問を投稿して2~3日後には今まで通りに接続できるようになっていたのです。
こちらでは何も設定変えていないのですが。

Fetchのショートカットからftp先を選択したので、ユーザー名やパスワードが間違っているとは考えにくいのです。

サーバーが落ちていたのでしょうか??

お礼日時:2002/03/04 10:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q車の塗装

明けましておめでとうございます。

駐車中ぶつけられドアの下部が少しへっこんだのでパテで直し
塗装しました。 マツダ アテンザ チタニウムグレイ (メタリック)
色番号 29Y。 オートバックスで Mini Mixで作ってもらいました。 うまく塗装出来ました。 少し失敗しましたが - スプレー缶
を塗装面に近づけ過ぎると色が濃くなってしまいました。 20-30センチ
離して塗装するとボディーの色と同色で塗装できました。 満足しました、が、 その後、メタリックなので、クリアーを塗装したら、 なんと 先ほどうまく塗装できた所が変色して色が濃くなってしまいました。 純正色(29Y)で成功した時と同じように離して塗装したのに。 やり直したが
やはり同じことの繰り返し。
クリアーを塗装して、なんで 塗装の瞬間に変色するのか。あたかも 黒っぽい塗料を吹き付けているようです。
なぜでしょうか? どうしたら、クリアーを、 クリアーに塗装できるのでしょうか? どなたか教えてくださいませんか? よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。自動車塗装工です。

最初に体験された、近づけすぎで色が濃くなるというのはメタリック塗装特有の現象で、塗りこみすぎで「メタが動いている」という状態です。

メタリック塗装の基本はセミウェット塗装(物が写りこまない程度の肌、つんつるてんの仕上げ塗装を10とすれば5くらいの塗りこみ方です。)で、一回吹くたびに指で触れる位に乾燥します。


次のクリアーを塗装したら色が濃く変色したというもメタリック塗装特有の現象で、「戻りムラ」という状態です。

セミウェット状態でうまく塗れた後、乾いてる最中にすぐにクリアーを吹いてしまうと、クリアーの溶剤が染み込み、再びメタリック塗装がウェット状態となり最初に体験された、「メタが動いている状態」となったわけです。

クリアーはメタリック塗料よりも分厚く塗るので、それだけ溶剤の量も多いです。

ですのでクリアーを吹く前はメタリックを塗り重ねるとき以上に時間を置きましょう。

Q「Power Book G4 1G/15.2 M8859J/A」Airmac Extremeは無理???

最近ibookG3/M8599J/Aを購入。
M8859J/Aの元々内蔵されていたAirmacカードをそのibookに取り付け、PowerBookの方にはより転送速度の早いものを取り付けたいと思っています。
しかし、先日appleの店員さんにこのPBはExtreme非対応だと言われました。
同じAirmacカードを中古で探して買うか、より早いものがあればそれを買おうと思っています。

どなたかお詳しい方、どれが現実的かお教え下さい!
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

hamachongさんのPowerBookはTitaniumG4ですよね? 自分はTiG4 867/15.2なんですが、PCCardでよろしければありますよ! Sonnetで扱ってるAria extremeってCardなんですよ!
AirMac Extremeベースステーションとも互換性がありますし、その他の11g対応デバイスとも互換性はあります。もちろん11b対応デバイスとの下位互換も保ってますよ! 自分も使っていますけどトラブルも無く使用できてますよ! Sonnetのサイトでご確認になってみたらいかかですか? 

参考URL:http://www.sonnettech.com/jp/

Q自転車の車体番号

自転車(スポーツ車)の車体番号部分は塗装されていないことは普通なのでしょうか?クリアも塗られていなくて錆ないのでしょうか。

Aベストアンサー

打刻が塗装埋まり読みにくくなるかあえて マスキングして下地塗装の白のままにしているんでしょう。 白の方が読みやすいでしょう。
おそらくBB下でしょうから 塗装も結構ラフに行われる部分 ボテボテに分厚く塗る可能性があるので マスキングは良心的拝領です。
見えない目立たない部分なので ご自身で タッチアップ塗料を買ってきて 塗れば? ビアンキーノチェスレカラーなら タッチアップ塗料は、売ってますよ。
傷が付いてるようなので せめて 白色で 塗ったほうが良いですねー

カーボンcフレームなども 番号印刷部未塗装や 打刻出来なので なんと 銀シール貼り付けですよ!

QPower Mac G4 466MHz(青いG4)で真っ暗になる

電源を入れると同時に、Cを押します。
「ボーン」と音を立ててMacが立ち上がって、CDからブートします。
スクリーンにOS9.2の文字とMacのおなじみの顔が出てきます。
そして、起動中と表示され、ステータスバーが右に動きます。
ところがそのステータスバーが1/3ほどになった時点で、突然スクリーン(液晶)が真っ暗になります。
しばらくCDはランプが点滅しているので、ロードしているように見えるのですが。
そしていくら待っても真っ暗なままです。
よく通常Macの解像度を変えたとき、一瞬真っ暗になりますよね?
あんな消え方です。

ポイント1) このCDは買ったときの付属です。傷ありません。
ポイント2) 液晶は壊れていません。他のPCでバリバリ使っています。
ポイント3) OS10.4をインストールされている外付けHDDをFirewireでこのMacに接続して、それから起動すると、問題なく10.4が起動します。
起動してからCDを挿入しても、読み込みも問題は全くありません。
ポイント4) 他のCD-Romドライブで試しても全く症状が同じです。
ポイント5) PRAMクリアーしてもダメでした。

壊れていると考えたらいいでしょうか?
あー、でもOS10.4は問題なく使えるのにな。。。何が考えられるでしょうか?教えて下さい。

電源を入れると同時に、Cを押します。
「ボーン」と音を立ててMacが立ち上がって、CDからブートします。
スクリーンにOS9.2の文字とMacのおなじみの顔が出てきます。
そして、起動中と表示され、ステータスバーが右に動きます。
ところがそのステータスバーが1/3ほどになった時点で、突然スクリーン(液晶)が真っ暗になります。
しばらくCDはランプが点滅しているので、ロードしているように見えるのですが。
そしていくら待っても真っ暗なままです。
よく通常Macの解像度を変えたとき、一瞬真っ暗になりま...続きを読む

Aベストアンサー

あなたのMacの状態で、もっとも考えられる原因は、CD本体を換装している可能性です。お使いのCD本体は、購入時のままですか?
たとえば、DVDなどに換装していませんか?
そのばあい、CDもしくはDVD本体自体が、OS9のCDブートに対応していず、起動に失敗しているのかもしれません。

次に考えられるのは、周辺機器です。グラフィックボードも含め、増設カードは、すべてOS9に対応していますか?

まず、このあたりを調べれば、自ずと答えが出てくると思います。
ハードウェアの故障の可能性は、まずないでしょう。

Qサンドペーパーの番号

プラモデルを購入したのですが、サンドペーパーの番号の見方がわかりません。
P400、P600、P800、P1000、P1200、と書かれたものがあります。
どの番号をどういう目的で使用するのが目安でしょうか?
ちなみに塗装は行わない予定です。

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

そのサンドペーパーの番号ですと結構粗いので下地~中仕上までです

基本的なサンドペーパーの使い方としては、小さい番号で大まかに下地を作り
番手を大きくする毎に目が細かくなりますから、順を追って細かい部分を整え
最後に全体を磨き上げるのに1000番手以上を使います。
あとは表面をどこまで持っていくかで、目の細かい番手を順に使います

最近のプラモデルは精密ですから、ランナーから綺麗に切り取れば
800番から順に1200番まででも充分でしょうが
綺麗に仕上げたいなら、それ以上の番手の「耐水」ペーパーが必要です

Qibook G4 800MHz Power PC G4 OSX10.3.9メモリ256MBでは少ない?

私のibookは本当に動きがのんびりで、時に非常にいらいらしてしまいます。私なり調べてみたところどうやらOSXでは256MBというメモリが少ないのでは? と感じました。現状(遅いので)mail やitune などしか動かしておらず、なんだか能力を発揮できずに終わってしまいかわいそうな気がしています。

もう少しイラストレーターやフォトショップあたりもキビキビ動いてくれるとうれしいのですが、、皆さんずばりどの程度のメモリを入れておけばビシッと動いてくれるでしょうか? どうやら1GB、1.5GBなどという昔からするととんでもない量のメモリが出ている様なのですが、、多ければ多いほどいいのでしょうか、、? ibook G4につくのかな??

曖昧な質問ですみませんが、初心者によきアドバイスをよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

512MBを追加するのが一番劇的に向上すると思いますよ

1GBを追加できるならそれにこしたことはありませんが、
512MBに比べると、さほどかけた値段分だけの変化は期待できないかと思います。

参考URL:http://mac.3max.jp/

Qエレコムのマウス ボタンの塗装がはがれました。

エレコムのマウスを購入して、使用後1ヶ月で
銀色の塗装がはがれてしまいました。
(「塗装が薄くなった」ではなく「はがれて」います)

塗装がはげることは他社のマウスでもありましたが、
その問いは1年以上使って、表面の塗装が少々薄く
なったくらいでした。

今回問題にしているエレコムのマウスは、塗装がはがれるまでが非常に短期間なことが気になります。

上記のことをエレコムに問い合わせしようとしたところ、問い合わせの電話番号はわかったのですが、
メールアドレスが載っておらず困っています。
しかも問い合わせの電話はフリーダイヤルでないとのこと。

どなたかエレコムに問い合わせをしたことがある方が
いたら、メールアドレスを教えてください。
お願いします。

また、同じようなトラブルがあった方の意見も
ありましたらお願いします。

Aベストアンサー

メールでのサポートは受け付けて無いと思います。
電話かFAXですね。

ただ、塗装の剥がれに関しては、保証の対象にもならない可能性が高いですけど。(動作に支障は出てないですし。)

まぁ、塗装に関してははげるモノだし、特に銀色系の奴は剥がれやすいですね。
増してマウスなんかは日常使う物ですから、汗等の影響で剥がれやすいです。
色落ちが気になるなら、最初から塗装じゃない、樹脂色のタイプを選ぶのも一つの選択肢です。

QFetch4.0.3J1(MacOSX) について

皆さんお世話になります。
OSX10.4.3にてFetch4.0.3J1(MacOSX)を利用しています。
Fetchにてデータをアップロードしたところサファリでは正常に表示しているのですが、IEでは、文字化けを起こしています。
どうすれば解決するのでしょうか。
VirtualPC上のIEでも文字化けしています。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

IEのツールバーを確認。表示→エンコード
EUCかShift-jisかどちらになっているか?

Q塗装がはがれてるんで直したいのですが

よろしくお願いします。
現在インテグラ(黒)に乗ってますが後ろの塗装が全体的にはがれてしまってます。直したいのですが広範囲なので難しいのでしょうか。
詳しい説明はできませんが最初表面が白くなり、だんだんそれがはがれてしまった状態です。

この場合は先にこれを削ってから塗装となるのでしょうか。またカラー番号みたいなものが車体のどこかに書いてあるそうなのですが、どこに書いてあるのでしょうか。

なにぶん古い車なのでできれば自分で直したいのですが。
アドバイス、お願いします。

Aベストアンサー

白いのは、錆止めの下地塗装です。
グラインダーで全体的に塗装はがして、新聞やマスキングテープでマスクして、サーフェイサみたいな錆防止用下地塗装を施してボンネットあけたとこのプレートにカラーナンバーがあるのでホームセンターなどで探してみてください。
ディーラーでも入手できます。
あとは、エアガンで塗装、ぼかし塗装してクリアラッカーかアクリル?をかけてコンパウンド処理って手順で作業してみては。
乾燥までほこりに気をつけてね。

QFetch5英語版で転送前にcgiファイルだけパーミッションを755に設定する方法

Fetch5英語版で転送前にcgiファイルだけパーミッションを755に設定する方法を教えて下さい。
今は転送してから1つ1つGet Infoで変えていますが、確か前のバージョンでは、転送前に設定出来たはずだったと思います。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>Windows用のFFFTPの説明で、.phpで終わるソフトのパーミッションを755に設定してから転送、
って書いてあったんですよ。

 ひょっとすると下記のURLにあるように、.phpの拡張子のデフォルトのパーミッションを設定するやり方をFetchで教えて欲しい、ということでしょうか?
http://heteml.jp/support/manual/xoops/

 Fetchではこうした機能は見つけられませんでした…。

>すごい数のphpファイルで、フォルダ階層が深いので、全部選んでパーミッションを変更するは、すごく大変だったんです。

サーバにまずファイルを置いて、パーミッションを替えたいファイルを選択し、Remote>Send FTP Commands>Set upload permissionsに「755」などパーミッションを数字で入力してOKボタンを押せば一度にまとめて直せそうなんですけど…うまくいかないのでお薦めできないですね(^_^;)。

 なお、いずれにせよ、パーミッションはサーバにおいてからファイルに掛るものなので、FFFTPでも、ファイルがサーバに置かれたら設定していたパーミッションが掛るという機能になるのではないかと思います。

>Windows用のFFFTPの説明で、.phpで終わるソフトのパーミッションを755に設定してから転送、
って書いてあったんですよ。

 ひょっとすると下記のURLにあるように、.phpの拡張子のデフォルトのパーミッションを設定するやり方をFetchで教えて欲しい、ということでしょうか?
http://heteml.jp/support/manual/xoops/

 Fetchではこうした機能は見つけられませんでした…。

>すごい数のphpファイルで、フォルダ階層が深いので、全部選んでパーミッションを変更するは、すごく大変だったんです。

サ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報