非常に抽象的な質問ですみません。
学生時代よりかなり鍛えておりました。といっても、ボディビルに近い鍛え方で、マシントレーニングをメインにしておりました。
社会人になり、ここ数年は自宅での腕立てぐらいしかできていません。
その割には食事の量は減っていません。
やはり、お腹の周りに脂肪がつき始めどんどん中年体型になっていくのがわかります・・・。やはり30過ぎるとこんなものかと思いつつ、気になっていることがあるんです。
というのは、脂肪のついた今でも力を入れると腹筋は鋼鉄のように硬くなるのですが、皮膚下2cmぐらいのところでカチカチになっています。
しかし、その腹筋の位置はどう見ても体の線より出ているのです。
要するにお腹の脂肪が取れたとしても、腹筋自体が前にせり出している感じなのです。
プロレスラーのハルクホーガン(古い!!)のお腹みたいに、筋肉質(+むだ肉←僕の場合)なのですがポコッと出ているのです・・・。これは、ひょっとして非常に体に悪い内臓脂肪のせいなのでしょうか?

A 回答 (1件)

まったく同じ状況ですねえ(苦笑)


先日機会があって腹部のMRIをとりましたが、内臓脂肪結構あって焦っております(まじめ)。
しかしおなかが出てきたのは単純に内臓脂肪ではないと思いますよ。
腹筋は前と変わらずあるのではなくって必ず減っています。そして腹圧に負けて前に出てきているんです。その証拠におなかに力を入れてへこませて見てください。まだまだへこむでしょ。その分の仕事を腹筋がサボっているというのが現状です。おなかが出ているのは一番の理由は腹筋の筋力低下ですよ(自問自答・・・)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はははは・・・・、同じ状況ですか。年齢は怖いですね・・・。
筋力には自信はあったのですが、やはり衰えてくるものなんですね。
あらためて鍛えなおして、カッコイイ中年を目指します!!
ありがとうございました!押忍!

お礼日時:2002/02/01 20:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ