家具の塗装に使いたいのですが、アウロ・オスモ・リボス等を扱ってる店はどこにあるでしょうか?
京都市内で探しています。
(宇治・向日・大津くらいでもいいのですが・・・・)
知ってる方がおられたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

1つだけは知っています。


参考URLは日本オスモのHP 兵庫県美嚢郡に本社がありますので、メールで聞いてみて下さい。

大阪でリボスを扱っているところがあります。
http://www.archimap.ne.jp/kenzai/data/281604.htm

他に ↓も参考になるのでは?
http://www.nikkoh-g.co.jp/ecoreform/eco_maker.htm

参考URL:http://www.nihon-osmo.co.jp/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q家具のリメイク・再塗装について

2台のチェストの上に大きな板を渡す感じのパイン材のデスクがあるのですが
これを再塗装してそれぞれをテレビ台などの他の用途に使用したいと思っています。
ここしばらくは物置にしまっていたので表面が一部白っぽくカビてしまってます。
このカビを落とし、希望としては和・アジアン家具によく見られる
こげ茶や木目の見える黒っぽい感じに再塗装したいのですが
その場合の手順や必要な道具・塗料などをご教示願えませんでしょうか。

そもそもパイン材が和やアジアン風にリメイクできるのかどうかもよく分からないので
もし不可能であればオススメのリメイク・塗装を教えていただきたく思います。

Aベストアンサー

表面のカビを落とすにはサンドペーパーが適しています。
電動サンダーを使えば楽に作業できます。
塗料は木材用ウレタン塗料がよいでしょう。丈夫で見た目も美しく仕上がります。ニスなどの売り場にあり、ワインレッド色やマホガニー色などあなたの好みに合いそうな色があります。

Q家具の塗装

パイン材の天然木のラッカー塗装の家具を買いました。しかし他の家具と色が合わなくて、何か塗装したいと思います。どのような塗料で塗ればいいでしょうか?コツなどを教えてください。ちなみに色はナチュラルから茶色にしたいです。

Aベストアンサー

ホームセンターなどにはいろいろあると思いますが
ステイン系の塗料が内装や家具には使われていることが多いですね
外装用は、健康に悪いので使わないように。
ラッカー塗装をしてあるということなんで、相性などありますが、すでに少し色がついている状態なのでほかのものと同じ色を塗るとほかのより濃くなる可能性があります、ステインは木目を生かす塗料なので、重ね塗りすることによって色を多少濃くしていくことが出来ます。
少しほかの家具より薄めのやつを買うといいでしょう。
詳しい相性など店員などに聞いてみたほうが無難ですね。
まずは底面など目立たないとこで試すのとをおススメします。
塗る際には液だまりなどに注意して乾く前に重ね塗って行かないと、重なったところが濃くなっていくので、段取りよく塗る面をきめて目立たないとこで仕舞いをつけるといいですよ。
相性によってはプライマーなどが必要かもしれないです。
相性が悪いと、元の塗料が剥離したり、ひび割れたりすることがあるので、下地処理としてプライマーなどをコーディングする必要があります。また、物によっては、足付け作業(細かいペーパーで表面に傷をつける)をすることによって、塗装の剥離を防いでおかないと長持ちしない場合もあります。
現物の棚板など小さい部品があればお店まで持っていってアドバイスしてもらうといいと思います。

ホームセンターなどにはいろいろあると思いますが
ステイン系の塗料が内装や家具には使われていることが多いですね
外装用は、健康に悪いので使わないように。
ラッカー塗装をしてあるということなんで、相性などありますが、すでに少し色がついている状態なのでほかのものと同じ色を塗るとほかのより濃くなる可能性があります、ステインは木目を生かす塗料なので、重ね塗りすることによって色を多少濃くしていくことが出来ます。
少しほかの家具より薄めのやつを買うといいでしょう。
詳しい相性など店員な...続きを読む

Q家具の塗装について

オイルステイン(クリアー)仕上げの家具に上から木材強化オイル(ハードオイル)を塗ることはできますか?やはり一度オイルステインをやすりをかけて剥がしてからじゃないと浸透しないのでしょうか?

Aベストアンサー

某社の「木材強化オイル」のサイトには、次のようなセールスポイントが記載されております。
「木材に深く浸透して木材を強化します。防水性・耐踏性に優れています」
cyoco3322さんの「木材強化オイル」も同様だと思いますが、「木材強化オイル」の木材強化のメカニズムは、「木材へ深く浸透して木材を強化する」ことにあります。
従って、今回ご質問の家具に「木材強化オイル」を塗装する場合には、あらかじめ、現存のオイルステイン(クリヤー)の塗膜をサンドペーパーなどできれいに研磨除去して「木材強化オイル」が木材に浸透しやすい状態にしておく必要があります。
さみなければ、cyoco3322さんもご推察のとおり「木材強化オイル」が浸透せず本来の機能を発揮しません。
以上、ご参考になれば幸いです。

Q木製家具の補修(塗装?)

つや消しの暗い茶色のリビングテーブル(1100x600xH420)を購入したのですが
配置してみると思いのほか高さがあるので
足4本をのこぎりで短くカットしました。

すると、カットした場所が木の地色(淡い茶色)になってしまったので
これを、同じ様な色に補修(塗装?)したいと思います。
木の塗装などはしたことがないのでどのような塗料を買えばよいのか分かりません。
どなたかアドバイスをお願い致します。

ただ、テーブルの足の底面(30X30)とカンナで削った2mm程度の側面(四隅)を補修するだけなので
沢山の量は必要ありませんし、底なので殆ど見えません。

油性の黒マジックという事も考えましたが
一応、リビングのテーブルなので少し見た目も重視したいので
補修したあと、つや消しでシックな感じになればいいなと思います。

安くて簡単な方法がありましたらお願い致します。

Aベストアンサー

ご質問の意図とはずれてしまうのかも知れませんが、そのテーブルを置く床面はフローリングなのでしょうか、カーペット?
いずれにしても、その塗装した塗料が落ちたり、こすれて色映りしたり、といった心配は必要ないのでしょうか?
どんな塗装をするにせよ、足の接する面の塗装材料も頭に入れておく必要はないでしょうか。

で、ご希望はあくまでも見えにくい底面とカンナで削った2mm程度の側面(四隅)を補修、とのことですので、ホームセンターなどで安価で売られている滑り止めキャップやシート、あるいは逆に床面保護のためのクッションキャップやシートはいかがでしょう?
キャップはちょうど良い大きさのものがあるかどうかわかりませんが、シートですと任意の形や大きさに貼り付けるだけですし、その「2mm程度の側面(四隅)」にも少し大きめに切り折りあげて貼り付けることで隠すことも出来るかと思うのですが。
床材の保護としても一石二鳥では?

Qパイン素材の家具を塗装するには…?

ニトリのナチュラルなパイン素材の家具を、画像のように程よくツヤがあるようにしつつ茶色に塗りたいのですが、
まったくの初心者で何を買ってきてどういう手順で塗ればいいのかがわかりません 。。色もツヤ感も画像のようにしたいですが何を買えば良いでしょうか。
ニトリの家具はこちらですhttp://www.nitori-net.jp/shop/goods/goods.aspx?goods=8790531

Aベストアンサー

それはそれは、いきなり高度な塗装を目指されていますね。
木製品のクリア塗装は、塗装作業の中では最も難しい部類に属します。
 最初は浴室の壁とか外塀のつや消し塗装などから始められたほうがよいかと思います。

 木製家具の着色クリア塗装の手順
・表面仕上げは省略
・組み立て前の状態で行ないます。
1) サンディング
  サンドペーパーで塗装、油汚れなどを落とし表面を平滑にする。
  すでに仕上がっているので#320ないし#400 あたりでしょう。
  硬い木に巻きつけて、そうしないと角が丸くなる。
2) 着色
  オイルステインで着色します。薄めにして繰り返して希望の濃さにする。
  乾いた布などで拭き取ったりして色の濃さを調節
3) クリア塗装
  以下の手順はフルコース。適当に省略しても良い。
 1) サンディングシーラーを塗って乾燥しサンディング
   透明層が必要な厚さになるまで繰り返します。
   サンディングしやすく、かつ厚みを作れる塗料です。
 2) トップコート
   硬くて丈夫な塗料です。
   フラットベースを加えて 3~7分消し位のほうが良いでしょう。
   ツヤがあると不手際が目立ちますし、高級感がなくなっちゃうので

★最初は塗料店などでよく相談してアドバイスを受けながら作業してください。ホームセンターでは無理です。
 塗料はウレタン系が耐熱性・耐油(有機溶剤)性に優れていますが、それが必要ないなら安価で乾燥の速いアクリルラッカーで良いでしょう。

それはそれは、いきなり高度な塗装を目指されていますね。
木製品のクリア塗装は、塗装作業の中では最も難しい部類に属します。
 最初は浴室の壁とか外塀のつや消し塗装などから始められたほうがよいかと思います。

 木製家具の着色クリア塗装の手順
・表面仕上げは省略
・組み立て前の状態で行ないます。
1) サンディング
  サンドペーパーで塗装、油汚れなどを落とし表面を平滑にする。
  すでに仕上がっているので#320ないし#400 あたりでしょう。
  硬い木に巻きつけて、そうしないと角が丸くなる。
...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報